ロレックスヨットマスターの定価一覧!特徴や魅力も紹介!

お気に入りに追加

ロレックスの腕時計をコレクターしたい方や新しく購入したい方は現在の定価が気になることでしょう。ロレックスヨットマスターはロレックスのスポーツタイプとして人気があり、幅広い層から支持を受けています。今回はヨットマスターの定価を特徴をおさえながら紹介します。

ロレックスヨットマスターの定価一覧!特徴や魅力も紹介!

目次

  1. ロレックスヨットマスターの定価を調査!
  2. ロレックスヨットマスターの定価
  3. ロレックスヨットマスターの定価一覧
  4. ロレックスヨットマスターの特徴と魅力を徹底紹介
  5. 定価より安く買いたい!ロレックスヨットマスターの並行店価格
  6. ロレックスヨットマスターを愛用している芸能人
  7. ロレックスヨットマスターは定価以上に愛着がもてる時計

ロレックスヨットマスターの定価を調査!

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターはレディースモデルやメンズモデルまであり、いくつかの腕時計が販売されています。ロレックスヨットマスターの気になるモデルの現在の定価を知ることで、計画的に購入することができるでしょう。また、それぞれのロレックスヨットマスターの特徴や魅力もまとめてご紹介するのでぜひ参考にして購入の際に役立ててください。

ロレックスヨットマスターの定価

ロレックスヨットマスターの基本仕様

比較項目

説明

タイプ

メンズモデル ボーイズモデル レディースモデル

ムーブメント

自動巻き

ケースサイズ

40mm

防水

100m

素材

オイスタースチール イエローゴールド プラチナ エバーズローズゴールド

風防

サファイヤクリスタルガラス

ダイヤル

ブラック ホワイト ゴールド グレー シルバー ブルー

ブレスタイプ

オイスターブレス

振動数

28800

ロレックスヨットマスター 42 ref.226659

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

2,940,300円

モデル番号

Ref.226659

ケース素材

ホワイトゴールド

ブレス素材

高性能エラストマーコーティング フレキシブルメタルブレード

ダイヤル

ブラック

ベゼル

セラミック製マットブラック セラクロムインサート

ケース大きさ

42mm

ケース厚さ

11.5mm

製造開始

2019年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月25日調べ) 

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

こちらのモデルは2019年から製造開始されたロレックスのあたらしいヨットマスターです。ベゼルの素材には新素材の高級感のあるブラックの光沢が美麗で目を引くマットブラックセラミック製で、仕上げられたセラクロムベゼルインサートが採用されています。

ムーブメントは新世代のCal.3235を備えており、耐磁性や耐衝撃性などに耐えうる高い性能で約70時間ほどのリザーブが可能です。ブラックとホワイトゴールドのツートンカラーがおしゃれで実用性の高い現行モデルのロレックスヨットマスターが人気があります。現時点での定価が2,940,300円で、相場はやや定価より高めですが、店によっては定価より安価で購入できるそうです。

ロレックスヨットマスター 40 ref.116621

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

1,447,200円

モデル番号

ref.116621

ケース素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ブレス素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ダイヤル

チョコレート ブラック

ベゼル

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ケース大きさ

40mm

ケース厚さ

12.5mm

製造開始

2016年

※RASIN 時計の専門店の記載価格です(10月26日調べ)

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

2016年に製造されたロレックスヨットマスター40でブラックとチョコレートの2色から選べるメンズモデルで人気があります。ロレックスヨットマスター本体のケースやベルトはエバーローズロレゾールを使用したモデルで、チョコレートダイヤル定価が高騰して注目を集めているのです。

ロレックスのいくつかのシリーズでもあまり採用されることがないチョコレートダイヤルは、時計愛好家にも斬新で魅力的なことが人気で定価も上が続けています

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターのエバーローズゴールドとチョコレートダイヤルのブラウンの腕時計は、相性の良いカラーリングが落ち着きのあるおしゃれに気を使う大人に評判のモデルで。 レディースにも人気のあるロレックスのヨットマスター37のエバーローズロレゾールを使用したモデルとペアで揃えてもいいでしょう。

ロレックスヨットマスター 40 ref116622

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

1,188,000円

モデル番号

ref.116622

ケース素材

ロレジウム

(プラチナ オイスタースチール)

ブレス素材

オイスタースチール

ダイヤル

ダークロジウム ブルー シルバー

ベゼル

ロレジウム

(プラチナ オイスタースチール)

ケース大きさ

40mm

ケース厚さ

12.5mm

製造開始

2012年

※RASIN 時計の専門店の記載価格です(2019年10月26日調べ)

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ケースが厚くボリューム感のあるメンズ向けのロレックスヨットマスターです。2012年に前モデルref.16622からモデルチェンジをして発売され、製造中止になりましたが現在でも人気のあるモデルとして市場を賑わせて定価も上昇しています。前モデルとムーブメントは同様タイプですがブルーパラクロム・ヒゲゼンマイが新たに標準装備しているので耐磁性や耐衝撃性に優れたモデルです。

ダイヤルは3色から選ぶことができ、ダークロジウムはもちろん爽やかなブルーもクルージングの際にぴったり似合色あいで人気の色です。また、2016年まで製造されていたプラチナダイヤルはシルバーに統一された外観がスタイリッシュで現在でも人気衰えず価格も比較的高くなっています。

ロレックスヨットマスター 40 ref.126621

https://zenmai-tokyo.com/2019/03/21/new-rolex-baselworld-2019-yacht-master-cal-3235/
https://zenmai-tokyo.com/2019/03/21/new-rolex-baselworld-2019-yacht-master-cal-3235/

比較項目

説明

定価

1,509,200円

モデル番号

ref.126621

ケース素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴール オイスタースチール)

ブレス素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴール オイスタースチール)

ダイヤル

ブラック チョコレート

ベゼル

18カラットエバーローズゴールド 数字の箇所にはポリッシュレイズド仕上げ

ケース大きさ

40mm

ケース厚さ

製造開始

2019年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月26日調べ)

2019年に発表された前モデルから人気の高いチョコレートダイヤルとシックな定番色ブラックダイヤルの2カラーから選ぶことができるロレックスヨットマスター40ref.126621。近年のヨットマスターで人気のエバーローズロレゾールを採用していることもあり、定価は1,500,000円を超えています

新世代のムーブメントCal.3235を搭載しているので約70時間のリザーブが可能で、高精度な作りになっています。ロレックスの他のシリーズと肩を並べ美しさと高性能を追求した新しいヨットマスターから目が離せません。

ロレックスヨットマスター 40 ref.126622

比較項目

説明

定価

1,243,000円

モデル番号

ref.126622

ケース素材

ロレジウム

(プラチナ オイスタースチール)

ブレス素材

オイスタースチール

ダイヤル

ダークロジウム ブルー

ベゼル

950プラチナ

ケース大きさ

40mm

ケース厚さ

製造開始

2019年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月26日調べ)

ロレックスヨットマスター40ref.126622はスイスはバーゼルにて2019年に行われた世界的な時計や宝石の市場であるバーゼルフェアにて発表されました。ロレックスヨットマスターで人気のダークロジウムとブルーの2色のみになり、前モデルで発売されていたプラチナダイヤルは今モデルでは発売されていません。

海の似合うブルーダイヤルも人気でベゼルの950プラチナとポリッシュレイズド仕上げの数字とメモリとの相性も素敵なロレックスヨットマスターです。定価は1,243,000円でref126621よりは比較的安価ですが、これからの人気や注目度で定価は上がるかもしれません。

ヨットマスター 40 ref.126655

比較項目

説明

定価

2,774,200円

モデル番号

ref.126655

ケース素材

18カラットエバーローズゴールド

ブレス素材

フレキシブルメタルブレード 高性能エラストマーコーティング

ダイヤル

ブラック パヴェダイヤモンド入り

ケース大きさ

40mm

ケース厚さ

製造開始

2019年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月26日調べ)

シックなブラックと華やかなゴールドをあしらったヨットマスターが個性的なロレックスの腕時計です。ロレックスヨットマスターのオイスタースチールを使用した腕時計が人気の中でもラバーストラップがブレスレットになっているカジュアルなモデルが、2019年にモデルチェンジしています。

ロレックスヨットマスター40ref.126655は、有名人などが使用して有名になった前モデルからほぼデザインを変更せずムーブメントの性能を向上させて生まれ変わりました。 

ロレックスヨットマスターⅡ ref.116680

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

1,975,600円

モデル番号

ref.116680

ケース素材

オイスタースチール

ブレス素材

オイスタースチール

ダイヤル

ホワイト

ベゼル

セラミック製ブルーセラクロムインサート

ケース大きさ

44m

ケース厚さ

14mm

製造開始

2013年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月27日調べ)

2013年に発売されたヨットマスターIIref.116680はブレスレットやケース全体にオイスタースチールを採用されたモデルで、堅牢で耐蝕性に優れた腕時計に仕上がっています。ロレックスが開発したリングコマンドベゼルは他の時計のベゼルとは異なり、ムーブメントと連動することで簡単な操作を可能にしているのです。ブルーのベゼルが目を引くヨットマスターIIは美しさと実用性を併せ持っています。

ロレックスヨットマスターⅡ ref.116681

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp
テキスト1 テキスト2

定価

2,663,100円

モデル番号

ref.116681

ケース素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ブレス素材

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ダイヤル

ホワイト

ベゼル

セラミック製ブルーセラクロムインサート

18カラットゴールド

ケース大きさ

44mm

ケース厚さ

14mm

製造開始

2011年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月27日)

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターII ref.116681は2011年に製造開始され、エバーローズロレゾールが初めてロレックスのスポーツタイプに採用されました。また、ブルーのセラミック製のベゼルが魅力的ですが、発売当初では18カラットエバーローズゴールドというピンクゴールドとブルーのベゼルの組み合わせは珍しいモデルです

ロレックスヨットマスターⅡ ref.116688

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

4,605,700円

モデル番号

ref.116688

ケース素材

イエローゴールド

ブレス素材

18カラットイエローゴールド

ダイヤル

ホワイト

ベゼル

セラミック製ブルーセラクロムインサート

18カラットゴールド

ケース大きさ

44mm

ケース厚さ

14mm

製造開始

2007年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月27日調べ)

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターはロレックスのシリーズの中でも高級なスポーツタイプとして時計愛好家やクルージングを好む方に評判です。こちらのモデルは18カラットゴールドで腕時計に全体を煌びやかに光はなっていますが、ベゼルはブルーでホワイトダイヤルにすることで爽やかな落ち着きとカジュアルさを取り入れています。外出の際のおしゃれなワンポイントとしておすすめです。

ロレックスヨットマスターⅡ ref.116689

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

5,094,100円

モデル番号

116689

ケース素材

18カラットホワイトゴールド

ブレス素材

18カラットホワイトゴールド

ダイヤル

ホワイト

ベゼル

プラチナ

数字の箇所はレイズド仕上げ

ケース大きさ

44mm

ケース厚さ

14mm

製造開始

2007年

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターIIは従来は18カラットゴールドを採用したモデルがいくつかあり、時計愛好家にも親しまれていました。しかし2007年発売されたロレックスヨットマスターIIref.116689はホワイトゴールドとプラチナ素材のケースとホワイトゴールドのプレスレットを採用して人気を呼びました。高級時計ですが上品さのある嫌みがなくてスタイリッシュな仕上がりになっています。

ロレックスヨットマスター 37 ref.268621

比較項目

説明

定価

1,365,100円

モデル番号

ReF.268621

ケース素材

エバーズローズロレゾール

(18カラットエバーズローズゴールド オイスタースチール)

ブレス素材

エバーズローズロレゾール

(18カラットエバーズローズゴールド オイスタースチール)

ダイヤル

チョコレート ブラック

ベゼル

エバーローズロレゾール

(18カラットエバーローズゴールド オイスタースチール)

ケース大きさ

37mm

ケース厚さ

11年

製造開始

2017年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月25日調べ) 

こちらのモデルはロレックスヨットマスターのボーイズモデルとして2017年に製造開始された腕時計で、定価は参考までに1,365,100円です。ダイヤルはチョコレートとブラックの2パターンで、オイスタースチールとエバーローズゴールドのコンビであるロレゾールとのコントラストの輝きが美しく魅力的でしょう。

時刻を確認するたびに見えるダイヤルに施された18カラットのゴールドのアワーマークが印象的です。 

ロレックスヨットマスター 37 ref.268622

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

1,164,900円

モデル番号

Ref.268622

ケース素材

オイスタースチール プラチナ

ブレス素材

オイスタースチール

ダイヤル

ダークロジウム

ベゼル

ロレジウム

(オイスタースチールプラチナ)

ケース大きさ

37mm

ケース厚さ

11mm

製造開始

2016年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月25日調べ) 

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

こちらのロレックスのヨットマスターはレディースにも人気のロレジウムというプラチナとオイスタースチールの2つ素材をダブルで採用したケースと、さらにダークロジウムのダイヤルで注目を集めています。市場の価格は定価よりもやや落ち着いていますが、ダークロジウム人気は注目しておきましょう。

セレブな時計愛好家やおしゃれを楽しむメンズやレディースにおすすめな950プラチナ製で仕上げたベゼルが光り輝き、18カラットゴールドのアワーマークをあしらったダークロジウムダイヤルとのバランスの良い高級感漂う色合いが虜にしてくれるでしょう。 ロレックスヨットマスターのレディースにもおすすめの腕時計です。

ロレックスヨットマスター 37 ref.268655

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

比較項目

説明

定価

2,330,900円

モデル番号

Ref.268655

ケース素材

18カラットエバーローズゴールド

ベルト素材

フレキシブルメタルブレード 高性能エラストマーコーティング

ダイヤル

ブラック

ベゼル

セラミック製マットブラック セラクロム インサート

ケース大きさ

37mm

ケース厚さ

11.8mm

製造期間

2015年

※公式サイトの記載価格です(2019年10月25日調べ)

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ブラックとエバーローズゴールドの統一感が美しさとスタイリッシュさを引き立たせるカラーのロレックスのヨットマスターです。ベルト素材にはラバーベルトが採用されており、クッションのように柔らかい肌触りでフィット感が良いオイスターフレックスというシステムで、ロレックスの高い技術を堪能できるでしょう。

こちらのロレックスヨットマスター37はメンズとレディースどちらでも使用できるボーイズモデルで、大切な方とペアで購入しても良さそうです。

ロレックスヨットマスターの定価一覧

モデル

リファレンス

定価

製造年月日

ロレックスヨットマスター 42 ref.226659

ref.226659

2,940,300円

2019年

ロレックスヨットマスター 40 ref.116621

ref.116621

1,147,200円

2016年

ロレックスヨットマスター 40 ref.116622

ref.116622

1,188,000円

2012年

ロレックスヨットマスター 40 ref.126621

ref.126621

1,509,200円

2019年

ロレックスヨットマスター 40 ref.126622

ref.126622

1,243,000円

2019年

ロレックスヨットマスター 40 ref.126655

ref.126655

2,774,200円

2019年

ヨットマスターⅡ ref.116680

ref.116680

1,975,000円

2013年

ヨットマスターⅡ ref.116681

ref.116681

2,663,100円

2011年

ヨットマスターⅡ ref.116688

ref.116688

4,605,700円

2007年

ヨットマスターⅡ ref.116689

ref.116689

5,094,100円

2007年

ロレックスヨットマスター 37 ref.268621 

ref.268621 

1,365,200円 

2017年 

ロレックスヨットマスター 37 ref.268622  

ref.268622  

1,164,900円  

2016年  

ロレックスヨットマスター 37 ref.268655  

ref.268655  

2,330,900円  

2015年  

ロレックスヨットマスターの特徴と魅力を徹底紹介

①素材が物語る高級感

ロレジウム

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスが生んだ言葉であるロレジウムはご存知でしょうか。ロレックスのヨットマスターだけにステンレススチールと加工しにくい950プラチナを採用してレベル高い技術で製造し、日本を含む世界中でヨットマスターが評判を呼ぶきっかけになりました

ロレックスヨットマスタ-のブレスやケースには耐久性と装着性の優れたステンレススチールを使用して、ベゼルには貴重な金属であるプラチナをあしらったスタイルは時計愛好家に注目されて話題になったのです。

ロレゾール

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスでは、時計業界や時計愛好家にはコンビモデルと呼称されている18カラットゴールドと904Lステンレススチール(オイスタースチール)の組み合わせをロレゾールと呼ばれています。ロレックスの高い技術力で1933年に特許を取得していろんなシリーズに採用されており、イエローゴールドとステンレススチールの組み合わせを2015年まで主としていました。

しかし近年エバーローズゴールドというピンクゴールドを使用した腕時計が採用され、メンズとレディースどちらにも人気が高まっています。金属を混ぜれば経年劣化が心配されますが、ロレックスの高い技術でプラチナとゴールドを独自の配合で加工して変色などを防いでいるのです。

オイスターフレックス

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスではオイスタースチールを使用したブレスレットが多く知られていますが、ラバーベルトを採用したロレックスヨットマスターも2015年に登場しています。ロレックスが独自で開発したラバーベルトは縦方向クッションシステムによって着け心地が柔らかく、硬さが苦手な方におすすめです。

また、ロレックスが開発したラバーベルトのオイスターフレックスブレットは堅牢なつくりで高い防水性も優れています。これは弾性のある高分子のゴムで行ったブラックエラストマーというコーティングで実現した性能なのです。

②3色の文字盤

シルバー

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターではプラチナとオイスタースチールのロレジウムをブレスレットやケースに採用したモデルは1999年に発売され、たちまち人気になりました。発売当初にプラチナダイヤルなどのシルバー色をした文字盤がロレジウムとの統一され、高級時計ですがステンレスモデルのようにすっきりとした外観が人気を獲得したスタンダードな文字盤です。

ダークロジウム

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスからロレジウムを搭載した腕時計が発表されてから約13年後の2012年には、ダークロジウムダイヤルが人気を博したロレックスヨットマスターref116622が発売されました。メンズとレディース共に人気を博したダークロジウムダイヤルは白金色に少し黒みを帯びた文字盤で水色の秒針とのコントラストが素敵なデザインです。現在は流通が少ない希少な文字盤となっています。

青色

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターの青色の文字盤は定番のシルバー色の文字盤と同様に人気を誇っています。ロレックスの顔ともいえる文字盤の青色は爽やかでカジュアルさがメンズとレディースに人気を獲得しました

定番のシルバー色の文字盤とも引けを取らない人気の青色の文字盤は、ロレジウムを採用したヨットマスターでは比較的新しい色の文字盤で海はもちろん仕事でも街ぶらでもいろんなシーンで活躍してくれるでしょう。 

③一番人気ヨットマスター 116622の魅力

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

ロレックスヨットマスターは高級でスポーティな腕時計でヨットマスターref116622にはプラチナが施されています。セレブレティが海で使用するにもぴったりのヨットマスターref.116622の数字が立体的なベゼルと、顔ともいえるダイヤルがプラチナで贅沢に光輝くのです。

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

プラチナは錆びずらく色が変色しずらい高級かつ貴重な金属として高級時計に使用されています。ロレックスヨットマスターref.116622には世界でも貴重なプラチナを贅沢にあしらっているので、ロレックスヨットマスター自体はもちろん、プラチナが高騰した際には希少価値のある時計として定価をはるかに超えた価値がつくでしょう。

定価より安く買いたい!ロレックスヨットマスターの並行店価格

ロレックスヨットマスター 116622

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

モデル

文字盤の色

定価

店名

ヨットマスター116622

ダークロジウム

1,430,000円

バアゼル宝石

ヨットマスター116622

ダークロジウム

1,528,000円

ロレックス専門店クォーク

ヨットマスター116622

ブルー

1,247,000円

Phaze-One

ヨットマスター116622

ブルー

1,398,000円

ロレックス専門店クォーク

※上記価格は2019年10月27日時点の価格です。

ロレックスヨットマスター 116655

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

モデル

文字盤の色

定価

店名

ヨットマスター 116655

ブラック

2,698,000円

ジャックロード

ヨットマスター 116655

ブラック

2,898,000円

ロレックス専門店クォーク

ロレックスヨットマスター II 116681

https://www.amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp

モデル

文字盤の色

定価

店名

ヨットマスター II 116681

ホワイト

2,339,415円

TheWacthCompany

ヨットマスター II 116681

ホワイト

2,598,000円

ロレックス専門店クォーク

ロレックスヨットマスター 226659

226659
226659

モデル

文字盤の色

定価

店名

ヨットマスター 226659

ブラック

3,450,000円

SUISHO

ヨットマスター 226659

ブラック

3,698,000円

ロレックス専門店クォーク

ロレックスヨットマスターを愛用している芸能人

歌舞伎 中村橋之助さん

人気歌舞伎役者の中村橋之助(現中村芝翫)さんがドラマ「ウロボロスこの愛こそ正義」でゴールドのロレックスヨットマスター16628を身に着けています。ケースやブレスレットには18カラットゴールドを採用したラグジュアリーな外観でメンズモデルらしくボリューム感のあるヨットマスターです。1992年から2013年の約20年間モデルチェンジをせず製造された長く親しまれているモデルでしょう

芸人 千鳥ノブさん

お笑い芸人の売れっ子千鳥のノブさんがロレックスヨットマスターIIref.116680を愛用しています。 ケースサイズが44mmと大きいのでメンズで重量感のある腕時計を好む方にもおすすめで、普段使いでも100m防水機能を備えているので雨の日の屋外などでも快適に使用できるでしょう。  

ブルーセラミック製の美しいベゼルはセラミック製で高い耐傷性があり、経年劣化による色あせも抑えてくれます。また、こちらのロレックスヨットマスターIIは全体にオイスタースチールを採用しているので耐久性・耐蝕性に優れており、長年使用しても信頼できるモデルです。

桂三度(元世界のナベアツ)

デビッド・ベッカムさん

世界的に有名な元サッカー選手のデビット・ベッカムさんが愛用しているロレックスヨットマスターII ref.116688。ケースとブレスレットの素材には18カラットゴールドが採用されており、ベゼルはブルーのゴージャスな外観はセレブのデビット・ベッカムさんに相応しいモデルでしょう。

ロレックスヨットマスターは定価以上に愛着がもてる時計

出典:https://www.amazon.co.jp
出典:https://www.amazon.co.jp

さてここまでさまざまなロレックスヨットマスターの特徴や魅力をおさえながら定価などの情報をご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。ロレックスヨットマスターは人気のあるモデルは希少なので、定価が高くなることもしばしばあるのでお得に購入できるように情報をお伝えしてきました。ぜひそれぞれのヨットマスターの特徴や現在の定価を知っていい買物をしてください。

さすけん

この記事のライター

さすけん

30代/男性 営業職を10年ほど経験した後、以前から興味のあったWEBを習得するために勉学に励む。現在はWEB系の仕事とRichWatchにて時計関連のライターを兼業しています。時計に関して興味がありいくつかのコレクションもあります。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」は、ホワイトやブルー、定番のブラックカラーの文字盤などカラーバリエーションが豊富なモデルです。この記事では、「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」の買取相場を紹介します。

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックス

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックスを代表するモデルのエクスプローラーにRef.214270があります。シンプルな外観と高性能を備えた、エクスプローラーの時計の中でも人気の高いモデルです。今回は、Ref.214270の良い点と悪い点を10個の項目別にレビューしていきたいと思います。

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

ロレックス

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

腕時計とダイバー達はロレクックスと共に1967年ロレックスシードゥエラーの開発以降たゆまない進歩を続けてきました。そしてRef.126600の発表から大きな進化を遂げ、現在もダイバー達の信頼を勝ち得ています。ここではRef.126600の魅力を見てみます。

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

ロレックス

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

116400GV(ロレックス ミルガウス)は、ロレックスの中でも特殊なデザインと機能性が備えられており、時計愛好家からも注目を浴びているモデルの一つです。この記事では、116400GV(ミルガウス)の買取価格を調査して紹介します。

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

126300(ロレックスデイトジャスト)は、最新の優れたムーブメントが搭載されており、デザインもシンプルなことから世界中の多くの人が愛用されている時計です。この記事では、126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場を紹介します。

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

ロレックス

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

2018年に発売されたスポーツモデル並みの大きさで話題になった114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)は、上品であり男らしいデザインの時計です。この記事では、Ref.114300をレビューして特徴や魅力を紹介します。

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

ロレックス

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

エクスプローラーRef.216570は、夜光塗料が施されており視認性にも優れているシンプルなデザインの腕時計です。この記事では、エクスプローラーRef.216570をレビューして特徴や魅力を紹介し、「16570」との違いも解説します。

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックス

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックスのデイトナ116500LNは、中古価格が大幅に定価を上回る大人気モデルで、デザインや機能性の高さが多くの人を魅了しています。この記事では116500LNの相場が下がらない理由について6つ紹介し、評判や買取価格、中古価格についても解説しています。

デイトジャスト41(ロレックス)の人気おすすめモデル6選!評価・口コミも一緒に紹介!

ロレックス

デイトジャスト41(ロレックス)の人気おすすめモデル6選!評価・口コミも一緒に紹介!

ロレックスのクラシックシリーズとして知られるデイトジャスト41は、日付が変わると同時にデイト表記が瞬時に変わる、ロレックスの代表的な機構で有名なモデルです。そんなデイトジャスト41のおすすめモデルを口コミとともにご紹介していきます。

16610(ロレックスサブマリーナ)と116610の8つの違い!買取価格や相場も調査!

ロレックス

16610(ロレックスサブマリーナ)と116610の8つの違い!買取価格や相場も調査!

ロレックスのダイバーズといえばサブマリーナで、特にプロダイバーからの信頼は絶大です。中でも1989年のRef.16610と2010年のRef.116610は見分けが付きにくいモデルです。新旧モデルにはどう違うのか、16610と116610の違いを見てみます。

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード