【ロレックスデイトナ】メテオライトが生産終了で廃盤!今後の価値は?

お気に入りに追加

高級腕時計ブランドであるロレックスの人気モデルのデイトナですが、隕石を利用したメテオライト文字盤モデルが廃盤となりました。多くの時計愛好家から支持されたロレックスデイトナメテオライトが生産終了してしまった理由と、今後の価値について解説していきます。

【ロレックスデイトナ】メテオライトが生産終了で廃盤!今後の価値は?

目次

  1. ロレックスデイトナメテオライトはこれから価値が上がる?
  2. ロレックスデイトナメテオライト 今後の価値
  3. ロレックスデイトナメテオライトの特徴と商品情報
  4. ロレックスデイトナメテオライトの歴史
  5. ロレックスデイトナメテオライトに合うベルト
  6. ロレックスデイトナメテオライトは大切に保管しよう

ロレックスデイトナメテオライトはこれから価値が上がる?

出典:https://www.kingsroad.jp
出典:https://www.kingsroad.jp

ロレックスデイトナは世界中でステータスが認められている高級腕時計ですが、その中でもメテオライト文字盤は人気があるレアモデルでした。文字盤に隕石を採用しているのが最大の特徴です。しかし、2003年に初登場してから2017年頃に生産終了となってしまいました。この記事では、ロレックスデイトナのメテオライトダイアルの特徴・情報や現在の価格について紹介していきます。

ロレックスデイトナメテオライト 今後の価値

ロレックスデイトナメテオライト値段の動向

現在の取引価格

アメリカのお札

生産終了直後は、100万円台で取引されていましたが、近年価格が高騰し現在の相場は200万円以上になっています。生産された年によって相場は異なりますが、初期のモデルは200万円〜240万円で取引されています。ロレックスデイトナメテオライトは新しいモデルほど価格は高くなっており、200万円台後半になるものもあります。

今後の取引価格

相場のチャート

ロレックスデイトナメテオライトは、もともと生産量が少なかった上に廃盤となったモデルなので、希少価値が高く価格も高騰しています。非常に人気があるモデルなので、今後も取引価格は高くなることが予想されます。発売当時の定価にである300万円台になる可能性もあります。ロレックスデイトナメテオライトを欲しいと考えている方は、早めに手に入れることをおすすめします。

ロレックスデイトナメテオライトの廃盤理由

隕石でできたクレーター

文字盤に隕石を採用したロレックスデイトナメテオライトは、同じモデルでも世界にひとつしかない腕時計というのが最大の特徴であり、人気の理由です。しかし、宇宙から地上に飛んでくる隕石は希少なものであり、手に入れるのも容易ではありません。そのため、人気モデルでありながら生産量は少なく、ついには廃盤となりました。

ロレックスデイトナメテオライトの特徴と商品情報

ロレックスデイトナメテオライトの特徴

メテオライトとは、「隕石」を意味するギリシャ語に由来する言葉です。ロレックスデイトナメテオライトの文字盤には、名前通りギベオン隕石が使用されています。天然の鉱石を使用した文字盤のため、ひとつとして同じものは無い個性豊かなモデルです。使っている隕石によって色味や光沢が異なり、特別な印象を与えます。

ロレックスデイトナメテオライトの商品情報

ロレックスデイトナメテオライトが初登場したのは2003年です。メテオライトダイヤルはデイトナをはじめデイデイト、デイトジャストなどの限られたモデルにのみ採用されてきました。メテオライト文字盤のモデルは、他のラインナップとは異なり材料の希少性から大量生産されていませんでした。そして、ロレックスデイトナメテオライトは2017年頃から生産終了しました。

定価

3,186,000円

防水性

100m防水

搭載ムーブメント

自動巻Cal.4130

ケースサイズ

40mm

素材

K18WG

型番

Ref.116519

Ref.116509

ロレックスデイトナメテオライトの歴史

デイトナメテオライトの発売

ロレックスデイトナメテオライトは2003年から発売され始めました。当初は、革ベルトのモデルであるRef.116519のみのラインナップでしたが、翌2004年からはホワイトゴールドブレスレットのモデルであるRef.116509もラインナップに登場しました。

メテオライトの文字盤は他にも

デイトナメテオライトは2003年から発売されましたが、メテオライト文字盤のモデルはそれ以前から存在していました。デイトナ以外には、ロレックスデイデイト、レディースのロレックスデイトジャストなど、限られたモデルに隕石を材料とした文字盤が採用されていました。どのモデルでも、メテオライトのダイヤルはその希少性と個性から非常に人気がありました。

ロレックスデイトナメテオライトに合うベルト

ロレックスデイトナメテオライトに合うベルト

ロレックスデイトナメテオライトには、革ベルトのモデルもラインナップされています。とくに、高級感のあるアリゲーターのストラップとよく合います。個性豊かなメテオライトダイヤルと、革の模様が独特なアリゲーターストラップは、非常に相性の良いおしゃれな組み合わせです。さらに、革ベルトは使い込むほど馴染み、独特の風合いが出てきます。

革ベルト使用の際の注意点

革を拭くための布

ロレックスデイトナメテオライトにおすすめなアリゲーターストラップですが、綺麗に使い続けるには注意して使用する必要があります。革はカビや臭いの原因となる湿気や水気に弱いため、汗や水には要注意です。使用後は清潔で乾いた布で拭き、日陰で湿気の少ないところで保管するようにしましょう。長く愛用するためには、日々のケアが不可欠です。

ロレックスデイトナメテオライトは大切に保管しよう

小さな隕石

この記事では、生産終了となったロレックスデイトナメテオライトの相場をはじめ、廃盤となった理由や人気である特徴などを紹介していきました。ダイヤルに隕石を使用し、希少価値の高いロレックスデイトナメテオライトは今後も価値が高騰することが予想されるので、欲しい方は早めに手に入れることをおすすめします。また、すでに持っている方は、非常に価値があるので、大事に扱いましょう。

Nanase Hida

この記事のライター

Nanase Hida

関西在住の大学院生です。趣味の時計について勉強しながら知識を増やしています。2019年から記事執筆活動を行っています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

バーゼルワールド2017のロレックス新作モデル全まとめ!評価や特徴を解説!

ロレックス

バーゼルワールド2017のロレックス新作モデル全まとめ!評価や特徴を解説!

今回はバーゼルワールド2017におけるロレックスの新作モデルをフィーチャーしました。時計・ジュエリーの見本市となるイベントであり、100年を超える歴史の中でロレックスは既に常連です。では早速、バーゼルワールド2017の新作ロレックスをみていきましょう。

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックス

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックスのデイトナビーチはピンク、グリーン、イエロー、ブルーの4種類のカラーが2000年に発売され、製造期間が短かったこともあり今や希少価値の高いモデルの一つとなっています。この記事では、デイトナビーチの買取価格や歴史について紹介します。

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」は、ホワイトやブルー、定番のブラックカラーの文字盤などカラーバリエーションが豊富なモデルです。この記事では、「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」の買取相場を紹介します。

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックス

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックスを代表するモデルのエクスプローラーにRef.214270があります。シンプルな外観と高性能を備えた、エクスプローラーの時計の中でも人気の高いモデルです。今回は、Ref.214270の良い点と悪い点を10個の項目別にレビューしていきたいと思います。

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

ロレックス

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

腕時計とダイバー達はロレクックスと共に1967年ロレックスシードゥエラーの開発以降たゆまない進歩を続けてきました。そしてRef.126600の発表から大きな進化を遂げ、現在もダイバー達の信頼を勝ち得ています。ここではRef.126600の魅力を見てみます。

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

ロレックス

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

116400GV(ロレックス ミルガウス)は、ロレックスの中でも特殊なデザインと機能性が備えられており、時計愛好家からも注目を浴びているモデルの一つです。この記事では、116400GV(ミルガウス)の買取価格を調査して紹介します。

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

126300(ロレックスデイトジャスト)は、最新の優れたムーブメントが搭載されており、デザインもシンプルなことから世界中の多くの人が愛用されている時計です。この記事では、126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場を紹介します。

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

ロレックス

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

2018年に発売されたスポーツモデル並みの大きさで話題になった114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)は、上品であり男らしいデザインの時計です。この記事では、Ref.114300をレビューして特徴や魅力を紹介します。

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

ロレックス

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

エクスプローラーRef.216570は、夜光塗料が施されており視認性にも優れているシンプルなデザインの腕時計です。この記事では、エクスプローラーRef.216570をレビューして特徴や魅力を紹介し、「16570」との違いも解説します。

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックス

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックスのデイトナ116500LNは、中古価格が大幅に定価を上回る大人気モデルで、デザインや機能性の高さが多くの人を魅了しています。この記事では116500LNの相場が下がらない理由について6つ紹介し、評判や買取価格、中古価格についても解説しています。

関連するキーワード

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード