腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

お気に入りに追加

腕時計の電池交換は専用の工具さえあれば自分で行うことができますが、その分リスクが伴うこともあるので安い価格で対応している時計修理店に依頼した方が良いかもしれません。この記事では、安い値段で腕時計の電池交換に対応しているお店を紹介します。

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

目次

  1. 腕時計の電池交換が安いお店を徹底紹介!
  2. 腕時計の電池交換が安い店ランキング
  3. 腕時計のセルフ電池交換の注意点
  4. 【2021年最新】腕時計の電池交換店 おすすめランキング3選!
  5. 腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選
  6. 腕時計の電池交換は安さ&技術で選ぼう

腕時計の電池交換が安いお店を徹底紹介!

腕時計の電池交換が安いお店を徹底紹介!
出典: pixabay.com

腕時計の電池交換はセルフでもできますが、専門のお店に依頼するとプロが行うため万が一のトラブルを心配せずに済みます

以下に、腕時計の電池を安い値段で交換してくれるお店を紹介していきます。

腕時計の電池交換が安い店ランキング

これから、腕時計の電池交換が安い店をランキング形式で紹介します。

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

あわせて読みたい

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

この記事では、腕時計の電池交換にかかる料金相場を専門店に頼む場合、それ以外の店舗に依頼する場合に分けて紹介します。専門店に関しては店舗情報や料金相場をまとめました。腕時計の電池交換のタイミングについても説明しますので参考にしてください。

ミスターミニット

ミスターミニット
出典: www.minit.co.jp

腕時計ブランド・種類

料金

アナログ時計電池交換

1本 1,400円~

アナログ時計電池交換 

海外ブランド、セイコークレドール、グランドセイコー、ザ・シチズン 

1本 2,800円~

デジタル時計電池交換

1本 1,500円~

電池追加

1個 300円

ミスターニットでは日本製ウォッチだけでなく、海外のアナログ時計の電池交換や修理にも対応しています。

ミスターミニットの特徴

ミスターミニットの特徴
出典: pixabay.com
  • スピーディーな電池交換
  • クリーニングも短時間なので電池交換ついでに依頼

電池交換時間は10分程度の短時間で行われます。

腕時計のクリーニングやベルト交換も短時間で安い値段で依頼できるので、電池交換のついでにお願いしても良いでしょう。

ミスターミニットの口コミ

クーポンなどを利用するとさらに安くできてお得なので、よく行くお店のクーポンは捨てずに大事に取っておきましょう。

ミスターミニット 公式サイト
腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

あわせて読みたい

腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

腕時計の電池交換は、100均のダイソー商品を使えば、手軽に済ませることができます。ダイソーは腕時計の電池交換に必要な電池も工具も揃っているため、数百円で電池交換が可能です。不器用な人でもできる動画も紹介しているので参考にしてみてください。

時計専門店 ザ・クロックハウス

時計専門店 ザ・クロックハウス
出典: www.theclockhouse.jp

腕時計ブランド・種類

料金

電池交換

レギュラー(セイコー、シチズンなど)  1,480円~

ハイグレード(オメガ、コーチなど)  1,980円~  

舶来 クロノグラフ  3,000円~

国産プラチナケース  3,000円~

国産18Kケース 3,000円~

お預かり電池交換

カルティエ  4,000円~

シャネル  3,000円~

センチュリー  3,000円~

ティファニー  3,000円~

ブルガリ  4,000円~

モンブラン  3,000円~

時計専門店ザ・クロックハウスの特徴では電池の容量保証があり、3年の保証期間中に電池が原因で時計が停止した場合は無料で電池交換を行ってもらえます

時計専門店 ザ・クロックハウスの特徴

時計専門店 ザ・クロックハウスの特徴
出典: pixabay.com
  • 3年間の電池容量保証
  • 時計の種類によっては預かりとなる

3年間の電池容量保証がついてくるので、この期間に電池切れとなった場合は無料で電池交換をしてくれます。

時計専門店 ザ・クロックハウスの口コミ

あちらの店で断られても別の店舗なら受付可能ということもあるので、諦めずに対応してくれる店舗を探してみましょう

時計専門店 ザ・クロックハウス 公式サイト

ビッグカメラ

ビッグカメラ
出典: images.app.goo.gl

腕時計ブランド・種類

料金

電池交換

国内メーカー  980円~

海外ブランド  1,490円~

大手メーカーのビッグカメラで腕時計電池の交換依頼が可能です。

依頼品は持ち込みになりますが、大手量販店だけあって嬉しいポイントやサービスがあります

ビッグカメラの特徴

ビッグカメラの特徴
出典: pixabay.com
  • 大手メーカーで安心の交換依頼
  • 嬉しいポイントサービス有り

ビックカメラはポイントサービスがあるので、高額なものを購入すればその分好ポイントを獲得する事ができます。

ビッグカメラの口コミ

ヨドバシカメラなどの大手メーカーであっても、お店によって金額に差があるという口コミが多くありました。

ビッグカメラ 公式サイト
時計の裏蓋を工具なしで開ける方法は?電池交換の手順に沿って解説!

あわせて読みたい

時計の裏蓋を工具なしで開ける方法は?電池交換の手順に沿って解説!

電池交換を自分でやりたくなったり、軽くメンテナンスをしたいときなどには、時計の裏蓋を開ける必要があります。そのとき専用の工具がなくても、時計の裏蓋はこじ開けることができます。今回は、工具を手近なもので代用する方法を、電池交換の手順の要領で紹介します。

イーストワン時計電池交換専門店

イーストワン時計電池交換専門店
出典: east1.net

腕時計ブランド・種類

料金

国産・一般舶来時計電池交換

セイコー、シチズンなど

600円

高級ブランド時計電池交換

IWC、ヴァンクリーフなど

900円

高級ブランド時計電池交換(ネット予約不可)

オーデマ・ピゲ、ショパールハッピーダイヤなど

2,000円~

電池複数内臓の腕時計電池交換

500円×電池数

需要の少ない電池使用の腕時計電池交換

800円

特殊タイプの腕時計電池交換

オメガ、ロンジンなど

プラス500円

SEIKOパーペチュアルカレンダー電池交換

(キャリバー4F,8Fのタイプ)

1,500円

二次電池(キャパシタ)の交換

ソーラー、キネティックなど

取扱い不可ものあり

3,000円

  • ネット予約専門の時計電池交換店だが、電話予約も可能
  • 持ち込みは不可
  • 電池交換以外に修理の依頼もできる

イーストワン時計電池交換専門店の特徴

イーストワン時計電池交換専門店の特徴
出典: pixabay.com

インターネット専門の時計電池交換店のため、ネット予約が中心ですが電話予約をすることは可能で、ネット予約が不可となっている高級時計を依頼する場合も電話での確認と予約となります。

イーストワン時計電池交換専門店の口コミ

30代 男性
30代 男性

事前に連絡

評価:

他のお店で断られた電池交換にも対応してくれますよ。
技術も経験も確かです!

修理を依頼する前に事前に電話で確認しておくことが大切です。

イーストワン時計電池交換専門店 公式サイト

れんず屋

れんず屋
出典: www.lensya.com

腕時計ブランド・種類

料金

電池交換(腕時計の種類は問わず)

1個 390円

2個以上必要な腕時計の場合1個 300円

特殊電池1個 600円(店に在庫がなければ交換不可)

れんず屋の特徴

れんず屋の特徴
出典: www.photo-ac.com
  • 腕時計の種類は問わず一律代金
  • 短時間で電池交換可能
  • 発送での返却も可能

れんず屋の電池交換は、例外はありますが、どの種類の腕時計であっても一律1個390円という安い値段で交換可能です。

れんず屋の口コミ

れんず屋は一般的な電池交換相場より、1割以上安いのが特徴です。

腕時計を直接持って行くという手間はかかりますが、交換に必要な時間が短いため外出の用事のついでにお店に行けます

れんず屋 公式サイト
ダイソーの500円の腕時計が大理石ですごい?電池交換や防水についてまとめ!

あわせて読みたい

ダイソーの500円の腕時計が大理石ですごい?電池交換や防水についてまとめ!

この記事では、100円ショップダイソーで500円で販売している腕時計について種類や特徴、電池交換の方法について紹介します。さらに、ダイソーの500円腕時計を防水にする方法やベルト交換する方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

でんちこ 時計電池交換専門店

でんちこ 時計電池交換専門店
出典: denchiko.com

腕時計ブランド・種類

料金

圧着式腕時計

ネジ式腕時計

スクリュー式腕時計

・時計電池交換 500円

・時計電池交換+パッキン交換 700円

・時計電池交換+ベルトピン交換 1,000円

・時計電池交換+パッキン交換・ベルトピン交換 1,200円

・時計電池交換+安心お掃除コース 2,000円

海外ブランド腕時計

・時計電池交換 1,000円

・時計電池交換+パッキン交換 1,20円

G-SHOCK系腕時計 

・時計電池交換 600円

・時計電池交換+パッキン交換 800円

でんちこの特徴

でんちこの特徴
出典: www.photo-ac.com
  • 有名ブランドの電池交換も安心して依頼
  • ネットから電池交換依頼が可能
  • 腕時計の発送方法は3通タイプ

でんちこでは熟練のスタッフが電池交換を行うので、有名ブランドの時計も安心して任せられ、500円からの安い値段で依頼できます。

でんちこの口コミ

電池交換のために腕時計を直接お店に持って行く場合、お店の営業時間内に行かれず、なかなか電池交換ができないという場合があります。

ネットを利用すれば、営業時間を気にせずに済み、自分のペースで依頼することが可能です。

でんちこ 公式サイト
セイコーの腕時計を自分で電池交換をする方法!店舗の値段も調査!

あわせて読みたい

セイコーの腕時計を自分で電池交換をする方法!店舗の値段も調査!

腕時計が動かなくなってしまっとき、自分で電池交換ができたら大変便利です。そこで今回は、セイコー(SEIKO)の腕時計を自分で電池交換する方法を詳しく解説します。また、セイコーの腕時計を修理に出すときのおすすめの時計店も紹介するので参考にしてください。

腕時計のセルフ電池交換の注意点

これから、腕時計のセルフ電池交換の際の注意点を紹介します。

工具を揃えると割高になる

工具を揃えると割高になる
出典: pixabay.com

腕時計の電池は自分で交換することも可能ですが、その場合は専用の工具が必要となり単品で買い求めるとお金がかってしまうこともあるので、結局専門店に依頼した方が安いという結果になりがちです。

部品が紛失しやすい

部品が紛失しやすい
出典: pixabay.com

腕時計の部品は細かいものが多く、うっかり部品を紛失したという事態は十分にあり得ることです。

古いものであれば部品そのものがない場合もあるので、プロに任せておけば部品紛失のリスクは軽減され、万一の場合も保証を期待できます。

腕時計を壊す可能性が高い

腕時計を壊す可能性が高い
出典: pixabay.com

腕時計の電池交換をセルフで行うと、素人が行うため腕時計本体を壊す可能性があります。

時計の種類や壊れ方によっては専門店に持ち込んでも修理できない場合があります。

カシオ"デジタル腕時計"の歴史と歴代モデルを紹介!電池交換や時刻合わせの方法も

あわせて読みたい

カシオ"デジタル腕時計"の歴史と歴代モデルを紹介!電池交換や時刻合わせの方法も

G-SHOCKやタフソーラーなどの腕時計でトップにあるカシオですが、強みを発揮しているのがデジタル腕時計の分野で、世界でもNo.1といえるラインアップと性能を誇っています。今回はデジタル時計の進化とともにあるカシオの歴史と歴代モデルを見てみます。

【2021年最新】腕時計の電池交換店 おすすめランキング3選!

クォーツ式の腕時計は定期的に電池交換をする必要がありますが、技術力と信頼性が高いお店を選ぶことが大切です。

電池交換だけでなく防水・電子回路の検査や研磨などを割引価格で提供する店も多く、大事な時計が見違えるほど美しく生まれ変わります。

そこで今回はRichWatch編集部がおすすめする、腕時計の電池交換店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、交換の料金をチェックして納得のいくメンテナンス業者を選びましょう。

腕時計の電池交換のおすすめ店比較表

1位:OROLOGIAIO

(オロロジャイオ)

2位:千年堂

3位:時計修理工房

   なんぼや

画像

おすすめの人

安く腕時計の電池交換をしたい人

動いていない腕時計の電池交換をしたい人

なんぼやの店舗が近所にある人

電池交換料金

電池交換&お手入れセット:6,600円(税込)

外装仕上げセット:19,800円(税込)

オーバーホール&電池交換:26,950円(税込)

クオーツクロノグラフ:37,950円(税込)

電池交換:3,000円(税込)

一番人気のセット

電池交換&お手入れセット:6,600円(税込)

※電子回路測定付

オーバーホール&電池交換 

24,500円(税込)~

電池交換:3,000円(税込)

公式リンク

OROLOGIAIO 千年堂 なんぼや

腕時計の電池交換のおすすめ店を比較表にしてまとめました。

なお、お店によって料金やメニュー内容が異なるため、腕時計の状態に合わせてチョイスするのがポイントです。

とにかく安く電池交換したいなら「OROLOGIAIO」

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)
出典: www.orologiaio2011.jp
OROLOGIAIO(オロロジャイオ)

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)は修理店激戦区の東京中野に店舗を構える、経験10~30年の優秀な技能士だけが在籍するお店です。

確かな技術力のある1級時計修理技能士と2級時計修理技能士が、大切な腕時計の電池交換を担当します。

配送料・見積もり・キャンセル料はすべて無料なため、修理代以外の料金が一切かからない点も魅力です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の電池交換料金目安

メニュー

価格

電池交換セット

6,600円(税込)

外装仕上げセット込み

19,800円(税込)

オロロジャイオの電池交換は、洗浄・電子回路の点検・防水試験・磁気抜きといったメンテナンス全般がセットなので、高級時計の電池交換も安心して任せられます。

さらに外装仕上げセット込みなら、新品同様の状態に仕上がります。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の口コミ

40代 男性
40代 男性

早かった

評価:

思っていたよりも短時間で電池交換してもらえました。時間が無かったので助かりました。また利用したいです。

オロロジャイオは高い技術力だけでなく丁寧な接客が特徴です。

電池交換を依頼した人からは、対応が良かったとの口コミが多く寄せられています。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

専用の申込フォームから依頼すると、無料宅配キットが1~2日程度で自宅に届きます

宅配キットが届いたら時計を梱包して返送しましょう。

無料見積もり・無料宅配キットの注文については下記リンク先で受け付けています。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の無料見積もりはこちら!
OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の無料宅配キットはこちら!

オーバーホール×電池交換なら「千年堂」

千年堂
出典: www.sennendo.jp
千年堂

千年堂は累計45000件以上の実績を持つ修理店です。

メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランが修理を担当してくれます。

千年堂の電池交換料金目安

メニュー

価格

電池交換のみ

要相談

オーバーホール込み

要相談

修理込み

要相談

メーカーや腕時計の状態によって差があるようです

オーバーホールなどのついでに電池交換される方が多いので電話もしくはサイト内問い合わせから相談が必要です。

千年堂の口コミ

40代 男性
40代 男性

安くて驚き

評価:

今回、オーバーホールを依頼しましたが価格の安さにびっくりです。新品のようにキレイな状態で返ってきました。

定期的にメンテナンスの依頼をするのであれば、なるべく安価なお店を選びたいものです。

千年堂に関しては、リーズナブルな価格で引き受けてもらえたという口コミが多数挙がっています。

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間

送料

無料

修理対応地域

日本全国

下記リンクにて無料宅配キットを申し込むと梱包用時計ケース・エアーキャップ・梱包材一式が自宅に送られてきます。

千年堂の無料見積もりはこちら!
千年堂の無料宅配キットはこちら!

実店舗に持ち込みできるなら「時計修理工房なんぼや」

なんぼや
出典: nanboya.com

時計修理工房なんぼやでは、信頼性の高い日本製(SONY製)の電池を使用して電池交換をしてくれるので安心して任せることが出来ます。

関東を中心に54店舗展開している「なんぼや」に直接持ち込んで依頼することも可能です。

時計修理工房 なんぼやの電池交換料金目安

メニュー

価格

電池交換のみ

3,000円(税込)

時計修理工房なんぼやでは、作業に入る前に見積もりを出してくれるのでもし電池交換の際何かのトラブルがあっても料金の心配なく納得した価格で電池交換を任せられます

時計修理工房 なんぼやの口コミ

森王大樹
森王大樹

良心的なお値段

評価:

お値段がとても良心的だったので、磨きも頼んじゃいました。迅速で丁寧なお仕事で、仕上がりもきれいで大満足です。

https://goo.gl/maps/zVgWHRAF6wam6yt5A

価格の手頃さや仕事の早さが高く評価されています。

他では断られてしまうケースでも引き受けてくれることがあるようです。

時計修理工房 なんぼやの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

全国一律740円

修理対応地域

日本全国

まずは下記リンク先にある「無料お見積り」フォームにて必要事項を記入しましょう。

送信後、数日以内に大まかな見積もり金額が伝えられます。 

仮見積りを確認できたら「宅配キット」を申し込んでください。 

ただし宅配キットを利用できるのは「オーバーホール」もしくは「外装研磨仕上げ」を依頼した場合のみです。 

ついでに電池交換をお願いしたい時に便利です。

時計修理工房 なんぼやの無料見積もりはこちら!
時計修理工房 なんぼやの無料宅配キットはこちら!

腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選

ここからは、腕時計のオーバーホールと一緒に頼むと便利なおすすめのメンテナンスを3つご紹介します。

①ベルト交換

①ベルト交換
出典: images.app.goo.gl

扱いに慣れていれば自力でできるベルト交換ですが、大切な腕時計に傷をつけるリスクを減らすためにも修理店にお任せするのが賢明でしょう。

ベルト本体の料金の他に工賃がかかり、相場はおよそ1,000円~5,000円です

高級腕時計の場合、ベルト素材によりますが工賃とベルト本体の料金をあわせて10万円以上かかるケースもあります。

②風防交換

②風防交換
出典: ameblo.jp

腕時計のガラスにヒビが入っている場合にも修理店に修理・交換をお願いしましょう。

おおよその相場についてはアクリル風防が6,000円~、ミネラルガラスが10,000円~、 サファイヤガラスが15,000円~です

③新品仕上げ・ポリッシュ

オプションのライトポリッシュでさらにきれいな外観に
qimono

「新品仕上げ」「ポリッシュ」などお店ごとに呼び方が異なりますが、ケースやブレスレットをひとつひとつ分解し、丁寧に磨きあげる作業を指します。

研磨作業によって気になる傷が消え、新品同様の美しさを取り戻すことができるのです。 

電池交換と一緒に新品仕上げ・ポリッシュを依頼するとセット価格で安くなるお店もあるので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計の電池交換は安さ&技術で選ぼう

腕時計の電池交換は安さ&技術で選ぼう
出典: pixabay.com

腕時計の電池交換はセルフで行うと安い値段で済むと思われそうですが、紛失や壊すなどのリスクを考えるとやはりプロが常駐する専門店に任せておく方が安全なうえに安くすみます。

どのお店が安い値段で交換を行えて技術面でも信頼できるか、お店のホームページや口コミを確認しながら選んでいきましょう。

2020年11月17日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ガーミンの電池・バッテリー交換の費用全まとめ!自分で交換する方法も解説!

電池交換

ガーミンの電池・バッテリー交換の費用全まとめ!自分で交換する方法も解説!

今回はガーミンのバッテリーの減りが早くなったなと感じた方に向けて、電池交換にかかる費用を調べてきました。他にも普通の腕時計の電池交換よりもやり方は難しいですが、ガーミンのバッテリー交換を自分でやる方法についても動画を交えて紹介しています。

SR626SWはダイソーにある?寿命や互換性も徹底調査してみた!

電池交換

SR626SWはダイソーにある?寿命や互換性も徹底調査してみた!

腕時計などで使用されているボタン電池のSR626SWはダイソーでは売っているか気になったことはありませんか?そこそこの値段がするSR626SWがダイソーで購入できればありがたいですね。ここではSR626SWの販売場所、また寿命や互換性についても調べてみました。

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

電池交換

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

普段使いしやすいミニマルデザインで知られるスカーゲンの時計が電池切れを起こした場合、自分で電池交換できる方法を知っておくと便利です。この記事では、スカーゲンの電池交換方法やメリット・デメリット、リスクや注意点について詳しく解説しています。

ヨドバシカメラの時計の電池交換がおすすめの3つの理由!料金や時間も紹介!

電池交換

ヨドバシカメラの時計の電池交換がおすすめの3つの理由!料金や時間も紹介!

ヨドバシカメラは新宿や銀座だけでなく、全国各地に存在しますが、時計の電池交換がお得にできると注目されています。G-SHOCKやタグホイヤーなどの海外ブランドの腕時計も電池交換することが可能です。ヨドバシカメラの電池交換がおすすめの理由を解説していきます。

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

電池交換

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

腕時計の電池交換の費用を節約したい方は、自分でも簡単に電池交換ができます。この記事では、こじ開け式腕時計の電池交換を代用工具を使って電池交換をする方法を説明します。また、こじ開けタイプの腕時計の電池交換をする際の代用工具も紹介します。

時計の裏蓋を工具なしで開ける方法は?電池交換の手順に沿って解説!

電池交換

時計の裏蓋を工具なしで開ける方法は?電池交換の手順に沿って解説!

電池交換を自分でやりたくなったり、軽くメンテナンスをしたいときなどには、時計の裏蓋を開ける必要があります。そのとき専用の工具がなくても、時計の裏蓋はこじ開けることができます。今回は、工具を手近なもので代用する方法を、電池交換の手順の要領で紹介します。

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

電池交換

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

ルミノックスの腕時計はミリタリーウォッチ愛好家を中心に支持を集めています。こちらの記事ではルミノックスの電池交換の方法や、正規店をはじめとした各修理店における電池交換費用の紹介、電池交換の際に防水検査はすべきなのかといった点を解説します。

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

電池交換

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

愛用しているスウォッチの電池が切れて止まってしまったと悩んでいる方や、捨てるのはもったいないから電池を自分で交換したいと思っているがやり方がわからないという人の為に今回はとても簡単に出来るスウォッチの電池交換のやり方を動画付きで紹介したいと思います。

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

電池交換

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

グッチの時計を電池交換したい時、セルフでも行えます。セルフで時計の電池交換を行う方法と、その時に必要な道具や料金についても紹介します。そしてお店にグッチ時計の電池交換を依頼した際には、大体どれくらいの料金になるかについても記載しています。

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

電池交換

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

Gショックは衝撃耐性や防水機能に優れた腕時計です。そんなGショックの電池が切れたときは、自分で交換するか業者に依頼するという2つの方法があります。自分で電池交換する方法や業者に依頼する際のメリットやデメリットをご紹介します。

電池交換の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード