116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ11選を紹介!

お気に入りに追加

ロレックスの116520とは、デイトナシリーズの内でも「デイトナ・コスモグラフ」という愛称で親しまれているモデルです。116520は11回ものマイナーチェンジを繰り返し、性能・デザインを向上させてきました。そのマイナーチェンジの流れや内容を紹介します。

116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ11選を紹介!

目次

  1. 116520(ロレックスデイトナ) 11のマイナーチェンジを紹介
  2. 116520(ロレックスデイトナ)はどんな時計?
  3. 116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ【2000年代】
  4. 116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ【2010年代】
  5. 116520はマイナーチェンジするたびに機能性・デザインが進化

116520(ロレックスデイトナ) 11のマイナーチェンジを紹介

116520(ロレックスデイトナ) 11のマイナーチェンジを紹介
WatchReviewBlog

ロレックスの116520は、デイトナ・コスモグラフというペットネームを持つデイトナ2代目のモデルです。

2000年に発売したこのモデルはロレックスで初めての自社ムーブメントによって、全ての部品を自社製のもので造り上げるマニュファクチュール化を達成した記念すべき存在でもあります。

しかし、116520の進化は誕生時だけに留まりませんでした。

なんとこのモデルは誕生から最終的な仕様が決定するまで、全11ものマイナーチェンジが行われてるのです。

今回はそんな11箇所のマイナーチェンジについて2000年代、2010年代の2つに分けて紹介していきます。

どんな過程を辿って最終モデルとなったのか、順を追って見ていきましょう。

”30日間無料”で高級腕時計をレンタル

ロレックス
30日間無料でレンタル
0円 (税込)
KARITOKEで詳細を見る
会員数3万人突破記念!初月無料キャンペーン

✓新規登録で30日間レンタル料が無料

✓2か月目は料金が20%オフ

✓品揃え・支持率・満足度は業界NO.1

 

【腕時計レンタルサービスKARITOKEとは?】

1. 国内最大の50ブランド×1,300種類以上をレンタル

2. 無期限レンタル・月1回の交換の両方が可能

3. 「安心キズ保証」などのサポートが充実

 

◆通常価格21,780円(税込)のEXECTIVE PLANも初月無料・2ケ月目20%オフ

    \登録から解約までのレビュー/ 

カリトケ(KARITOKE)の評判は?実体験レビューと口コミを紹介

あわせて読みたい

カリトケ(KARITOKE)の評判は?実体験レビューと口コミを紹介

高級腕時計をレンタルできるカリトケ(KARITOKE)は、業界最安値でロレックスやオメガを借りられると評判のサービスです。今回はカリトケ(KARITOKE)の評判と実際に使ってみたレビュー、気になる口コミも調べました。カリトケの評判を知りたい方必見です!

116520(ロレックスデイトナ)はどんな時計?

デイトナシリーズの一つとして2000年に誕生したモデルが116520です。

デイトナの中では2代目となり、ロレックス初の自社ムーブメント「キャリバーNo.4130」が搭載され、初代以上に優れた耐久性や持続時間を実現しています。

また、116520には白と黒2色のダイヤルが存在しています。

黒のクールな印象も白の爽やかな印象も評価が高く、どちらもファンの間で親しまれています。

ロレックスのデイトナを購入したブログ3選!特徴と購入したモデルも紹介!

あわせて読みたい

ロレックスのデイトナを購入したブログ3選!特徴と購入したモデルも紹介!

世界的に人気があるロレックスのデイトナは黒文字盤とホワイト文字盤が販売されていますが、購入者のブログを見ると入手困難で中古でも価格設定が高いとのことです。この記事では、ロレックスデイトナを購入した人のブログと購入モデルを紹介します。

116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ【2000年代】

誕生から16年間製造され続けたロングセラーモデルですが、その過程では幾度もマイナーチェンジが行われました。

116520がどのような変化を経て最終モデルとなったのか、まずは2000年代に行われたマイナーチェンジを紹介します。

2002年 タキメーターの刻印が変化

2002年 タキメーターの刻印が変化
出典: store.shopping.yahoo.co.jp

タキメーターとはベゼルに記された計算尺のことで、当初は深く刻印されていたのですが2002年からプリント仕様に変更されました。

プリントによって文字の太さが若干太くなりましたが、全体的にスタイリッシュな印象となっています。

2004年 針の太さが変化

2004年 針の太さが変化
出典: watch-kaitori.com

今までのものよりも秒針や長短針が太くなり、針の中心に塗られた夜光塗料部分も太く見やすく変わっています。

これによって視認性がアップしただけではなく、文字盤と針のバランスが良くなりデザインもさらに洗練されました。

マイナーチェンジというのはどうしても好みによる賛否両論が起こりやすいのですが、この仕様変更に関しては多くのファンが「良くなった」と称賛しています。

2006年 ルーレットの刻印が変化

2006年 ルーレットの刻印が変化
出典: store.shopping.yahoo.co.jp

3度目のマイナーチェンジは2006年のルーレット刻印です。

インナーサークルと呼ばれるケースの内側の部分にぐるりと「ROLEX」という刻印が打たれ、6時の位置にはシリアル番号も記されています。

この仕様変更前まではシリアル番号を確認するには一度ブレスレットを外してサイドの刻印をチェックしなければなりませんでした。

傾けるとちらりと見えるロレックスとシリアル番号の刻印はラグジュアリー感だけではなく、利便性も高めたのです。

ちなみにこのマイナーチェンジは116520だけではなく、ロレックスの全モデルに適用されました。

2007年 ヒゲゼンマイが変化

2007年 ヒゲゼンマイが変化
出典: ja.watch-factory.com

4度目のマイナーチェンジは2007年の使用ヒゲゼンマイの変更です。

ヒゲゼンマイとは機械式時計の心臓といえるテンプを構成する部品の一つです。

時計が時を刻むのはヒゲゼンマイの伸縮の力によるものです。

そのため、ヒゲゼンマイの性能が高い時計はそれだけ精度が高い時計ということになります。

ロレックスではブレゲヒゲと呼ばれる高性能なヒゲゼンマイが使われていましたが、この頃からより対磁性に優れた「ブルーパラクロム」が使われるようになりました。

見た目の変化はありませんが、性能面では大きな変化です。

2008年 バックルがより便利に変化

2008年 バックルがより便利に変化
出典: store.shopping.yahoo.co.jp

5度目のマイナーチェンジはバックルの仕様変更です。

2008年から新たに採用されたバックルは取り付け部分に遊びができ、力を入れなくてもスムーズに開閉できるようになりました。

この変化は仕様変更の中でも特に重要な出来事だといわれています。

ロレックス・デイトナの偽物と本物の15個の見分け方を比較して紹介!

あわせて読みたい

ロレックス・デイトナの偽物と本物の15個の見分け方を比較して紹介!

ロレックス・デイトナは、最も人気と資産価値が高いモデルとして注目され続けるモデルです。ロレックス直営でも簡単には手に入らず、中古になるほど価格が上がってゆくため、偽物もその分多く出回っていると考えられています。デイトナでの偽物と本物の違いを詳細にご紹介します。

116520(ロレックスデイトナ)のマイナーチェンジ【2010年代】

続いて、2010年代に行われたマイナーチェンジを紹介します。

2010年代には6回の変更の後、2015年に最終モデルが出来上がりました。

2010年 目盛りの長さが違うモデルが製造される

2010年 目盛りの長さが違うモデルが製造される
出典: www.risovec.jp

2000年代から続いて6度目となるのは目盛の長さです。

2010年から2011年頃からインダイヤルの中にある目盛の長さが一部異なるモデルが製造されるようになりました。

長さが違う目盛は27秒、33秒の2つです。

短いモデルも長いモデルも流通していますが、品番によって製造割合に以下のような偏りがあります。

  • 長い目盛り…P・Dから始まる形式番号のモデル
  • 短い目盛…Z・Vから始まる形式番号のモデル

異なる目盛りのモデルは白文字盤・黒文字盤両方ありますが、特に黒の方が多く流通しています。

2010年 インダイヤルのカラーが変化

2010年 インダイヤルのカラーが変化
出典: tokei-shinsaibashi.jp

7度目のマイナーチェンジは2010年の小さなダイヤルの枠色変更です。

元々インダイヤルの色はイエロー系シルバーでしたが、この頃から光沢感があるシルバータイプのモデルが登場しました。

黒文字盤は2010年から、白ダイヤルは2011年末頃から仕様変更されています。

2011年 文字盤の書体が変化

2011年 文字盤の書体が変化
出典: tokei-shinsaibashi.jp

8度目のマイナーチェンジは文字盤に記載された書体の変更です。

この変化は2011年頃初めて発見され、12時の位置にある「ROLEX」というブランド名と、ペットネーム「COSMOGRAPH」の書体が若干太くなっています。

品番でいうとGやランダム品番に多く見られます。

2012年 ブレスレットがより便利に変更

2012年 ブレスレットがより便利に変更
出典: aucfree.com

9番目のマイナーチェンジは2012年、ブレスレットの取り外せるコマの枚数変更です。

従来品は6時側のコマは1つしか取り外せませんでしたが、マイナーチェンジしてからは2つ取り外せるようになり手首が細い人でも快適に使用できるようになりました。

2013年 夜光塗料の変更

2013年 夜光塗料の変更
出典: watch5656.blog.fc2.com

記念すべき10回目のマイナーチェンジは2013年に行われた針やインデックスを光らせている夜光塗料の種類の変更です。

元々使われていたものは「ルミノバ」といい、暗い所で緑色に光ることが特徴でした。

このマイナーチェンジでは「クロマライト」という別の夜光塗料が採用されたのですが、こちらの塗料は青く光る仕様になっています。

なお、このクロマライトは以前から他のロレックスのモデルで使用されていました。

2015年 バックル中板の仕上げが変更

2015年 バックル中板の仕上げが変更
出典: tokei-shinsaibashi.jp

長いマイナーチェンジの歴史に終わりを告げた最後の仕様変更がバックルの質感変更で、2015年に行われました。

116520のバックルの中板には艶消し加工が採用されていましたが、2015年を機に鏡面風に変更され、より高級感の増したデザインとなりました。

30日間無料キャンペーン中のKARITOKE(カリトケ)とは?

30日間無料キャンペーン中のKARITOKE(カリトケ)とは?
出典: prtimes.jp

業界NO.1のKARITOKE(カリトケ)は、腕時計に合わせた5種類のプランを用意していますが、2021年5月31日まで全プラン「初回30日間無料」キャンペーン中です。

初めての腕時計や2本目のモデル、購入前のお試しなど、無料で憧れの腕時計を所有できます。

 \KARITOKEでブランド・モデルを探す/

KARITOKE 公式サイト

2本目の高級時計は「維持費0」のレンタルがお得

2本目の高級時計は「維持費0」のレンタルがお得
出典: karitoke.jp

登録者数3万人を突破したKARITOKE(カリトケ)は、50ブランド1,300種類の腕時計を月額で楽しめるサービスです。

【KARITOKEおすすめシチュエーション】

✓はじめての高級腕時計に

✓2本目、3本目の高級腕時計に

✓購入前のお試しに

◆2021年2月25日~5月31日まで新規登録30日間無料キャンペーン中◆

 \高級腕時計を30日間無料でレンタル/

KARITOKE 公式サイト

登録は1分!レンタルは3ステップ

無料会員登録は2つの項目だけを入力すれば1分で完了します。無料登録だけで初月無料と2か月目20%オフのポイントをもらえます。

【新規登録の手順】

①メールアドレス

②パスワード

登録は1分!レンタルは3ステップ
出典: karitoke.jp

【レンタルまでの手順】

①本人確認書類などをアップロード

②本人確認用の電話を受ける

③好きな腕時計を選ぶ

KARITOKE(カリトケ)は確認書類を提出すれば、審査落ちの心配はほぼありません。

登録は1分!レンタルは3ステップ
出典: karitoke.jp

解約と返却も1分!梱包&コンビニ返送でOK

解約と返却も1分!梱包&コンビニ返送でOK
出典: karitoke.jp

1分で終わる解約手続きは腕時計を返却するだけで完了!

時計を梱包して集荷依頼かコンビニへ持ち込み、着払いで郵送すれば終了です。時計を返却→自動解約できるシステムのおかげで、気軽にロレックスを試せます。

ロレックスは人気ブランドのため、気になるモデルがある人はKARITOKE公式サイトでチェックしましょう。

KARITOKEでロレックスを借りる
デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

あわせて読みたい

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックスのデイトナビーチはピンク、グリーン、イエロー、ブルーの4種類のカラーが2000年に発売され、製造期間が短かったこともあり今や希少価値の高いモデルの一つとなっています。この記事では、デイトナビーチの買取価格や歴史について紹介します。

116520はマイナーチェンジするたびに機能性・デザインが進化

116520はマイナーチェンジするたびに機能性・デザインが進化
出典: toranosuke-jp.com

デイトナ・コスモグラフは長い時間をかけて、時計職人達が研究を重ね機能性・デザイン性を向上し続けたモデルです。

洗練された最終モデルはもちろん、ダイヤの原石のように荒削りな魅力を持つ最初のモデルも魅力的です。

購入する際には、どの段階のマイナーチェンジが施されているのかをよく確認して、自分が「この機能性・デザイン性こそが素晴らしい」と思える段階のモデルを選びましょう。

2021年2月8日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

エアキング14000グレーが人気の2つの理由は?最新価格と口コミも調査してみた!

ロレックス

エアキング14000グレーが人気の2つの理由は?最新価格と口コミも調査してみた!

中古市場でも出回りにくいエアキング14000のグレー。絶妙なカラーリングと小さめサイズの14000グレーは、希少なモデルとしても有名です。この記事ではエアキング14000グレーの人気が高い理由や口コミを徹底調査!月額レンタルできるサービスについても解説します。

エアキング"ピンク"は男がつけても恥ずかしくない?口コミと最新価格も紹介!

ロレックス

エアキング"ピンク"は男がつけても恥ずかしくない?口コミと最新価格も紹介!

ロレックスのエアキングピンクは男性にこそ身に着けて欲しい時計です。今回はロレックスのエアキングピンクの特徴やどんなシーンやスタイルに合うのか紹介していきます。ロレックスのエアキングピンクを身に着けて、毎日の男性コーデに差を付けましょう。

ロレックスGMTマスターII"黒黒"はもう廃盤?着用芸能人と魅力も紹介!

ロレックス

ロレックスGMTマスターII"黒黒"はもう廃盤?着用芸能人と魅力も紹介!

ロレックスには人気モデルも多数ありますが、GMTを搭載している「GMTマスター」はパイロットウォッチとして有名です。ベゼルの色もさまざまですが、今回はベゼルと文字盤が「黒黒」のロレックスGMTマスターについて調査しました。

ロレックス"デイトジャスト"のオーバーホールの料金は?人気業者3選を比較!

ロレックス

ロレックス"デイトジャスト"のオーバーホールの料金は?人気業者3選を比較!

一生ものの腕時計として愛用できるロレックス デイトジャストは、定期的なオーバーホールがおすすめです。今回はロレックス デイトジャストのオーバーホール料金について紹介します。併せて手頃な料金でオーバーホールをしてくれる、おすすめの人気業者情報もみてみましょう。

ロレックス"デイトジャスト"の修理代は?おすすめ業者3選も比較!

ロレックス

ロレックス"デイトジャスト"の修理代は?おすすめ業者3選も比較!

実用的で使いやすいロレックス デイトジャストは、末永く使える腕時計として人気です。今回はロレックス デイトジャストにかかる修理費用や修理実績について最新の情報を解説します。併せてロレックス デイトジャストの修理に自信を持っているおすすめ業者3選も紹介します。

ロレックス"エクスプローラー"のオーバーホール価格は?人気業者2選を比較!

ロレックス

ロレックス"エクスプローラー"のオーバーホール価格は?人気業者2選を比較!

ビジネスでもカジュアルでも身に着けられるロレックス エクスプローラーは、一生ものの腕時計です。定期的なオーバーホールが欠かせないロレックス エクスプローラーに、手頃な価格帯の人気業者2選を紹介します。オーバーホールの価格や納期を比べてみましょう。

ロレックス"エクスプローラー"の人気修理業者3選!価格と口コミを比較!

ロレックス

ロレックス"エクスプローラー"の人気修理業者3選!価格と口コミを比較!

メンテナンスを繰り返しながら愛用したいロレックス エクスプローラー。今回はロレックス エクスプローラーの修理事例やおすすめのメンテナンスメニューを紹介します。併せてロレックス エクスプローラーの修理に強い人気業者3選もチェックしてみましょう。

ロレックスは買って後悔する?10の成功談と失敗談を紹介!

ロレックス

ロレックスは買って後悔する?10の成功談と失敗談を紹介!

ロレックスは世界中の時計好きに愛されており、高い知名度をもつ腕時計です。ロレックスを買った人の中には買って良かったと感じている方と、後悔している方がいます。買って後悔しないように、成功談と失敗談について5つずつご紹介します。購入前に読んで参考にしてください。

ロレックスはオーバーホールしないとどうなる?3つのリスクを解説!

ロレックス

ロレックスはオーバーホールしないとどうなる?3つのリスクを解説!

大切なロレックスを長く愛用するためにオーバーホールは必要不可欠です。もしロレックスをオーバーホールしないまま使っているとどんなリスクが生じるのか、またおすすめのオーバーホール業者についてご紹介します。

ロレックス"デイトナ"のオーバーホールできる業者3選!価格と口コミも!

ロレックス

ロレックス"デイトナ"のオーバーホールできる業者3選!価格と口コミも!

一生物の時計・ロレックス デイトナは、オーバーホールをして末永く愛用したいものです。今回は、ロレックス デイトナのオーバーホールに自信のある業者3選を詳しく紹介します。また、ロレックス公式のオーバーホールの料金についても解説します。

関連するキーワード

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード