ウォルサムの電池交換ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

お気に入りに追加

今回はウォルサムの電池交換におすすめしたい腕時計修理業者を紹介します。お気に入りの腕時計だからこそ、評判の良いお店に依頼して欲しいと願いを込めました。また自分でウォルサムの電池交換をする方法も解説しています。自分で行うメリットとデメリットも知っておきましょう。

ウォルサムの電池交換ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

目次

  1. ウォルサムの電池交換におすすめのお店を紹介
  2. 【2021最新】腕時計編集部が厳選!ウォルサムの電池交換店ランキング
  3. ウォルサムの電池交換の相場は?事例を紹介
  4. ウォルサムの電池交換は自分でできる?
  5. ウォルサムの電池交換は実績のあるお店に任せよう!

ウォルサムの電池交換におすすめのお店を紹介

ウォルサムの電池交換におすすめのお店を紹介
出典: store.shopping.yahoo.co.jp

今回はアンティークウォッチでお馴染みのウォルサムの電池交換におすすめの時計修理業者を紹介します。

またウォルサムのエレガントなモデルのダイナックスや薄型モデルのバキュームベレックスの電池交換相場をまとめました。

適正価格を知ってリーズナブルで質の良い電池交換ができるお店を見つけましょう。

記事の後半には自分でウォルサムの電池交換をする方法も解説しています。

【2021最新】腕時計編集部が厳選!ウォルサムの電池交換店ランキング

クォーツ式の腕時計は定期的に電池交換をする必要がありますが、技術力と信頼性が高いお店を選ぶことが大切です。

電池交換だけでなく防水・電子回路の検査や研磨などを割引価格で提供する店も多く、大事な時計が見違えるほど美しく生まれ変わります。

そこで今回はRichWatch編集部がおすすめする、腕時計の電池交換店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、交換の料金をチェックして納得のいくメンテナンス業者を選びましょう。

ウォルサムの電池交換おすすめ店比較表

1位:OROLOGIAIO

    (オロロジャイオ)

2位:千年堂

3位:時計修理工房なんぼや

画像

おすすめの人

安く腕時計の電池交換をしたい人

動いていない腕時計の電池交換をしたい人

なんぼやの店舗が近所にある人

電池交換料金 

電池交換&お手入れセット:6,600円(税込)

外装仕上げセット:19,800円(税込)

オーバーホール&電池交換:26,950円(税込)

クオーツクロノグラフ:37,950円(税込)

電池交換:3,000円(税込)

一番人気のセット 

電池交換&お手入れセット:6,600円(税込)

※電子回路測定付

オーバーホール&電池交換 

24,500円(税込)~

電池交換:3,000円(税込)

公式リンク

OROLOGIAIO 千年堂 時計修理工房なんぼや

腕時計の電池交換のおすすめ店を比較表にしてまとめました。

なお、お店によって料金やメニュー内容が異なるため、腕時計の状態に合わせてチョイスするのがポイントです。

とにかく安く電池交換したいなら「OROLOGIAIO」

1級時計修理技能士のいる店なら「OROLOGIAIO(オロロジャイオ)」
出典: www.orologiaio2011.jp

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)は修理店激戦区の東京中野に店舗を構える、経験10~30年の優秀な技能士だけが在籍するお店です。

確かな技術力のある1級時計修理技能士と2級時計修理技能士が、大切な腕時計の電池交換を担当します。

配送料・見積もり・キャンセル料はすべて無料なため、修理代以外の料金が一切かからない点も魅力です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の電池交換料金目安

メニュー

価格

電池交換セット

6,600円(税込)

外装仕上げセット込み

19,800円(税込)

オロロジャイオの電池交換は、洗浄・電子回路の点検・防水試験・磁気抜きといったメンテナンス全般がセットなので、高級時計の電池交換も安心して任せられます。

さらに外装仕上げセット込みなら、新品同様の状態に仕上がります。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の口コミ

藁谷尚紀
藁谷尚紀

知識が豊富で頼れるお店です

評価:

知識が豊富で知りたい情報をたくさん教えて頂きありがとうございました。またお願いします。

https://goo.gl/maps/6ESy8qiTYmd6zBnK6

オロロジャイオは高い技術力だけでなく丁寧な接客が特徴です。

電池交換を依頼した人からは、対応が良かったとの口コミが多く寄せられています。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

送料

無料

修理対応地域

日本全国

専用の申込フォームから依頼すると、無料宅配キットが1~2日程度で自宅に届きます。

宅配キットが届いたら時計を梱包して返送しましょう。

無料見積もり・無料宅配キットの注文については下記リンク先で受け付けています。

OROLOGIAIOの無料見積もりはこちら
OROLOGIAIOの無料宅配キットはこちら

オーバーホール×電池交換なら「千年堂」

メーカーより2万円以上安い「千年堂」
出典: www.sennendo.jp

千年堂は累計45,000件以上の実績を持つ、宅配に特化した修理専門店です。

買取を一切行わない修理一筋の千年堂は、時計メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランだけがメンテナンス・電池交換を担当します。

千年堂は電池交換のみの依頼は受け付けていないため、オーバーホールと一緒に依頼するのがおすすめです。

千年堂の電池交換料金目安

時計の種類

オーバーホール込み電池交換料金

(部品代別途)

クォーツ

26,950円(税込)~

クォーツクロノグラフ

37,950円(税込)~

クォーツ時計を長く使うには5~6年おきのオーバーホールが必要なため、一緒に電池交換をしておくと計画的なメンテナンスができます。

さらに千年堂のオーバーホールは、メーカーより2万円以上安い上に無料クリーニングサービスを提供中です。

見た目、使い心地ともに新品同様に仕上げてくれます。

千年堂の口コミ

40代 男性
40代 男性

安くて驚きました

評価:

今回電池交換とオーバーホールを依頼しましたが3万円以上安くて驚きです。

定期的なメンテナンスが必要な高級クォーツ時計は、維持費の安さが重要です。

正規店より2万円以上安く済んだ、無料でクリーニングしてくれたなど、価格・サービス面での評価が目立ちました。

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(オーバーホール注文時に限る)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

千年堂は郵送受付のみのお店です。

店舗運営にかかるコストをカットしているため、低価格で高品質なオーバーホールや電池交換を実現しています。

公式サイトの専用フォームから無料宅配キットを申し込むと、梱包用時計ケース・エアーキャップ・梱包材一式が自宅に送られてきます。

千年堂の無料見積もりはこちら
千年堂の無料宅配キットはこちら

実店舗に持ち込みできるなら「時計修理工房なんぼや」

スピーディーな納品を希望するなら「時計修理工房なんぼや」
出典: nanboya.com

時計修理工房なんぼやでは信頼性の高い日本製(SONY製)の電池を使用しているため、安心して電池交換を任せることができます。

電池交換は全国に79店舗ある店頭受付になりますが、返送時は宅配サービスを選択できます。

また無料で簡易クリーニングを実施、電池交換後はきれいな時計を着用できるのが魅力です。

時計修理工房なんぼやの電池交換料金目安

メニュー

価格

電池交換のみ

3,000円(税込)

時計修理工房なんぼやは、作業に入る前に必ず見積もりをします。

納期は1~2週間ほどかかりますが、高級ブランドにありがちな上乗せ料金は一切ありません。

もし電池交換の際に他の部位の故障が見つかっても、事前に連絡してくれるので納得した価格で電池交換を依頼できます。

時計修理工房なんぼやの口コミ

40代 男性
40代 男性

10年前のクォーツが復活

評価:

10年前に買ったクォーツ式プロスペックスのオーバーホールと電池交換を依頼。新品同様に復活しました。

壊れて動かない腕時計や古い型のモデルも、オーバーホールと電池交換で新たな時を刻みはじめます。

高い技術と豊富な修理事例がある時計修理工房なんぼやなら、大切な腕時計を安心して任せられます。

時計修理工房なんぼやの基本情報

無料梱包セット

あり(返却時)

保証

1年間(オーバーホール注文時に限る)

送料

返却時無料

修理対応地域

全国79店舗

修理を依頼する場合は、関東を中心に79店舗展開している店舗へ直接持ち込む必要があります。

なんぼやもしくはなんぼやグループのブランド コンシェルの買取窓口での時計修理も受け付けています。

時計修理工房なんぼやの店舗検索はこちら
ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

あわせて読みたい

ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

アンティークウォッチとして絶大な人気を誇るウォルサム(WALTHAM)の腕時計が修理できるお店を紹介します。大切なウォルサム(WALTHAM)の腕時計だからこそ、信頼できるお店に修理を依頼したいものです。口コミや料金を比較してお店を選んでみましょう。

ウォルサムの電池交換の相場は?事例を紹介

モデル名

ダイナックス 2103170

バキュームベレックス

画像

価格

1,100円(税込)

3,300円(税込)~

ウォルサムのようなアンティークウォッチでも、電池交換は可能です。

ただアンティークウォッチのため、豊富な知識や高い技術を持っているお店に依頼しましょう。

ウォルサム ダイナックスの電池交換

ウォルサム ダイナックスの電池交換
出典: mrbob.jp

愛知県名古屋市に5店舗を展開するMr.BOBではウォルサムのダイナックス 2103170の電池交換を1,100円(税込)で行ってくれます。

数日前に腕時計が止まってしまったという依頼を受け、電池交換をしています。

電池交換時に裏蓋を開けてみると、錆と汚れが確認できましたが液漏れはありませんでした。

電池交換をすると無事に動き出し、作業時間も10分程度で完了しています。

ウォルサム バキュームべレックスの電池交換

ウォルサム バキュームべレックスの電池交換
出典: muramatsutokei.hamazo.tv

静岡県島田市にお店を構える村松時計店では真空時計として有名なウォルサム・バキュームベレックスの電池交換をしています。

おおよその費用見積りは電池交換3,300円(税込)~、オーバーホール33,000円(税込)~です

腕時計の内部を真空状態にすることはできませんが、時計修理の対応は可能です。

ウォルサム"バキューム"の電池交換の方法は?人気業者3選も調査!

あわせて読みたい

ウォルサム"バキューム"の電池交換の方法は?人気業者3選も調査!

中が真空になった構造で有名なウォルサムのバキューム。ケース構造が特殊なので、電池交換をするには高い技術力と道具が必要です。今回はウォルサムのバキュームの電池交換について、自分でやる方法と全国対応の郵送修理業者をご紹介します。

ウォルサムの電池交換は自分でできる?

ウォルサムの電池交換は自分でもすることができます

自分で電池交換をする方法を動画とともに確認してみましょう。

電池交換自体は可能

ウォルサムの電池交換を自分でするときはヤットコ、チリ吹き、ピンセット、ドライバー、新しい電池を用意します。

ドライバーを使って裏蓋側のネジを外し、留め具を取り除きます。

竜頭(リューズ)をヤットコで引き抜き、ガラス、パッキン、文字盤の順に丁寧に外していきます。

電池が見えたら型番を確認してから新しい電池と入れ替えます。

文字盤、パッキン、ガラスの順に元に戻し、ネジをきつく締めたら完成です。

アンティークウォッチはネジが錆ついているときもあるので、無理に作業しないことをおすすめします。

ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

あわせて読みたい

ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

アンティークウォッチとして絶大な人気を誇るウォルサム(WALTHAM)の腕時計が修理できるお店を紹介します。大切なウォルサム(WALTHAM)の腕時計だからこそ、信頼できるお店に修理を依頼したいものです。口コミや料金を比較してお店を選んでみましょう。

価値を下げたくなければ業者へ依頼するのが無難

価値を下げたくなければ業者へ依頼するのが無難
出典: www.google.co.jp

ウォルサムの腕時計は自分で電池交換することも可能ですが、18金や真空時計などアンティークウォッチとしての人気や価値が高いモデルはお店へ依頼する方が無難です。

自分で電池交換を行うと故障のリスクが高まり、余計な修理代がかかってしまうこともあります。

また自分で電池交換をするとウォルサムの価値を下げてしまうことにもなるため注意が必要です。

その点ウォルサムの知識が豊富な時計修理店へ依頼すれば安心して任せられ、電池交換代もリーズナブルに済むためおすすめとなっています。

ウォルサムはどんな腕時計?歴史・特徴から定番人気モデル3選も紹介!

あわせて読みたい

ウォルサムはどんな腕時計?歴史・特徴から定番人気モデル3選も紹介!

ウォルサムはアメリカ最古の腕時計メーカーで、現在でもアンティーク物として高く評価されている製品が数多くあります。この記事ではウォルサムの歩んできた歴史やウォルサム製の腕時計について、さらに人気モデルや長年使うためのオーバーホールなどについてまとめています。

ウォルサムの電池交換は実績のあるお店に任せよう!

https://muramatsutokei.hamazo.tv/e7006589.html
出典: item.rakuten.co.jp

ウォルサムの電池交換は知識が豊富で高い技術力を持った時計修理店に任せるのがおすすめです。

腕時計の状態を見極めて電池交換の他、オーバーホールや部品交換など適切な対応をしてくれます。

またリーズナブルな価格帯も魅力です。

ぜひウォルサムの電池交換は時計修理店に依頼しましょう。

2021年4月1日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ウォルサム"バキューム"の電池交換の方法は?人気業者3選も調査!

ウォルサム

ウォルサム"バキューム"の電池交換の方法は?人気業者3選も調査!

中が真空になった構造で有名なウォルサムのバキューム。ケース構造が特殊なので、電池交換をするには高い技術力と道具が必要です。今回はウォルサムのバキュームの電池交換について、自分でやる方法と全国対応の郵送修理業者をご紹介します。

ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

ウォルサム

ウォルサムの修理ができる人気業者3選!料金と口コミも!【2021年最新】

アンティークウォッチとして絶大な人気を誇るウォルサム(WALTHAM)の腕時計が修理できるお店を紹介します。大切なウォルサム(WALTHAM)の腕時計だからこそ、信頼できるお店に修理を依頼したいものです。口コミや料金を比較してお店を選んでみましょう。

ウォルサムはどんな腕時計?歴史・特徴から定番人気モデル3選も紹介!

ウォルサム

ウォルサムはどんな腕時計?歴史・特徴から定番人気モデル3選も紹介!

ウォルサムはアメリカ最古の腕時計メーカーで、現在でもアンティーク物として高く評価されている製品が数多くあります。この記事ではウォルサムの歩んできた歴史やウォルサム製の腕時計について、さらに人気モデルや長年使うためのオーバーホールなどについてまとめています。

ウォルサムの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード