セイコー(SEIKO)デジタル腕時計の歴史は?レトロな人気デジタル時計4選も紹介!

お気に入りに追加

セイコー(SEIKO)はアナログ時計だけでなく、デジタル時計も人気があります。パッと見て時間が分かるため、デジタル腕時計を愛用している方も少なくありません。セイコー(SEIKO)のデジタル腕時計の歴史と、レトロ感あふれる人気のデジタル時計を4種類ご紹介します。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計の歴史は?レトロな人気デジタル時計4選も紹介!

目次

  1. セイコー(SEIKO)デジタル腕時計はいつ作られた?
  2. セイコー(SEIKO)デジタル腕時計の歴史
  3. セイコー(SEIKO) レトロな人気デジタル時計4選
  4. セイコー(SEIKO)レトロな人気デジタル時計 比較一覧表
  5. セイコー(SEIKO)デジタル腕時計はレトロな感じで今も人気

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計はいつ作られた?

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計はいつ作られた?
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

セイコー(SEIKO)はデジタル腕時計の進化にも関わってきました

セイコー(SEIKO)は、世界初のクォーツ時計を世に出すなど、腕時計の時代の先端を走ってきたブランドです。

セイコー(SEIKO)のデジタル腕時計はいつ誕生したのか、歴史を紐解いていきます。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計の歴史

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計の歴史
blende12

1881年創業のセイコー(SEIKO)は、腕時計の先駆者として、今も技術を生み出し続けています。

1973年には独自のデジタルウォッチを発売しました

アポロ11号の月着陸が1969年、同年にはセイコーが世界初のクォーツ時計を発表と、世界中が科学の進歩に夢中になっていた時期です。

1973年 世界初のLCD液晶デジタルウォッチ開発

SEIKOクオーツLC V.F.A.(06LC)
出典: www.seikowatches.com
SEIKOクオーツLC V.F.A.(06LC)

世界初のデジタルウォッチは、アメリカのハミルトンが1970年に発表しました。

しかし電力消費が大きく、ボタンを押したときだけ数字が光る仕組みです。 

セイコー(SEIKO)が発表したデジタル腕時計は、世界初の6桁表示LCD液晶ディスプレイで、省エネ・視認性に優れていました。

二層液晶パネルと地図機能を搭載したセイコーアトラス発売

軽く見やすいデジタル腕時計を生み出したセイコー(SEIKO)は、液晶の開発を着々と進めました。

1970年代には、二層液晶パネルと世界地図機能を搭載した腕時計、アトラスを発表します。

その後も、セイコー(SEIKO)は液晶の未来を拓き続けてきました。

LEDの導入や部品の見直しにより市場を拡大

LEDの導入や部品の見直しにより市場を拡大
出典: www.amazon.co.jp

セイコー(SEIKO)は、その後も技術開発を進め、LEDの導入や部品の見直しなどを行いました。

腕時計をより軽く、より多くの機能を搭載し、堅牢度を上げて視認性をアップさせるという課題に挑み続けます。

世界に名を馳せる企業となった今も、常に新たな世界を切り拓いています。

SBDC081(セイコープロスペックス)をレビュー!評価・評判やSPB103Jとの違いも解説!

あわせて読みたい

SBDC081(セイコープロスペックス)をレビュー!評価・評判やSPB103Jとの違いも解説!

SBDC081はセイコープロスペックスの中でも希少価値が高いレアモデルです。限定生産ではないのですが流通している数が少ないようで、なかなか手に入りにくくなっています。SBDC081はどのような魅力があるのか、ネット上の評価・評判を含めてレビューします。

セイコー(SEIKO) レトロな人気デジタル時計4選

セイコー(SEIKO) レトロな人気デジタル時計4選

セイコー(SEIKO)のレトロなヴィンテージモデルのデジタルウォッチを厳選しました。

4位から、ランキング形式でご紹介します。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計:セイコー デジタルクオーツ A021

セイコー デジタルクオーツ A021
出典: antiwatchman.com
セイコー デジタルクオーツ A021

ケース径

タテ42mm×ヨコ36mm

ケース厚

10mm

製造年

1987年

ムーブメント

Cal.A021

素材

ステンレススチール

1987年に製造された、アラーム付きの腕時計です

「働き方改革」などなかった時代のビジネスマンたちにとって、非常に強い味方でした。

セイコー デジタルクオーツA021の特徴・機能

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計:セイコー  デジタルクオーツ A021の特徴・機能
出典: antiwatchman.com
  • 古いパソコンの画面のようなレトロ感漂う液晶
  • アラーム機能つき
  • 細かな機能がないため数字が大きく表示される

セイコー デジタルクオーツA021は、大きめの液晶画面に時間がシンプルかつ大きく表示されます。

基本的には日付と時刻を分単位で表示します。

アラームとライトがついており、ライトは白熱級球を使用、現在の液晶画面とは違うレトロな灯りが腕時計のイメージにぴったりです。

セイコー デジタルクオーツA021の口コミ

セイコー デジタルクオーツA021の口コミ
Tumisu
30代男性
30代男性

レトロメカニカル

評価:

レトロかつメカニカルな感じがたまらない!
ファンには見ているだけで幸せになれるフォルムです。

シンプルでレトロな昭和のメカらしさが、今の若い人々にうけています。

セイコー F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510

セイコー F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510
出典: antiwatchman.com
セイコー F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510

ケース径

タテ39mm×ヨコ35mm

製造年

1980年初期

ムーブメント

クォーツ

素材

ステンレススチール

操作

竜頭(リューズ)

セイコー F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510は、SEIKOが発売したデジタル時計の中でもかなり初期のものです。

F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510の特徴

F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510の特徴
  • デジタル時計では珍しい竜頭(リューズ)による操作
  • セイコー(SEIKO)のデジタル時計でもかなり初期のモデル
  • クォーツムーブメントのため電池交換さえすればほぼ狂わない

セイコー F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510は、デジタル腕時計では珍しい竜頭(リューズ)操作仕様です。

そのため余計なボタンが無く、つるんとしたフォルムをしています。

SEIKOのデジタル腕時計ではかなり初期のモデルとされ、当時は9万円の小売価格だったという逸話も残っている腕時計です。

F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510の特徴
emilianocicero Unsplash

1970年代、80年代頃には、当時の価格で5万円以上するようなデジタル腕時計が販売されています。

今でこそ100円ショップでも買えるデジタル腕時計ですが、発売当初は日本の液晶技術やクォーツ動力技術の粋を極めた高級品でした。

高価でも、高い技術がビジネスマンや若者たちに受け入れられていたのです。

F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510の口コミ

F231-4010 オールド デジタル クオーツ SEIKO・JA-1510の口コミ
geralt
50代男性
50代男性

若き日の憧れ

評価:

学生だった頃に憧れた高級品です。今になって再会し、やっぱり惹かれました。最新のスマートウォッチも便利ですが、当時の日本最高の技術だと思うとコロンとした形が愛おしく感じます。

まだ若かった日々に憧れた先進機器も、今ではアンティークとなっています。

長い年月を経て手に入れると、センチメンタルな気持ちにさせてくれます。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計:セイコー クロノグラフ ビンテージ

セイコー クロノグラフ ビンテージ
出典: antiwatchman.com

ケース径

タテ42mm×ヨコ33mm

製造年

1970年代と推測

ムーブメント

クォーツ

素材

ステンレススチール

裏蓋番号

890417

日付と曜日、秒単位の時間が表示される、デジタルクロノグラフ腕時計です

クロノグラフの象徴である2つのプッシュボタンは健在ですが、文字盤のインダイアルなどはもちろん存在しません。

デジタル表示は細かくなり、さまざまな情報を伝えることができるようになっています。

セイコー クロノグラフ ビンテージの特徴・機能

セイコー クロノグラフ ビンテージの特徴・機能
出典: antiwatchman.com
  • クォーツクロノグラフで、電池があれば現在も現役
  • 1970年代に製造されたものと推測
  • LIGHTで豆電球が点灯

1970年代後半の製造と考えられますが、現在も豆電球が点灯し、電池を交換するだけでしっかり動きます。 

セイコー(SEIKO)が世界初の多機能デジタルウォッチ「クロノグラフ0634」を発売したのは1975年です。

その後、デジタルウォッチはさまざまな機能を搭載するようになりました。

セイコー クロノグラフ ビンテージの特徴・機能
出典: www.amazon.co.jp

ヴィンテージクロノグラフの2つのプッシュボタンは、現在販売されているアナログ時計のクロノグラフと同じ操作です。

2時位置にあるボタンがスタート&ストップ、4時位置にあるボタンはリセットになります。

セイコー クロノグラフ ビンテージの口コミ

セイコー クロノグラフ ビンテージのの口コミ
athree23
40代男性
40代男性

父の思い出の品です

評価:

父がデジタルウォッチファンで、昔デジタルのクロノグラフを持っていました。子ども心に羨ましいと思っていたのですが、先日偶然見つけて、即購入しました。父が満足そうに身につけて会社へ通っていたことを、懐かしく思い出します。

昔の思い出がよみがえる方も多いモデルです。

ベルトの細かなコマが、デジタル表示のケースを引き立たせています。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計:セイコー アトラス JA-0489

アトラス ワールドタイム アラーム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489
出典: antiwatchman.com
アトラス ワールドタイム アラーム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489

ケース径

タテ39mm×ヨコ33mm

ケース厚

9mm

製造年

1970年代

ムーブメント

クォーツ

素材

ステンレススチール

セイコー(SEIKO)がデジタルウォッチを販売し始め、クォーツ時計が全盛期にあった1970年代中頃~の製造と推測されます。

知名度も高く、今もヴィンテージウォッチとして高い人気を保つ腕時計です。

アトラス ワールドタイム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489の特徴

アトラス ワールドタイム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489の特徴
出典: antiwatchman.com
  • 2枚重ねになっている液晶
  • ワールドタイムを画像で表現
  • 1970年代のデジタル時計でも知名度・人気ともにトップ

時刻表示用と、地図表示用の液晶パネルを2枚重ね、ワールドタイムとホームタイム2つのチャンネルを設置しています。

時刻と地図・2つの時間帯を表示できる画期的な腕時計です。

当時から非常に貴重だったためか、大切に保管された良品がアンティークとして出品されることもあります。

アトラス ワールドタイム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489の口コミ

アトラス ワールドタイム デジタルウォッチ SEIKO・JA-0489の口コミ
geralt
40代男性
40代男性

どこか漂う愛らしさ

評価:

今でもしっかり動くのですが、当時としては最新の技術だったこの時計も、現代となっては可愛らしく感じます。構造が複雑で、当時は相当高価なステータスシンボルだったんだと考えるだけでワクワクしますね。

当時としては画期的な液晶ディスプレイ方法でも、今ではレトロな愛らしさを感じさせる腕時計です。

現代の最新鋭技術の礎となっていることも、アンティークファンを魅了しています。

デジアナとアナデジとの違いは?デジアナの3つの魅力と定番人気モデル4選も紹介!

あわせて読みたい

デジアナとアナデジとの違いは?デジアナの3つの魅力と定番人気モデル4選も紹介!

一目で時間がわかるというアナログの良さと、デジタルの機能性を併せ持つデジアナ、アナデジと呼ばれる腕時計。今回はこのデジアナとアナデジ腕時計の違いについて紹介します。記事の後半では定番の人気モデルの紹介などもありますのでご覧下さい。

セイコー(SEIKO)レトロな人気デジタル時計 比較一覧表

SEIKO(セイコー)
出典: www.seikowatches.com

モデル名

F231-4010

オールドデジタル

クオーツJA-1510

F231-4010

オールド デジタル

クオーツJA-1510

セイコークロノグラフ

ビンテージ

セイコー アトラス

JA-0489

画像 

製造年

1987年

1980年初期

1970年代後半

と推測

1970年代

特徴

・アラーム付き

・視認性抜群

・竜頭(リューズ)

操作のデジタル時計

・デジタルの

クロノグラフ

・2枚の液晶で

地図と時間表示

セイコー(SEIKO)レトロな人気デジタル時計の比較一覧表です。

SBBN035(セイコープロスペックス)をレビュー!評価やSBBN031との違いも解説!

あわせて読みたい

SBBN035(セイコープロスペックス)をレビュー!評価やSBBN031との違いも解説!

今回はセイコーの人気ブランド、プロスペックスから本格ダイバーズウォッチSBBN035のレビューをしています。SBBN035の実力や評価、そして同時期に発売されたSBBN031というモデルとの違いも解説していますのでご覧ください。

セイコー(SEIKO)デジタル腕時計はレトロな感じで今も人気

セイコー(SEIKO) レトロな人気デジタル時計4選
出典: www.rakuten.co.jp

セイコー(SEIKO)のデジタル腕時計は、70年代~80年代の古き良きレトロ感があり、今でも人気があります。

クォーツムーブメントで大切にされてきたものが多く、中古でもちゃんと動く品が少なくありません。

レトロなメカニカルの魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

WIRED(ワイアード)の腕時計メンズ人気モデル11選!価格と口コミも!【2020年最新】

セイコー

WIRED(ワイアード)の腕時計メンズ人気モデル11選!価格と口コミも!【2020年最新】

WIRED(ワイアード)は、2000年に誕生したSEIKO腕時計ブランドです。「つながる・結びつく」という意味で、機能性とファッション性が融合するメンズ腕時計が注目されています。WIRED(ワイアード)の人気メンズモデル11種類と、人気の秘密をご紹介します。

セイコー(SEIKO)の腕時計の修理のおすすめ業者4選!値段・費用を比較!

セイコー

セイコー(SEIKO)の腕時計の修理のおすすめ業者4選!値段・費用を比較!

セイコー(SEIKO)の腕時計は品質が高く、幅広い年代の男女に人気ですが長く愛用していると修理などのメンテナンスが必要になります。今回この記事ではセイコー(SEIKO)の腕時計を修理する際に利用したいおすすめ修理業者の詳細な情報を紹介しているのでご覧ください

セイコー(SEIKO)ドルチェ&エクセリーヌの歴代モデル11選!評判や中古価格の相場も!

セイコー

セイコー(SEIKO)ドルチェ&エクセリーヌの歴代モデル11選!評判や中古価格の相場も!

日本が世界に誇る腕時計ブランド、セイコー(SEIKO)ですがその中でもドルチェ&エクセリーヌは、大人の高級ラインとして大ヒットし、現在も多彩な種類が揃っています。ここでは歴代モデル11種類を選んでセイコー(SEIKO)ドルチェ&エクセリーヌの魅力を見てみます。

セイコー(SEIKO)クレドール最新おすすめ時計11選!評判や中古価格の相場は?

セイコー

セイコー(SEIKO)クレドール最新おすすめ時計11選!評判や中古価格の相場は?

セイコーブランドの中でも高級感と美意識の高いデザインで人気のクレドールをご紹介します。「最高」の技術と品質で世界中を魅了しているセイコー(SEIKO)クレドールは「黄金の輝き」の名の通り、美しく艶やかな腕時計です。最新のモデルをランキング形式でご紹介します。

セイコー(SEIKO)革・レザーベルトのおすすめ7選!価格も紹介!【2020年最新】

セイコー

セイコー(SEIKO)革・レザーベルトのおすすめ7選!価格も紹介!【2020年最新】

セイコー(SEIKO)の革・レザーベルトの腕時計には様々なブランドコンセプトにより、スポーティーなモデルからシックで落ち着いたモデルまで幅広く販売されています。この記事ではセイコー(SEIKO)の腕時計の中から革・レザーベルトのおすすめモデルを紹介しています。

セイコーとアニエスべー30周年記念の限定時計6種を紹介!口コミと価格は?

セイコー

セイコーとアニエスべー30周年記念の限定時計6種を紹介!口コミと価格は?

2019年にアニエスベーは30周年を迎えました。アニエスベーの30周年を記念したセイコーとのコラボ腕時計をご紹介します。2019年10~11月に限定で発売されたセイコー×アニエスベーの腕時計は6種類販売され、シンプルで上品なデザインになっています。

セイコー(SEIKO)のチタン仕様のおすすめモデル4選!口コミや価格も紹介!

セイコー

セイコー(SEIKO)のチタン仕様のおすすめモデル4選!口コミや価格も紹介!

セイコー(SEIKO)ではチタン仕様の腕時計もたくさんあり、日本だけでなく海外の人にも愛用されています。セイコー(SEIKO)のチタン仕様の腕時計ではどのようなモデルが人気があるか、おすすめモデル4選とチタンの魅力をご紹介します。

SEIKOプロスペックスダイバースキューバの人気モデル9選!口コミも紹介!

セイコー

SEIKOプロスペックスダイバースキューバの人気モデル9選!口コミも紹介!

SEIKO(セイコー)プロスペックスダイバースキューバは、普段着用していてもかっこいいダイバーウォッチで多くの方から支持されています。SEIKO(セイコー)プロスペックスダイバースキューバの中から特に人気のモデルを9選ご紹介します。

SEIKO(セイコー)ソーラーダイバーの人気モデル4選!評価・口コミも紹介!

セイコー

SEIKO(セイコー)ソーラーダイバーの人気モデル4選!評価・口コミも紹介!

50年以上の歴史をもつSEIKO(セイコー)プロスペックスシリーズの中でも、特に人気となっているのがソーラーダイバーモデルです。今回はSEIKO(セイコー)の技術が集約されたソーラーダイバーを特集し、人気4モデルの機能やデザインなどを紹介します。

セイコーの腕時計を自分で電池交換をする方法!店舗の値段も調査!

セイコー

セイコーの腕時計を自分で電池交換をする方法!店舗の値段も調査!

腕時計が動かなくなってしまっとき、自分で電池交換ができたら大変便利です。そこで今回は、セイコー(SEIKO)の腕時計を自分で電池交換する方法を詳しく解説します。また、セイコーの腕時計を修理に出すときのおすすめの時計店も紹介していくので参考にしてください。

セイコーの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード