IWCのマークシリーズ歴代モデルとその特徴をまとめてみた!人気モデルはどれ?

お気に入りに追加

IWCのマークシリーズは、歴代モデルも未だに人気が衰えない、多くの人を魅了しているコレクションです。この記事では、IWCマークシリーズ歴代モデルなどについて調べました。IWCのパイロットウォッチについても網羅していますので、お気に入りを見つけてみてください。

IWCのマークシリーズ歴代モデルとその特徴をまとめてみた!人気モデルはどれ?

目次

  1. IWCパイロットウォッチマークシリーズの魅力は何か?
  2. IWCマーク歴代シリーズの魅力に迫る!
  3. IWCマークシリーズの歴史を紐解く
  4. IWCマークシリーズ以外の2019年モデルも魅力に溢れている
  5. IWCのマークシリーズは全て魅力的で選べない!

IWCパイロットウォッチマークシリーズの魅力は何か?

IWCパイロットウォッチマークシリーズの魅力は何か?
mael_bld Unsplash

無駄を削ぎ洗練されたシンプルさが際立つIWCのマークシリーズ

発売以来、過去モデルの人気も衰えないマークシリーズについて、今回は徹底調査しました。

多くの人におすすめしたくなる、見やすさにこだわったマークシリーズの人気の秘密に迫ります。

IWCマーク歴代シリーズの魅力に迫る!

IWCマーク歴代シリーズの魅力に迫る!
Miles 麥爾斯

リリースされた1948年から長きに渡って多くのモデルチェンジを行ってきたマークシリーズ

まずは、マークシリーズがこれまで歩んできたモデルを振り替えてってみましょう。

IWCマークXI IW327007

IWCマークXI  IW327007
出典: www.amazon.co.jp
IWCマークXI IW327007

IWCのマークXIの製造がスタートした1948年にちなんで、1948本限定生産されたモデルがIW327007です。

IWCマークXI IW327007の特徴

IWCマークXI  IW327007
出典: item.rakuten.co.jp
IWCマークXI  IW327007

NATOストラップと呼ばれるカーキグリーンのナイロンベルトが、ミリタリーな雰囲気を演出

くっきりした太めのフォントと針で視認性も抜群です。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

ナイロン

販売価格

592,000円

IWCマークXII IW324102

IWC マークXII IW324102
出典: www.amazon.co.jp
IWC マークXII IW324102
月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

IWCのマークXIIは、1994年にパイロットからの要求を元に作られたプロ用のパイロットウォッチです。

マークXIIのIW324102のブレスレットは目が細かく、手首にフィットしやすくなっています。

IWCマークXII IW324102の特徴

IWC マークXII IW324102
出典: item.rakuten.co.jp
IWC マークXII IW324102

マークXIIからインナーケースはコックピットの機械に触れても大丈夫なよう、耐磁性のある軟鉄製です。

生産終了から10年以上が経過しているため、中古での購入がメインとなります。

防水性

5気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

36mm

ベルト素材

ステンレス

販売価格

528,000円~

(中古価格)

IWC マークXV IW3253-001

IWC マークXV IW3253-001
出典: item.rakuten.co.jp
IWC マークXV IW3253-001

IWCのマークXVは、マークXIIの後継機種として発売されたモデル。

IW3253-001はパイロットウォッチでありながら、フォーマルなシーンでも使えるシックなデザインです。

マークXV IW3253-001の特徴

IWC マークXV IW3253-001
出典: item.rakuten.co.jp
IWC マークXV IW3253-001

マークXVのIW3253-001は、IWCの時計の中でも38mmと小ぶりなケース径ながら、黒の文字盤と白のインデックスで見やすいのが魅力。

モノトーンカラーでまとめてあるので、幅広いシーンで活躍します。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

38mm

ベルト素材

ブラックレザー 

販売価格

286,000円~

(中古価格)

IWC マークXVI IW325501

IWC マークXVI IW325501
出典: search.rakuten.co.jp
IWC マークXVI IW325501

マークXVIはケース径を39mm、厚さは11.5mm、シャープな針でより見やすくスタイリッシュに進化したパイロットウォッチです。

マークXVI IW325501の特徴

IWC マークXVI IW325501
出典: search.rakuten.co.jp
IWC マークXVI IW325501

マークXVIのIW325501は、耐磁性の高いインナーケースはそのままに、0時3時6時9時のインデックスを削いでより視認性を高めています。

モノトーンでシックなデザインなので、カジュアルでもビジネスシーンでも着用できます。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

39mm

ベルト素材

ブラックレザー 

販売価格

268,000円~

(中古価格)

IWC マークXVII IW326504

IWC マークXVII IW326504
出典: www.amazon.co.jp

カレンダーの表示が変わり、赤いポインターがアクセントになったIWCマークXVIIのIW326504

ステンレスのベルトも従来よりも微調整しやすいよう、仕様変更されています。

マークXVIIの特徴

IWC マークXVII IW326504
出典: search.rakuten.co.jp
IWC マークXVII IW326504

マークシリーズの中でも過去最大のケース径41mmが特徴。

よりダイナミックな外観になり、着用したときのインパクトが大きくなっています。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

41mm

ベルト素材

ステンレス

販売価格

548,000円

IWC マークXVIII IW327015

IWC マークXVIII IW327015
出典: www.amazon.co.jp
IWC マークXVIII IW327015

マークXVIIより少しケース径を小さくし、文字盤デザインもよりシンプルでベーシックなデザインになったマークXVIII

ベルトも丸みを帯びたコマを使用していることで、より手首に合いやすい形状になりました。

IWC マークXVIII IW327015の特徴

IWC マークXVIII IW327015
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327015

マークXVIIIのIW327015は、6時と9時のインデックスを数字にしたことで、より均整の取れた印象の文字盤デザインが特徴。

ムーブメントや風防も最新のものにグレードアップし、気圧の変化に強い構造になっています。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

サイズ

ステンレス

20mm

販売価格

654,500円

IWC マークXVIII IW327015 公式サイト
IWC マークXVIII IW327015 Amazon

IWC マークXVIII IW327009

IWC マークXVIII IW327009
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327009

IWCマークXVIIIのケースはそのままに、ベルトをカーフレザーにしたのがマークXVIIIのIW327009。

ケース裏には、飛行機の彫刻がデザインされています。

IWC マークXVIII IW327009の特徴

IWC マークXVIII IW327009
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327009

磁気に強い軟鉄製インナーケースと高精度ムーブメントを備えたマークXVIIIのIW327009。

カーフレザーは使い込むうちに手首に馴染んでくるので、毎日着用したい人におすすめです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

サイズ

牛革

20mm

販売価格

561,000円

IWC マークXVIII IW327009 公式サイト
IWC マークXVIII IW327009 Amazon

IWC マークXVIII IW327006

IWC マークXVIII IW327006
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327006

ビッグパイロットウォッチ52T.S.C.からインスピレーションを受けてデザインされた、クラシックな雰囲気のマークXVIIIのIW327006。

3針とデイト表示のみというシンプルな機能性で、複雑な操作が必要ありません。

IWC マークXVIII IW327006の特徴

IWC マークXVIII IW327006
出典: www.iwc.com

マークXVIIIのIW327006は、ベージュのインデックスとブラウンのレザーベルトが独特のヴィンテージ感を放っています。

軽量かつ金属アレルギーを起こしにくいチタニウム製ケースなので、肌が弱い人にもぴったりです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

チタニウム

40mm

ベルト素材

サイズ

牛革

20mm

販売価格

583,000円

IWC マークXVIII IW327006 公式サイト
IWC マークXVIII IW327006 Amazon

IWC マークXVIII IW327012

IWC マークXVIII IW327012
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327012

他のマークシリーズのインデックスと文字盤の色を反転させたIW327012は、黒の文字盤よりも軽さのある見た目が魅力。

カジュアルな服にも馴染みやすく、さまざまなコーディネートとマッチします。

IWC マークXVIII IW327012の特徴

IWC マークXVIII IW327012
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327012

マークXVIII IW327012針とインデックスには夜光塗料を塗っているため、夜でも安心です。

また、風防のサファイヤクリスタルガラスには両面無反射加工を施しており、強い日差しの下でも高い視認性をキープできます。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

サイズ

牛革

20mm

販売価格

561,000円

IWC マークXVIII IW327012 公式サイト

IWC マークXVIII IW327017

IWC マークXVIII IW327017
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327017

IW327012と同じく白の文字盤に黒のインデックスデザインのIW327017。

ベージュの布ベルトなので、さらに軽くて着けやすくなっています。

IWC マークXVIII IW327017の特徴

IWC マークXVIII IW327017
出典: www.iwc.com
IWC マークXVIII IW327017

肌に馴染みやすく、柔らかな印象を与えるベージュカラーのベルトが最大の特徴。

布ベルトは重量も軽いので、メンズサイズですが女性にもおすすめです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

サイズ

布製

20mm

販売価格

561,000円

IWC マークXVIII IW327017 公式サイト

IWCマークシリーズの歴史を紐解く

IWCマークシリーズの歴史を紐解く
出典: www.iwc.com

ここで、IWCマークシリーズの歴史を紐解いてみましょう

腕時計の歴史を知ることで、より深くブランドを理解し愛着が湧いてくるのを実感できます。

IWC創立

IWC創立
出典: www.iwc.com

IWCは、アメリカ人時計技師のフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ氏によって1868年に創業されたブランドです。

米国の先進的な機械技術とスイスの職人気質を組み合わせることで、革新的な時計を作ることを目的としていました。

マークシリーズの始まり

マークシリーズの始まり
Snapwire Pexels

マークシリーズは、イギリス軍に向けて作られたパイロットウォッチで、初出は1948年デビューのマークXIです。

視認性がよく、操縦中も手を離さなくて大丈夫なように簡単な操作のみで使用できる点が今もなお多くの人に愛されています。

パイロットウォッチとは

パイロットウォッチとは
KML Pexels

パイロットウォッチとは、その名の通りパイロットが使用するために作られ、飛行中の環境にも対応できる時計のことです。

モデルにもよりますが、視認性の高さ、簡単な操作、計器がついている等の特徴があります。

パイロットウォッチコレクションの5種の特徴

パイロットウォッチコレクションの5種の特徴
出典: www.iwc.com

IWCのパイロットウォッチコレクションには、デザイン、機能性ともに個性のある5種のシリーズがラインナップしています。

それぞれの特徴を解説していますので、自分にぴったりのパイロットウォッチを選んでみましょう。

スピットファイヤ

スピットファイヤ
出典: www.iwc.com

イギリスの伝説的戦闘機「スピットファイヤ」からインスパイアされて作られたIWCのスピットファイア

カーキやブラウンなど、ミリタリーカラーを使ってアーミーな雰囲気に仕上げています。

プティ・プランス

プティ・プランス
Juan Pexels

フランスの作家、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ作の「星の王子さま」をモチーフにしているプティ・プランス

サンテグジュペリの子孫の全面協力を得て星の王子さまの世界観を表現しており、その幻想的なデザインが人気を集めています。

トップガン

トップガン
Capri23auto

2012年初出のトップガンシリーズは、プラックセラミック製のケースなので他のシリーズよりも骨太なデザインになっているのが特徴。

カジュアルスタイルに合いやすい上、摩擦や衝撃に強く、傷がつきにくいのでアウトドアが好きな人におすすめです。

クラシック

クラシック
出典: www.iwc.com

1930年代から展開しているクラシックシリーズは、オリジナルモデルの造形を今も受け継いでいます。

パイロットウォッチらしい武骨な雰囲気はありつつ、エレガントなタイプも多いです。

アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ

アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ
出典: www.iwc.com

赤みがかった独特のタバコブラウンカラーが特徴のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリシリーズ。

ベルトデザインやケース裏の彫刻は、操縦士として功績を残したサンテグジュペリ氏の飛行服や搭乗機のものから由来しています。

IWCマークシリーズ以外の2019年モデルも魅力に溢れている

IWCマークシリーズ2019年モデルも魅力に溢れている
geralt

IWCのマークシリーズは、パイロットウォッチのクラシックになります。

しかし、他のIWCのパイロットウォッチもマークシリーズに負けず劣らずの魅力的なモデルばかりです。

最後に、スイスのジュネーブサロンで発表されたIWCパイロットウォッチの最新シリーズをご紹介します

トップガン

トップガン
出典: www.iwc.com

IWCのトップガンシリーズは、アメリカ海軍の戦闘機教育プログラム、通称トップガンからインスピレーションを受けて作られています。

チタニウムとセラミックを組み合わせた特殊素材を使用し、戦闘機に搭乗中の過酷な環境に耐えられるようにしているのが特徴です。

パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ ・トップガン ・セラタニウム(IW371815)の魅力

IWC トップガン IW371815
出典: www.iwc.com
IWC トップガン IW371815

マットなブラックカラーで統一した武骨さが目を引くIW371815。

ケース径44mmと大きめのサイズですが、セラタニウムとラバーストラップで軽い着用感なのが魅力です。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

セラタニウム

44mm

ベルト素材

サイズ

布製インレイ付きラバーストラップ

21mm

販売価格

1,716,000円

IWC トップガン IW371815 公式サイト

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “モハーヴェ・デザート”IW389103

IWC トップガン IW389103
出典: www.iwc.com
IWC トップガン IW389103

モハーヴェ砂漠をヒントにデザインされたトップガンのIW389103は、マットなサンドベージュカラーが特徴

ミリタリーテイストのスタイルとの相性が抜群です。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

セラタニウム

44.5mm

ベルト素材

サイズ

ラバーストラップ

21mm

販売価格

1,281,500円

IWC トップガン IW389103 公式サイト

パイロット・ウォッチ・オートマティック ・トップガンIW326901 / IW389101

IWC トップガン IW326901
出典: www.iwc.com
IWC トップガン IW326901

耐腐食性の高いセラミックをケースに使用し、シンプルな三針と日付表示のみで仕上げたトップガンのIW326901

ほぼ同じデザインでクロノグラフ機能付きがIW389101になります。

72時間のパワーリザーブで、休日に着用しなくても動き続ける点が便利です。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

セラミック

41mm

ベルト素材

サイズ

布製ストラップ

20mm

販売価格

737,000円

IWC トップガン IW326901 公式サイト

スピットファイヤ

スピットファイヤ
出典: www.iwc.com

スピットファイヤの新作は、カーキ、モスグリーン、ブロンズといったアースカラーを使用し、今までよりクラシックな雰囲気のものが多いです。

また、ケース裏にはスピットファイヤの機体が彫刻で描かれています。

パイロット・ウォッチ・オートマティック ・スピットファイアIW326801 / IW387901

IWC スピットファイヤ IW326801
出典: www.iwc.com
IWC スピットファイヤ IW326801

スピットファイヤのコックピットをイメージしたカーキグリーンのベルトがIW326801の特徴です。

ほぼ同デザインでケースが大きく、クロノグラフを追加したIW387901になります。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

39mm

ベルト素材

サイズ

布製ストラップ

20mm

販売価格

583,000円

IWC スピットファイヤ IW326801 公式サイト

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ ・スピットファイア IW387902 / IW326802

IWC スピットファイヤ IW387902
出典: www.iwc.com
IWC スピットファイヤ IW387902

ブロンズ製のケースにブラウンのストラップ、カーキグリーンの文字盤と黒を使わず渋いデザインに仕上げていIW387902。

ブロンズは経年変化するため、長年使うごとに深みを増していきます。

なお、IW326802はクロノグロフ機能がなく、サイズが小さめになったタイプです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ブロンズ

41mm

ベルト素材

サイズ

カーフレザー

20mm

販売価格

814,000円

IWC スピットファイヤ IW387902 公式サイト

パイロット・ウォッチ・UTC・スピットファイア “MJ271” IW327101 / IW503601

IWC スピットファイヤ IW327101
出典: www.iwc.com
IWC スピットファイヤ IW327101

0時位置の下でカーブ状に表示されているUTCが独特のデザインになっているIW327101は、世界271本生産のレアモデルです。

ムーブメントの一部にセラミック素材を使い、摩耗しにくく長持ちしやすくなっています。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ブロンズ

41mm

ベルト素材

サイズ

カーフレザー

20mm

販売価格

1,199,000円

IWC スピットファイヤ IW327101 公式サイト

スピットファイヤ パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・スピットファイア “ロンゲスト・フライト”IW395501

IWC スピットファイヤ IW395501
出典: www.iwc.com

ベゼルにさまざまな都市名が書かれたIW395501は、ベゼルを回転させるだけで現地のタイムゾーンに合わせてくれるすぐれもの。

シルバー、ブラック、カーキの組み合わせなので、ミリタリーファッションとも合いやすいです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

46mm

ベルト素材

サイズ

布製

22mm

販売価格

1,573,000円

IWC スピットファイヤ IW395501 公式サイト

プティ・プランス

プティ・プランス
出典: www.iwc.com

プティ・プランスの新作は、最先端の機構や多くの機能が搭載されたハイテクモデルが登場。

とびっきりゴージャスながら機能にもIWCのこだわりを感じさせるものばかりです。

ビッグ・パイロット・ウォッチ・コンスタントフォース ・トゥールビヨン “プティ・プランス”IW590303

IWC プティ・プランス IW590303
出典: www.iwc.com
IWC プティ・プランス IW590303

ゼンマイがほどけてきても安定して駆動できるコンスタントフォース・トゥールビヨン搭載のIW590303。

最新技術搭載に加え、ステンレスの数倍の硬度を誇るハードゴールド素材を使い、ハイクラスな高級感を味わえます。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

18Kハードゴールド

46.2mm

ベルト素材

サイズ

カーフスキン

22mm

販売価格

26,703,000円

IWC プティ・プランス IW590303 公式サイト

パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー・クロノグラフ “プティ・プランス” IW392202

IWC プティ・プランス IW392202
出典: www.iwc.com
IWC プティ・プランス IW392202

ハードゴールドのケースがゴージャスな世界250本限定生産のプティ・プランスのIW392202。

日付、曜日、年、月齢がひと目でわかる多機能っぷりですが、サブダイヤルを見やすく配置しているのが魅力です。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

18Kハードゴールド

43mm

ベルト素材

サイズ

カーフスキン

21mm

販売価格

4,763,000円

IWC プティ・プランス IW392202 公式サイト

パイロット・ウォッチ・マーク XVIII “プティ・プランス”IW327010 / IW501002(既存モデル)

IWC プティ・プランス IW327010
出典: www.iwc.com
IWC プティ・プランス IW327010

ジュネーブサロンでは、新作のほか既存モデルのプティ・プランスIW327010とIW501002も展示されていました。

夜空のようなディープブルーの文字盤に白のインデックスのシンプルで爽やかなデザインは、多くの人に愛されています。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

40mm

ベルト素材

サイズ

カーフスキン

20mm

販売価格

561,000円

IWC プティ・プランス IW327010 公式サイト

クラシック

クラシック
出典: www.iwc.com

クラシックシリーズの新作には、ビッグサイズの多機能タイプと小さめサイズのシンプルモデル、相反するタイプのパイロットウォッチが発表されていました。

ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “ロデオドライブ”IW503001

IWC クラシック IW503001
出典: www.iwc.com
IWC クラシック IW503001

ビッグ・パイロット・ウォッチにパーペチュアルカレンダーを追加し、さらに便利に使えるようになったのがIW503001。

パワーリザーブは7日間ととても長いため、数日間の休暇の間に着用しなくても動き続けるといったメリットがあります。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

セラミック

46.5mm

ベルト素材

サイズ

カーフスキン

22mm

販売価格

3,795,000円

IWC クラシック IW503001 公式サイト

パイロット・ウォッチ・オートマティック 36 IW324010

IWC クラシック IW324010
出典: www.iwc.com
IWC クラシック IW324010

ケース径36mmとIWCのパイロットウォッチの中でも控えめな大きさのIW324010は、女性でもつけやすいサイズ感とシンプルな機能性が魅力。

ほぼ同デザインでクロノグラフ機能のあるIW37709と合わせて、ペアウォッチとして使うのもおすすめです。

防水性

6気圧防水

ムーブメント

自動巻き

ケース素材

サイズ

ステンレス

36mm

ベルト素材

サイズ

ステンレス

18mm

販売価格

654,500円

IWC クラシック IW324010 公式サイト

IWCのマークシリーズは全て魅力的で選べない!

IWCのマークシリーズは全て魅力的で選べない!
bruce mars Pexels

マークシリーズをはじめ、IWCのパイロットウォッチには機能もデザインも多彩なものがたくさんあります。

中でもマークシリーズは、機能もデザインも必要最低限に絞った非常にシンプルな作りが魅力です。

IWCのマークシリーズは全て魅力的で選べない!
Snapwire Pexels

マークシリーズは1948年に発売されてからムーブメントも常に最新のものにアップデートされ、使いやすさもどんどん向上しています。

見やすく使いやすいという時計機能の根幹にこだわったマークシリーズは、あなたの手元をかっこよく彩ってくれます。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

清水りおん

この記事のライター

清水りおん

アラサー女子だけどメンズの時計や財布を愛する時計ライター。20代半ばに片付けにハマったことをきっかけにミニマルなファッションを好むようになる。時計はメカニカルな芸術品、時計の美しさや魅力をわかりやすく伝えられるよう日々奮闘中です。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

IWCのSIHH2019新作モデルまとめ!価格や特徴、評価まで徹底解説!

IWC

IWCのSIHH2019新作モデルまとめ!価格や特徴、評価まで徹底解説!

SIHHはスイスのジュネーブで開催されてきた、高級時計の見本市です。IWCなどの高級時計ブランドが所属するリシュモングループが中心となり、世界中から新作が集まります。2019年IWC発表の新作モデルの価格や特徴、2019版 評価などを詳しくリサーチしました。

IW324002(IWCパイロットウォッチ)をレビュー!評価・評判や特徴を解説!

IWC

IW324002(IWCパイロットウォッチ)をレビュー!評価・評判や特徴を解説!

IW324002はIWCの腕時計の中でも伝統あるデザインが受け継がれたモデルとして注目を集めています。時計好きを唸らせるほどの人気腕時計ですが、多くの魅力が詰まっています。IWCのパイロットウォッチIW324002についてレビューしていきます。

IW356501(IWCポートフィノ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWC

IW356501(IWCポートフィノ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWCはリシュモングループに入っているスイスの高級ブランドですがIWCでもポートフィノシリーズがシンプルで高級感漂う腕時計が多いと人気です。ポートフィノでもIW356501が多くのシーンで活躍してくれると好評なので、IW356501の魅力について解説します。

IW500705(IWCポルトギーゼ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWC

IW500705(IWCポルトギーゼ)をレビュー!評価・評判や特徴も解説!

IWCポルトギーゼ「IW500705」は、自社製の高精度ムーブメントが搭載されており時間のズレがなく、7日間のパワーリザーブが採用された機械式時計です。この記事では、IWCポルトギーゼ「IW500705」をレビューして特徴や評価を解説します。

IWCの時計を買いたい方必見!IWCの種類別に選び方や人気モデル15選も紹介!

IWC

IWCの時計を買いたい方必見!IWCの種類別に選び方や人気モデル15選も紹介!

IWCの腕時計を種類別にわけて人気のモデルをご紹介します。IWCは洗練された美しいデザインの物からスポーティーでかっこいい物まで多くのラインナップがあります。IWCの種類別の特徴や選び方も併せてご紹介しますので、チェックして下さい。

IWCマーク15をレビュー!評価・評判や15と16の比較の違いを紹介!

IWC

IWCマーク15をレビュー!評価・評判や15と16の比較の違いを紹介!

IWCのパイロットウォッチの中で、人気のモデルにマーク15があります。1999年に誕生したマーク15は、高い耐久性と耐磁性を備え、軍用にも使われた非常に評価の高い時計です。今回は、IWCの名作マーク15のレビューと、その後継機マーク16との違いもご紹介します。

IWCの人気おすすめランキング18選を紹介!人気の理由や人気のないモデルも紹介!

IWC

IWCの人気おすすめランキング18選を紹介!人気の理由や人気のないモデルも紹介!

「インター」という通称で呼ばれるIWCは、高い品質と丁寧な仕上がりで人気があるスイスの高級ブランドです。おすすめの多いIWCの腕時計ですが、中でも人気の高いおすすめモデルをランキング形式でご紹介します。不人気モデルも併せてご紹介しますので参考にして下さい。

IWCポルトギーゼクロノグラフを買ったのでレビュー!評価・評判も紹介!

IWC

IWCポルトギーゼクロノグラフを買ったのでレビュー!評価・評判も紹介!

IWCの中でも人気モデルの「ポルトギーゼクロノグラフ」は、生産終了となっていましたが2019年に自社製ムーブメントが搭載された新型モデルを発売しました。この記事では、IWC「ポルトギーゼクロノグラフ」の腕時計をレビューします。

IWCダヴィンチの歴史と歴代モデルを徹底解説!評価・評判も紹介!

IWC

IWCダヴィンチの歴史と歴代モデルを徹底解説!評価・評判も紹介!

IWCはリシュモングループに属するスイスの腕時計ブランドで、世界各国で愛されています。日本でも根強い人気を誇っているブランドでもありますが、ダヴィンチが特に人気です。IWCダヴィンチの評価・評判を調べる人が多いので、歴史や魅力を含めて解説します。

IWCのマーク18はどんな時計?マーク18の評価や精度についても調査してみた!

IWC

IWCのマーク18はどんな時計?マーク18の評価や精度についても調査してみた!

世界の腕時計で最も職人気質が高く、気品ある腕時計がIWCです。特に軍用時計として始まったパイロットウォッチシリーズはIWCのコレクションの中でも逸品といわれています。中でも最新シリーズのマーク18の人気が高いです。ここではマーク18の魅力についてみてみます。

関連するキーワード

IWCの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード