ロレックスのコロナによる値下がり傾向を調査!今は買い時なのか?

お気に入りに追加

ロレックスは資産価値の高い腕時計です。世界の成功者たちがロレックスを求めるのは、値下がりしにくいステータスシンボルという点も理由のひとつです。しかし2020年に世界を襲ったコロナ禍は、ロレックス相場にも影響しました。気になる値下がり傾向について調査しました。

ロレックスのコロナによる値下がり傾向を調査!今は買い時なのか?

目次

  1. ロレックスの値下がり傾向は?本当の買い時かを調査
  2. ロレックスの値下がり傾向 コロナ禍の動向比較表
  3. ロレックスの値下がり傾向<2020年5月>
  4. ロレックスの値下がり傾向<2020年6月>
  5. ロレックスの値下がり傾向<2020年7月>
  6. ロレックスの値下がり傾向<2020年8月>
  7. ロレックスの値下がり傾向<2020年9月>
  8. ロレックスの値下がりまとめ!買い時の3つのポイント
  9. ロレックスの値下がり動向はこまめにチェックしよう

ロレックスの値下がり傾向は?本当の買い時かを調査

ロレックス デイトナ 116505
出典: www.risovec.jp

ロレックスのデイトナなど人気の高いモデルは、この数年劇的に価値を上げてきていました。

しかし2020年に世界を襲ったコロナ禍は、ロレックスの相場にもさまざまな影響を与えたのです。

ロレックスの2020年相場、買い時などを調査していきます。

ロレックスの値下がり傾向 コロナ禍の動向比較表

モデル名

リファレンス

国内定価

4月の前月差

実売価格)

5月の前月差

(実売価格)

6月の前月差

(実売価格)

7月の前月差

(実売価格)

8月の前月差

 (実売価格) 

9月の前月差

(実売価格)

GMTマスターII

126710BLRO

1,200,800円

190万円→178万円

 ▼12万円 

178万円→181万円

△3万円

181万円→186万円

△5万円

186万円→207万円

△21万円

207万円→215万円

△8万円

216万円→217万円

△1万円

デイトナ

116500LN

1,387,100円

257万円→247万円

▼10万円

247万円→251万円

△4万円

251万円→265万円

△14万円

265万円→280万円

△15万円

280万円→285万円

△5万円

285万円→286万円

△1万円

サブマリーナデイト

116610LN

943,800円

129万円→124万円

▼5万円

124万円→126万円

△2万円

126万円→135万円

△9万円

135万円→140万円

△5万円

140万円→150万円

△10万円

142万円→165万円

△23万円

サブマリ グリーン

116610LV

987,800円

168万円→162万円

▼6万円

162万円→166万円

△4万円

166万円→181万円

△15万円

181万円→182万円

△1万円

182万円→186万円

△4万円

184万円→263万円

△79万円

日本では2020年4月7日に大都市に向けた緊急事態宣言が発令され、4月17日には全国に拡大されました。

多くの学校が休校措置となり、企業も在宅ワークに切り替えとなって、不要不急の外出は避けるように通達されたのです。

宣言が奏功し、コロナ患者は一時的に減少しました。

しかし外出する人が一気に減り、全国の小売業や外食産業、旅行業界などは深刻な痛手を受けます。

時計業界も同様で、外出が減ったため必然的に全体としての購買量ががた落ちし、ロレックスも4月の段階では前月比マイナスとなりました。

購買縮小現象は日本だけでなく、世界的な経済問題となったのです。

ロレックスの高騰はいつまで続く?2020年の価格動向も紹介!

あわせて読みたい

ロレックスの高騰はいつまで続く?2020年の価格動向も紹介!

世界中のセレブが愛用しているロレックスの時計は年々価格が高騰していますが、いつまでこの価格高騰は続くのでしょうか?この記事では、ロレックス高騰はいつまで続くのか徹底的に調査して紹介します。ロレックスの売買を考えている方は参考にしてください。

ロレックスの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

あわせて読みたい

ロレックスの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

ロレックス(ROLEX)は多くの人が憧れる腕時計ブランドといっても過言ではないですが、人気の高さから中古価格や買取価格を調べる人も多いです。ロレックス(ROLEX)は中古腕時計の価格や買取相場がどのような状態なのか2020年最新情報をお届けします。

ロレックスの値下がり傾向<2020年5月>

モデル名

リファレンス

画像

5月の前月差

実売価格の変動

国内定価

GMTマスターII

126710BLRO

△3万円

178万円→181万円

1,200,800円

デイトナ

116500LN

△4万円

247万円→251万円

1,387,100円

サブマリーナ

デイト

116610LN

△2万円

124万円→126万円

943,800円

サブマリーナ 

グリーン

116610LV

△4万円

162万円→166万円

987,800円 

一斉に価格が下がった4月から一転、5月はさまざまなモデルで少し価格の回復が見られるようになりました。

ロレックスの各モデルの価格は常に上下しており、2019年も波乱に富んでいましたが、やはり今回の一斉下落はコロナ禍によるものと推測されます。

コロナ禍の痛手からの回復が見られ始めた月です。

4月から5月にかけての動向と、その理由を価格のグラフや社会情勢などから読み解いていきます。

【ロレックスデイトナ】メテオライトが生産終了で廃盤!今後の価値は?

あわせて読みたい

【ロレックスデイトナ】メテオライトが生産終了で廃盤!今後の価値は?

高級腕時計ブランドであるロレックスの人気モデルのデイトナですが、隕石を利用したメテオライト文字盤モデルが廃盤となりました。多くの時計愛好家から支持されたロレックスデイトナメテオライトが生産終了してしまった理由と、今後の価値について解説していきます。

ロレックスがバーゼルワー ルドから離脱

バーゼルワールド
出典: www.google.com

スイスのバーゼルで開催されてきた、世界的な時計宝飾の見本市バーゼルワールドから、ロレックスが離脱を発表しました

バーゼルワールドは世界中から10万人をこえる時計業界のビジネスマン、時計好きな一般の人々が集まる、ジュネーブのSIHHと並ぶ時計の祭典です。

しかし2020、2021年はコロナでフェア自体が中止となりました。 

実はロレックスだけでなく、パテックフィリップ、シャネル、ショパール、ゼニス、ブルガリ、ウブロ、タグホイヤーなども撤退を決めています。

すでにオメガやブレゲなどは撤退し、日本のCITIZENやSEIKOも出展を見合わせています。

3月以降のこうしたフェア撤退・中止なども、ロレックスの価格に影を落としたのではないかと考えられます。

コロナで経済が停滞し価格に影響

コロナで経済が停滞し価格に影響
geralt

コロナが拡大していく中で、各国は次々に緊急事態宣言を出し、人々の不要不急の外出を禁止しました。

日本よりも厳格に外出自粛を求める国の多かったヨーロッパでは日本同様経済が停滞を起こし、アメリカでは自由を求めて大きなデモも起こりました。

人々の動きが無くなり、購買活動が停滞しただけではありません。

アジア諸国に下請けや製造を頼っていたあらゆる産業が軒並みストップし、世界経済に大打撃を与えたのです。

空輸など運輸にも影響が及び、世界経済の停滞と混乱が、ロレックスの価格にも悪影響となったと考えられます。

ロレックスの製造工場の閉鎖が継続

ロレックスの製造工場の閉鎖が継続
eliza28diamonds

ロレックスが本拠地を置くスイスでは、日本より一足先に非常事態宣言が出されました。

ロレックスではジュネーブとビエンヌ、クリシエの工場を閉鎖したのですが、当初10日程度と考えられていた閉鎖期間は1ヶ月を超えました。

45日間に及ぶ工場閉鎖で、ロレックスは圧倒的な品不足となります。

一見ロレックスにとって痛手と思われた工場閉鎖ですが、実は工場閉鎖による商品不足が今後の相場変動に大きく関わってくることになります。

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

あわせて読みたい

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックスのデイトナビーチはピンク、グリーン、イエロー、ブルーの4種類のカラーが2000年に発売され、製造期間が短かったこともあり今や希少価値の高いモデルの一つとなっています。この記事では、デイトナビーチの買取価格や歴史について紹介します。

16610LV(ロレックスグリーンサブ)の買取相場と今後の価格動向について解説!

あわせて読みたい

16610LV(ロレックスグリーンサブ)の買取相場と今後の価格動向について解説!

16610LV(ロレックスグリーンサブ)は、緑色のベゼルが特徴的なロレックスの大人気モデルです。そんな16610LV(ロレックスグリーンサブ)の中古品の買取相場や今後の価格動向について徹底的に調査したので、気になる方は参考にしてみてください。

ロレックスの値下がり傾向<2020年6月>

モデル名

リファレンス

画像

6月の前月差

実売価格の変動

国内定価

GMTマスターII

126710BLRO

△5万円

181万円→186万円

1,200,800円

デイトナ

116500LN

△14万円

251万円→265万円

1,387,100円

サブマリーナ

デイト

116610LN

△9万円

126万円→135万円

943,800円

サブマリーナ 

グリーン

116610LV

△15万円

166万円→181万円

987,800円 

5月段階ではわずかな伸び幅でしたが、6月は値上がりが目立ち始めています

もともと人気かつ手に入らないモデルとして知られるロレックス・デイトナは、活気を取り戻しはじめました。

他のモデルも、値下げ分を取り戻す勢いがついてきています。

緊急事態宣言の解除から価格は上昇傾向

緊急事態宣言の解除から価格は上昇傾向
Mediamodifier

日本では5月25日に緊急事態宣言が解除され、それにともない学校なども日常を取り戻すようになりました。

企業のリモートワークや時間差出勤などは続きましたが、それでも街をゆく人々が少しずつ戻り始めました。

しかし経済の痛手から完全に回復したとは言えません。

価格の変動が激しくなるモデルも

価格の変動が激しくなるモデルも
Mediamodifier

3月、4月に下落を経験したロレックスの相場ですが、5月は芽吹きを感じられる程度の伸び幅でした。

しかし6月に入ると、ロレックス・デイトナなど大きな回復を見せるモデルが出始めます

デイトナを上回るモデルも出て、価格に変動が起き始めました。

全体的に2月の下落前の価格水準に戻る

全体的に2月の下落前の価格水準に戻る
3844328

5月の芽吹き、6月の伸びで、ロレックスのだいたいのモデルはほぼ3月の下落前、2月の価格水準まで戻りました

常に変動しているロレックスの相場ですが、このような世界規模の災禍は、近年経験することがなかった下落原因と言えます。

世界の超富裕層の土台さえコロナは揺るがしたと言えるのかもしれません。

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

あわせて読みたい

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

腕時計とダイバー達はロレクックスと共に1967年ロレックスシードゥエラーの開発以降たゆまない進歩を続けてきました。そしてRef.126600の発表から大きな進化を遂げ、現在もダイバー達の信頼を勝ち得ています。ここではRef.126600の魅力を見てみます。

16610(ロレックスサブマリーナ)と116610の8つの違い!買取価格や相場も調査!

あわせて読みたい

16610(ロレックスサブマリーナ)と116610の8つの違い!買取価格や相場も調査!

ロレックスのダイバーズといえばサブマリーナで、特にプロダイバーからの信頼は絶大です。中でも1989年のRef.16610と2010年のRef.116610は見分けが付きにくいモデルです。新旧モデルにはどう違うのか、16610と116610の違いを見てみます。

ロレックスの値下がり傾向<2020年7月>

モデル名

リファレンス

画像

7月の前月差

実売価格の変動

国内定価

GMTマスターII

126710BLRO

△21万円

186万円→207万円

1,200,800円

デイトナ

116500LN

△15万円

265万円→280万円

1,387,100円

サブマリーナ

デイト

116610LN

△5万円 

135万円→140万円

943,800円

サブマリーナ 

グリーン

116610LV

△1万円

181万円→182万円

987,800円 

5月、6月で下落前の価格まで回復しつつあったロレックス各モデルの、7月の動向です。

ロレックスサブマリーナ2モデルはここへきていったん落ち着きを見せ始めました。

一方、GMTマスターⅡやデイトナは、さらなる伸びを見せています。

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

あわせて読みたい

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

116400GV(ロレックス ミルガウス)は、ロレックスの中でも特殊なデザインと機能性が備えられており、時計愛好家からも注目を浴びているモデルの一つです。この記事では、116400GV(ミルガウス)の買取価格を調査して紹介します。

コロナによる経済停滞で流通量が減少

コロナによる経済停滞で流通量が減少
Kollsd

3、4月でかなり落ち込んだロレックスの価格ですが、5、6月で見事回復を果たしました。

さらに伸びは続き、7月に入ると完全なV字回復と言えるまでになります

これはコロナによる工場閉鎖や経済停滞でロレックスの流通数が減り、結果的にロレックスのモデル全体の価格がアップしたという状況です。

インターネット販売は好調で店頭在庫が少なく

インターネット販売は好調で店頭在庫が少なく
mohamed_hassan

コロナ禍にあって、外出は減りましたが多くの人々がネット生活を活発化させました。

その傾向は世界中で見られ、日本でも一気にリモート生活が広まりました。

逆にロレックスは高額すぎるため、ネット取引があまり活発ではありません。

他のブランドがネット取引を好調に伸ばしていくのに対し、ロレックスは買取や中古購入も停滞した状態が続きました。

買取など中古の取引がストップ状態になったことが、却ってロレックスの品薄を呼び、価格アップにつながったと考えられます。

2月下落前価格よりも価格が高騰するモデルも

2月下落前価格よりも価格が高騰するモデルも
PhotoMIX-Company

中には2月に維持していた価格を超え、アップするモデルも出ます。

長引くコロナ禍の中で経済に不安を抱え、現金を価値の変動しにくい資産、価値が上がりやすい資産にかえる人々が増えたのかもしれません。

もちろんロレックスも大きな資産のひとつです。

【2019】ロレックスの投資価値が上がるモデル一覧!失敗しない6つのコツ!

あわせて読みたい

【2019】ロレックスの投資価値が上がるモデル一覧!失敗しない6つのコツ!

2019年時点で、投資価値が上がっているロレックスの人気モデルや、今後価値が上がると予測される投資家も注目のモデルを集めました。失敗しないロレックス投資のコツもご紹介します。ロレックス投資を実際に行っている人のブログなども参考に調査しました。

ロレックスの資産価値はなぜ高い?価値を上げるコツと価値の高いモデル10選!

あわせて読みたい

ロレックスの資産価値はなぜ高い?価値を上げるコツと価値の高いモデル10選!

ロレックスは高級腕時計ブランドの代表格であり世界中で非常に人気を集めており、資産価値も高いです。この記事では、ロレックスの資産価値が高い理由とおすすめモデルを紹介していきます。価値を高める方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

ロレックスの値下がり傾向<2020年8月>

モデル名

リファレンス

画像

8月の前月差

実売価格の変動

国内定価

GMTマスターII

126710BLRO

△8万円

207万円→215万円

1,200,800円

デイトナ

116500LN

△5万円

280万円→285万円

1,387,100円

サブマリーナ

デイト

116610LN

△10万円

140万円→150万円

943,800円

サブマリーナ 

グリーン

116610LV

△1万円

181万円→182万円

987,800円 

8月のロレックス、実売価格の動向です。

前月に引き続き、安定して高い価格を更新しています。

世界経済は決して上向いたとは言えない状況ですが、ロレックスの相場は活気を取り戻したと言えます。 

続く流通量の制限で価格が高騰

続く流通量の制限で価格が高騰
geralt

3、4月に経験した下落からのロレックス各モデル価格のV字回復は、まさに高騰と呼べるほどの上げ幅となりました。

8月に入り、世界的な不況は改善されていませんが、ロレックスはさらなる値上がりを見せています。

それには次にご紹介する、大きな理由が関わっています。

ロレックスが発表した9月のモデルチェンジ

ロレックスが予定する9月のモデルチェンジ
出典: www.google.com

ロレックスは9月1日の新作発表を告知しました。

そのため、俄然ロレックスファンたちが活気づき、購買意欲もかき立てられたことが価格アップにつながっていると考えられます。

バーゼルワールド撤退・中止から、どのように新作を発表するかずっと注目されていただけに、世界からの注目が集まりました。

過去の最高値を更新したモデルも

過去の最高値を更新したモデルも
avalok

新作発表を前に、ファンたちの間で新作情報が錯そうしました。

毎年のように新作予想は繰り広げられ、その間はさまざまなモデルの価格が乱高下しますが、今年はサブマリーナのモデルチェンジが有力視されました。

そのため旧作となる現行モデルの価値が、どんどん上がるという現象が起きたのです。

ロレックス・デイトナの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

あわせて読みたい

ロレックス・デイトナの中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

ロレックスのデイトナはロレックスの代表モデルといっても過言ではなく、多くの人を魅了している人気の腕時計です。ロレックスデイトナは新品ももちろんですが、中古腕時計も多くの人に購入されています。ロレックスデイトナの中古価格や買取価格について解説していきます。

ロレックスのメンズ中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

あわせて読みたい

ロレックスのメンズ中古時計の販売・買取相場を調査!【2020年最新】

ロレックスは多くの人が憧れる高級腕時計ブランドとして知られています。中でもメンズ腕時計がかっこいいと人気が高く、中古腕時計でも購入する人が多いです。ロレックスのメンズ中古腕時計はどのくらいの価格なのか買取相場や買取相場の動向についてリサーチしました。

ロレックスの値下がり傾向<2020年9月>

モデル名

リファレンス

画像

9月の前月差

実売価格の変動

国内定価

GMTマスターII

126710BLRO

△1万円

216万円→217万円

1,200,800円

デイトナ

116500LN

△1万円

285万円→286万円

1,387,100円

サブマリーナ

デイト

116610LN

△23万円

142万円→165万円

943,800円

サブマリーナ 

グリーン

116610LV

△79万円

184万円→263万円

987,800円 

9月1日、ロレックスの新作発表が行われました。

下馬評通りサブマリーナのモデルチェンジが行われ、昨年から続いた高騰にますます火が付きました。

バーゼルワールドを撤退したロレックスの新作発表が、今後はどう定着していくのかも気になる所です。

月に80万近くの伸び幅をたたきだしたサブマリーナグリーン

ロレックス サブマリーナ デイト グリーン 116610LV
出典: www.rakuten.co.jp
ロレックス サブマリーナ デイト グリーン 116610LV

2020年の新作発表でモデルチェンジが明らかになったサブマリーナは、8月の予想段階からくすぶっていた通り高騰しました。

グリーンに至っては、たった1ヶ月で80万近くのアップ、もっと詳しく解析すると1週間で70万円のアップとなります。

これはロレックス価格変動の歴史の中でも特異な上昇です。

ロレックスの値下がりまとめ!買い時の3つのポイント

ロレックスはコロナ禍という現代人が経験したことのない災禍の中で、大きな価格の変動を経験しました。

さらにバーゼルワールドからの撤退、工場の閉鎖、9月の新作発表と、慌ただしく価格が乱高下し、現在ロレックスは高騰の一途にあります。

ロレックスの買い時を見極めるポイントをピックアップしました。

ポイント1:在庫の減少で価格が上がる可能性

グラフ 高騰 価格
PublicDomainPictures

ロレックスはコロナ禍による工場閉鎖で生産されない時期がありました。

大量生産される量販品ではないため、ロレックスは工場が再開してもすぐには不足分を補うことができません。

そのため在庫も減少し、結果的に価格が上昇するのです。

ポイント2:流通量の制限で価格が上がる可能性

理由2:流通量の制限で価格が上がる可能性
OpenClipart-Vectors

流通量が制限されていることも、価格高騰に拍車をかけています

海外渡航にも制限がかけられ、バーゼルなどのフェスも中止されたうえ、インバウンドの中でブランド時計目当ての顧客もほぼストップしています。

海外へバイヤーが出かけることもできなくなり、インバウンドからの中古買取も減り、さらに国内の顧客からの買取も減少しました。

外出できないことが、買取減少の大きな原因です。

一般的な商品はできたての食べ物に至るまで宅配してくれる現代ですが、ロレックスのような超高級品となると一気に顧客が減ります。

実は買取中古品も大きな仕入れだったため、流通に大きな制限がかかって希少な在庫がますます高騰していくのです。

ポイント3:9月のモデルチェンジで価格が上がる

理由3:9月のモデルチェンジで価格が上がる可能性
Falcon_33

さらにバーゼルワールドからの撤退を表明してから霧の中だった新作発表が、とうとう9月に行われました

新作が登場すると、モデルチェンジとなった旧作にはプレミアがつくのがロレックスの世界です。

当然のごとく、旧作となったモデルは凄まじい勢いで高騰中です。

実際に、コロナ禍の中でロレックスの価格が一時的に下がった時も、リーマンショックなどを経験しているオーナーやバイヤーはあまり動揺しなかったと言われています。

なぜなら、ロレックスは一時的に価格が落ち込んでも、必ずまた上がる時が来る、稀有なブランドだからです。

上昇と下降を繰り返しながら、確実にステップをのぼっています。

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

あわせて読みたい

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックスのデイトナ116500LNは、中古価格が大幅に定価を上回る大人気モデルで、デザインや機能性の高さが多くの人を魅了しています。この記事では116500LNの相場が下がらない理由について6つ紹介し、評判や買取価格、中古価格についても解説しています。

116503(ロレックスデイトナ)と116523との4つの違い!買取価格や相場も調査!

あわせて読みたい

116503(ロレックスデイトナ)と116523との4つの違い!買取価格や相場も調査!

ロレックスの中でも有名なのがロレックッスデイトナで、特にRef116503は2016年に製造が終わり、現行モデルがRef116523です。価値としては先代のRef1116503の方が高く、コレクターもかなり探しています。ここではこの2モデルの違いを見てみます。

ロレックスの値下がり動向はこまめにチェックしよう

ロレックスの値下がり動向はこまめにチェックしよう
geralt

ロレックスはここ数年、価格上昇を続けています。

コロナ禍で一時的に価格が下がってもV字回復を遂げたばかりか、新作発表でさらなる上昇を見せました。

ロレックス相場は現状維持より上昇の予想が多い現状です。

今後もロレックス相場から目を離さないことをおすすめします。

2020年9月15日調査

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ロレックスのデイトナダイヤモンドの人気モデルを種類別に紹介!価格も!

ロレックス

ロレックスのデイトナダイヤモンドの人気モデルを種類別に紹介!価格も!

デイトナシリーズはロレックスを代表する腕時計といっても過言ではありません。ロレックスらしい高級感とかっこいいデザインは多くの人を魅了しています。ロレックスデイトナには豪華なダイヤモンド装飾のモデルもあるので、ダイヤモンド装飾のおすすめデイトナをご紹介します。

大黒屋のロレックスの中古販売・買取価格はどう?良い・悪い評判も調査!

ロレックス

大黒屋のロレックスの中古販売・買取価格はどう?良い・悪い評判も調査!

大黒屋は多くの人が利用している人気店で、買取だけでなく販売も行っているお店です。中古ロレックスの販売や買取も行っているためロレックス好きの人にもおすすめになります。大黒屋について調べる人が多いので、特徴やロレックスの販売価格・買取価格についてまとめました。

ロレックス"サブマリーナー"の買取業者3社を比較!【2020年最新】

ロレックス

ロレックス"サブマリーナー"の買取業者3社を比較!【2020年最新】

ロレックスは多くの人が憧れる高級腕時計ですが、中でも高い人気を誇るダイバーズウォッチが「サブマリーナー」です。サブマリーナーの買取価格について調べる人が多いので、ロレックスサブマリーナーのおすすめ買取業者と買取価格をご紹介します。

ジャックロードのロレックスの買取と中古販売価格はどう?調査してみた!

ロレックス

ジャックロードのロレックスの買取と中古販売価格はどう?調査してみた!

中野ブロードウェイにあるジャックロードでは、ロレックスの時計を高価買取に対応しています。また、中古時計もお買い得な価格で販売中です。この記事では、ジャックロードのロレックスの買取と中古相場について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

サテンドールロレックスの良い・悪い評判まとめ!買取やオーバーホールも調査!

ロレックス

サテンドールロレックスの良い・悪い評判まとめ!買取やオーバーホールも調査!

ロレックスの販売や買取をしているサテンドールの特徴や口コミを詳しく紹介します。また、サテンドールにおけるロレックスの買取相場やオーバーホール料金についても徹底調査しました。ロレックスの時計を買いたい方や売りたい人必見の記事になっています。

銀座のロレックス正規店・中古販売・買取店舗まとめ!営業時間やオーバーホールも調査!

ロレックス

銀座のロレックス正規店・中古販売・買取店舗まとめ!営業時間やオーバーホールも調査!

ブランドショップが立ち並ぶ銀座には、数多くのロレックス正規店や中古販売店、そして買取店があります。今回は、銀座にあるロレックス正規店や中古販売店の特徴や営業時間、オーバーホールの料金などを調査します。ロレックスを取扱う様々な店舗情報を確認してみましょう。

コメ兵のロレックスの中古価格や買取価格はどう?他よりお得?

ロレックス

コメ兵のロレックスの中古価格や買取価格はどう?他よりお得?

全国に多数実店舗があるコメ兵は丁寧な接客で信頼があるお店で、ロレックスの買取強化をしていることもあり多くの人が利用しています。この記事では、コメ兵でのロレックスの中古価格や買取価格について徹底的に調査した情報を紹介します。

ロレックスの転売がバレるとどうなる?リスクは?バレる5つの理由も解説!

ロレックス

ロレックスの転売がバレるとどうなる?リスクは?バレる5つの理由も解説!

世界中の時計マニアやセレブが愛用しているロレックスの腕時計は、需要が多いことから転売ヤーによって転売されているようですが、転売がバレるケースもあります。この記事では、ロレックスの時計の転売がバレるリスクについて紹介します。

かめ吉のロレックスの買取はどう?オーバーホールや評判も調査!

ロレックス

かめ吉のロレックスの買取はどう?オーバーホールや評判も調査!

中野ブロードウェイにある高級ブランド時計の買取販売を「かめ吉」では、主にロレックスの高価買取強化に対応しています。また、アフターケアも充実しており安心して新品や中古を購入できます。この記事では、かめ吉でのロレックス買取状況を紹介します。

ロレックス専門店クォークの良い・悪い口コミまとめ!買取は高い?ローンも調査!

ロレックス

ロレックス専門店クォークの良い・悪い口コミまとめ!買取は高い?ローンも調査!

ロレックスを購入したいとき、ロレックスを専門に扱う並行輸入店・クォークで購入するという方法もあります。今回は、クォークの特徴や口コミ、買取相場、購入するときのローンについて徹底調査していきます。ぜひ、ロレックスを購入する場合の1つの手段として使ってみましょう。

関連するキーワード

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード