ロレックスGMTマスターの人気モデル12選!定価と中古価格も紹介!【2020年最新】

お気に入りに追加

ロレックスGMTマスターは、GMTマスターⅠとⅡに大きく分かれ、さらに細かなモデルが存在します。ロレックスの中でもデイトナについで人気の高いスポーツウォッチのひとつです。ロレックスGMTマスターⅠとGMTマスターⅡの人気モデルの定価と中古価格を調査しました。

ロレックスGMTマスターの人気モデル12選!定価と中古価格も紹介!【2020年最新】

目次

  1. ロレックスGMTマスターの人気モデルを厳選紹介【2020年最新】
  2. ロレックスGMTマスターはどんな時計?
  3. ロレックスGMTマスター 人気モデル(1990年代まで)
  4. ロレックスGMTマスター 人気モデル【GMTマスターⅡ】
  5. ロレックスGMTマスター 人気モデル【レアモデル】
  6. ロレックスGMTマスター 人気モデル比較表
  7. ロレックスGMTマスター 中古市場を調査
  8. ロレックスGMTマスターはツートンカラーが魅力的なモデル

ロレックスGMTマスターの人気モデルを厳選紹介【2020年最新】

Rolex
hypo.physe

ロレックスのスポーツウォッチの中でも、カラフルなベゼルを持ったパイロットウォッチ、GMTマスターⅠとGMTマスターⅡは大変人気の高いモデルです。

ロレックスは不思議なブランドで、中古品の方が定価よりはるかに高額になることが当たり前という特徴を持っています。

GMTマスターの人気モデルの定価・中古価格について調査しました。

ロレックスGMTマスターはどんな時計?

ロレックスGMTマスターの価格を調べる前に、ロレックスGMTマスターがどのような時計なのかをチェックしてみました

ロレックス以外にもGMTと名前のつくモデルを持つ腕時計メゾンはたくさんあります。

GMTとは何なのか、どのような機能を持っているのかなどを紐解いていきます。

ロレックスGMTマスター①GMT(グリニッジ天文台の時刻)を基準にした時計

旧王立グリニッジ天文台
EEPaul
旧王立グリニッジ天文台

GMTとは、ロレックスに限らず腕時計にプラスされる機能のことで、「Greenwich Mean Time」つまりグリニッジ標準時の略称です。

腕時計の機能としては、自分が今いる場所とは時差が生じる場所の時間、第二時間帯を表示できる機能です。

ベゼルを見ると24時間表示になっていることが分かります。 

GMTマスターシリーズは、パン・アメリカン航空の国際線パイロットのためにロレックスが開発したパイロットウォッチです。

本国と出先の国それぞれの標準時を腕時計に表示できると、それぞれの時差を計算しなくても一目で分かります。

ロレックスでは4本目のGMT針と、昼夜で塗り分けられたベゼルで表示します。

ロレックスGMTマスター②100Mの優秀な防水性

ロレックスGMTマスター②100Mの優秀な防水性
Derek Keats

もともとパイロットウォッチとして開発されたロレックスGMTマスターシリーズは、スポーツウォッチとして位置づけられています。

アクティブに、アグレッシブに活動する人々のために造られたGMTマスターシリーズは、10気圧防水です。

100mの防水機能がついた、優れたスポーツウォッチなのです。

10気圧防水は、パイロットウォッチのGMT系としては非常にハイスペックです。

高級腕時計を身につけているからといって、いちいち雨や手洗いを気にするのはちょっと嫌だな、と感じる方は多いのではないでしょうか。

ロレックスGMTマスターシリーズなら、雨も手洗いも気にせず生活できます

ロレックスGMTマスター③目を引くツートンカラー

ロレックスGMTマスター③目を引くツートンカラー
JeepersMedia

ロレックスGMTマスターシリーズといえば、「ペプシカラー」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

GMT機能は24時間表示になっており、一目で午前・午後が分かるよう、赤と青で塗り分けられています。

そのカラーリングが、コーラの老舗ペプシに似ているのです。

赤青ベゼルはペプシ、赤黒ベゼルはコーク、青黒ベゼルはバットマンなど、ロレックスファンたちによって愛称がつけられています。

そのほかにも茶色やオレンジ系統のカラーリングもあり、GMTマスターシリーズの大きな魅力です。

ロレックスGMTマスター④高品質ムーブメント"Cal.3285"を搭載

ムーブメント3285
出典: www.google.co.jp

2018年のバーゼルワールドで発表されたGMTマスターII126710BLROから搭載されたのが、Cal.3235というムーブメントです。

Cal.3285はロレックス新世代Cal.3200系と呼ばれる、ロレックスが誇る新たな高品質ムーブメントです。

ムーブメントにもロレックスの王冠マークが刻まれています。

16710(ロレックスGMTマスターll)の製造年代による仕様の違いや買取相場を解説!

あわせて読みたい

16710(ロレックスGMTマスターll)の製造年代による仕様の違いや買取相場を解説!

ロレックス「GMTマスターⅡ (Ref.16710)」は、スポーティーなデザインなことから世界中の人を魅了しています。この記事では、ロレックス「GMTマスターⅡ (Ref.16710)」の製造年代による仕様の違いや相場を解説します。

ロレックスGMTマスター 人気モデル(1990年代まで)

ロレックスの人気モデルGMTマスターシリーズは、 1955年に登場したGMTマスター6542からスタートしました。

GMTマスターは、アメリカの航空業界の繁栄と、飛行機利用が人々の生活に浸透したことにより、生まれたのです。

歴史あるGMTマスターが活躍した、1990年頃までの人気モデルをご紹介します。

UTC・GMT・JST・うるう秒の違いは?原子時計など豆知識も

あわせて読みたい

UTC・GMT・JST・うるう秒の違いは?原子時計など豆知識も

ブランド腕時計のモデル名や気象データなど、ふとした瞬間によく見かける「UTC」や「GMT」といった語句は、世界の標準時刻のことを指しています。この記事ではUTCやGMTについてわかりやすく解説し、原子時計についての豆知識と合わせてご紹介します。

ロレックス GMTマスターⅠ 1675

ロレックス(ROLEX)
GMTマスター 1675
1,375,000円 (税込)
楽天で詳細を見る
GMTマスターⅠといえばこのフォルム!1960年代のものも見つかる

GMTマスターⅠ1675は、ペプシカラーのベゼルを持った、現在私たちが市場で見ることのできるGMTマスターⅠのなかの元祖とも言えるスタイルの腕時計です。すでに生産は終了していますが、中古品も非常に人気が高く、多くの中古腕時計ショップで取り引きされています。中でも8番台と言われる1960年代に製造されたものは、アンティークとして800万円以上の価値がつきます。

中古価格(楽天) 1,375,000円~
製造年 1969年製・アンティーク
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 プラスチック
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青
ムーブメント Cal.1570 クロノメーター 自動巻
防水 生活防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
40代男性
40代男性

ヴィンテージの価値があるアンティークロレックス

評価:

本来黒地の文字盤が茶変色するトロピカルや、蓄光の黄変色など、アンティークだからこその味わいがあります。新しいモデルも魅力がありますが、50年以上の時を経た、という価値は最新機種には求められないものですからね!

ロレックスの人気の種類を紹介!価格やそれぞれの特徴の違いを解説!

あわせて読みたい

ロレックスの人気の種類を紹介!価格やそれぞれの特徴の違いを解説!

ロレックスモデルはどのような種類が人気なのでしょうか?ロレックスの人気モデルを7種類紹介します。あわせて不人気モデルも3種類ほど紹介しています。どのロレックスが魅力的か、それぞれ比較して購入意欲を倍増させてみてください。

ロレックス GMTマスターⅠ 16750

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅠ 16750
1,130,000円 (税込)
楽天で詳細を見る
プラスチック風防とふちどりの無いインデックスがレトロ色の逸品

GMTマスターⅠ 16750は、GMTマスターの3世代目になります。1981年に発売されましたが、すでに防水性能が100mまでアップしています。またこの時期までは風防がプラスチックで、プラスチックならではの変色なども魅力のひとつです。16750の初期には、まだインデックスの蓄光部分にふちどりが無く、ふちどり無しモデルは高い希少価値がつきます。

中古価格(楽天) 1,130,000円~
製造年 1987年製・アンティーク
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 プラスチック
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青・黒
ムーブメント Cal.3075
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
50代男性
50代男性

プラスチックだからこそ!

評価:

今は高級時計にプラスチック風防なんて考えられないが、アンティーク時計は別。プラスチック素材だからこそ、ほんのりとあめ色のセピアな魅力が出る。最新鋭だから優れているとは限らないのが時計の世界の奥深さだ。

70代女性
70代女性

主人から趣味を引き継いで

評価:

ロレックス集めが趣味だった主人から受け継ぎ、古いものを集めたり、きれいにしたりしています。中でも、アンティークの色合いが出ているものは素敵ですね。私たちとともに人生を歩んだような温かみを感じます。まるで生きている宝箱のようです。

ロレックスの製造年式とシリアルナンバー一覧表!見方や偽物の見分け方!

あわせて読みたい

ロレックスの製造年式とシリアルナンバー一覧表!見方や偽物の見分け方!

ロレックスの場合、他とは異なった位置にシリアルナンバーを刻んでいます。また厳格な個体管理をしているだけあってシリアルナンバーを見れば製造年が大体わかり、真贋を見極める際にも役立ちます。ロレックスの年式・製造年式との関係や見方をご紹介します。

ロレックス GMTマスターⅡ 16760

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 16760
1,265,000円 (税込)
楽天で詳細を見る
愛称はファットレディ!豊満な淑女の魅力で紳士をとりこに

GMTマスターⅡ 16760は、GMTマスターの上位機種として開発された、初のGMTマスターⅡです。このモデルから、風防がサファイアクリスタルとなりました。これまでのモデルよりも分厚いデザインとなったため、ファットレディ、ふくよかなご婦人という愛称がつきました。当時並行製造されていたGMTマスターと異なり、赤黒ベゼルという点も高い希少性を生んでいます。

中古価格(楽天) 1,265,000円~
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤黒
ムーブメント Cal.3085 自動巻
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
40代男性
40代男性

ゴツ厚時計好きの神モデル

評価:

簡単に手に入るモデルではありませんが、ゴツ厚時計好きには神モデルのひとつですね。アンティーク時計としても魅力的ですし、何より愛称がいい!愛称があるということは、多くの人々に愛されたということですから、やっぱり名作だと思います。

50代男性
50代男性

魅惑のボディを持つ時計

評価:

ファットレディはアンティークロレックスファン、GMTマスターファンにとって回避できないモデルです。魅惑のボディは資料では当然知っていましたし、ウインドーの中の姿は見ていましたが、腕につけると全然違う。レディの魅力にメロメロです。

ロレックスの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

あわせて読みたい

ロレックスの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

ロレックス(ROLEX)は多くの人が憧れる腕時計ブランドといっても過言ではないですが、人気の高さから中古価格や買取価格を調べる人も多いです。ロレックス(ROLEX)は中古腕時計の価格や買取相場がどのような状態なのか2020年最新情報をお届けします。

ロレックス GMTマスターⅠ 16700

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅠ 16700
990,000円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
GMTマスターⅠ世代は20世紀とともに去りぬ

GMTマスターⅠ 16700は、GMTマスターの最終モデルです。1989年から1999年まで生産され、GMTマスターは有終の美を飾りました。それに代わり、ファットレディから始まったGMTマスターⅡの時代が到来します。GMTマスターⅠ16700からは、風防の素材がサファイアクリスタルベーシックとなりました。GMTマスターはペプシ(赤青)コーク(赤黒)黒の3種類ベゼルが存在しますが、16700は黒・赤青のみになります。

中古価格(Amazon) 1,078,600円
中古価格(楽天) 990,000円~
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 黒・赤青
ムーブメント Cal.3175 自動巻
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
50代男性
50代男性

せつなくも美しい最後のモデル

評価:

GMTマスター世代ペプシ、最後のモデルです。もちろんペプシは今でも販売されていますが、前世代最後のペプシだと思うと、なんとも切なく感じますね。青春時代だった20世紀の終わりを思い出します。

50代男性
50代男性

最後という付加価値

評価:

GMTマスターシリーズはずっと続いていて、おそらくこれからも新作が出るでしょう。でもGMTマスターⅠの最後という付加価値がつくと、なんともセピアな魅力に見えるから不思議です。何にせよ、ラストとは美しいものです。

ロレックスは並行輸入店と正規店のどちらが得?オススメの並行輸入店を紹介!

あわせて読みたい

ロレックスは並行輸入店と正規店のどちらが得?オススメの並行輸入店を紹介!

ロレックスは正規店や並行輸入店などで購入ができます。ただ、どちらで買う方がお得なのか分からない方も多いかもしれません。この記事では、ロレックスは正規店か並行輸入店、どちらで買う方がお得なのか、オススメの並行輸入店を紹介しながら解説します。

116710LN(ロレックスGMTマスター2)のレビュー!4つの魅力と評価も紹介!

あわせて読みたい

116710LN(ロレックスGMTマスター2)のレビュー!4つの魅力と評価も紹介!

ロレックスのGMTマスター2で知られる116710LNですが、ロレックス好きをはじめ多くの人から愛されている腕時計になります。116710LNは多くの魅力が搭載された腕時計でもあるので、魅力や口コミ評価と合わせてレビューを解説します。

ロレックスGMTマスター 人気モデル【GMTマスターⅡ】

ロレックスGMTマスターⅡは、 1982年に誕生しました

GMTマスターⅡは、最大3つのタイムゾーン、3ヵ国の時間帯を表示できるようになっており、当初は赤黒ベゼルのみでした。

GMTマスターⅠの製造が終了した1999年からは、GMTマスターの顔としてペプシカラーも引き継いでいます。

1983年にロレックスGMTマスターの上位機種としてマスターⅡ16760(通称ファットレディ)が発売されました。

マスターⅡはそれ以降GMTマスターと肩を並べて開発が進められてきましたが、21世紀に入ると完全にマスターⅡの時代がやってきます。

そして傑作Cal.3285を搭載した現在に至るのです。

ロレックス GMTマスターⅡ 16710

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 16710
990,000円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
時代はGMTマスターⅡへ!21世紀にまたがって長く造られたモデル

GMTマスターⅡ16710はGMTマスターIIの第二世代、ファットレディの後を継ぐモデルです。1989年から2007年と非常に長い時間製造されたため、ベゼルはペプシ(赤青)・コーク(赤黒)・ブラックの3色がそろいます。ファットレディよりも薄型になっているため、比べると一目瞭然です。ムーブメントは当初Cal.3185搭載でしたが、最終年だけCal.3186を搭載しています。

価格(Amazon) 1,091,000円~(中古含む)
価格(楽天) 990,000円~(中古含む)
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 黒・青黒・赤青
ムーブメント Cal.3185 自動巻
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
40代男性
40代男性

GMTマスターにハマった原点

評価:

GMTマスターファンですが、ハマった原点はこのペプシです。一番たくさん出回っているということもあって、価格も抑えめのものから見つかります。どうしてもペプシが欲しくて頑張っていたころのことを思い出すので、今も大切にしています。

60代男性
60代男性

できるビジネスマンといえばこの時計

評価:

世界をまたにかけるビジネスマン、といえばこの時計でした。海外出張、海外出向がしょっちゅう入る仕事をしていたので、3か国のタイムゾーンが表示できるのは便利でした。今では何十という国やサマータイム対応の時計もあるそうですが、日本を支えてきた誇りがGMTマスターにはあるんです。

ロレックス GMTマスターⅡ 116710BLNR

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 116710BLNR
1,589,200円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
BLNRは青黒ベゼル!バットマンと呼ばれるクールなデザイン

GMTマスターⅡ116710BLNRは、GMTマスターIIの第3世代で、BLNRはフランス語で青黒ベゼルを指しています。このモデルからは、ベゼルのカラーがリファレンス番号の最後にアルファベットで示されるようになりました。風防素材はサファイアクリスタル、2007年に搭載されるようになったムーブメントCal.3186を採用しています。また夜光塗料はGMTマスターⅡ16710からトリチウムが使われるようになりました。

価格(Amazon) 1,900,000円~(中古含む)
価格(楽天) 1,589,200円~(中古含む)
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 青黒
ムーブメント Cal.3186 自動巻
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
30代男性
30代男性

このカラーが好みです

評価:

ロレックスのGMTはペプシだと思い込んでいたので、他のカラーリングもあると知った時はちょっとした衝撃でした。一目見て、ネイビーとブラックのバットマンはすごくクールで気に入ってしまいました。私にとってのGMTマスターⅡは、ペプシじゃなくてバットマンです!

50代男性
50代男性

シンプルイズベスト

評価:

スマートウォッチは便利でも、アプリばかり不要と感じています。いつも追われる気がして、長年馴染んだGMTマスターⅡに戻りました。部下からは文句を言われますが、スマホを持っていればちょっとしたタイムラグで連絡は取れますし、時計はシンプルが一番です。

ロレックス GMTマスターⅡ 126710BLRO

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 126710BLRO
1,020,800円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る 公式サイトで詳細を見る
BLROは元祖赤青ペプシの印!現役のGMTマスターⅡ

GMTマスターⅡ126710BLROは、現役で公式サイトにも掲載されているGMTマスターⅡです。リファレンス番号は、12から始まる6桁になり、最後にベゼルのカラーを示すアルファベットがつきます。BLROは、元祖ペプシの赤青ベゼルです。ちなみにブラック一色の場合はNLの2字になります。初期のGMTマスター1675と同じカラーリングですが、並べるとはるかな歴史の変遷を感じることができます。

価格(Amazon) 2,200,000円~(中古含む)
価格(楽天) 1,927,006円~(中古含む)
価格(公式) 1,020,800円(定価)
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青
ムーブメント Cal.3285
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
20代男性
20代男性

これがあるから頑張れる!

評価:

小さいころから時計が好きで、ずっとGMTマスターⅡにあこがれ続けてきました。新発売の腕時計が出ると、ペプシカラーか気になります。新品をロレックスのお店で買える日はまだまだ先になりそうですが、あこがれのこいつがいるから毎日頑張れる!

40代女性
40代女性

父の思い出です

評価:

父がずっとペプシカラーのロレックスをつけていました。今はもうおじいちゃんになって、現役を引退して久しいですが、今でも古いペプシカラーを大切にしています。私は普段モバイル頼りですが、自分へのご褒美に最新のGMTを持ってみようかな、と思っています。

ロレックス GMTマスターⅡ 126710BLNR

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 126710BLNR
1,020,800円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る 公式サイトで詳細を見る
現役モデルはハイスペックムーブメントCal.3285を搭載

GMTマスターⅡ126710BLNRもまた、現役のモデルのひとつです。ロレックスの中ではデイトナに次いで手に入りにくいと言われているGMTマスターⅡは、人気が高いことと資産価値が高いことを示しています。またGMTマスターⅡ126710シリーズは、最新鋭のCal.3285も搭載しています。またBLNRは青黒ベゼルを示し、最新のバットマンベゼルタイプになります。

価格(Amazon) 2,430,000円(並行輸入)
価格(楽天) 1,680,000円~(中古含む)
価格(公式) 1,020,800円(定価)
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 青黒
ムーブメント Cal.3285
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
30代男性
30代男性

買ってしまった!

評価:

ついに買ってしまいました。ボーナスをこつこつ貯めて、ずっと目をつけていたバットマンベゼルのGMTマスターⅡを買いました!テンションが上がります。ヒカキンとは比べ物にならないけれど、誇らしい!

40代男性
40代男性

ロレックスはやっぱりステイタス

評価:

ロレックスのスポーツウォッチが好きで、GMTマスターⅡの青黒ベゼルも狙っていました。おじさんっぽいとか言われても、気にしないことにしています。やっぱりステイタスシンボルですよ。自分のモチベが断然上がるのを感じます。

126710BLRO(ロレックスGMTマスター)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

あわせて読みたい

126710BLRO(ロレックスGMTマスター)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

例年バーゼルワールドで最も注目されるブランドの1つがロレックスですが、バーゼルワールド2018に登場して大きな話題となった新作モデルに126710BLRO(ロレックスGMTマスター)があります。ここでは126710BLROの口コミや特徴をご紹介します。

ロレックスGMTマスター 人気モデル【レアモデル】

ロレックスのGMTマスターシリーズには、レアモデルも存在します。

もともとロレックスに限らず、高級腕時計メゾンでは人気モデルに派生型のレアモデルがいろいろな機会に造られます。

ロレックスGMTマスターシリーズのレアモデルをご紹介します。

【2020】ロレックスの価格高騰・推移を調査!デイトナ等の人気モデル一覧!

あわせて読みたい

【2020】ロレックスの価格高騰・推移を調査!デイトナ等の人気モデル一覧!

元々高価なロレックスですが、昨今人気のデイトナやミルガウス・サブマリーナ・エクスプローラーの価格が高騰しているので推移を調査しました。ロレックスがなぜ高騰するのか、またデイトナ以外の人気モデルの価格推移もまとめましたので、ご参考にして下さい。

ロレックス GMTマスターⅡ 116710LN スティックダイヤル

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 116710LN スティックダイヤル
1,595,000円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
ルーペでよく見て!細かいところにレアモデルの証が

GMTマスターⅡ 116710LNスティックダイヤルは、ブラック文字盤とブラックベゼルで人気を博した116710LN番の、とても小さなレターの特徴を違いで人気を呼んでいる希少モデルです。ロレックスのマスターⅡのⅡというローマ数字は、本来上と下に横棒が入ります。しかしスティックダイヤルと呼ばれるモデルのみ単純な縦棒2本になっているという、よく見なければ分からないポイントです。

中古価格(Amazon) 1,980,000円
中古価格(楽天) 1,595,000円~
製造年 2007年製
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー
ムーブメント Cal.3186
防水 100m防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
50代男性
50代男性

レアな価値がある

評価:

スティックダイヤルはマスターⅡに出る、比較的新しいモデルです。でもレアなものが好きな自分にはたまりません。分かる人だけが分かる価値がある、それがROLEXの醍醐味なのでは?

116710LN(ロレックスGMTマスター2)のレビュー!4つの魅力と評価も紹介!

あわせて読みたい

116710LN(ロレックスGMTマスター2)のレビュー!4つの魅力と評価も紹介!

ロレックスのGMTマスター2で知られる116710LNですが、ロレックス好きをはじめ多くの人から愛されている腕時計になります。116710LNは多くの魅力が搭載された腕時計でもあるので、魅力や口コミ評価と合わせてレビューを解説します。

ロレックス GMTマスターⅡ 16710 スティックダイヤル

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅡ 16710 スティックダイヤル
1,369,750円 (税込)
楽天で詳細を見る

GMTマスターⅡ16710スティックダイヤルは、やはりロレックスGMTマスターⅡというロゴが異なります。ローマ数字の上と下の横棒がなくなり、単純な縦棒2本の表記だけになっています。2007年に生産終了しているモデルですが希少性から人気があります。ブラックベゼルのものだけでなく、ペプシ(赤青)ベゼル、コーク(赤黒)ベゼルも存在しています。D、Zなどの型番に多く出ています。

中古価格(楽天) 1,369,750円~
製造年 2005年前後
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 サファイアクリスタル
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青・赤黒・黒
ムーブメント Cal.3185
防水 100m
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
60代男性
60代男性

まさに掘り出し物

評価:

スティックダイヤルは店側の見落としで気づかれていないかもしれないポイントですよ。店側が希少性に気づいていないものを見つけられたら、最高。さすがにロレックス専門店や老舗中古時計店では、ちゃんとスティックダイヤルとして売られているね。

ロレックス GMTマスターⅠ 1675 ミラーダイヤル

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅠ1675 ミラーダイヤル
2,530,000円 (税込)
楽天で詳細を見る
鏡面のようなミラーダイヤルにはゴールドレターがセット

ミラーダイヤルとは、1960年代後半に製造されたロレックスの文字盤の特徴で、鏡面のように磨かれたものを指します。ギルトダイヤルと呼ばれることもあります。ミラーダイヤルにはゴールドで文字を入れるため、ゴールドレターとも呼ばれています。またこの時期のGMT針は針先の三角形が小さく、ミニ針と呼ぶこともあります。いずれも希少価値の高い特徴です。

中古価格(楽天) 2,530,000円~
製造年 1966年製・アンティーク
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 プラスチック
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青
ムーブメント Cal.1570 自動巻
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
50代男性
50代男性

自分と同じ時を刻んでいる

評価:

自分の誕生年に製造されたものを持っています。自分の誕生年に醸されたヴィンテージワインのようなもので、自分の歩む間、ずっと時を刻んできたのだ、と思うと感慨深いです。傷や黄ばみ(トロピカル)も、長く生きてきた証、いとおしいですね。

日本ロレックスのオーバーホール料金の一覧表!修理の出し方も解説!

あわせて読みたい

日本ロレックスのオーバーホール料金の一覧表!修理の出し方も解説!

ロレックスに不可欠なオーバーホールですが、日本ロレックスの料金はどのくらいでしょうか。正規店ならではのメリットもあるためぜひ利用したいところですが、目安の料金が分かっていると安心ですよね。今回は日本ロレックスの料金を調査しましたので、ぜひ参考にしてください。

ロレックス GMTマスターⅠ 1675 ロングE

ロレックス(ROLEX)
GMTマスターⅠ1675 ロングE
1,672,000円 (税込)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
1675の中でも"ROLEX"のEの中棒が長い、通称「ロングE」

GMTマスターⅠ1675の中でも、ごく一部にROLEXのロゴのEの中棒が長いモデルが存在します。ロングEと呼ばれ、レアモデルとして愛好家の間で人気があります。1675は1955年に誕生したGMTマスターⅠのセカンドモデルで、1960年代から80年代にかけて長く製造されました。そのため、ミラーダイヤルやロングEのようなちょっとしたデザイン違いがあり、今では貴重な付加価値となっています。

中古価格(Amazon) 2,331,000円
中古価格(楽天) 1,672,000円~
製造年 1967年製~・アンティーク
ケース径 40mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 ステンレススチール
風防素材 プラスチック
文字盤カラー ブラック
ベゼルカラー 赤青
ムーブメント Cal.1570 自動巻
防水 5気圧防水
仕様 回転ベゼル・デイト機能・ 3針+GMT針
30代男性
30代男性

アンティークなROLEXならこれ

評価:

ロレックス、しかもアンティーク・ヴィンテージが好きです。特に古くて希少価値の高いロングEはずっと僕の憧れでした。アンティークロレックスファンなら一度は本物を見たい、できれば手に入れたい一本ですよね。

ロレックスGMTマスターIIの購入に迷ったときの3つの選び方!評価・評判も調査!

あわせて読みたい

ロレックスGMTマスターIIの購入に迷ったときの3つの選び方!評価・評判も調査!

ロレックスGMTマスターIIはGMTマスターの後継モデルとして1982年に登場して以降、非常に高い人気を保ち続けているモデルです。今回はロレックスGMTマスターIIを購入する時にどのモデルを選べばいいのかを解説していきます。

ロレックスGMTマスター 人気モデル比較表

モデル名

GMTマスターⅠ

1675

GMTマスターⅠ

16750

GMTマスターⅡ

16760

GMTマスターⅠ

16700

GMTマスターⅡ

16710

GMTマスターⅡ

116710BLNR

GMTマスターⅡ

126710BLRO

GMTマスターⅡ

126710BLNR

GMTマスターⅡ

116710LN

スティックダイヤル

GMTマスターⅡ

16710

スティックダイヤル

GMTマスターⅠ

1675

ミラーダイヤル

GMTマスターⅠ

1675ロングE

画像

最安値

1,375,000円

 1,130,000円 

1,265,000円

990,000円 

990,000円

1,589,200円

1,020,800円

1,020,800円

1,595,000円

1,369,750円

2,530,000円

1,672,000円

特徴

・2代目のGMTマスター

・ペプシベゼル

・茶変色のトロピカル

・3代目のGMTマスター

・防水性能アップ

・1980年代に出た

GMTマスターⅡ初機

・通称ファットレディ

・2つのタイムゾーン

・デイト機能の独立

・2世代目のGMTマスターII 

・ベゼルは3種類

・生産中止

・Cal. 3186 

・現行販売中

・Cal.3285搭載

・現行販売中

・Cal.3285搭載

・マスターⅡの

Ⅱが単純な縦棒

・マスターⅡの

Ⅱが単純な縦棒

・文字盤が鏡面仕上げ

・GMT針先が小さい

・ROLEXの

Eの横棒が長い

商品リンク

楽天(1,375,000円) 楽天(1,130,000円) 楽天(1,265,000円) Amazon(1,078,000円) Amazon( 990,000円 ) Amazon(1,900,000円) Amazon(2,200,000円) Amazon(2,430,000円) Amazon(1,980,000円) 楽天(1,369,750円) 楽天(2,530,000円) Amazon(2,331,000円)

商品リンク

-

-

-

楽天(990,000円) 楽天(990,000円) 楽天(1,589,200円) 楽天(1,927,006円) 楽天(1,680,000円) 楽天(1,544,850円)

-

-

楽天(1,672,000円)

ここでご紹介したロレックスのGMTマスターとGMTマスターⅡを一覧表にしました。

古いモデルやレアモデルには高値がつき、長年販売されていたモデルは一部100万円を切る価格で中古販売されていることが明確になります。

一時GMTマスターとGMTマスターⅡが混在している時期もあります。

大きなデザイン変更がなく、常にペプシ・コーク・ バットマン・ ブラックベゼルが基本なので、外見だけでは見分けがつきにくいところがGMTマスターシリーズの特徴です。

そのため、レアモデルは細かな部分に違いが出るので、基礎知識を身につけてから中古品をチェックすることをおすすめします。

ファットレディなど、手に取って違いがわかるモデルも存在します。

ロレックスのペプシ(GMTマスターⅡ)を解説!価格やスーツに合うか調査!

あわせて読みたい

ロレックスのペプシ(GMTマスターⅡ)を解説!価格やスーツに合うか調査!

ロレックスのペプシは多くの人から好評で、日本だけでなく世界でも愛用者が多いです。ロレックスのペプシはスーツに合うのかという疑問を抱く人も多いのではないでしょうか。今回はスーツとの相性や定価と合わせてロレックスペプシの魅力を解説していきます。

ロレックスGMTマスター 中古市場を調査

店名

楽天A店

楽天B店

楽天C店

楽天D店 

画像

モデル

型番 

GMTマスターⅠ

16700

GMTマスターⅠ

1675

GMTマスターⅡ

16710

GMTマスターⅡ

116710LN

スティックダイヤル

中古相場

990,000円~

1,519,126円

1,375,000円~

8,445,600円

990,000円~

3,880,000円

1,595,000円~

1,980,000円

ロレックスGMTマスターⅠとGMTマスターⅡの中古価格を調査してみました。

安いものでは100万円を切りますが、だいたいの品は100万円を超えてきます。

高値がつくものは1000万円に迫る勢いです。

しかしほとんどは100万円~250万、300万円の値がついています。

ロレックスGMTマスターⅠの中古相場

ロレックスGMTマスターⅠの中古相場
出典: www.rakuten.co.jp
  • GMTマスターⅠ1675 1,375,000円~8,445,600円
  • GMTマスターⅠ16750 1,130,000円~2,316,600円
  • GMTマスターⅠ16760 1,265,000円~4,125,000円
  • GMTマスターⅠ16700 990,000円~1,519,126円
  • GMTマスターⅠ 1675 ミラーダイヤル 2,680,000円
  • GMTマスターⅠ 1675ロングE 1,408,600円~2,530,600円

もっとも高値をたたき出したのは、ロレックスGMTマスターⅠ1675となりました。

ロレックスGMTマスターⅠの中古品は、1,000,000円~2,500,000円の価格帯がもっとも多く取引されています。

中古品はコンディション・付属品の有無で値段が大幅に変化します。

ロレックスGMTマスターⅡの中古相場

ロレックスGMTマスターⅡの中古相場
出典: www.rakuten.co.jp
  • GMTマスターⅡ16710 990,000円~3,880,000円
  • GMTマスターⅡ116710BLNR 1,589,200円~2,189,000円
  • GMTマスターⅡ 126710BLRO 1,900,000円~2,280,000円
  • GMTマスターⅡ 126710BLNR 1,680,000円~2,163,000円
  • GMTマスターⅡ 116710LN スティックダイヤル 1,595,000円~1,980,000円
  • GMTマスターⅡ 16710 スティックダイヤル 1,369,750円~3,400,000円

GMTマスターⅡで最も高値になったのは、16710です。

Ⅱは驚くほどの高値がつくものは少なめで、だいたい価格が安定しています。

1,500,000円~2,000,000円前後の価格帯にある時計が、全体でもっともよく取引されているようです。

116710BLNR(ロレックスGMTマスター2)は買わない方が良い?口コミや評判を集めてみた!

あわせて読みたい

116710BLNR(ロレックスGMTマスター2)は買わない方が良い?口コミや評判を集めてみた!

ロレックスの人気モデル、GMTマスター2の「126710BLNR」の口コミをご紹介します。ロレックス唯一のパイロットウォッチシリーズとして有名なGMTマスター2ですが、その中でも特に人気の青黒ベゼル「116710BLNR」に関して、細かく解説しています。

ロレックスGMTマスターはツートンカラーが魅力的なモデル

ロレックスGMTマスターはツートンカラーが魅力的なモデル
出典: www.rakuten.co.jp

ロレックスGMTマスターシリーズは、一色ベゼルもありますが多くはペプシやコーク、バットマンのようなツートンカラーが特徴です。

GMTといえばペプシカラー、というファンも少なくありません。

さまざまな魅力をたくさん持っているGMTマスターは、2色の24時間表示ベゼルが魅力のロレックス唯一のパイロットウォッチです。

2020年9月13日調査

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ロレックスのデイトナダイヤモンドの人気モデルを種類別に紹介!価格も!

ロレックス

ロレックスのデイトナダイヤモンドの人気モデルを種類別に紹介!価格も!

デイトナシリーズはロレックスを代表する腕時計といっても過言ではありません。ロレックスらしい高級感とかっこいいデザインは多くの人を魅了しています。ロレックスデイトナには豪華なダイヤモンド装飾のモデルもあるので、ダイヤモンド装飾のおすすめデイトナをご紹介します。

大黒屋のロレックスの中古販売・買取価格はどう?良い・悪い評判も調査!

ロレックス

大黒屋のロレックスの中古販売・買取価格はどう?良い・悪い評判も調査!

大黒屋は多くの人が利用している人気店で、買取だけでなく販売も行っているお店です。中古ロレックスの販売や買取も行っているためロレックス好きの人にもおすすめになります。大黒屋について調べる人が多いので、特徴やロレックスの販売価格・買取価格についてまとめました。

ロレックス"サブマリーナー"の買取業者3社を比較!【2020年最新】

ロレックス

ロレックス"サブマリーナー"の買取業者3社を比較!【2020年最新】

ロレックスは多くの人が憧れる高級腕時計ですが、中でも高い人気を誇るダイバーズウォッチが「サブマリーナー」です。サブマリーナーの買取価格について調べる人が多いので、ロレックスサブマリーナーのおすすめ買取業者と買取価格をご紹介します。

ジャックロードのロレックスの買取と中古販売価格はどう?調査してみた!

ロレックス

ジャックロードのロレックスの買取と中古販売価格はどう?調査してみた!

中野ブロードウェイにあるジャックロードでは、ロレックスの時計を高価買取に対応しています。また、中古時計もお買い得な価格で販売中です。この記事では、ジャックロードのロレックスの買取と中古相場について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

サテンドールロレックスの良い・悪い評判まとめ!買取やオーバーホールも調査!

ロレックス

サテンドールロレックスの良い・悪い評判まとめ!買取やオーバーホールも調査!

ロレックスの販売や買取をしているサテンドールの特徴や口コミを詳しく紹介します。また、サテンドールにおけるロレックスの買取相場やオーバーホール料金についても徹底調査しました。ロレックスの時計を買いたい方や売りたい人必見の記事になっています。

銀座のロレックス正規店・中古販売・買取店舗まとめ!営業時間やオーバーホールも調査!

ロレックス

銀座のロレックス正規店・中古販売・買取店舗まとめ!営業時間やオーバーホールも調査!

ブランドショップが立ち並ぶ銀座には、数多くのロレックス正規店や中古販売店、そして買取店があります。今回は、銀座にあるロレックス正規店や中古販売店の特徴や営業時間、オーバーホールの料金などを調査します。ロレックスを取扱う様々な店舗情報を確認してみましょう。

コメ兵のロレックスの中古価格や買取価格はどう?他よりお得?

ロレックス

コメ兵のロレックスの中古価格や買取価格はどう?他よりお得?

全国に多数実店舗があるコメ兵は丁寧な接客で信頼があるお店で、ロレックスの買取強化をしていることもあり多くの人が利用しています。この記事では、コメ兵でのロレックスの中古価格や買取価格について徹底的に調査した情報を紹介します。

ロレックスの転売がバレるとどうなる?リスクは?バレる5つの理由も解説!

ロレックス

ロレックスの転売がバレるとどうなる?リスクは?バレる5つの理由も解説!

世界中の時計マニアやセレブが愛用しているロレックスの腕時計は、需要が多いことから転売ヤーによって転売されているようですが、転売がバレるケースもあります。この記事では、ロレックスの時計の転売がバレるリスクについて紹介します。

かめ吉のロレックスの買取はどう?オーバーホールや評判も調査!

ロレックス

かめ吉のロレックスの買取はどう?オーバーホールや評判も調査!

中野ブロードウェイにある高級ブランド時計の買取販売を「かめ吉」では、主にロレックスの高価買取強化に対応しています。また、アフターケアも充実しており安心して新品や中古を購入できます。この記事では、かめ吉でのロレックス買取状況を紹介します。

ロレックス専門店クォークの良い・悪い口コミまとめ!買取は高い?ローンも調査!

ロレックス

ロレックス専門店クォークの良い・悪い口コミまとめ!買取は高い?ローンも調査!

ロレックスを購入したいとき、ロレックスを専門に扱う並行輸入店・クォークで購入するという方法もあります。今回は、クォークの特徴や口コミ、買取相場、購入するときのローンについて徹底調査していきます。ぜひ、ロレックスを購入する場合の1つの手段として使ってみましょう。

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード