×

カルティエの電池交換はどこでやるべき?値段はどれくらいかかる?

お気に入りに追加

せっかく買ったカルティエの腕時計が止まってしまった!電池交換はどうすればいいの?大切な腕時計ですからちゃんとしたところで直したいですよね。今回は、カルティエの腕時計の電池交換はどこで行うべきか、金額はどのくらいかかるのかを調査いたしました。

カルティエの電池交換はどこでやるべき?値段はどれくらいかかる?

目次

  1. カルティエ腕時計の電池交換ができるお店を紹介!値段相場も調査
  2. カルティエ腕時計の電池交換ができるお店
  3. カルティエ腕時計の電池交換の口コミを調査
  4. 【2021最新】腕時計編集部が厳選!カルティエの電池交換店ランキング
  5. 腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選
  6. 腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
  7. カルティエの電池交換は1,000円代から5,000円程度

カルティエ腕時計の電池交換ができるお店を紹介!値段相場も調査

カルティエ腕時計の電池交換ができるお店を紹介!値段相場も調査
LoboStudioHamburg

カルティエの腕時計の電池交換ができるところは多数あります。

専門の時計修理店から、ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店まで様々です。

今回は、そのなかからオススメのお店と、値段相場をご紹介していきます。

カルティエ腕時計の電池交換ができるお店

カルティエの腕時計が動かなくなってしまったら電池交換が必要です。

電池交換を行っている修理店は、正規店以外にもいくつかあります。

これから、カルティエの時計修理におすすめの5店舗をご紹介していきます。

カルティエ正規店

カルティエ正規店
出典: www.cartier.jp

カルティエ正規店では時計や宝石の販売だけでなく、電池交換も承っています

正規店であれば保証書期間内だと電池交換が無料になる場合もあります。

もし、購入して間もないのであれば保証書を持っていくようにしましょう。

カルティエ(腕時計)の修理・オーバーホールあるある10!おすすめ業者3選も紹介!

あわせて読みたい

カルティエ(腕時計)の修理・オーバーホールあるある10!おすすめ業者3選も紹介!

カルティエの腕時計には修理やオーバーホールが必要となるパターンがあり、10の「あるある」ともいわれています。高級ブランドの腕時計はしっかりとした修理店を選ぶべきであり、経験・実績の豊富なお店であれば安心ですね。今回はカルティエの時計修理を特集しました。

カルティエ正規店の特徴 店舗数

修理期間

数時間~数週間

郵送対応

基本的に店頭での対応

オーバーホール対応

可能

店舗数

36店舗

カルティエの正規店の場合、店舗によってその場で対応してもらえる場合もあります。

その場合数時間で電池交換は完了します。

そうでない場合、発送の期間を含めて数週間かかります。

カルティエ正規店の修理相場

カルティエ正規店の修理相場
nattanan23

正規店での電池交換は5000円前後が目安です。

メンズモデルやレディースモデルによって金額は前後するので注意が必要です。

事前にこちらの予算を伝えておけば、修理進行の前に金額の連絡をしてもらえるサービスもあるようです。

カルティエ 公式サイト
カルティエの時計の各シリーズと人気モデルまとめ!シリーズごとの評判も解説!

あわせて読みたい

カルティエの時計の各シリーズと人気モデルまとめ!シリーズごとの評判も解説!

カルティエと聞いてジュエリーをイメージする人も多いですが、カルティエは時計ブランドとしても一流を誇っています。今回はカルティエ時計の各シリーズの特徴と評判を詳しく解説します。またシリーズの人気モデルも紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

ウォッチ・ホスピタル

ウォッチ・ホスピタル
出典: www.watch-hospital.net

ウォッチ・ホスピタルは各種ブランドに対応しています。

熟練された修理師がどんな時計でも修理してくれるので安心です。

全国に4店舗あるので、近くの店舗に足を運んでください。

ウォッチ・ホスピタルの特徴 店舗数

修理期間

2週間

郵送対応

可能

オーバーホール対応

可能

店舗数

4店舗

ウォッチ・ホスピタルは都内を中心に4店舗を構える時計修理店です。

ただ壊れた時計を修理することだけでなく、故障を予防してくれる時計修理店です。

優秀な時計技士が常駐しています。

ウォッチ・ホスピタルの修理相場

ウォッチ・ホスピタルの修理相場
nattanan23

ウォッチ・ホスピタルでのカルティエ腕時計の電池交換の場合は2000円前後が相場になります。

その他、修理が必要な場合は別途費用がかかります。

費用が気になる場合は事前に査定を依頼しましょう。

ウォッチ・ホスピタル 公式サイト

時計修理工房

時計修理工房
出典: www.tokei-syuri.jp

時計修理工房は、様々なトラブルに対処できる技術者が修理をしてくれます。

全国に対応しているので近くに店舗がない場合でも安心して依頼できます。

LINEで簡単に見積もりも可能です。

時計修理工房の特徴 店舗数

修理期間

2~3週間

郵送対応

可能

オーバーホール対応

可能(別途費用)

店舗数

2店舗

時計修理工房は奈良と東京に2店舗構える修理店です。

時計修理専門の時計技師が丁寧に点検・修理をする点が特徴です。

問い合わせ用の掲示板もあるので、そこで自分が希望する修理内容と近いものがないか調べるのも一つの手です。

時計修理工房の修理相場

時計修理工房の修理相場
MichaelWuensch

時計修理工房の修理相場は2000円~7000円になります。

電池交換のみのプランから、裏蓋のパッキン交換や磁気抜きまで行ってくれるプランがあります。

その他、破損部位や不具合があった場合は別途料金がかかります。

時計修理工房 公式サイト

ウォッチコレ

ウォッチコレ
出典: www.watch-colle.com

ウォッチコレは様々なブランドの時計に対応している修理屋です。

現行モデルからアンティーク時計まで修理に対応してくれます。

大阪に店舗がありますが、郵送にも対応しているので地方の方でも依頼できます。

ウォッチコレの特徴 店舗数

修理期間

2~3週間

郵送対応

可能

オーバーホール対応

可能(別途費用)

店舗数

1店舗

ウォッチコレは大阪に店舗を構える時計修理店です。

2001年からスタートの今年で18年目の時計店になります。

大阪駅からの利便性も高く長く愛されている店舗なので、安心して時計を預けることができます。

ウォッチコレの修理相場

ウォッチコレの修理相場
TBIT

ウォッチコレの修理相場は2200円~3300円となります。

モデルや時計の素材によって料金が変動します。

修理を依頼する前に査定をお願いしましょう。

ウォッチコレ 公式サイト

カルティエ腕時計の電池交換ができるお店一覧 上記の表の項目と特徴

店名

 修理期間

  郵送対応 

 オーバーホール対応

  店舗数 

カルティエ正規店

数時間~数週間

基本的に店頭対応

可能(別途費用) 

36店舗

ウォッチ・ホスピタル

2週間

可能 

可能(別途費用) 

4店舗

時計修理工房

2~3週間

可能 

可能(別途費用) 

2店舗

ウォッチコレ

2~3週間

可能 

可能(別途費用)  

1店舗

時計修理工房なんぼや

1~2週間 

可能 

可能(別途費用)  

70店舗 

これまでに紹介した5店舗を一覧にしてみました。

比較してみると、なんぼや時計工房が店舗数も多く納期も早いことが分かります。

カルティエの正規店も全国に多数あります。

カルティエ腕時計の電池交換の口コミを調査

カルティエは世界的に有名なブランドなので、数多くの人がカルティエの腕時計を愛用しています。

しかし、クォーツ式の場合は電池交換が必要になる時がきます。

これから、カルティエの電池交換の口コミを紹介します。

百貨店の時計屋さんで電池交換した

30代女性
30代女性

その場ですぐに対応してくれる

評価:

マルイで電池交換をしてもらいました。故障等はなかったので4000円で済みました。すぐに対応してもらえたので良かったです。

百貨店でのカルティエの電池交換は4,000円ほどで比較的安かったようです。

すぐに対応してもらえるので、仕事の合間などにも立ち寄れます。

百貨店なので信用があるので安心して修理にも出せます。

ブティックで超音波洗浄までしてもらった

40代女性
40代女性

洗浄までしてもらえた!

評価:

カルティエのブティックに持っていったところ、電池交換だけでなく超音波洗浄までしてもらえました。おかげできれいになりました。

ブティックでは電池交換だけでなく超音波洗浄まで無料でしてくれます

細かいサービスがあるのがメリットです。

多くの方がブティックでのサービスに満足されています。

保証期間だったので無料で電池交換できた

30代男性
30代男性

無料でやってもらえた

評価:

時計が止まってしまったので正規店に持ち込んだところ、購入から2年経っていなかったので、無料で電池交換してもらえました。2年以上経過していると、5000円前後かかるようです。

正規店であれば保証期間以内の場合は無料で電池交換をしてくれます

購入時に付いてくる保証証は修理の際にも役立つので無くさなように大切に保管しましょう。

なお、購入から2年以上の場合は5,000円ほど電池交換にかかります。

時計屋さんで1,500円で交換した

20代女性
20代女性

普通の時計店で大丈夫でした

評価:

カルティエのタンクフランセーズを普通の時計店に持っていったところ、1500円~1700円くらいで電池交換してもらえました。

一般的な時計修理店では電池交換を1,500円前後で対応してくれます。

夜遅くまで営業しているところもあるので、仕事帰りにも立ち寄れます。

時計修理店だとアンティーク時計も対応してくれる場合もあります。

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

あわせて読みたい

腕時計の電池交換が安いお店ランキング!セルフ交換の際の注意点も解説!

腕時計の電池交換は専用の工具さえあれば自分で行うことができますが、その分リスクが伴うこともあるので安い価格で対応している時計修理店に依頼した方が良いかもしれません。この記事では、安い値段で腕時計の電池交換に対応しているお店を紹介します。

【2021最新】腕時計編集部が厳選!カルティエの電池交換店ランキング

高級クォーツウォッチは電池交換だけでなく、定期的な修理やオーバーホールなどのメンテナンスが必要です

電池交換だけでなく防水・電子回路の検査や研磨などを割引価格で提供する店も多く、大事な時計が見違えるほど美しく生まれ変わります。

そこで今回はRichWatch編集部がおすすめする、腕時計の電池交換店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、交換の料金をチェックして納得のいくメンテナンス業者を選びましょう。

カルティエの電池交換おすすめ店比較表

1位:千年堂

2位:リペスタ

3位:シエン

画像

おすすめの人

リーズナブルにオーバーホール&電池交換!

国産・クォーツの電池交換が得意!

3週間からの短い納期が魅力!

電池交換料金

見積もり&査定無料

送料無料

(梱包キットあり)

見積もり無料

送料無料

(梱包キットあり)

見積もり無料

1万円以上の場合送料無料

(梱包キットあり)

一番人気のセット

オーバーホール&電池交換

(超音波洗浄&クリーニング無料)

オーバーホール&電池交換

オーバーホール&電池交換

公式リンク

千年堂 リペスタ シエン

腕時計の電池交換のおすすめ店を比較表にしてまとめました。

なお、お店によって料金やメニュー内容が異なるため、腕時計の状態に合わせてチョイスするのがポイントです。

リーズナブルに電池交換&オーバーホール【千年堂】

リーズナブルに電池交換&オーバーホール【千年堂】
出典: www.sennendo.jp

千年堂は累計45000件以上の実績を持つ修理店です。

メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランが修理を担当してくれます。

千年堂の電池交換料金目安

時計の種類

オーバーホール込み電池交換料金

     (部品代別途)

高級クォーツ

要問合せ

クォーツクロノグラフ

要問合せ

メーカーや腕時計の状態によって差があるようです

オーバーホールなどのついでに電池交換される方が多いので電話もしくはサイト内問い合わせから相談が必要です。

千年堂の口コミ

40代 男性
40代 男性

安くて驚き

評価:

今回、電池交換とオーバーホールを依頼しましたが価格の安さにびっくりです。新品のようにキレイな状態で返ってきました。

定期的にメンテナンスの依頼をするのであれば、なるべく安価なお店を選びたいものです。

千年堂に関しては、リーズナブルな価格で引き受けてもらえたという口コミが多数挙がっています。

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間

送料

無料

修理対応地域

日本全国

下記リンクにて無料宅配キットを申し込むと梱包用時計ケース・エアーキャップ・梱包材一式が自宅に送られてきます。

千年堂の無料見積もりはこちら!
千年堂の無料宅配キットはこちら!

国産ブランドを”安く”電池交換【リぺスタ】

国産ブランドを”安く”電池交換【リぺスタ】
出典: repesta.com

追加料金なしの安心見積もりが魅力のリぺスタは、ロレックス・オメガなど外国産だけでなくセイコー・シチズンなどの国産ブランドが得意なお店です

豊富な修理経験を誇るリぺスタは、ホームページに掲載のないブランドや他店で断られたメーカーの見積もりにも対応しています。

腕の良い職人が手掛けるオーバーホール&電池交換なら、思い出の古い腕時計が新品同様に蘇ります。

リぺスタの電池交換料金目安

時計の種類

オーバーホール込み電池交換料金

     (部品代別途)

カルティエ

20,900円(税込)~

電池交換のみ

4,180円(税込)

リぺスタでは見積もり時に内部をくまなく調査し、湿気や回路の不良を丁寧に見極めてくれます。

クォーツ時計は電池交換だけを行っても、時間が遅れるなどの不具合が現れやすいため、数年に一度の定期的なオーバーホールが必要になります。

国産ブランドやカルティエなどのクォーツモデルは、オーバーホールと電池交換で2万円台からと良心的な価格が魅力です。

リぺスタの口コミ

雄太齋藤
雄太齋藤

ブルガリが復活しました!

評価:

BVLGARIアショーマの修理、オーバーホールをお願いしました。仕上がりも綺麗に仕上がり満足しています。また料金も安いと思います。


https://goo.gl/maps/9Tuz568iUFuN65JN6

リぺスタは50万円を超えるような、高級クォーツモデルの修理例が豊富です。

国家資格である1級時計修理技能資格をもつ職人が多数在籍し、各職人が得意なブランドやメーカーの修理を担当します。

リぺスタの得意分野に特化した分業体制は、顧客満足度の高さにつながっています。

リぺスタの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(オーバーホール注文時に限る)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

修理・電池交換の見積もり依頼は、リぺスタ公式サイトからスマホだけで完結します。

申し込みフォームは非常にわかりやすく、スマホ操作が苦手な方でもスムーズにできるでしょう。

もう動かないとあきらめているクォーツウォッチをお持ちなら、一度リぺスタで無料見積もりを依頼してはいかがでしょうか?

リペスタの無料見積もりはこちら
リペスタの無料宅配キットはこちら

最短3週間の短い納期が評判【シエン】

最短3週間の短い納期が評判【シエン】
出典: www.cien-watch.com

外国ブランド修理のプロフェッショナルのシエンは、最短で3週間という業界屈指のスピーディーな納期が特徴のお店です。

”新品仕上げ”に自信があるシエンは修理とは別の職人がポリッシュを担当、別料金ながら電池交換と一緒に依頼する方が多いです。

気になる修理体制は元ロレックスの技術者や有名メーカー出身者など、腕時計に精通した職人が揃っています。

シエンの電池交換料金目安

時計の種類

オーバーホール込み電池交換料金

     (部品代別途)

シャネル

17,600円(税込)~

カルティエ

要問合せ

海外ブランドの電池交換を数多く手掛けるシエンでは、オーバーホールと電池交換のセットが一番人気です。

シャネルやカルティエなどの人気ブランドに代表される、舶来クォーツの修理に定評があります。

見積もり時に腕時計の状態をきちんと説明してくれるため、納得して電池交換を依頼できます。

シエンの口コミ

ペーペー
ペーペー

安くて丁寧なお店!

評価:

CHANELのJ12をオーバーホールしてもらいました。正規より半額以下でできたので大満足です。お店の店員さんもすごく丁寧な接客でした。

https://goo.gl/maps/q1wf2LS4EdQD6doL6

シエンの得意ブランドはどちらかというと舶来ブランドです。

修理を手掛けるメーカーの幅を広げずに、海外製のブランドなど普遍的な価値をもつ腕時計に特化することで、より高い精度での修理・電池交換を目指しています

シエンの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(オーバーホール注文時に限る)

送料

無料(修理代1万円以上)

修理対応地域

日本全国

サイトの使いやすさにこだわるシエンでは、修理依頼時の手順を写真付きで解説しています。

宅配修理が初めての方にもわかりやすいと評判です。

大切な腕時計を腕の良い職人に頼みたい、レベルの高い新品仕上げを依頼したい方は、ぜひシエンの無料見積もりを利用してみましょう。

シエンの無料見積もりはこちら
シエンの無料宅配キットはこちら

腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選

ここからは、腕時計のオーバーホールと一緒に頼むと便利なおすすめのメンテナンスを3つご紹介します。

①ベルト交換

①ベルト交換
出典: images.app.goo.gl

扱いに慣れていれば自力でできるベルト交換ですが、大切な腕時計に傷をつけるリスクを減らすためにも修理店にお任せするのが賢明でしょう。

ベルト本体の料金の他に工賃がかかり、相場はおよそ1,000円~5,000円です。

高級腕時計の場合、ベルト素材によりますが工賃とベルト本体の料金をあわせて10万円以上かかるケースもあります。

②風防交換

②風防交換
出典: ameblo.jp

腕時計のガラスにヒビが入っている場合にも修理店に修理・交換をお願いしましょう。

おおよその相場についてはアクリル風防が6,000円~、ミネラルガラスが10,000円~、 サファイヤガラスが15,000円~です。

③新品仕上げ・ポリッシュ

オプションのライトポリッシュでさらにきれいな外観に
qimono

「新品仕上げ」「ポリッシュ」などお店ごとに呼び方が異なりますが、ケースやブレスレットをひとつひとつ分解し、丁寧に磨きあげる作業を指します。

研磨作業によって気になる傷が消え、新品同様の美しさを取り戻すことができるのです。 

電池交換と一緒に新品仕上げ・ポリッシュを依頼するとセット価格で安くなるお店もあるので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
出典: pixabay.com

修理店に電池交換を依頼する際は、郵送の可否をあらかじめ確認するとよいでしょう。

いつまでも大切に使っていきたい腕時計だからこそ時を止めたくはありません

信頼する店舗を探してなんでも相談できるパートナーを見つけましょう。

カルティエの電池交換は1,000円代から5,000円程度

カルティエの電池交換は1,000円代から5,000円程度
YS-Park

カルティエの腕時計の電池交換ができるお店の特徴と値段相場をご紹介いたしました。

電池交換だけであれば相場は1000円~5000円前後のようです。

大切な時計だからこそ、しっかりとメンテナンスをして長く使えるようにしたいですね。

2020年11月25日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、男性向けアイテムを中心にアイテム・ファッション情報を発信しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた情報に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

サントスデュモンを買う前に知っておくべき3つのこと!特徴や価格を新作ごとに紹介!

カルティエ

サントスデュモンを買う前に知っておくべき3つのこと!特徴や価格を新作ごとに紹介!

こだわりの腕時計として購入したい、カルティエ・サントスデュモンの特徴や価格を新作モデル別に紹介します。またカルティエ・サントスデュモンを購入する前に知っておきたいポイントも解説します。カルティエ・サントスデュモンはあなたのとっておきの腕時計になるでしょう。

カルティエ(時計)の修理が出来る新宿のお店3選!【2022年最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理が出来る新宿のお店3選!【2022年最新】

新宿でカルティエの時計修理ができる、人気のお店を紹介します。今回紹介するお店は腕の良い時計修理技能士が在籍し、口コミ評価も高いところばかりです。カルティエの修理実績や修理料金なども比較し、新宿で安心して修理ができるお店を見つけましょう。

カルティエ(時計)の修理が出来る横浜のお店3選!【2022年最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理が出来る横浜のお店3選!【2022年最新】

横浜でカルティエの時計修理をしたい方必見です。今回は横浜でカルティエの時計修理ができるおすすめのお店を紹介します。本記事で紹介するお店は評価の高いお店ばかりを揃えました。大切なカルティエの時計だからこそ、信頼できるお店に修理を依頼しましょう。

カルティエ(時計)の修理が出来る名古屋のお店2選!【2022年最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理が出来る名古屋のお店2選!【2022年最新】

名古屋でカルティエの時計修理ができる、評判の高いお店を紹介します。お店の修理メニューや修理にかかる費用、口コミなどをまとめました。大事なカルティエの時計は評判の高いお店に任せるのが一番です。名古屋で安心してカルティエの時計修理ができるお店を見つけてみましょう。

カルティエ(時計)の修理・電池交換が出来る大阪のお店3選!【2022年最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理・電池交換が出来る大阪のお店3選!【2022年最新】

ラグジュアリーなカルティエの時計は、オーバーホールや修理をするなら良心的な価格で技術が高いお店がおすすめです。この記事ではカルティエの修理や電池交換に対応している大阪の時計店を3店舗セレクト。大阪市内でもアクセスが良く、通いやすい時計修理店を選んでいます。

カルティエ(時計)の修理・電池交換が出来る東京のお店3選!【2022年最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理・電池交換が出来る東京のお店3選!【2022年最新】

東京都内にはカルティエの正規店と大差がない技術で修理できる時計修理店が多くあります。この記事ではカルティエの修理やオーバーホール、電池交換ができる東京の時計修理店を3店舗セレクト。口コミ評価が高く、リピーターが多いお店を厳選しました。

カルティエ(時計)の電池交換ができる福岡のお店3選!【2022最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の電池交換ができる福岡のお店3選!【2022最新】

福岡でカルティエの電池交換ができる、おすすめのお店3選を紹介します。電池交換にかかる費用やその他の時計修理内容まで詳しく解説します。併せて全国からカルティエの宅配修理をしている時計修理店も紹介します。ぜひ参考にしてみましょう。

カルティエ(時計)のリューズ修理ができる業者3選!料金や口コミも!

カルティエ

カルティエ(時計)のリューズ修理ができる業者3選!料金や口コミも!

他のブランドとは違った芸術的な形状のリューズの時計が多いカルティエ。特殊なフォルムであるがゆえにリューズの修理案件も多いです。今回は日本全国対応のカルティエの時計の修理ができるおすすめ業者とリューズのトラブルが起きる原因についてご紹介します。

カルティエ(時計)の修理や電池交換ができる大阪のお店3選!【2022最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の修理や電池交換ができる大阪のお店3選!【2022最新】

大切にしているカルティエの腕時計が止まってしまうと不安になります。そこで今回はカルティエの腕時計の修理や電池交換ができる大阪のお店を3選紹介します。大阪近辺にお住いの方や遠方でも郵送で依頼したい方は、ぜひ参考にしてください。

カルティエ(時計)の電池交換ができる名古屋のお店8選!【2022最新】

カルティエ

カルティエ(時計)の電池交換ができる名古屋のお店8選!【2022最新】

カルティエのクォーツ時計の電池交換の目安は約2~3年です。愛知県名古屋市には正規店をはじめ数多くの人気時計修理店があり、業者によっては無料点検もしてもらえます。今回はカルティエの電池交換ができる名古屋の修理業者についてご紹介します。

カルティエの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード