ロレックス サブマリーナ ノンデイトの特徴や魅力!4つのおすすめの理由を紹介!

お気に入りに追加

ロレックスの代表モデルの1つである高給腕時計のサブマリーナノンデイトは近年注目を集めています。それぞれのロレックスサブマリーナノンデイトによって異なる性能や個性的なデザインは愛好家にも人気です。今回はサブマリーナノンデイトの魅力や特徴について解説します。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの特徴や魅力!4つのおすすめの理由を紹介!

目次

  1. サブマリーナ ノンデイトの魅力はどんなところ?
  2. ロレックスサブマリーナノンデイトの特徴
  3. サブマリーナ ノンデイト4つのおすすめの理由・魅力
  4. ロレックスサブマリーナノンデイトのおすすめ6選
  5. ロレックス サブマリーナの歴史
  6. ロレックス サブマリーナ ノンデイトの値段と価値
  7. ロレックス サブマリーナ ノンデイトのこれまでのモデル
  8. ロレックス サブマリーナ デイトのこれまでのモデル
  9. ロレックス サブマリーナ ノンデイトでクラシックな雰囲気を

サブマリーナ ノンデイトの魅力はどんなところ?

サブマリーナノンデイトの魅力はどんなところ?

ロレックスのサブマリーナノンデイトは歴史があり、昔から世界中で親しまれている腕時計です。

ダイバーにはもちろんのこと、カジュアルな普段着でもスーツにもどんな場面にも適しています

高防水を備えているので急な雨にも対応できるのも魅力の1つでしょう。

ロレックスサブマリーナノンデイトの特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの特徴

ロレックスの中でも大変人気のモデルのサブマリーナですが、どのような特徴があるのでしょうか

300m防水

300m防水

ロレックスのサブマリーナノンデイトは初号機を発売してから全てのモデルに高い防水機能を搭載しています。

サブマリーナノンデイトはダイバーズウオッチとして製造されており、初号機ではその当時でも珍しい100m防水を搭載して発売されました。

300m防水

その後徐々にロレックスの技術によって性能があがり、現在では300mもの防水機能を備えているのです。

元来時計は水に弱いもので、サブマリーナノンデイトに装備されたロレックスの防水技術は深海でも水や圧力を防ぎ十分な快適さで過ごせることを証明しています。 

逆回転ベゼル

逆回転ベゼル

サブマリーナノンデイトの回転ベゼルはダイバーにとって必須な機能であり、ロレックスの高い技術が深海への旅を実現しているのです。

回転ベゼルを反時計回りに回転させて潜水時の酸素の残りや潜水時間を測ることができます

逆回転ベゼル
月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

しかし突然の誤作動によりベゼルが時計回りすればトラブルを招くおそれがありるのでこれを防ぐ機能である、逆回転防止ベゼルが搭載されているのです。

深海などの状況下でも強度なサブマリーナノンデイトの逆回転防止ベゼルは、安全にベゼルを確かに操作ができます。 

ムーブメント

ムーブメント

ロレックスのサブマリーナノンデイトは歴代のモデルから進化を遂げ、現行モデル114060はムーブメントCal.3130を搭載しています。

ロレックスが独自に開発したムーブメントでパラクロム・ヘアスプリングを備えており、サブマリーナノンデイト114060は温度変化に強く耐衝撃度も向上させたダイバーズモデルです。

ムーブメント

ロレックスはスイスで古くからクロノメーター検定協会であるC.O.C.Sで自社製品の査定を受けてきました。

サブマリーナノンデイトRef.114060もC.O.C.Sでの査定に合格した精度の高い製品です。

日付機能なし

日付機能なし

ロレックスのサブマリーナノンデイトの「ノンデイト」とは、日付表示機能が搭載されていないという意味合いの通称です。

それと対照的にサブマリーナデイトは日付表示機能が搭載されているモデルで、ダイヤルに日付をチェックすることができます。

サブマリーナ ノンデイト4つのおすすめの理由・魅力

サブマリーナ ノンデイト4つのおすすめの理由・魅力

ロレックスのサブマリーナノンデイトには4つの魅力があります

また、選ぶべき理由も解説していきましょう。

サブマリーナ デイトに比べて安い

サブマリーナデイトに比べて安い

ロレックスサブマリーナノンデイトはサブマリーナデイトと比較して価格はどのくらいの価格差があるでしょうか。

答えはサブマリーナノンデイトの方が比較的に低価格で購入できます。どちらのサブマリーナも新品・中古でも定価で約10万円の差があるのです。

サブマリーナ デイトに比べて安い

サブマリーナデイトの日付表示機能が注目され、人気が再燃しました。

また、サブマリーナノンデイトのほうが定価は安いのですが、実は人気のために価格は高騰しているのです。 

サブマリーナノンデイトの価格が高騰しているのはサブマリーナデイトよりも価格が安いのでやや気軽に購入できるためでしょう。

ロレックスのクラシック感を楽しめる

1953年にダイバーのために製造されたサブマリーナノンデイト。

長い歴史のあるサブマリーナノンデイトは数々のモデルチェンジを進めながら現在まで至ります。

クラシックで普遍性のあるシンプルなデザインはモデルチェンジはしてはいますが、現行モデルでもクラシック感を楽しむことができるでしょう。

ロレックスのクラシック感を楽しめる

特にサブマリーナノンデイト14060と後継機14060Mはムーブメントこそ変更がありましたが約20年間で外観はほぼ変わっていません。

14060と14060Mの2モデルでマイナーチェンジはしつつも、ブレスレットとケースを繋ぐフラッシュフィットやブレスレット、ケースの側面の変更はしていません

ロレックスのクラシック感を楽しめる

14060と14060Mは他のスポーツタイプがさまざまな変更を行う中でクラシックなスタイルを貫いているロレックスサブマリーナノンデイです。 

シンプルなデザイン

シンプルなデザイン

発売から約60年ほど経過しても愛好家から親まれている色あせないデザインは、長年変わらぬシンプルさが人気です。

歴史のあるサブマリーナノンデイトはブラックダイヤルとグリーンダイヤルで、日付表示機能もありません。

シンプルさ故に世界中の愛好家からの人気があるのでしょう。 

防水性が高く安心して使える

ロレックスの信頼できる高い防水性を誇るサブマリーナノンデイト。

ロレックスはプロダイバーたちの深海への夢の扉を開けた先駆者で、シードゥエラーやディープシーよりも、サブマリーナは先駆けて発売された100m防水機能付きのダイバーズウオッチ初のモデルとして発売されています。

防水性が高く安心して使える

100mから始まったサブマリーナノンデイトの深海への旅は、オイスターケースも改良されて、300m防水まで性能が向上しました。

サブマリーナノンデイトのケース内部をしっかり防水してくれます。

海の中でも役立つツールとして通常通りの動きをしてくれので屋外の仕事やスポーツにも適用可能です

ロレックスサブマリーナノンデイトのおすすめ6選

ロレックスサブマリーナノンデイトのおすすめ6選

サブマリーナといってもノンデイトはカラーリングが違うものがあります。

特徴や基本情報とともに紹介していきましょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512

ノンデイトRef.5512はヴィンテージですが、大変人気があります。

特徴を紹介します。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の特徴

ロレックスサブマリーナRef.5512は第3世代になります。

200M防水機能は第2世代から受け継いだ性能を持ち、ロレックスのダイバーズウオッチらしく回転ベゼルやねじ込み式竜頭(リューズ)を搭載しています。

また、竜頭(リューズ)を防御するリューズガードが竜頭(リューズ)の上下に初搭載されたのはサブマリーナノンデイトRef.5512からです。

サブマリーナノンデイトRef.5512の光沢がないマットなダイヤルにクロノメーターと記されているのは、ムーブメントが改良された際に記されたもので、主に知られているものです。

発売当初では丸くミニッツサークルが際立ちミラーダイヤルが輝き、200防水とサブマリーナの2行表記がされおり、クロノメーターとは記されていません。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の特徴

クロノメーターが記されていないマットダイヤルのサブマリーナノンデイトは非常に希少で価格は高騰しています。 

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の商品情報

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の商品情報

比較項目

説明

製造期間

1959年~1977年

防水性

200m

搭載ムーブメント

Cal.1530 Cal.1560 Cal.1570

ケース素材

ステンレススチール

ベルト素材

ステンレススチール 

なんといっても希少性が高いということが、ロレックスサブマリーナノンデイトRef.5512の特徴と言えます。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513

ロレックスのサブマリーナノンデイトRef.5513は大変人気のあるモデルとして知られています。

その理由を解説します。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513の特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513の特徴

ヴィンテージものが好きな方には堪らないロレックスの時計でしょう。

製造年数が古いものなのでケースにはプラスチック製の風防が備えられており、古き良きクラシカルな雰囲気が漂っています。

サブマリーナノンデイトRef.5513は25年以上製造され続け、愛好家に親しまれているロレックスのダイバーズウオッチです。

ロレックスではマイナーチェンジを繰り返すモデルがいくつかありますが、Ref.5513のインデックスのフチなしもその1つです。

ダイヤルの変更や防水機能やサブマリーナの表記が異なるなど、それぞれの個性ある腕時計に仕上がっています

ヴィンテージ品ですが長年製造されていたために数は多めに流通しています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513の商品情報

比較項目

説明

製造期間

1963年~1989年

防水性

200m

搭載ムーブメント

Cal.1530 Cal.1520

風防タイプ

ドーム型プラスチック

ケース素材

ステンレススチール 

ベルト素材

ステンレススチール 

ヴィンテージ感があるロレックスのサブマリーナ ノンデイトRef.5513です。

製造期間によっても価格が変動しています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536

サブマリーナノンデイトRef.6536はRef.6538のディフュージョンモデルとなっています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536の特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536の特徴

ロレックスのサブマリーナシリーズであるRef.6536は基本的な特徴として100m防水を備えたモデルで、短針にベンツ社のロゴマークに似たベンツ針も採用されています。

クロノメーターの記しはなく、C.O.C.Sからの認可はないということがダイヤルで確認できるでしょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536の特徴

しかしこれは基本の特徴であり、例外ではクロノメーターが記されているものもあるのです。

その他防水機能が赤文字で記載されていたり、サブマリーナの文字が上下に位置がちがうものもあります。 

ロレックスサブマリーナノンデイトRef.6536のムーブメントはCal.1030が搭載され、これはRef.6538と同じものです。

また、ref.6538と同様のケースで、たった1年だけ製造された手に入りにくいサブマリーナノンデイトです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536の商品情報

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6536の商品情報

比較項目

説明

製造期間

1950年代後半~1960年代後半

防水性

100m

搭載ムーブメント

Cal.1030

風防タイプ

ドーム型プラスチック

ケース素材

ステンレススチール 

ベルト素材

ステンレススチール 

製造期間が1950年代後半~1960年代後半とかなり古いので、希少価値があるロレックスのサブマリーナノンデイトです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060

Cal.3000を搭載したロレックスのサブマリーナノンデイトの特徴、基本情報について解説します。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060の特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060の特徴

ロレックスが満を持して登場させたサブマリーナノンデイトref.14060は約25年間のロングセラーで人気を博したRef.5513の後継機です。

発売当時はムーブメントCal.3000を搭載しました。

ノンデイト用に採用されたCal.3000の振動数は現行モデルでも主とされるハイビートの28,800振動で、ノンクロノメーターでも高い精度を誇ります。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060の特徴

ロレックスの防水技術で300m防水仕様の腕時計になっています。

風防にはサファイヤクリスタルを使用して強度を高め、安全装置の逆回転防止ベゼルを備えているので海の中でも快適に過ごせるでしょう。

ダイバーの信頼を得たサブマリーナノンデイトRef.14060はスタイリッシュでシティ派にもおすすめです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060の商品情報

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060の商品情報

比較項目

説明

製造期間

1989年~2000年

防水性

300m

搭載ムーブメント

Cal.3000

風防タイプ

サファイヤクリスタル

ケース素材

ステンレススチール 

ベルト素材

ステンレススチール 

ムーブメントは巻き上げのヒゲゼンマイが主流でしたが、Cal.3000では平ヒゲゼンマイが採用されています

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060M

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060M

シンプルなデザインで人気のロレックスサブマリーナノンデイトRef.14060Mの特徴を説明していきましょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060Mの特徴

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060Mの特徴

Ref.14060からモデルチェンジをしたRef.14060M。

ガラスの6時位置には肉眼では見えにくいロレックスの王冠が透かしで入っています

これはロレックスの腕時計が高価で人気なため、偽造品が製造されているからで、予防策として取り入れた技術です。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060Mの特徴

ロレックスは2007年からインナーリングにもロレックスのロゴを入れて偽造防止をさらに強めています。 

ロレックスサブマリーナノンデイトRef.14060Mは2007年にダイヤルにクロノメーターを記しており、インナーリングにもロゴを刻印した2007年~2012年の間に製造されたものが人気が高くなっています

また、高性能なCal.3130ムーブメントは従来と異なりテンプを1つではなく2つで支える設計になり、巻き上げ効率や安定性を高めたのです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060Mの商品情報

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.14060Mの商品情報

比較項目

説明

製造期間

2000年~2012年

防水性

300m

搭載ムーブメント

Cal.3130

風防タイプ

サファイヤクリスタル

ケース素材

ステンレススチール 

ベルト素材

ステンレススチール 

2007年にはインナーリングにもロレックスのロゴの刻印が入り、2007から2012年までに作られたサブマリーナは人気です。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060

工具なしでブレスレットの長さを調節できる特徴を持ったロレックスのサブマリーナノンデイトの魅力を紹介します。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060の特徴

最新の現行モデルとしてレベルが高いロレックスのサブマリーナノンデイトREf.114060。

ベゼルにはアクティブに海の中で動いてもいいように強度を高めた耐傷性抜群のセラミック素材を採用しました。また、耐蝕性も向上した優れものです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060の特徴

サブマリーナノンデイトRef.114060では、ブレスレットとケースをつなぐラグが改良されて大型化しており、竜頭(リューズ)を保護するリューズガードも大きくサイズ変更しました。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060の特徴

このように堅牢なロレックスの腕時計Ref.114060は、さらにブレスレットの機能グライドエクステンションも搭載し、長さの調節が簡単になりました。

現行モデルのサブマリーナノンデイトは使用感や耐久性に優れた最新式の腕時計です。 

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060の商品情報

ロレックス サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060の商品情報

比較項目

説明

製造期間

2012年~

防水性

300m

搭載ムーブメント

Cal.3130

風防タイプ

サファイヤクリスタル

ケース素材

ステンレススチール 

ベルト素材

ステンレススチール 

サブマリーナ ノンデイトランダムRef.114060は、サブマリーナの中でも高級感のあるモデルになっています。

ロレックス サブマリーナの歴史

ロレックス サブマリーナの歴史

サブマリーナが初めて登場したのが1953年です。

その歴史を見ていきましょう。

ロレックス サブマリーナの初代

ロレックス サブマリーナの初代

1953年に先駆けとなる100m防水を備えたサブマリーナが開発されました。

そして翌年の1954年には世界中の時計ブランドが集まるバーゼルフェアでロレックスサブマリーナRef.6204を発表し、その性能が好評を得たのです。

ここから水中で過酷な状況下にも耐えうるダイバーズウォッチのサブマリーナの歴史が始まりました

進化していく

ロレックスのサブマリーナはダイバーズモデルの分野においてベンチマークとして注目を集め、地位を確立しました

しかし1950年代ころのサブマリーナの黎明期には幾重にも試行錯誤をしながら数多くのモデルをデザインしています。

進化していく

また、機能を向上させるためにムーブメントの開発や進化に伴うモデルチェンジが顕著でこの時代のアンティーク・サブマリーナをコレクションしている愛好家が多いのです

ロレックス サブマリーナデイトの誕生

ロレックス サブマリーナデイトの誕生

1965年にはサブマリーナには従来のモデルから派生して日付表示機能が搭載された、サブマリーナデイトモデルが発売されました。

元々のサブマリーナのシンプルなデザインに日付が表示され、さらに視認性が良好になるサイクロップレンズが備え付けられたことで人気を分かつことになったのです。

ロレックス サブマリーナデイトの誕生

デイトモデルは人気が高まりロレックスの主力商品として製造され性能も高いことから価格もノンデイトより高価です。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの値段と価値

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの値段と価値
Pexels

サブマリーナノンデイトはデイトよりは価格が安いとはいえ、年代によってはかなり高価なものもあります

そこで、サブマリーナノンデイトの価値を調べてみました。

ロレックス サブマリーナの値段

ロレックス サブマリーナの値段
annca

サブマリーナノンデイトはデイトモデルよりはやや価格が下がりますが、それでも人気モデルなどではショップの定価が高騰しています。

サブマリーナノンデイトのRef.14060が2001年当時には新品価格で定価が約20万円台でしが、2018年では約80万円台という値段に跳ね上がっているのです。

2000年で製造終了したサブマリーナが中古市場を賑わせています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの価値

ロレックス サブマリーナ ノンデイトの価値
pixel2013

ロレックスは近年価格が高騰しており、サブマリーナノンデイトも例外なく価格が値上がりしています。

特に生産終了しているモデルの価格は高騰しているのです。

中でも市場で流通量が少ないアンティークの腕時計Ref.6200はオークションで出品されると数千万円の資産価値もあるサブマリーナノンデイトもあります。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトのこれまでのモデル

ロレックス サブマリーナ ノンデイトのこれまでのモデル

これまでのロレックスのサブマリーナノンデイトの歴史を振り返ってみましょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6200

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6200

ロレックスの耐久性のあるオイスターケースを採用してダイバーズウォッチの原型ともいえるRef.6200が1953年に登場しました。

スイスの時計フェスで世界初のダイバーズウォッチとして公式に発表しています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6200

流通することはごく稀なアンティーク・サブマリーナなので資産価値は数千万円にもなるので他のサブマリーナとは桁違いの逸品でしょう。

中古店などで見ることはほとんどなく世界的なオークションでしか姿を見せないくらい貴重なサブマリーナです 

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6204

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6204

スイスのバーゼルで行われた1954年の世界最大級の時計や宝石のバーゼルフェアで世界初のダイバーズウォッチとして、ロレックスから発表されました。

しかし、ダイバーズウォッチではRef.6200も世界初といわれています。

どちらも候補ですが詳細が詳しくわかっていません。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6204

しかしRef.6204はすでに海へ潜水できる腕時計として、逆回転防止ベゼルを採用したりドットインデックスで視認性に優れているなど深海での機能は充実しています。

特徴的なのはロレックスには多いベンツ針ではなく、ペンシル針で秒針には先がドットのトップドット針というレトロ感漂うサブマリーナです。

初期のころのモデルなので2,000万円以上の価値はあるでしょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6205

こちらのRef.6205もアンティーク・サブマリーナと呼ばれており、1955年にロレックスから発表されたモデルです。

サブマリーナのセカンドモデルとして発売され、初期頃のサブマリーナに見られるミラーダイヤルが採用されており、腕時計ごとにサブマリーナのロゴが記されているものとないものが存在しています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6205

また、ペンシル針を搭載していますが後年にベンツ針になったという仮説もあるクラシックなサブマリーナの腕時計です。 

アンティーク市場に出回っているサブマリーナですがこの時代のものは謎が多く興味深く、時計愛好家に注目されています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.6538

3時の位置に大きな8mmの竜頭(リューズ)が目を引く第二世代サブマリーナノンデイトRef.6538。

映画「007」で使用されたモデルで人気が高いサブマリーナです。

ムーブメントの高精度のCal.1030は、革新的なムーブメントで、右回転でも左回転どちらにもゼンマイを回せる両方向巻き上げ式になっています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512

こちらのサブマリーナRef.5512は1959年に発売された第3世代のモデルです。

Ref.5512のブラックダイヤルのフチがないインデックスなどのレトロなフォルムは人気が高く、ヴィンテージ品を求めるコレクターにも注目されています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512

Ref.5512からリューズガード初搭載され、後年になると形状が丸くなって近年のモデルにちかくなりますが、初期のとがったスクエアクラウンガードを備えたものが希少で価格が高くなっています。

Ref.5512は希少性がありますが、細かなパーツが異なればさらに価格は高騰するでしょう。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513

1962年発売のサブマリーナノンデイトRef.5513は第3世代モデルと呼ばれていますが、第2世代で希少価値のあるRef.5512のデュフュージョンモデルになります。

Ref.5512の性能はそのままに価格を下げたモデルで、約30年の製造期間で愛好家に長年親しまれ、現在でも人気がある理由にはどんな魅力が詰まっているのでしょうか。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5513

発売当初の1963年から1985年あたりではインデックスのフチがなく、年代ごとにダイヤルのデザインが変更されています。

つやがあるミラーダイヤルでインデックスを丸く囲むように記された「ミニッツサークル」やロゴや文字がそれぞれゴールドで彩色された「ミラーダイヤル」などフチなしにはそれぞれ5タイプのマイナーチェンジがあり人気を呼んでいるのです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5514

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5514

ロレックスサブマリーナコレクターに人気の高いRef.5514。

潜水専門会社コメックス社のロゴが記されている珍しいサブマリーナですが、Ref.5514はコメックスサブマリーナの2代目のモデルです。

レトロな雰囲気漂うサブマリーナはドットインデックスがやや大きいサイズのマキシダイヤルが特徴になります。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5514

また、Ref.5514はコメックス社のスタッフしか支給されておらず、数の少ない貴重なモデルです。 

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5517

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5517

ロレックス社が英国軍の依頼によって製造したモデルで時計愛好家などには軍サブという呼称で親しまれています。

第3世代のRef.5513をベースに製造された軍用モデルですが、実は英国軍はRef.5513を実際に採用していた経緯があるのです。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5517

ダイヤルに記されているTの文字は夜光塗料のトリチウムの頭文字で、暗闇でも視認性に優れたサブマリーナが活躍していました。

ムーブメントにはハック機能が備わっていますが、正確な時刻を求める英国軍のニーズに応えているのです。 

ロレックス サブマリーナ デイトのこれまでのモデル

ロレックス サブマリーナ デイトのこれまでのモデル

ロレックスのサブマリーナノンデイトがデイトになったわけですが、どんな変化があったのでしょうか。

これまでのサブマリーナデイトの歴史を振り返りましょう。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.1680

ロレックス サブマリーナ デイトRef.1680

ロレックスは1965年にサブマリーデイトRef.1680を発売しました。

日付表示機能だけでなく、視認性のためサイクロップレンズが備わっています。

また、竜頭(リューズ)にはチューブ側とリューズ側にゴムパッキンによる圧をかけることで防水性を高めるリプルロックリューズが搭載されているのです。

初期生産分には赤文字でサブマリーナと記されてた通称赤サブが存在しています。

赤サブは1960年代後半から1970年代前半に製造されたものだけです。

赤サブは希少なので価格は高値で、前期タイプはさらに高値になるのですが、実は赤サブは1970年代後半の製造分もあると言われています。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.168000

ロレックス サブマリーナ デイトRef.168000

1980年に登場したサブマリーナデイトRef.168000。

300m防水になったのでダイバーがさらに頼れる腕時計に進化しました。

風防のサファイヤクリスタルは耐傷性に優れ、防水性を高めています。

また、素早く日付を変えるクイックチェンジ機能を搭載して利便性を向上させたことで、普段使いぴったりなモデルに仕上がっています。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.168000

時計愛好家の間で0が3つ並んでいることからトリプルゼロと呼称されて親しまれているRef.168000。

製造終了したのは1988年と約2年ほどで姿を消したので希少価値があります。

Ref168000は航空機などに使用される素材は904Lスチールで錆びにくく、装着性も良いスーパーステンレスが使われています。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.16610

ロレックス サブマリーナ デイトRef.16610

サブマリーナデイトRef.16610は実用性と機能性共に高くいろんなシーンで活躍してくれる腕時計です。

ムーブメントにはCal.3135を採用したことでテンプを2つのブリッジで支えることで時計の安定が向上しています。

また、風防には王冠の透かしを入れて偽造防止をしているモデルです。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.16610LV

サブマリーナデイトのグリーンのベゼルが魅力的で美しい16610LV。

こちらのモデルはサブマリーナ生誕50年を記念して発売された腕時計で通称グリーンサブと呼ばれています。

しかし、初期の頃に製造されたものでは淡いグリーンに彩られたライムベゼルが人気です。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.16610LV

他にはベゼルの40の4が太いFAT4や、ダイヤルに記されたBIG SWISSが大きく表示されたものなども愛好家が注目しています。 

ロレックス サブマリーナ デイトRef.116610LV

2010年に登場したグリーンが目を引くRef.116610。

こちらのモデルはグリーンのベゼルを備えたREf.16610のセカンドモデルですが、ダイヤルまでグリーンに進化しました。

ロレックス サブマリーナ デイトRef.116610LV

サブマリーナ デイトRef.116610LVは、強度を増したセラミックベゼルを採用して海でも仕事でもいろんな場所で快適に使用できます。

暗闇でも見やすいクロマライトを施工したラグジュアリー感漂うサブマリーナがおすすめです。

ロレックスサブマリーナノンデイトの魅力や特徴は?定価価格も調査!

あわせて読みたい

ロレックスサブマリーナノンデイトの魅力や特徴は?定価価格も調査!

ロレックスサブマリーナの中でも、時計好きの人から一目置かれる存在のノンデイト。今回は、ロレックスサブマリーナノンデイトの魅力、デイトとの相違点や定価価格についても調査しました。基本的な情報を盛り込みましたので、ぜひ購入のときの参考にしてみてください。

ロレックス サブマリーナ ノンデイトでクラシックな雰囲気を

ロレックス サブマリーナ ノンデイトでクラシックな雰囲気を

ロレックスサブマリーナノンデイトにはいくつかの歴代モデルがあるので気になるモデルを比較して欲しいモデルを検討してみてください。

ロレックスサブマリーナノンデイトを腕に装着したり、コレクションしてクラシックな雰囲気をお楽しみください。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ロレックスの愛用芸能人・有名人を男性限定で80選まとめ!

ロレックス

ロレックスの愛用芸能人・有名人を男性限定で80選まとめ!

ロレックスを愛用している男性芸能人・有名人の方々をモデルとともにご紹介します。高級腕時計の代名詞ともなっているロレックスは多くの芸能人・有名人の方が愛用されていますが、今回は男性限定でリサーチしモデルごとにまとめましたのでご参照ください。

ロレックスの安い人気腕時計モデル10選!安い順にメンズランキングを紹介!

ロレックス

ロレックスの安い人気腕時計モデル10選!安い順にメンズランキングを紹介!

高級腕時計ブランドとしての知名度は抜群のロレックスに憧れているメンズも多いでしょう。値段の高い腕時計ですが少し頑張れが手が届くような安い人気モデルをランキング形式でご紹介します。値段が安いロレックスを探しているメンズは参考にして下さい。

ロレックスの時計を最安値で買えるモデルやお店は?中古でも調査してみた!

ロレックス

ロレックスの時計を最安値で買えるモデルやお店は?中古でも調査してみた!

コレクターにとってロレックスの名は外すことができないです。数々の名腕時計を送り出し、世界のトップとして君臨しています。しかしロレックスは高嶺の花であることも事実で最安値を探している人も多いでしょう。ここではロレックスを最安値で買えるモデルやお店を探してみます。

ロレックスの愛用芸能人・有名人を女性限定で23選まとめ!

ロレックス

ロレックスの愛用芸能人・有名人を女性限定で23選まとめ!

高級時計ブランド世界トップ3に入るぐらい有名なロレックスはレディースモデルも多く発売しており、世界中の多くの女性有名人や芸能人が愛用しています。この記事では、ロレックスを愛用している女性芸能人や有名人と各モデルを紹介します。

ロレックスの本物と偽物(レプリカ)の見分け方を解説!

ロレックス

ロレックスの本物と偽物(レプリカ)の見分け方を解説!

ロレックスは時計好きではない人でも耳にしたことがあるという人が多い腕時計ブランドです。しかし、ロレックスは人気の高さから偽物が多く登場し、偽物を販売していたことで逮捕されている人もいるほどになります。偽物と本物の見分け方があるので、詳しく解説していきます。

ロレックスバーゼルの2020年はいつ?予想やコロナで中止?生産終了モデルも紹介!

ロレックス

ロレックスバーゼルの2020年はいつ?予想やコロナで中止?生産終了モデルも紹介!

毎年スイスで開催されているバーゼルワールドではロレックスの新作も出展される予定ですが、2020年の開催はいつになるのでしょうか。この記事では、コロナによるバーゼルワールドの開催情報やロレックス生産終了モデルを予測して紹介します。

114200(ロレックスオイスターパーペチュアル)をレビュー!口コミや魅力も紹介!

ロレックス

114200(ロレックスオイスターパーペチュアル)をレビュー!口コミや魅力も紹介!

114200(ロレックスオイスターパーペチュアル)は、飽きのこないシンプルなデザインでブラックやグリーンなどカラーバリエーションが豊富で多くの人を魅了しています。この記事では、「Ref.114200」の口コミや魅力、特徴などを紹介します。

パーペチュアル(ロレックス)の意味とは何?人気時計モデルも3選紹介!

ロレックス

パーペチュアル(ロレックス)の意味とは何?人気時計モデルも3選紹介!

ロレックスが誇るコレクションの1つ、パーペチュアルとはどんな意味を持つ時計であるのか徹底解説します。 また、ロレックスのオイスターパーペチュアルのコレクションの中から、おすすめの人気モデルも紹介します。パーペチュアルの口コミと合わせて、チェックしてみましょう。

126334(ロレックスデイトジャスト41)をレビュー!評価・評判や口コミも解説!

ロレックス

126334(ロレックスデイトジャスト41)をレビュー!評価・評判や口コミも解説!

ロレックス「デイトジャスト41(126334)」は、文字盤にはダークロジウム、ブレスにはジュレリーブレスが採用されており角度によって美しい輝きを放つ機械式時計です。この記事では、「デイトジャスト41(126334)」をレビューしていきます。

金無垢時計の安いモデル10選!普段使いなどの印象や金無垢ロレックスはダサいか調査!

ロレックス

金無垢時計の安いモデル10選!普段使いなどの印象や金無垢ロレックスはダサいか調査!

金無垢(きんむく)の腕時計といえば高級品を意味し、成金趣味的な印象もありました。しかしそれは過去の話しであり、今では金無垢でも安い時計や普段使いに適したものも多くあります。また金無垢という言葉に馴染みのない世代もいるため、今回は「金無垢」について特集しました。

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード