IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力や特徴を徹底解説!

お気に入りに追加

世界中の時計好きを魅了しているIWCが1994年に発表した腕時計がIWCパイロットウォッチマーク12(XII)です。高精度の機械と当時メンズとしては小ぶりな本体が印象的な風格を持っています。本記事では名腕時計マーク12(XII)の魅力を調査しました。

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力や特徴を徹底解説!

目次

  1. IWCパイロットウォッチマーク12(XII)を徹底解剖!
  2. IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力
  3. IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の特徴
  4. IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の販売相場をチェック
  5. IWCマークシリーズのラインナップ
  6. IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)は時計好きの憧れ

IWCパイロットウォッチマーク12(XII)を徹底解剖!

IWCパイロットウォッチマーク12(XII)を徹底解剖!
出典: zenmai-tokyo.com

今まで数々の名腕時計を世の中に送り出し、高級腕時計ブランドのトップに君臨するIWC

その中でもスマートなデザインが印象的な、パイロットウォッチマーク12(XII)は多くの腕時計ファンを虜にしており現在も人気モデルとして高い評判を獲得しています。

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力
出典: create-styles.com

iwcの時計に対しては、多くの人が質実剛健というイメージを持つのではないでしょうか。

しかしマーク12(XII)はiwcとしては小ぶりで品のある印象を与えるタイプです。

控えめなデザインの気品を感じるこの時計は多くの人を惹きつけます。

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の魅力
出典: item.rakuten.co.jp

iwcマーク12(XII)ですが、成り立ちが軍用時計だったという事が関係しているようです。

初代モデルは無駄な装飾などが省かれて無駄のないソリッドなボディになっています。

その結果このシンプルなデザインが定着していきました。

故障が少ないことも特徴になっており、完璧なオーバーホール体制が整っています。

マークシリーズの歴史

マークシリーズの歴史
出典: muuseo.com

iwcマークシリーズの歴史はとても古く、初代モデルは1948年に登場しました。

それから何代かを経て1994年にこのパイロットウォッチマーク12(XII)が登場人気を博しています。

さらに新モデルは発表を続け、現行モデルとして愛用されファンが多いです。

メンテナンス体制も充実、オーバーホールに関しては初期モデルからOKです。

マークシリーズの歴史
出典: item.rakuten.co.jp

iwcマークシリーズは初代のマークXIが、イギリス軍に装備品として納入の腕時計で外装はシンプルなものになっており、ベルトもレザーや金属ではなく布製になっています。

それからiwcマークシリーズは独自のシリーズとして発展し、特にマーク12(XII)は大人気のモデルとして腕時計ファンに定着し、根強い人気を誇ります。 

魅力①気品を感じさせるデザイン

魅力①気品を感じさせるデザイン
出典: item.rakuten.co.jp
月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

マーク12(XII)を手に取って感じる一番印象的なところは、本体のつくりがしっかりしているのにスマートで気品を感じるところにあるといえます。

ムーブメントが自動巻きなのに腕に付けると薄型ではないか、と感じるほどのフィット感が堪らなくよいです。

品のあるシンプルなデザインはいつまで腕に付けていても飽きません。

魅力②ステンレス部分をはじめ質感のよさ

魅力②ステンレス部分をはじめ質感のよさ
出典: item.rakuten.co.jp

マーク12(XII)は本体の大きさが、他のiwcのラインアップや他の自動巻き時計に比べると、一回りほど小さく感じます。

しかしそのステンレスボディは一貫して自社製で非常に丁寧に磨きこまれています。

とても質感が良く身に付けていることがまったく苦にならない付け心地です。

魅力③実用性の高さ

魅力③実用性の高さ
出典: item.rakuten.co.jp

さらにiwcマーク12(XII)の大きな魅力が、故障が少なく実用的に出来上がっていることで竜頭の作りも手袋をした状態でも巻上げや時間の調節がしやすく、通常より大きくなっています。

そして文字盤がとにかく見やすく、他の腕時計と比較しても見易さは抜群です。

魅力③実用性の高さ
出典: item.rakuten.co.jp

さらに非常に衝撃に強く故障しにくい強度のある作りになっており実用性が非常に高いです。

あとIWCは修理部門が非常に技術が高く、オーバーホールは現在も受付されているので一生使い込める喜びがあります。

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の特徴

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の特徴
出典: item.rakuten.co.jp

IWCマーク12(XII)が世界の時計好きに愛されているのは、非常に特徴的なデザインと特に日本人向きのスマートなボディの人気が高いからです。

また時計のメカニズムに関してもとにかく故障しにくいタフな構造になっており、信頼性の高さにも特徴があります。

インデックスはアラビア文字

インデックスはアラビア文字
出典: item.rakuten.co.jp

マーク12(XII)のインデックスは軍用時計であったがために見易さを最優先したアラビア文字になっています。

そのアラビア文字のインデックスがマーク12の特徴を表す個性になり、腕時計全体のデザインの核になっているのです。

小ぶりなサイズ感

小ぶりなサイズ感
出典: item.rakuten.co.jp

IWCの腕時計の特徴と言えばどちらかというと質実剛健ながっしりした本体と言った印象が強かったですがマーク12(XII)に関しては自動巻きにもかかわらずコンパクトなボディになっているのが特徴的です。

スマートさが目を引く重要なところで、マーク12(XII)の高い人気のポイントになっています。

日本人にフィット

日本人にフィット
出典: item.rakuten.co.jp

マーク12(XII)と言えばで贅肉をそぎ落としたかのようなスマートなシェイプと、インデックスや機械の部分にも妥協のないシンプルなデザインが大きな魅力といえます。

特に小ぶりなそのデザインが小柄で線の細い日本人のイメージに合っており、フィットする時計として愛好者が多いです。

11連駒のブレスレット

11連駒のブレスレット
出典: item.rakuten.co.jp

マーク12(XII)のメタルブレスはスマートな本体にとてもマッチしたデザインのベルトを採用しており、これもまた個性的な11連駒のベルトになっています。

このデザインは他の時計にもないデザインになっていますので、よりマーク12(XII)の個性を引き立たせています。

ムーブメントはCal.884/2が搭載

ムーブメントはCal.884/2が搭載
出典: item.rakuten.co.jp

IWCはもともと自社ムーブメントの性能が優れたものを多く製造している企業ですがこのマーク12(XII)は名作ムーブメントを多く輩出している、ジャガールクルトの銘機Cal.884/2を採用していることでも有名です。

わざわざジャガールクルトの機械を採用したのは、IWCは他社の機械を積極的に採用する事でも有名で、このCal.884/2がマーク1(XII)のコンセプトに合ったためです。

薄くて付け心地がいい

薄くて付け心地がいい
出典: item.rakuten.co.jp

この徹底したボディの小型化と研ぎ澄まされたデザインのおかげでマーク12(XII)シリーズは非常に付け心地が良くなっています。

皮ベルトでもメタルベルトでも極上の付け心地で腕になじみます。

特に11連駒のメタルベルトは魅力的です。

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の販売相場をチェック

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)の販売相場をチェック
出典: item.rakuten.co.jp

現在はモデルとしてはディスコンになっており、中古でしか入手ができないマーク12(XII)ですが現在でも非常に人気が高く、中古でも正規品に近い価格で出回っています。

中古販売店の販売相場をチェックしてみましょう。

ヤフオクの相場

ヤフオクの相場
出典: www.komehyo.co.jp

ヤフーオークションは数多くの高級腕時計の中古が出品されていますが、現在出回っているマーク12(XII)のヤフオクの価格を見ていきましょう。

モデル名

価格

IWC IW324102 マーク12 メンズ

438,000円

IWC IW4421 SS マーク12 レディース 

362,728円

IWC  IW3241 マーク12 メンズ

475,455円

IWC マーク12 皮ベルト レディース

258,000円

価格の傾向としてはメンズは現行品に近い価格で販売されています。

一方レディースに関しては若干押さえ目な価格帯になっています。

楽天市場の相場

楽天市場の相場
出典: item.rakuten.co.jp

こちらも有名な中古高級腕時計を多数取り扱っている楽天市場ですが、こちらも現在のマーク12(XII)の価格を見てみます。

モデル名

価格

IWC IW3241001 マーク12 メンズ

598,000円

IWC IW4421 マーク12 メンズ

399,000円

IWC IW4421 マーク12 レディス SS  

373,000円

IWC IW324101 マーク12 皮ベルトメンズ

537,600円

こちらは初期モデルやヴィンテージ感の高いモデルが多く、価格に関しては中古と正規品の差があまりなかったです。

しかし希少品に関してはこちらのほうが揃えがあります。

IWC専門店 IWC STRIKERS

IWC専門店 IWC STRIKERS
出典: shopblogs.net

IWC STRIKERSはIWC腕時計の専門店として幅広いラインアップと充実の中古在庫を誇る、IWCのファンに絶大な支持を誇る専門店です。

IWC専門店 IWC STRIKERS(公式)

KOMEHYO

KOMEHYO
出典: komehyo.jp

KOMEHYOUは各種高級バックや宝石類、もちろん高級腕時計も多彩に取り扱っています。

総合ブランドストアで特に腕時計に関しては中古在庫が充実しており、特にIWCの中古在庫に強みを見せるショップです。

KOMEHYO(公式)

IWCマークシリーズのラインナップ

IWCマークシリーズはその品質の高さと故障の少なさ、さらには研ぎ澄まされたシンプルなデザインで現在も多くの時計ファンのあこがれとなっています。

ここでは歴代のマークシリーズをモデル別で見ていきましょう。

IWCマーク11

IWCマーク11
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマーク11
  • 1948年発表
  • イギリス軍の装備品として開発される
  • 現在も中古モデルを販売

記念すべきiwcマークシリーズの第一号モデルで、イギリス軍の装備品として開発されましたが、のちに民間に販売されるようになった経路があります。

最初から完成されたそのフォルムは現在も魅力を失うことはなく、現在もオーバーホールされた良好な状態の中古モデルが販売されています。

IWCマーク12(XII)

IWCマーク12
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマーク12
  • 1993年発表
  • Cal.884/2 を採用

いわずと知れたiwc創業125年を記念して作られた、マークシリーズを世界に印象付けた名腕時計です。

ムーブメントにあのジャガールクルトの銘機 Cal.884/2 を採用しています。

非常に故障の少ないスマートさと堅牢さを兼ね備えた名品で、現在もオーバーホール済みの良好な製品が販売されています。

IWCマーク15

IWCマーク15
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマーク15
  • 1999年発表
  • 耐磁性能を強化
  • 故障に強いムーブメント

1999年にマーク1(XII)の後継として発表されたマーク15はマーク12の完成されたスタイルを受け継ぎながら、パイロットウォッチの性能をより充実させたモデルです。

特徴は機械の耐磁性能の強化で、現在の我々の電波にまみれた生活にも耐えられる故障に強い高性能ムーブメントが魅力です。

これも良好なオーバーホール済みの良品が現在販売されています。

IWCマーク16

IWCマーク16
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマーク16
  • 2000年発表
  • 文字盤のデザイン変更
  • マークシリーズの次世代モデル

2000年に発表されたマークシリーズの次世代モデルと言えるマーク16は、文字盤デザインに変更が加えられ、スタイリッシュなフェイスを持つ腕時計になりました。

もちろん故障に強いムーブメントの高い精度は健在で、実用時計として十分な満足を与えてくれる逸品に仕上がっています。

こちらもオーバーホール済みの良品が現在手に入ります。

IWCマーク17

IWCマーク17
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマーク17
  • 2012年発表
  • マークシリーズで最も大型

2012年に発表されたマーク17はマークシリーズの中で最も大きい本体に仕上がっている、どちらかと言うと無骨なモデルです。

今までのiwcマークシリーズからすると大型なので賛否が分かれましたが、この大きさを好むファンも多く愛用者は多いです。

製造終了後もオーバーホールされた良好な製品が販売されています。

マーク18(現行モデル)

マーク18(現行モデル)
出典: item.rakuten.co.jp
マーク18(現行モデル)
  • 2016年発表
  • 現行最新モデル
  • バリエーション豊富

マーク18は2016年発表の現在iwcマークシリーズの現行最新モデルです。

マーク18はどちらかと言うとマークシリーズの原点に戻ったようなシンプルさがあり、従来のファンも納得させる仕上がりになっています。

上品さを増したデザインと多彩なバリエーションがマーク18の真骨頂です。

IW327001

IW327001
出典: item.rakuten.co.jp
IW327001

マーク18のバリエーションモデルでこれぞマークシリーズといった普遍的なデザインを踏襲しています。

皮ベルトがマーク17のクロコダイルからサントニー社のカーフに変更されメンズとしてはカジュアルな印象も持っています。

IW327001 Amazon

IW327002

IW327002
出典: item.rakuten.co.jp
IW327002

これもバリエーションモデルの一つで、特徴は文字盤がホワイトにインデックスがブルーになっており腕に映えるデザインが腕時計の定番と言われるブラックの文字盤よりも上品な魅力に溢れています。

IW327002 Amazon

IW327011

IW327011
出典: item.rakuten.co.jp
IW327011

これもバリエーションモデルの一つでこちらはマークシリーズ王道のブルー文字盤にブレスベルトが良く映えるデザインです。

IW327011 Amazon

IW327004プティプランス

IW327004プティプランス
出典: item.rakuten.co.jp
IW327004プティプランス

このIW327004プティプランスは飛行気乗りで童話作家でもあった、サンテグジュぺリの名を記したモデルになります。

時計裏蓋に彼の代表作である星の王子様の刻印が彫られており、これに魅力を感じる時計ファンも多いです。

IW327004プティプランス Amazon

IW324702トップガン・ミラマー

IW324702トップガン・ミラマー
出典: item.rakuten.co.jp
IW324702トップガン・ミラマー

IW324702トップガン・ミラマーはアメリカ海軍パイロット養成学校トップガンとコラボしたモデルで、セラミックを使ったダークグレーの本体が魅力的です。

裏蓋にトップガンのロゴが刻印されているのも大きな魅力になっています。

IW327006ヘリテージ

IW327006ヘリテージ
出典: item.rakuten.co.jp
IW327006ヘリテージ

IW327006ヘリテージは1500本限定生産のパイロットウォッチで、1940年に発表の名作ビッグ・パイロットウォッチ52T・S・Cを模したレトロなモデルです。

この歴史的なモデルを踏襲したパイロットウォッチは腕に付ける喜びをさらに高いものにしてくれます。

サイズはマーク18と同じですがケースがチタン製で、軽量化に成功しています。

IW327006ヘリテージ 公式

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)は時計好きの憧れ

IWCのパイロットウォッチマーク12(XII)は時計好きの憧れ
出典: item.rakuten.co.jp

特に男性には魅力的なブランド、IWCは多くの名作がありますが、マーク12(XII)ほどパイロットウォッチとしての魅力に溢れ、歴史を感じるモデルはないでしょう。

一生使い込める時計として信頼できる機械と歴史を身に付けている喜びは、他の時計では味わえないものになります。

生涯の友としてマーク12(XII)は必ず持っておきたいお気に入りの1本になるでしょう。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

kosinec

この記事のライター

kosinec

3年前からライターを始め、幅広い分野で執筆させていただいてます。 好きな分野は音楽、時計、文学、釣りなどです。 また食べ歩きも好きなので、少しメタボなのが心配事です。 そんな私なのでよろしくお願いします。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

IWCのSIHH2019新作モデルまとめ!価格や特徴、評価まで徹底解説!

IWC

IWCのSIHH2019新作モデルまとめ!価格や特徴、評価まで徹底解説!

SIHHはスイスのジュネーブで開催されてきた、高級時計の見本市です。IWCなどの高級時計ブランドが所属するリシュモングループが中心となり、世界中から新作が集まります。2019年IWC発表の新作モデルの価格や特徴、2019版 評価などを詳しくリサーチしました。

IW324002(IWCパイロットウォッチ)をレビュー!評価・評判や特徴を解説!

IWC

IW324002(IWCパイロットウォッチ)をレビュー!評価・評判や特徴を解説!

IW324002はIWCの腕時計の中でも伝統あるデザインが受け継がれたモデルとして注目を集めています。時計好きを唸らせるほどの人気腕時計ですが、多くの魅力が詰まっています。IWCのパイロットウォッチIW324002についてレビューしていきます。

IW356501(IWCポートフィノ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWC

IW356501(IWCポートフィノ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWCはリシュモングループに入っているスイスの高級ブランドですがIWCでもポートフィノシリーズがシンプルで高級感漂う腕時計が多いと人気です。ポートフィノでもIW356501が多くのシーンで活躍してくれると好評なので、IW356501の魅力について解説します。

IW500705(IWCポルトギーゼ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWC

IW500705(IWCポルトギーゼ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWCポルトギーゼ「IW500705」は、自社製の高精度ムーブメントが搭載されており時間のズレがなく、7日間のパワーリザーブが採用された機械式時計です。この記事では、IWCポルトギーゼ「IW500705」をレビューして特徴や評価を解説します。

IWCの時計を買いたい方必見!IWCの種類別に選び方や人気モデル15選も紹介!

IWC

IWCの時計を買いたい方必見!IWCの種類別に選び方や人気モデル15選も紹介!

IWCの腕時計を種類別にわけて人気のモデルをご紹介します。IWCは洗練された美しいデザインの物からスポーティーでかっこいい物まで多くのラインナップがあります。IWCの種類別の特徴や選び方も併せてご紹介しますので、チェックして下さい。

IWCマーク15をレビュー!評価・評判や15と16の比較の違いを紹介!

IWC

IWCマーク15をレビュー!評価・評判や15と16の比較の違いを紹介!

IWCのパイロットウォッチの中で、人気のモデルにマーク15があります。1999年に誕生したマーク15は、高い耐久性と耐磁性を備え、軍用にも使われた非常に評価の高い時計です。今回は、IWCの名作マーク15のレビューと、その後継機マーク16との違いもご紹介します。

IWCの人気おすすめランキング18選を紹介!人気の理由や人気のないモデルも紹介!

IWC

IWCの人気おすすめランキング18選を紹介!人気の理由や人気のないモデルも紹介!

「インター」という通称で呼ばれるIWCは、高い品質と丁寧な仕上がりで人気があるスイスの高級ブランドです。おすすめの多いIWCの腕時計ですが、中でも人気の高いおすすめモデルをランキング形式でご紹介します。不人気モデルも併せてご紹介しますので参考にして下さい。

IWCポルトギーゼクロノグラフを買ったのでレビュー!評価・評判も紹介!

IWC

IWCポルトギーゼクロノグラフを買ったのでレビュー!評価・評判も紹介!

IWCの中でも人気モデルの「ポルトギーゼクロノグラフ」は、生産終了となっていましたが2019年に自社製ムーブメントが搭載された新型モデルを発売しました。この記事では、IWC「ポルトギーゼクロノグラフ」の腕時計をレビューします。

IWCダヴィンチの歴史と歴代モデルを徹底解説!評価・評判も紹介!

IWC

IWCダヴィンチの歴史と歴代モデルを徹底解説!評価・評判も紹介!

IWCはリシュモングループに属するスイスの腕時計ブランドで、世界各国で愛されています。日本でも根強い人気を誇っているブランドでもありますが、ダヴィンチが特に人気です。IWCダヴィンチの評価・評判を調べる人が多いので、歴史や魅力を含めて解説します。

IWCのマーク18はどんな時計?マーク18の評価や精度についても調査してみた!

IWC

IWCのマーク18はどんな時計?マーク18の評価や精度についても調査してみた!

世界の腕時計で最も職人気質が高く、気品ある腕時計がIWCです。特に軍用時計として始まったパイロットウォッチシリーズはIWCのコレクションの中でも逸品といわれています。中でも最新シリーズのマーク18の人気が高いです。ここではマーク18の魅力についてみてみます。

IWCの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード