×

LenovoWatchⅩ(80m防水スマートウォッチ)をレビュー!評価・スペックも紹介!

お気に入りに追加

世界的なPCメーカーLenovoが提供する多機能廉価なスマートウォッチLenovoWatchx。今回は1万円以下でスマートウォッチをお探しの人に向けて、コスパに優れたLenovoWatchxの評価やスペックを紹介していきます。

LenovoWatchⅩ(80m防水スマートウォッチ)をレビュー!評価・スペックも紹介!

目次

  1. LenovoWatchⅩの評判は?機能性の高い格安スマートウォッチをレビュー
  2. LenovoWatchⅩをレビュー!機能や設定・価格帯も紹介
  3. 【口コミ】LenovoWatchⅩの使った人の感想を調査
  4. LenovoWatchⅩとLenovo Watch X Plusの違いは?
  5. LenovoWatchⅩはデザインと機能・価格のバランスがいい時計

LenovoWatchⅩの評判は?機能性の高い格安スマートウォッチをレビュー

LenovoWatchⅩの評判は?機能性の高い格安スマートウォッチをレビュー
composita

ノートパソコンのThinkpadなどで世界的にも有名なLenovoですが、扱われている製品の中にはPCだけでなくスマートウォッチもあります。

今回の記事では機能性が充実しているのにも関わらず価格の安さで話題のLenovo WatchXの使い心地や、取引されている価格について調べてきました。

LenovoWatchⅩをレビュー!機能や設定・価格帯も紹介

低価格スマートウォッチの一つとして名前が上がるLenovoWatchXは多機能でコストパフォーマンスに優れています。

可愛いウォッチフェイスからは想像が出来ない程に優秀なLenovoWatchXのスペックを簡単に紹介します。

LenovoWatchⅩのスペック

ケース径/厚

42mm/12.2mm 

バンド幅

20mm

重さ

81g

防水

80m

風防素材

サファイアガラス

ムーブメント

充電式クォーツ

その他の機能

・目覚まし

・心拍数計測

・歩数計

・距離記録

・リモートカメラ

・コールリマインダー

・睡眠管理 など 

42mmと少し大きなケース径と12.2mmの厚さがある本体は腕の細い人には少々大きく感じるかもしれません。

そして目覚ましや心拍数計測、睡眠管理など、サファイアガラスの風防の奥にある昔ながらのアラビア数字インデックスからは想像できないほどに多機能な点には驚きました。

驚いた点はもう一つ、スマートウォッチとは思えない程長い稼働時間です。

一度の充電で45日間の長時間使用できるという利点は、他の大多数のスマートウォッチには真似できないこのLenovoWatchXならではの強みと言えます。

80m防水というのはスポーツウォッチとしては少し心許ない数字なので、着けている時は少しだけでも水に注意を払うようにしておくと安心です。

ASUSのスマートウォッチはどんな時計?特徴や評価、撤退についても紹介!

あわせて読みたい

ASUSのスマートウォッチはどんな時計?特徴や評価、撤退についても紹介!

デザインに優れたZen Watchやバッテリー持ちの良いVIVO Watchなど、ASUSには魅力的なスマートウォッチもラインナップしています。今回は、ASUSのスマートウォッチについて、おすすめモデルや特徴、撤退したとの噂についても解説します。

Yamayのスマートウォッチを買ったのでレビュー!使い方や設定、評価も紹介!

あわせて読みたい

Yamayのスマートウォッチを買ったのでレビュー!使い方や設定、評価も紹介!

中華系企業であるYamayのスマートウォッチのレビューをまとめました。格安スマートウォッチとして注目されているYamayのスマートウォッチの使い方や設定、評価も紹介していきます。格安スマートウォッチでも、毎日の健康管理が十分にできることを感じてみましょう。

Lenovo製のスマートウォッチ

Lenovo製のスマートウォッチ
出典: www.amazon.co.jp

Lenovoと聞くと2004年にIBMのPC部門を買収した事が話題となり、Thinkpadを始めとするノートPC等の販売を主力とするPC関連企業として世界的にも有名ですが、その発祥地は中国。

2011年にNECとの合併会社を設立した事でブランド力も高め、現在では日本国内でのPC出荷台数が業界第一位です。

日本国内でも知名度の高いLenovoが出しているスマートウォッチのスペック表を見てもらえれば分かる通り、非常に機能面が充実している事がわかります。

しかし残念な事に今回紹介をしているLenovoWatchXは日本語対応をしておらず、今後の対応を待つ事になりますのでLenovoWatchXの購入を検討している人は注意が必要です。

LenovoWatchⅩの外観をレビュー

LenovoWatchXはインデックスの一部、アラビア数字が使われた箇所などが夜光仕様となっていて夜間でも視認性を確保しています。

ケース厚の12.2mmは人によって厚みを感じ、重量が81gとなっている点なども考慮すると他社のスマートウォッチに比べると少々重さを感じるかもしれません。

初期設定方法を紹介

初期設定方法を紹介
200degrees

LenovoWatchX付属の説明書は全て中国語という事でここで簡単に初期設定の方法を紹介しますが、設定の際に使うBluetoothの規格は5.0となっています。 

まずは説明書にあるバーコードを読み込むなどをして専用のアプリをダウンロードする事から始めましょう。

ダウンロードが完了したら、次にBluetoothをオンになっている事を確認してペアリング設定をしましょう。

スマートフォン側で「WatchLanguage」から表示言語を中国語か英語に切り替える事が可能になります。

ペアリングが終わるとスマホ側で様々な設定をする事が出来るようになりますが、専用のアプリで時刻を設定する際に入力するのは「現在時刻」ではなく「現在時計が指している時刻」です。

ここを間違えるとアナログ表記が狂うので注意しましょう。

時刻合わせの方法

時刻合わせの方法
TheDigitalArtist

設定が完了してもアナログの時刻が合わないという問題がよく起きるようなので、対処方法を紹介します

専用アプリを開き、Calibrationを選択して時刻を入力(何時でも可)。

時刻を入力してアナログの針を走らせ、現在時刻でCalibrationをタップして針を止め、その後アプリ上でもう一度現在時刻を設定すれば完了です。

LenovoWatchⅩの価格は?

LenovoWatchⅩの価格は?

この記事を作成時のLenovoWatchXの価格は日本円にして約7,000円ほど、日本にも輸入可能な中国の通販サイトにあった標準装備が違うスポーツモデルのような物は約6,000円ほどとなっていました。

LenovoWatchXのこの価格が高いと感じるか安いと感じるかは判断が分かれるところです。

Sorobyのスマートウォッチ(ブレスレット)をレビュー!使い方や機能を紹介

あわせて読みたい

Sorobyのスマートウォッチ(ブレスレット)をレビュー!使い方や機能を紹介

スマートウォッチは現代の生活に欠かせないものとなり、スマートウォッチの種類も多数存在しています。今回は、中国製のSorobyのスマートウォッチの特徴や性能を紹介していきます。また、Sorobyのスマートウォッチと同価格帯のスマートウォッチも併せて紹介します。

スマートウォッチA1(Antec)をレビュー!使い方や機能、アプリについても紹介!

あわせて読みたい

スマートウォッチA1(Antec)をレビュー!使い方や機能、アプリについても紹介!

スマートウォッチA1は、低価格でスマートウォッチの機能が楽しめる人気商品です。今回は、スマートウォッチA1の使い方や機能、そして、アプリについても徹底解説してきます。口コミやスマートウォッチA1でできることを知れば、日常生活がもっと楽しくなるでしょう。

【口コミ】LenovoWatchⅩの使った人の感想を調査

国内販売をしていない、手に入れるのに少し手間がかかるという点からも使っている人がそれほどいないであろうLenovoWatchXですが、日々活用している人ももちろんいます。

そういった人達の感想はどうなのか、ここからはLenovoWatchXについての口コミを紹介します。

日本での使用は改善の余地有り

hidebot
hidebot

コスパがいい

評価:

Lenovo Watch アプリを使用して英語、中国語切替、情報同期や時刻を合わせが可能ですが下記点が日本使用ではまだ上手く同期できてません。iPhone 7(iOS 11.4.1)で使用。天気表示はアプリのネットワーク接続していても、ネットワークエラーとなってしまう。アナログ針さえ合えば、コスパの良いスマートウォッチだと思います。

https://www.amazon.co.jp/Lenovo-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF-Bluetooth%E6%8E%A5%E7%B6%9A/dp/B07FZ2HS9R

使われているBluetoothの規格は5.0です。

あまり古いiPhoneやiOSだと対応できない場合もあるので、購入の際は使っているスマートフォンとペアリングが出来るかどうか一度確認をしておく事をオススメします。

電池の持ちが良い

simple
simple

別の色も購入

評価:

海外のLenovoOfficialShopから購入しました。電池持ちもよいので別の色も追加で購入しました。2月中は Playストアからアプリが削除されていたり、ログインできなかったりしましたが、やっと復旧したようです。

https://www.amazon.co.jp/Lenovo-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF-Bluetooth%E6%8E%A5%E7%B6%9A/dp/B07FZ2HS9R

LenovoWatchXは一回の充電で連続稼働時間が脅威の45日間というスマートウォッチとしてこれほど稼働時間が長い物は珍しいです。

コストパフォーマンスは素晴らしいけど

やはり多機能で廉価な点、コストパフォーマンスに優れているのは言うまでもありません。

Gan Riverのスマートウォッチをレビュー!使い方や評価、アプリについても紹介!

あわせて読みたい

Gan Riverのスマートウォッチをレビュー!使い方や評価、アプリについても紹介!

今回はスタイリッシュなデザインで人気があるGan Riverのスマートウォッチのレビューをまとめました。Gan Riverのスマートウォッチの特徴や使い方、口コミや使えるアプリについても紹介します。気になる方はぜひチェックしてみましょう。

エプソン(スマートウォッチ)SF-850をレビュー!3社のスマウォと比較!

あわせて読みたい

エプソン(スマートウォッチ)SF-850をレビュー!3社のスマウォと比較!

エプソンが販売しているスマートウォッチSF-850をご紹介します。エプソンのSF-850はすっきりした見た目と程よい大きさが特徴のスマートウォッチです。エプソンSF-850の特徴や魅力、他社のスマートウォッチの比較も参考にして下さい。

LenovoWatchⅩとLenovo Watch X Plusの違いは?

ここまで紹介したLenovoWatchXにはもう一つ、仕様が細かく変更されたLenovo Watch X Plusというモデルがあり、変更されている使用の中には性能面で追加されている物もありますので二つのスマートウォッチの違いを紹介します。

①文字盤の違い

①文字盤の違い

LenovoWatchXとLenovoWatchXPlusの違いの一つは文字盤にあります。

どちらも高い視認性を確保していますが、LenovoWatchⅩのインデックスに使われている数字はアラビア数字、LenovoWatchXPlusはローマ数字が採用されています

②機能の違い

②機能の違い
出典: pixabay.com

LenovoWatchXPlusには更に多くのアクティビティに対応できるように気圧センサーが追加されています。

③バンド素材の違い

③バンド素材の違い
TeroVesalainen

基本モデルに使われているバンドはどちらも金属バンドです。

しかし、LenovoWatchXのスポーツモデルの物はシリコンバンドが採用されています。

④本体の色の違い

④本体の色の違い
出典: www.photo-ac.com

LenovoWatchXは本体がブラックとシルバーの2色、LenovoWatchXPlusはそれに加えてローズゴールドがあります。

⑤バンドカラーの違い

⑤バンドカラーの違い
出典: www.photo-ac.com

バンドカラーも本体と合わせるようにLenovoWatchXにはブラックとシルバーの2色、LenovoWatchXPlusはブラックとシルバーの2色に加えて、ローズゴールドにはレザーバンドが取り付けられています。

LenovoWatchⅩがおすすめな人

LenovoWatchⅩがおすすめな人
  • スポーツをする時、気軽にスマートウォッチを使いたい人
  • 長時間稼働するスマートウォッチが欲しい人
  • 英語または中国語が堪能な人

やはりスマートウォッチを使いこなすならスポーツをしている時ですが、LenovoWatchXならその役目を十分に果たしてくれます。

またLenovoWatchXの2つのモデルどちらにも言える事ですが、一回の充電で45日間の稼働が可能というのは素晴らしい特徴です。

Lenovo Watch X Plusがおすすめな人

Lenovo Watch X Plusがおすすめな人
Pexels
  • アンティークな雰囲気の時計をファッションの一部として楽しみたい人
  • 長時間稼働するスマートウォッチが欲しい人
  • 英語または中国語が堪能な人

LenovoWatchXPlusはインデックスにローマ数字が使われていてどこかアンティークな雰囲気を醸し出しています。

一回の充電で長時間稼働をするという点から考えても、スーツなどを着用するビジネスシーンでもスマートウォッチを活用したいという人に向いています。

LenovoWatchⅩはデザインと機能・価格のバランスがいい時計

LenovoWatchⅩはデザインと機能・価格のバランスがいい時計
出典: www.photo-ac.com

このスマートウォッチを使用する上でデメリットに感じてしまう点は確かに存在し、日本国内ではあまり流通していないという事で問題が発生しても対処に困る事もあるでしょう。

しかし、そういった事を自分で何とか対処出来るという人にとってはこのLenovoWatchXはコストパフォーマンスに秀でた優秀なスマートウォッチと言えます。

2020年10月16日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

レノボのスマートウォッチをレビュー!評判は悪い?機能やデメリットも調査!

レノボ

レノボのスマートウォッチをレビュー!評判は悪い?機能やデメリットも調査!

クラウドファンディングがきっかけで発売されたレノボのスマートウォッチは、安い価格設定でありながら睡眠モニターや長座リマインダーなど健康管理が簡単にできるので多くの人が愛用しています。この記事では、レノボのスマートウォッチをレビューします。

関連するキーワード

レノボの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード