SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

お気に入りに追加

普段使いしやすいミニマルデザインで知られるスカーゲンの時計が電池切れを起こした場合、自分で電池交換できる方法を知っておくと便利です。この記事では、スカーゲンの電池交換方法やメリット・デメリット、リスクや注意点について詳しく解説しています。

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換は一人でやると危険?メリットデメリットを調査!

目次

  1. SKAGEN(スカーゲン)の電池交換のリスクを解説!注意すべき点は?
  2. SKAGEN(スカーゲン)の電池交換を1人で行うメリット/デメリット
  3. 【動画付き】SKAGEN(スカーゲン)の電池交換の手順を紹介
  4. SKAGEN(スカーゲン)の電池交換とメンテナンス料金を調査
  5. 自分で行うSKAGEN(スカーゲン)の電池交換は自己責任で!

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換のリスクを解説!注意すべき点は?

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換のリスクを解説!注意すべき点は?
Ronaldc5

毎日飽きずに使えるシンプルなデザインのスカーゲンの時計は、ほとんどがクォーツ製です。

電池で稼働しているので、使っているうちにいずれ電池切れを起こします

そういったときに電池交換の方法を知っていれば、簡単に作業が行なえます。

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換のリスクを解説!注意すべき点は?
出典: www.skagen-japan.com

今回は、スカーゲンの腕時計の電池交換方法についてレクチャーしています

作業自体は簡単なので、注意点やリスクをよく理解したうえで挑戦してみましょう。

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換を1人で行うメリット/デメリット

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換を1人で行うメリット/デメリット
DavidZydd

まずは、スカーゲンの時計を電池交換する際のメリットとデメリットについて解説します

お店に依頼する場合でも自分で交換する場合でも、それぞれを理解した上で電池交換を行うことで失敗を防ぐことができます。

メリット

デメリット

・安あがり

・思い立ったら交換できる

・裏蓋が閉まらないリスク

・ガラスにひびが入るリスク

スカーゲンの電池交換を1人で行うメリット

スカーゲンの電池交換を1人で行うメリット
Ramdlon

スカーゲンの電池交換を自分で行うメリットは、手頃な価格で済むことと気軽に行えることです。

それぞれのメリットについて詳細を見ていきましょう。

安上がり

安上がり
QuinceMedia

自分でスカーゲンの時計を電池交換する場合、お店に頼むよりもかなり安価に行うことができます

新しい電池や工具は、100円ショップやホームセンターといった身近な店舗で購入が可能です。

道具をすでに持っている場合は追加購入の必要もありません。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

自分で交換する費用

お店に頼んだ費用

交換相場

200円~1,000円程度

1,000円~3,000円程度

思い立ったら交換できる

思い立ったら交換できる
Victor Freitas Pexels

お店でスカーゲンの電池交換を依頼する場合、まずショップに出向くことが必要になります

また、お店に依頼するときは、修理に出してから返ってくるまでに時間がかかってしまいます。

その反面、自分で電池交換をすれば思い立った時に交換できる手軽さがあります。

スカーゲンの電池交換を1人で行うデメリット

スカーゲンの電池交換を1人で行うデメリット
Peggy_Marco

スカーゲンの電池交換のデメリットは、故障や傷に対する保障がないことです。

道具の使い方には十分注意し、リスクについてよく理解した上で、電池交換を行いましょう。

裏蓋が閉まらないリスク

裏蓋が閉まらないリスク
TheDigitalArtist

時計のケースの構造自体がわからないまま作業をしていると、裏蓋が閉まらないといったこともあります

道具を正しく使い、力任せで作業しないようにしましょう。

無理やり閉めると故障や傷が増える原因になるので、不安な場合はすぐに修理店などのプロに依頼するのが最適です。

ガラスにヒビが入るリスク

ガラスにヒビが入るリスク
Ruwadium

スカーゲンの時計は薄くて軽量なので風防のガラスに力が入りやすく、一般的な高級時計よりもヒビが入りやすくなっています

裏蓋を閉めるときには風防ではなくケースの端を抑えるなどして、風防に力ができるだけかからないよう注意しましょう。

【動画付き】SKAGEN(スカーゲン)の電池交換の手順を紹介

それでは、スカーゲンの電池交換方法や工具について動画つきでご紹介します

手順は簡単なので、必要なポイントを覚えて交換してみましょう

必要な工具

必要な工具
出典: www.amazon.co.jp

スカーゲンの電池交換に必要な工具は、精密ドライバーの先端1.2mmの精密タイプのみです。

この工具は、100円ショップやホームセンター、Amazonや楽天等で購入できます。

さらに、あらかじめドライバーの先端をやすりや砥石を使って先端を磨いておくと、スムーズに作業ができます。

必要な工具
出典: www.amazon.co.jp

必須工具ではありませんが、プラスチックハンマーがあると初心者でも簡単に電池交換作業が可能です

このプラスチックハンマーも、100円ショップやホームセンター等で購入できます。

時計用の精密工具セットにも含まれていることが多いので、工具をひとつひとつ購入するのが面倒な人はセット購入がおすすめです。

裏蓋を外す

裏蓋を外す
出典: www.amazon.co.jp

スカーゲンの腕時計のケースと裏蓋の間の溝にマイナスドライバーを差して、この要領で裏蓋を引き上げると外すことができます。

このとき、プラスティックハンマーを使ってドライバーの背を軽く叩くと力をかけやすいので簡単です。

電池の種類を確認

電池の種類を確認
achccc

裏蓋が開いたら、電池の種類や型番を調べましょう

同じ型番や種類のものを購入したら、ケース内にあるボタン電池と新品の電池を交換します。

ピンセットを使う場合は、ショートしないよう電池の横側を挟むようにしましょう。

裏蓋を閉める

裏蓋を閉める
Tim Mossholder Pexels

電池を交換したら、裏蓋とケースを挟むようにして上下から圧力をかけて閉めましょう

力に自信がない人は、プラスチックハンマーで裏蓋を軽く叩くようにすると裏蓋をはめ込む事ができます。

このとき、ガラスにヒビが入らないよう優しく行うのがおすすめです。

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換とメンテナンス料金を調査

SKAGEN(スカーゲン)の電池交換とメンテナンス料金を調査
nattanan23

最後に、スカーゲンの電池交換をプロに依頼する場合の料金や依頼方法について説明します

ベルト交換などと合わせて依頼をすることもできるので、そちらについても軽く触れています。

スカーゲンのメーカーに依頼する方法

スカーゲンのメーカーに依頼する方法
basibanget
  • 保証書とレシートが必要
  • 並行輸入品は修理してもらえない可能性あり
  • パーツがない場合は修理不可

スカーゲンに電池交換を依頼するときは、購入店に問い合わせるのが最適です。

もしくはスカーゲンの公式HPから問い合わせてみましょう。

メーカー修理を頼むときは、必要書類を準備して上記の注意点を理解したうえで依頼するとスムーズです。

時計店の電池交換の相場

時計店の電池交換の相場
geralt

時計店や修理専門店の場合は、直接時計を持ち込むことで対応してくれます

その場で電池交換してくれる場合もあるので、まずはショップに問い合わせてみましょう。

電池交換料金は、1000円程度で行っている時計店が多いです。

費用相場

電池交換

1,500円~2,000円程度

パッキン交換

1,000円程度

スカーゲンの修理料金相場

スカーゲンの修理料金相場
TBIT

スカーゲンの時計の電池交換をしてもらうとき、修理店によってはオプションでベルト交換を割引してくれる場合もあります

腕時計はこまめなメンテナンスによって長く愛用できますので、ベルトや風防ガラスの汚れや傷が気になるときは電池交換と一緒に依頼するのもおすすめです。

費用相場

ベルト交換

2,000円~

ガラス交換

10,000円~

自分で行うSKAGEN(スカーゲン)の電池交換は自己責任で!

自分で行うSKAGEN(スカーゲン)の電池交換は自己責任で!
Dooffy

シンプルで使いやすいスカーゲンの時計は、飽きずに使えるデザインが特徴です。

クォーツ製のスカーゲンの時計を長く使うためにも、電池交換の方法を知っておくと電池切れでもすぐ対応できます。

自分で交換する場合は完全に自己責任になりますので、傷や故障が心配な場合は迷わずプロを頼りましょう

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

清水りおん

この記事のライター

清水りおん

アラサー女子だけどメンズの時計や財布を愛する時計ライター。20代半ばに片付けにハマったことをきっかけにミニマルなファッションを好むようになる。時計はメカニカルな芸術品、時計の美しさや魅力をわかりやすく伝えられるよう日々奮闘中です。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

電池交換

腕時計のこじ開けて行う電池交換での代用は?100均等のおすすめ工具も紹介!

腕時計の電池交換の費用を節約したい方は、自分でも簡単に電池交換ができます。この記事では、こじ開け式腕時計の電池交換を代用工具を使って電池交換をする方法を説明します。また、こじ開けタイプの腕時計の電池交換をする際の代用工具も紹介します。

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

電池交換

ルミノックスの電池交換のやり方や方法は?店舗に頼む場合の価格も調査!

ルミノックスの腕時計はミリタリーウォッチ愛好家を中心に支持を集めています。こちらの記事ではルミノックスの電池交換の方法や、正規店をはじめとした各修理店における電池交換費用の紹介、電池交換の際に防水検査はすべきなのかといった点を解説します。

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

電池交換

スウォッチの電池交換の仕方動画で解説!料金や無料期間はいつまでかも調査!

愛用しているスウォッチの電池が切れて止まってしまったと悩んでいる方や、捨てるのはもったいないから電池を自分で交換したいと思っているがやり方がわからないという人の為に今回はとても簡単に出来るスウォッチの電池交換のやり方を動画付きで紹介したいと思います。

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

電池交換

グッチの時計の電池交換を自分でやる方法は?店舗に頼む場合の値段はどれくらい?

グッチの時計を電池交換したい時、セルフでも行えます。セルフで時計の電池交換を行う方法と、その時に必要な道具や料金についても紹介します。そしてお店にグッチ時計の電池交換を依頼した際には、大体どれくらいの料金になるかについても記載しています。

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

電池交換

Gショックの電池が切れて交換したい!自分でやる方法や業者の費用も紹介!

Gショックは衝撃耐性や防水機能に優れた腕時計です。そんなGショックの電池が切れたときは、自分で交換するか業者に依頼するという2つの方法があります。自分で電池交換する方法や業者に依頼する際のメリットやデメリットをご紹介します。

腕時計のボタン電池はどんな種類を使用すればよい?

電池交換

腕時計のボタン電池はどんな種類を使用すればよい?

基本的に腕時計の動力はボタン電池による電力で動いています。腕時計電池交換のボタン電池は時計によって異なりますので電地の大きさが違い、型番が付けられていて直径と厚み、電圧の判別ができるようになっています。これらの区別で腕時計電池交換の電池が決まります。

タグ・ホイヤーの電池交換を自分でやる方法を紹介!動画解説あり!

電池交換

タグ・ホイヤーの電池交換を自分でやる方法を紹介!動画解説あり!

高級腕時計ブランド、タグ・ホイヤーの腕時計の電池が切れてしまった。今すぐ自分で交換したいけど、交換方法が分からない……。そんな方のために、この記事ではタグ・ホイヤーの電池を交換する方法を紹介します。動画での解説も、ぜひ参考にしてください。

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

電池交換

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

この記事では、腕時計の電池交換にかかる料金相場を専門店に頼む場合、それ以外の店舗に依頼する場合に分けて紹介します。専門店に関しては店舗情報や料金相場をまとめました。腕時計の電池交換のタイミングについても説明しますので参考にしてください。

腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

電池交換

腕時計の電池交換を100均のダイソーでやってみた!やり方や工具を解説!

腕時計の電池交換は、100均のダイソー商品を使えば、手軽に済ませることができます。ダイソーは腕時計の電池交換に必要な電池も工具も揃っているため、数百円で電池交換が可能です。不器用な人でもできる動画も紹介しているので参考にしてみてください。

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

電池交換

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

腕時計の電池交換はセルフでも行えますが、リスクがあります。安い値段で腕時計の電池交換を行ってくれるお店はたくさんあるので、そちらで依頼をするとリスクを回避できます。こちらの記事では安い値段で電池交換を行うお店を紹介していますので、参考にしてください。

電池交換の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード