タグ・ホイヤーの電池交換を自分でやる方法を紹介!動画解説あり!

お気に入りに追加

高級腕時計ブランド、タグ・ホイヤーの腕時計の電池が切れてしまった。今すぐ自分で交換したいけど、交換方法が分からない……。そんな方のために、この記事ではタグ・ホイヤーの電池を交換する方法を紹介します。動画での解説も、ぜひ参考にしてください。

タグ・ホイヤーの電池交換を自分でやる方法を紹介!動画解説あり!

目次

  1. タグ・ホイヤーの電池交換を自分で行う方法を紹介
  2. タグ・ホイヤーの電池交換を動画で解説
  3. タグ・ホイヤーのセルフ電池交換 メリット・デメリット
  4. タグ・ホイヤーの電池交換は手順を守り慎重に

タグ・ホイヤーの電池交換を自分で行う方法を紹介

タグ・ホイヤーの電池交換を自分で行う方法を紹介
cagper

タグ・ホイヤーは、1860年に創設された歴史あるスイスの高級腕時計ブランドです。優れた性能を追求して常に限界に挑戦し続けていているだけあり、高い精度のある腕時計で長持ちすることから世界中で人気のブランドの一つです。ただ、長持ちをすると言えども、電池が切れてしまうこともあります。そんな時のために、自分で電池交換をする方法を紹介します。ぜひ参考にしてください。

タグ・ホイヤーの電池交換を動画で解説

タグ・ホイヤー腕時計の電池を交換する方法は、意外と簡単です。工具や部品が揃っていれば、個人差はありますが基本的に約10分で完了します。オンラインショップで簡単に必要なものが手に入るので、ぜひセルフ電池交換を試してみましょう。

必要なもの

時計用の電池

必要なもの
Osamu Iwasaki

タグ・ホイヤー腕時計の交換でまず用意するものは時計用の電池です。動画では、Maxellの時計用酸化銀電池を使用しています。SONYなど他のメーカーからも時計用電池は発売されています。値段は約200円なので買いやすい価格です。

スクリューバックオープナー

スクリューバックオープナー
blickpixel

続いて、スクリューバーオープナーを用意します。工具店やAmazonなどで販売しており、価格は様々です。だいたい600円ほどで購入できます。

時計固定台

時計固定台
wir_sind_klein

電池交換をスムーズに行うためにも、時計固定台も用意する必要があります。工具店やAmazon、楽天などで購入できます。価格は約300円です。

手順を紹介

手順を紹介
TeroVesalainen

時計の電池を交換する道具が集まったら、実際に時計の電池を交換しましょう。細かい作業で自分には無理とイメージがある方も多いでしょう。しかし、実際の電池交換は簡単で素人でもできますので、自宅で簡単に今すぐ電池交換をしたい方にはオススメです。

スクリューバックオープナーに部品取付

スクリューバックオープナーに部品取付
veronicataboada94

まず最初に、スクリューバックオープナーに部品を取り付けてください。部品が小さいので指厚のある人は難しいかもしれませんが、部品を失くさないように慎重に行いましょう。

時計固定台に部品取付

時計固定台に部品取付

スクリューバックオープナーに部品を取り付けることが終わったら、次は時計固定台に部品を取り付けてください。部品は小さいので失くさないように気をつけましょう。もし、小さくて作業しにくいという場合は、虫眼鏡などで見やすい状態にしてから作業を行なってください。

固定台に腕時計を固定

固定台に腕時計を固定
jarmoluk

マイナスドライバーを使って時計の固定台にネジを二箇所に差し込みます。最後に、腕時計を固定するための部品を装着したら固定台の準備は完成です。その後に、腕時計を固定台につけていきます

オープナーのサイズ調整

オープナーのサイズ調整
Robert-Owen-Wahl

腕時計を傷つけないためにも、作業する前にスクリューバックオープナーと裏蓋にある3つの凹み部分がピッタリ合うかを見ていきます。もし、ピッタリない場合はスクリューバックオープナーのサイズを調節してください。サイズが合わないと裏蓋を開けることができません。

腕時計の裏蓋をオープナーで外す

腕時計の裏蓋をオープナーで外す
Hyougushi

腕時計を固定台に設置して裏蓋を外します。この時、裏蓋が上になるように設置してください。裏蓋に凹んでいる部分が3点ありますので、この3点にスクリューバックオープナーがビッタリ固定されるようにオープナーのサイズを調整してください。

古い電池を外し新しい電池を取付

古い電池を外し新しい電池を取付

スクリューバックオープナーが裏蓋に固定されたら、反時計回りに回して腕時計の裏蓋を外します。この時に裏蓋を傷つけないように注意しましょう。古い電池をピンセットか何かで取り外して、新しい電池を入れてください

裏蓋を閉める

裏蓋を閉める
bmills

新しい電池がしっかり穴にはまっていることを確認したら、裏蓋をスクリューバックオープナーで閉めます。今度は時計回りに回してください。裏蓋が完全に閉まったら完了です。

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

あわせて読みたい

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

腕時計の電池交換はセルフでも行えますが、リスクがあります。安い値段で腕時計の電池交換を行ってくれるお店はたくさんあるので、そちらで依頼をするとリスクを回避できます。こちらの記事では安い値段で電池交換を行うお店を紹介していますので、参考にしてください。

タグ・ホイヤーのセルフ電池交換 メリット・デメリット

メリット デメリット
3D_Maennchen

タグ・ホイヤーの腕時計の電池を交換する場合、メリットとデメリットがあります。これから、どんな時にメリットになりデメリットなのかを説明します。

メリット

デメリット

低コストで済む

正規店のサポートが受けられない可能性あり

部品があれば直ぐに交換可能

手間がかかる

自宅で簡単にできる

調子が悪くなる可能性あり

タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のメリット

タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のメリット
TeroVesalainen

まずは、タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のメリットから説明していきますので、自分で電池交換をしようと考えている方は参考にしてください。

安く済む

安く済む
kschneider2991

電池の交換を自分でする場合は安くすみます。時計電池は約200円で手に入ります。スクリューバックオープナーは約600円、固定台は約300円なので合計1000円程で電池交換ができます。もし、正規店や時計店で依頼すれば1000円以上はするでしょう。

部品が揃えばすぐに交換できる

部品が揃えばすぐに交換できる

もう一つのメリットは、部品すら手に入れば簡単に直ぐに交換ができることです。今の時代、インターネットさえあればAmazonなどのオンラインショップで簡単に部品を手に入れられます。よっぽど特殊なもの出なければ、簡単に手に入るでしょう。

店が近くになくてもできる

店が近くになくてもできる

自分が住んでいる近所に時計店がなくても、部品と工具が揃っていれば自宅で簡単に電池交換ができます。電池を交換を依頼したくても店が近くにないし、遠くに行くのも時間がないという方は、セルフ電池交換がオススメです。

タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のデメリット

タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のデメリット
Free-Photos

続いて、タグ・ホイヤーのセルフ電池交換のデメリットを説明します。

正規店のサポートを受けられなくなる可能性がある

正規店のサポートを受けられなくなる可能性がある
[cipher]

もし自分で電池を交換した後に、何かしらのトラブルがあった場合に正規店でのサポートが受けられなくなる可能性が出てきます。電池交換した際に大きな傷をつけてしまった、時計が機能しなくなったなどのトラブルが起きる可能性もゼロではありません。もし、そういったトラブルを避けたい場合は正規店や時計店で電池交換を依頼しましょう。

手間がかかる

手間がかかる
whoismargot

部品も電池交換のための工具も簡単に手に入りますが、慣れていない人は電池交換作業が面倒に感じて手間がかかるかもしれません。器用な人であれば10分程度で終わる作業であっても、個人差があります。

調子が悪くなる可能性

悩む 男
duvsbefilmoc

セルフ電池交換後に、腕時計の調子が悪くなる可能性もゼロではありません。基本的には電池交換でトラブルが起きたというケースは少ないのですが、腕時計の状態にもよるので100%問題は起きないという保証はありません。もし、このようなデメリットが気になる方は時計師に電池交換をお願いした方が良いかもしれません。

タグ・ホイヤーの電池交換は手順を守り慎重に

タグ・ホイヤーの電池交換は手順を守り慎重に

高級腕時計ブランド、タグ・ホイヤーは優れた機能性のみならず斬新的なデザインで世界中の多くの人々を魅了しています。人生に一度は購入したいという方も多いでしょう。しかし、いくら高度な精度の腕時計でも電池が切れてしまう日がやってきます。そんな時は、正規店や時計店で電池交換をお願いする方法もあります。

このご時世、オンラインで工具や部品が簡単に手に入るので、必要なものさえ揃えれば自分で簡単に自宅で電池を交換できます。ただ上記で説明したように手間がかかったり正規店でのサポートが受けられなくなる可能性があるなど、デメリットがあるのも事実です。気になる方は正規店での電池交換をオススメします。もし、セルフ電池交換をする場合は、説明した手順をしっかり守り慎重に電池交換を行いましょう。 

Chamaemon

この記事のライター

Chamaemon

30代の女性フリーWEBライター。都内のテレビ局で10年働いたあと、バルセロナに猫2匹と移住。気に入った新作の腕時計があれば、必ず店頭で試します。時計のマメ知識や役立つ情報を執筆してお届けします。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

電池交換

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

普段使いしやすいミニマルデザインで知られるスカーゲンの時計が電池切れを起こした場合、自分で電池交換できる方法を知っておくと便利です。この記事では、スカーゲンの電池交換方法やメリット・デメリット、リスクや注意点について詳しく解説しています。

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

電池交換

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

腕時計の電池交換の費用を節約したい方は、自分でも簡単に電池交換ができます。この記事では、こじ開け式腕時計の電池交換を代用工具を使って電池交換をする方法を説明します。また、こじ開けタイプの腕時計の電池交換をする際の代用工具も紹介します。

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

電池交換

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

ルミノックスの腕時計はミリタリーウォッチ愛好家を中心に支持を集めています。こちらの記事ではルミノックスの電池交換の方法や、正規店をはじめとした各修理店における電池交換費用の紹介、電池交換の際に防水検査はすべきなのかといった点を解説します。

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

電池交換

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

愛用しているスウォッチの電池が切れて止まってしまったと悩んでいる方や、捨てるのはもったいないから電池を自分で交換したいと思っているがやり方がわからないという人の為に今回はとても簡単に出来るスウォッチの電池交換のやり方を動画付きで紹介したいと思います。

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

電池交換

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

グッチの時計を電池交換したい時、セルフでも行えます。セルフで時計の電池交換を行う方法と、その時に必要な道具や料金についても紹介します。そしてお店にグッチ時計の電池交換を依頼した際には、大体どれくらいの料金になるかについても記載しています。

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

電池交換

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

Gショックは衝撃耐性や防水機能に優れた腕時計です。そんなGショックの電池が切れたときは、自分で交換するか業者に依頼するという2つの方法があります。自分で電池交換する方法や業者に依頼する際のメリットやデメリットをご紹介します。

腕時計のボタン電池はどんな種類を使用すればよい?

電池交換

腕時計のボタン電池はどんな種類を使用すればよい?

基本的に腕時計の動力はボタン電池による電力で動いています。腕時計電池交換のボタン電池は時計によって異なりますので電地の大きさが違い、型番が付けられていて直径と厚み、電圧の判別ができるようになっています。これらの区別で腕時計電池交換の電池が決まります。

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

電池交換

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

この記事では、腕時計の電池交換にかかる料金相場を専門店に頼む場合、それ以外の店舗に依頼する場合に分けて紹介します。専門店に関しては店舗情報や料金相場をまとめました。腕時計の電池交換のタイミングについても説明しますので参考にしてください。

腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

電池交換

腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

腕時計の電池交換は、100均のダイソー商品を使えば、手軽に済ませることができます。ダイソーは腕時計の電池交換に必要な電池も工具も揃っているため、数百円で電池交換が可能です。不器用な人でもできる動画も紹介しているので参考にしてみてください。

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

電池交換

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

腕時計の電池交換はセルフでも行えますが、リスクがあります。安い値段で腕時計の電池交換を行ってくれるお店はたくさんあるので、そちらで依頼をするとリスクを回避できます。こちらの記事では安い値段で電池交換を行うお店を紹介していますので、参考にしてください。

電池交換の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード