ハミルトンの修理やオーバーホールの費用相場は?安い業者はどこ?

お気に入りに追加

腕時計でも人気のあるハミルトンも修理が必要になる場合があります。また、オーバーホールや修理を出すにしても価格が気になる方も多いでしょう。そこで、今回はハミルトンのオーバーホールや修理について費用や流れなどをまとめてみました。気になる方もぜひ参考にしてください。

ハミルトンの修理やオーバーホールの費用相場は?安い業者はどこ?

目次

  1. ハミルトンの修理やオーバーホールにはいくらかかる?
  2. ハミルトンの修理・オーバーホールにかかる費用相場
  3. ハミルトンの修理・オーバーホールができる安い業者3選
  4. ハミルトンの修理・オーバーホールの時期と頻度
  5. ハミルトンの修理・オーバーホールの注意点
  6. ハミルトン正規店での修理・オーバーホールの流れ
  7. 【2021最新】腕時計編集部が厳選!ハミルトンのオーバーホール&修理店比較表
  8. 腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選
  9. 腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
  10. ハミルトンの腕時計を修理・オーバーホールでリフレッシュ

ハミルトンの修理やオーバーホールにはいくらかかる?

ハミルトンの修理やオーバーホールにはいくらかかる?

ハミルトンは高級腕時計ですが、高いからこそメンテナンスが必要になります。

定期的にオーバーホールに出していても、修理が必要になると価格も気になるでしょう。

そこで、今回はハミルトンのオーバーホールや修理の頻度、どのくらいの費用がかかるのかを紹介していきます。

ハミルトンの修理・オーバーホールにかかる費用相場

ここからは、ハミルトンの修理やオーバーホールにかかる費用の相場について説明していきます。

正規メーカーでの修理・オーバーホール費用相場

正規メーカーでの修理・オーバーホール費用相場

タイプと仕様名

料金

2-3針クォーツ

18,000円

クロノグラフクォーツ

28,000円

2-3針自動巻き/手巻き

22,000円

クロノグラフ自動巻き

40,000円

2019年10月22日調査

ハミルトンの腕時計は本物であれば、オーバーホールや修理費用に関して、料金やサービス内容に差をつけられたりすることはありません

しかし、仕様によって内部の構造にも違いがあるため、費用にも違いが出てきます。

ハミルトンの正規店だからこそしっかりとしたサービスを受けることもできるので、安心してオーバーホールや修理に出しましょう。

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

あわせて読みたい

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

機械式時計を長持ちさせるためにはオーバーホールを行うべきです。オーバーホールによって機械式時計がどのような影響をうけるのか、またオーバーホールにかかる費用はいくらであるかを紹介します。またおすすめの業者もあわせて記載しています。

ハミルトンの修理ができる業者の費用相場

ハミルトンの修理ができる業者の費用相場

業者別修理料金

2-3針クォーツ

クロノグラフクォーツ

2-3針自動巻き/手巻き

クロノグラフ自動巻き

WATCH COMPANY

15,000円〜

25,000円〜

18,000円〜

28,000円〜

五十君商店

10,000円〜

20,000円〜

15,000円〜

30,000円〜

ウォッチ・ホスピタル

12,000円〜

28,000円〜

16,000円〜

28,000円〜

2019年10月22日調査

ハミルトンを修理業者へオーバーホールや修理に出した場合、状態によって価格は変動する可能性があります。

ただし、ハミルトンの修理とオーバーホールは、他のブランドに比べてとても安ので、比較的修理やオーバーホールに出しやすいでしょう。

機械式時計のオーバーホールとは?メンテナンスの頻度・修理費用を解説!

あわせて読みたい

機械式時計のオーバーホールとは?メンテナンスの頻度・修理費用を解説!

機械式時計をメンテナンスするためにオーバーホールは欠かせません。オーバーホールは、機械式時計を分解し、細部まで手入れをする方法です。その頻度や修理にかかる費用などを詳しく解説しました。日々のお手入れについても紹介したので、参考にしてください

ハミルトンの修理・オーバーホールができる安い業者3選

ここからは、ハミルトンの修理やオーバーホールが依頼できる、比較的費用も安い業者を3つ紹介していきます。

どこへ出せばいいか迷っていた方も、ぜひ参考にしてください。

WATCH COMPANY

WATCH COMPANY

オーバーホールを依頼するところとしてWATCH COMPANYがあります。

WATCH COMPANYの費用としては安いとは言い切れませんが、数年に1度、時計を守るために必要な料金だと言えます。

WATCH COMPANYの特徴

WATCH COMPANYの特徴

WATCHCOMPANYのオーバーホールではオプションとして、最後の仕上げに新品仕上げ専門職人が仕上げ磨きを行うのが大きな特徴でもあります。

時計メーカーと同じ機材を使用しているので、変形の心配もありません。

新品同様の状態で手元に戻してくれるので、新しい物を購入したかのような気分を味わうことができ、かつ、精度の高い状態で戻してくれます。

WATCH COMPANYのオーバーホール費用

WATCH COMPANYのオーバーホール費用

タイプと仕様名

WATCH COMPANYの修理料金

2-3針クォーツ

15,000円〜

クロノグラフクォーツ

25,000円〜

2-3針自動巻き/手巻き

18,000円〜

クロノグラフ自動巻き

28,000円〜

2019年10月22日調査

WATCHCOMPANYでハミルトンのオーバーホールを依頼した場合の費用についてまとめていますので、参考にしてください。

WATCH COMPANY 公式サイト

五十君商店

五十君商店

オーバーホールを依頼する場所として紹介したいのが五十君商店です。

五十君商店の特徴

五十君商店の特徴

五十君商店では、修理やオーバーホールの依頼は店舗で受付となっていますが、全国でも対応ができるように無料梱包キットを提供しています。

無料梱包キットで修理やオーバーホールの見積もりなども無料で行ってもらえるので、近くに店舗がない場合でも修理やオーバーホールの依頼が可能です。

五十君商店の特徴

もちろん、ハミルトンの修理やオーバーホールの依頼もできるので、近くに五十君商店がない場合は無料梱包キットで対応してもらいましょう。

五十君商店のオーバーホール費用

五十君商店のオーバーホール費用

タイプと仕様名

五十君商店の修理料金

2-3針クォーツ

10,000円〜

クロノグラフクォーツ

20,000円〜

2-3針自動巻き/手巻き

15,000円〜

クロノグラフ自動巻き

30,000円〜

2019年10月22日調査

ハミルトンのオーバーホールを依頼したときの料金になります。

2-3針クォーツなら1万円という価格なので、新品同様になるのなら、安いと言えるのではないでしょうか。

五十君商店 公式サイト
五十君商店の良い口コミと悪い口コミを紹介!オーバーホールや電池交換の料金も紹介!

あわせて読みたい

五十君商店の良い口コミと悪い口コミを紹介!オーバーホールや電池交換の料金も紹介!

時計をメンテナンスをする上では店選びもかなり大切です。五十君商店はオーバーホールを行うときに利用されることがあるお店ですが、口コミ評価が気になって調べる人も多いです。五十君商店はどのような魅力があるのか、口コミ評価やオーバーホール、電池交換の料金を解説します。

ウォッチ・ホスピタル

ウォッチ・ホスピタル

ウォッチ・ホスピタルはオーバーホールだけでなく、修理をするところとしても有名です。

ウォッチ・ホスピタルの特徴

ウォッチ・ホスピタルの特徴

ウォッチ・ホスピタルでは、オーバーホールや修理の依頼はWEBからも行うことができ、申し込みをすると自宅までキットを届けてくれます。

配送キットは専用のウォッチ・ホスピタルのボックスです。

梱包までにかかる時間は数分程度なので、すぐその場で梱包して宅配することができます。

ウォッチ・ホスピタルの特徴

また、WEBからの依頼の場合でも見積もりをとってくれるため、価格の変動などを心配する必要はありません

ウォッチ・ホスピタルのオーバーホール費用

ウォッチ・ホスピタルのオーバーホール費用

タイプと仕様名

ウォッチ・ホスピタルの修理料金

2-3針クォーツ

12,000円〜

クロノグラフクォーツ

28,000円〜

2-3針自動巻き/手巻き

16,000円〜

クロノグラフ自動巻き

28,000円〜

2019年10月22日調査

ハミルトンをオーバーホールに出すと、このような料金になります。

決して安いとは言えませんが、そんなに頻度が高くもありませんし、新品のようになるのなら適正な料金です。

ウォッチ・ホスピタル 公式サイト
ウォッチホスピタルの評判や口コミ、オーバーホールの料金等全てまとめてみた!

あわせて読みたい

ウォッチホスピタルの評判や口コミ、オーバーホールの料金等全てまとめてみた!

お気に入りの腕時計を長く使い続けるためには修理やオーバーホールが欠かせません。今回は時計修理会社の一つであるウォッチホスピタルの評判や料金について調査し、まとめました。ウォッチホスピタルを利用してみようかどうか気になっている人は参考にしてください。

ハミルトンの修理・オーバーホールの時期と頻度

気になるのはオーバーホールの頻度です。

料金の相場を紹介してきたので、ここからは頻度について説明していきましょう。

ハミルトンの修理・オーバーホールの時期

ハミルトンの修理・オーバーホールの時期

ハミルトンの母体となるスウォッチグループでは、ハミルトンのオーバーホールは4年〜5年が望ましいと目安があります。

精密な歯車や部品の芯となる部分は髪の毛よりも細いものもあるため、毎日の振動や回転によって擦り減ってしまう可能性があります。

ハミルトンの修理・オーバーホールの時期

正常で正確にハミルトンを動かすためには定期的にオーバーホールを行い、部品交換などのメンテナンスがとても重要です。

4~5年でオーバーホールが必要な理由

4~5年でオーバーホールが必要な理由

ハミルトンのオーバーホールが4~5年で必要になるのは、部品劣化の他に時計内部の潤滑油が乾いてしまうためです。

腕時計には内部の部品がスムーズに動くことができるよう油が差されているのですが、年数が経てば徐々に乾いていくので、オーバーホールによる給油が必要になります。

ハミルトンの修理・オーバーホールの頻度

ハミルトンの修理・オーバーホールの頻度

ハミルトンのオーバーホールは4年〜5年で定期的に行うのが望ましいのですが、周期とは別に不調があると感じられた場合には早めに行うのが良いでしょう。

早めに不調を修理してもらえれば、大きな破損を防ぐことができます。

放置してしまうと二度と動かなくなる可能性もあるので、定期的な時期や頻度以外にも、おかしいと感じたらオーバーホールに出しましょう。
 

30代でハミルトンの腕時計は恥ずかしい?口コミや安いなりの魅力を調査!

あわせて読みたい

30代でハミルトンの腕時計は恥ずかしい?口コミや安いなりの魅力を調査!

幅広い年齢層に人気のハミルトンの腕時計ですが、「ハミルトンの腕時計は恥ずかしい」といった意見もあります。この記事では、ハミルトンに関する口コミやおすすめのモデル等、ハミルトンの特徴について調査しました。恥ずかしいと言われないためのポイントなども解説しています。

ハミルトンの修理・オーバーホールの注意点

ハミルトンの時計には修理やオーバーホールについての注意点があるので、それらを紹介していきます。

ハミルトンの研磨はできない

ハミルトンの研磨はできない

オーバーホールの際に仕上げ磨きをしてくれる修理業者もありますが、スウォッチグループではハミルトンの研磨は行っていません

そのため、オーバーホールに出せばピカピカにしてもらえるわけではなく、そのままの状態で戻ってくるのでクレームなどを出さないよう注意してください。

ハミルトンの傷が気になる時は一般の業者に相談

ハミルトンの傷が気になる時は一般の業者に相談

スウォッチグループでは研磨は行なっていないので、ハミルトンのケースやベルト部分の傷が気になる場合は、腕時計修理業者へ研磨の相談を行いましょう。

一般の腕時計修理業者なら、ハミルトンを研磨してくれる場合もあります。

ただし研磨による変形などが気になる方は、時計メーカーが使用している機材を導入している業者を選び変形がない研磨を行ってもらいましょう。

ハミルトン正規店での修理・オーバーホールの流れ

続いて、ハミルトンの腕時計を、ハミルトン正規店で修理やオーバーホールに出した場合の流れについて説明していきます。

ハミルトン正規店での修理・オーバーホールにかかる期間

ハミルトン正規店での修理・オーバーホールにかかる期間

ハミルトン正規店での修理やオーバーホールには約3週間の期間が必要になります。

また、腕時計の状態によっては部品が必要となる場合があり、3週間以上時間がかかる可能性もあるのです。

修理に必要になる部品の種類によってもかかる時間は変わるので、オーバーホールに出した際は長く待つものだと思いましょう。

その他の期間がかかるケース

その他の期間がかかるケース

ハミルトン正規店でのオーバーホールは約3週間以上ですが、部品の問題以外に時間がかかる場合もあります。

時計のタイプや状態などで見積もりをスイスへ確認しなければならなくなると、返答までに時間がかかる可能性があります。

ほかにも、連休などがあれば時間がかかるので、ハミルトンをつける予定や希望がある時期のほか、急いでいる場合はすぐに戻らないことも覚えておきましょう

ハミルトン(腕時計)の評価や口コミは?評価の高いオススメのモデル5選!

あわせて読みたい

ハミルトン(腕時計)の評価や口コミは?評価の高いオススメのモデル5選!

世界中の人に愛され、評価の高い口コミが多いハミルトンの時計。この記事では、ハミルトンが多くの人に愛される理由や魅力、特徴について解説しました。時計としての機能などの基本情報から、評価や口コミの内容まで幅広く網羅していますので、時計選びの参考にしてみてください。

ハミルトン正規店での修理・オーバーホールの流れ

ハミルトン正規店での修理・オーバーホールの流れ
  1. ハミルトン正規店へ修理・オーバーホールを依頼
  2. 店頭での依頼ではない場合は宅配でハミルトンを正規店に送る
  3. ハミルトン正規店に時計が到着後に見積もり開始
  4. 依頼主へ見積もり確定の連絡
  5. 見積もりに問題ない場合はそのまま修理・オーバーホール作業へ
  6. 約3週間後に発送連絡
  7. 希望する住所まで配送

ハミルトン正規店へ修理やオーバーホールの依頼をした場合の流れについてまとめました。

ハミルトン正規店から見積もり確定の連絡が来たときに、キャンセルをしても構いません。ただし返送送料のみ負担する必要があるので注意しましょう。

ハミルトン(腕時計)の評価や口コミは?評価の高いオススメのモデル5選!

あわせて読みたい

ハミルトン(腕時計)の評価や口コミは?評価の高いオススメのモデル5選!

世界中の人に愛され、評価の高い口コミが多いハミルトンの時計。この記事では、ハミルトンが多くの人に愛される理由や魅力、特徴について解説しました。時計としての機能などの基本情報から、評価や口コミの内容まで幅広く網羅していますので、時計選びの参考にしてみてください。

【2021最新】腕時計編集部が厳選!ハミルトンのオーバーホール&修理店比較表

大切な腕時計を長く使うためには、定期的なオーバーホール・修理が欠かせません。 

正規店より割安な料金でメンテナンスができる修理店は、技術力と信頼性が高いお店を選ぶことがポイントです。

今回はRichWatch編集部が、腕時計のオーバーホールと修理のおすすめ店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、オーバーホールの料金など、あなたの腕時計に最適な業者をご提案します。

ハミルトンのオーバーホール&修理のおすすめ店比較表

1位:OROLOGIAIO(オロロジャイオ)

2位:千年堂

3位:時計修理工房なんぼや

画像

おすすめな人

安くて技術の高い店に依頼したい人

コスパよくオーバーホールしたい人

スピーディーな納期を希望する人

保証

1年間(アンティークは半年) 

1年間(アンティークは半年) 

1年間(アンティークは半年) 

送料

無料

無料

返却時無料

修理対応地域

全国

全国

全国

おすすめポイント

・経験豊富な修理技能士が担当 

・対面での依頼も可能

・修理代以外はすべて無料 

・メーカー出身の時計技師達が担当

・累計修理実績45,000件以上

・綿密なアドバイス

・経験10年以上のベテランが担当

・納期は約3~5週間

・支払い方法が豊富

公式リンク

OROLOGIAIO(オロロジャイオ) 千年堂 時計修理工房なんぼや

1位のオロロジャイオと2位の千年堂は、査定を依頼すると梱包セットを無料で送付してくれます。

3位のなんぼやは依頼の際に実店舗へ持ち込む必要があり、返却時のみ宅配に対応しています。

メーカーより2~3万円安い「OROLOGIAIO」

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)
出典: www.orologiaio2011.jp

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)は修理店激戦区の東京中野に店舗を構える、経験10~30年の優秀な技能士だけが在籍するお店です。 

確かな技術力のある1級時計修理技能士と2級時計修理技能士が、オーバーホールや修理を担当します。 

配送料・見積もり・キャンセル料はすべて無料なので、修理代以外の料金が一切かからない点も魅力です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)のオーバーホール料金目安

種類

価格

クォーツ

デイトジャスト   22,000円(税込)

デイトナ      38,500円(税込)

自動巻き

コンステレーション 16,500円(税込)

スピードマスター    30,800円(税込)

クロノグラフ

クオーツ      16,500円(税込)

オートマチック     19,800円(税込)

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)では、他店で断られたオーバーホールの見積もりを積極的に受け付けています。

時計が新品のようによみがえる外装仕上げは、オーバーホールと一緒に依頼すると最大4,000円のセット割が適用されます。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の口コミ

岡田智
岡田智

信頼できる

評価:

部品代の上乗せもなく非常に丁寧且つ親切に対応していただきました。技術は素人目からでもとても高く信頼できるものです。

https://goo.gl/maps/T8PjfjQyu2RVZ9RM7
あき
あき

手厚く対応してもらえた

評価:

オーバーホールの保証対象ではなかったのに手厚く対応してもらえました。ピカピカになって帰ってきた時うれしかったです。

https://goo.gl/maps/pdDV415UYLLFGNpu6

保証の切れたセイコーのアンティークや、パテックフィリップなどの高級スイス時計をはじめ幅広いブランドに対応しています。

機械式時計のオーバーホール事例が豊富なのがOROLOGIAIO(オロロジャイオ)の特徴です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

公式サイトの申込フォームから無料宅配キットを依頼すると、注文後1~2日程度で梱包セットが自宅に届きます

見積もり期間はおよそ1~2週間、オーバーホール納期は3~6週間前後です。

大切な時計を末永く使いたい、両親が使っていたアンティーク時計を復活させたい人はOROLOGIAIO(オロロジャイオ)がおすすめです。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の無料見積もりはこちら!
OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の無料宅配キットはこちら!

修理実績と技術を重視するなら「千年堂」

千年堂
出典: www.sennendo.jp

千年堂は累計45000件以上の実績を持つ修理店です

メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランが修理を担当してくれます。

千年堂のオーバーホール料金目安

種類

価格

クォーツ

26,950円(税込)~

自動巻き

30,800円(税込)~

クロノグラフ

40,700円(税込)~

概算費用はオーバーホールと修理代金込みで30,000~40,000円程度ですが、部品代が別途必要になります。

オプションでライトポリッシュと新品仕上げの追加が可能、ケース&ベルトのライトポリッシュはロレックスの場合24,200円(税込)です。

また超音波洗浄、オリジナルクリーニングを無料で行ってくれます。

千年堂の口コミ

森王大樹
森王大樹

良心的なお値段

評価:

お値段がとても良心的だったので、磨きも頼んじゃいました。迅速で丁寧なお仕事で、仕上がりもきれいで大満足です。

https://goo.gl/maps/zVgWHRAF6wam6yt5A
40代 男性
40代 男性

安くて驚き

評価:

今回、オーバーホールを依頼しましたが価格の安さにびっくりです。新品のようにキレイな状態で返ってきました。

定期的にメンテナンスの依頼をするのであれば、なるべく安価なお店を選びたいものです。

千年堂に関しては、リーズナブルな価格で引き受けてもらえたという口コミが多数挙がっています。

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間

送料

無料

修理対応地域

日本全国

下記リンクにて無料宅配キットを申し込むと梱包用時計ケース・エアーキャップ・梱包材一式が自宅に送られてきます

千年堂の無料見積もりはこちら!
千年堂の無料宅配キットはこちら!

スピーディーな納品を希望するなら「時計修理工房なんぼや」

時計修理工房なんぼや
出典: nanboya.com

時計修理工房なんぼやは、納期が約3~5週間と迅速なオーバーホール・修理が特徴です。

オーバーホールや修理を依頼する際の窓口は、全国に79店舗展開しているなんぼやの店舗になります。

返却時だけは自宅へ郵送してくれるサービスがあります。

時計修理工房なんぼやのオーバーホール料金目安

種類

価格

機械式(2針・3針)

29,000円(税込)~

機械式(クロノグラフ)

39,000円(税込)~

クォーツ(2針・3針)

21,000円(税込)~

クォーツ(クロノグラフ)

31,000円(税込)~

時計修理工房なんぼやでは、10年以上の経験があるベテラン技術者のみがオーバーホールを対応してくれます。 

時計修理工房なんぼやの口コミ

小林百代
小林百代

稀有な工房

評価:

水没させてしまい、お断りされたところが4社。唯一こちらが対応してくださいました。難しい部品の手配が可能な稀有な工房だと思います。

https://goo.gl/maps/n31k3J9Ywrq5iJGr6
森王大樹
森王大樹

良心的なお値段

評価:

お値段がとても良心的だったので、磨きも頼んじゃいました。迅速で丁寧なお仕事で、仕上がりもきれいで大満足です。

https://goo.gl/maps/zVgWHRAF6wam6yt5A

価格の手頃さや仕事の早さが高く評価されています。

他では断られてしまうケースでも引き受けてくれることがあるようです。

時計修理工房なんぼやの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

全国一律740円

修理対応地域

日本全国

まずは下記リンク先にある「無料お見積り」フォームにて必要事項を記入しましょう。

送信後、数日以内に大まかな見積もり金額が伝えられます。 

仮見積りを確認できたら「宅配キット」を申し込んでください。 

ただし宅配キットを利用できるのは「オーバーホール」もしくは「外装研磨仕上げ」を依頼した場合のみです。 

時計修理工房なんぼやの無料見積もりはこちら!

腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選

ここからは、腕時計のオーバーホールと一緒に頼むと便利なおすすめのメンテナンスを3つご紹介します。

①ベルト交換

①ベルト交換
出典: images.app.goo.gl

扱いに慣れていれば自力でできるベルト交換ですが、大切な腕時計に傷をつけるリスクを減らすためにも修理店にお任せするのが賢明でしょう。

ベルト本体の料金の他に工賃がかかり、相場はおよそ1,000円~5,000円です。

高級腕時計の場合、ベルト素材によりますが工賃とベルト本体の料金をあわせて10万円以上かかるケースもあります。

②風防交換

②風防交換
出典: ameblo.jp

腕時計のガラスにヒビが入っている場合にも修理店に修理・交換をお願いしましょう。

おおよその相場についてはアクリル風防が6,000円~、ミネラルガラスが10,000円~、 サファイヤガラスが15,000円~です

③新品仕上げ・ポリッシュ

オプションのライトポリッシュでさらにきれいな外観に
qimono

「新品仕上げ」「ポリッシュ」などお店ごとに呼び方が異なりますが、ケースやブレスレットをひとつひとつ分解し、丁寧に磨きあげる作業を指します。

研磨作業によって気になる傷が消え、新品同様の美しさを取り戻すことができるのです。 

オーバーホールと一緒に新品仕上げ・ポリッシュを依頼するとセット価格で安くなるお店もあるので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
出典: pixabay.com

修理店にオーバーホール・修理を依頼する際は、郵送の可否をあらかじめ確認するとよいでしょう。

いつまでも大切に使っていきたい腕時計だからこそ定期的なお手入れが必要になります。

数年に一度は、信頼できる修理店にオーバーホール・修理をお願いするようにしましょう。

ハミルトンの腕時計を修理・オーバーホールでリフレッシュ

ハミルトンの腕時計を修理・オーバーホールでリフレッシュ

ハミルトンを長く大切に使いたいのなら、定期的なメンテナンスを行い、腕時計を長持ちさせたいものです。

また、オーバーホールすることで、リフレッシュしたようになります。

いつでも美しいハミルトンの状態を守るためにも、定期的なオーバーホールや修理は出来るだけ行うようにしましょう。

2020年11月17日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

メン・イン・ブラックの時計(ハミルトンベンチュラ)の全シリーズを紹介!

ハミルトン

メン・イン・ブラックの時計(ハミルトンベンチュラ)の全シリーズを紹介!

映画「メン・イン・ブラック」の出演者が着用していることで有名なハミルトンベンチュラの時計は、文字盤のフォルムが三角形になっておりユニークなデザインで世界から注目されています。この記事では、メン・イン・ブラックの時計の全シリーズを紹介します。

ハミルトン ベンチュラの3つの魅力や評判がダサい?定番人気モデル18選も紹介!!

ハミルトン

ハミルトン ベンチュラの3つの魅力や評判がダサい?定番人気モデル18選も紹介!!

独特なデザインをしたハミルトンベンチュラをご紹介します。独特なデザインゆえダサいと評判があるのか、口コミを調査いたしました。また定番のハミルトンベンチュラを18選ご紹介します。見ていても飽きないデザインをしたハミルトンベンチュラをご覧ください。

ハミルトン"ロイド"をレビュー!評価・評判から魅力まで解説!

ハミルトン

ハミルトン"ロイド"をレビュー!評価・評判から魅力まで解説!

四角い形が目を引くハミルトンのロイドは、1950年代に発売されたロングセラーモデルです。この記事では、ハミルトンのロイドについてスペックや特徴を調査しました。世間での評判や魅力、愛用している芸能人についてもご紹介しています。

ハミルトン ブロードウェイの人気モデルランキング6選!評価や特徴を解説!

ハミルトン

ハミルトン ブロードウェイの人気モデルランキング6選!評価や特徴を解説!

文字盤中央に走るストライプ柄が特徴のハミルトンのブロードウェイは、シャープなデザインが都会的で幅広い年代に人気です。この記事では、ハミルトンのブロードウェイシリーズの中でも人気が高いモデルをランキング形式でご紹介します。

ハミルトンジャズマスターオープンハートをレビュー!評判や人気モデルも紹介!

ハミルトン

ハミルトンジャズマスターオープンハートをレビュー!評判や人気モデルも紹介!

ハミルトンの中でもジャズマスターオープンハートは多くの人から注目を集めています。フェイスデザインが美しく、男性だけでなく女性からも人気です。ハミルトンのジャズマスターオープンハートはどのような魅力があるのか、評価評判を含めて解説していきます。

ハミルトンのオープンハートの評価はダサい?ビジネスシーンで着用しても大丈夫?

ハミルトン

ハミルトンのオープンハートの評価はダサい?ビジネスシーンで着用しても大丈夫?

ハミルトンのオープンハートは、文字盤の一部がくり抜かれた個性的なデザインが特徴的な人気の腕時計です。この記事では、ハミルトンのオープンハートが本当にダサいと言われているのか、世間の評判やビジネスシーンでどう映えるかについて解説します。

イントラマティック(ハミルトン)の評価・評判は?特徴や魅力についても徹底解説!

ハミルトン

イントラマティック(ハミルトン)の評価・評判は?特徴や魅力についても徹底解説!

ハミルトンのイントラマティックは評判がいい腕時計で、そのシンプルさが魅力的という声が多く挙がっています。中古でも値段が高いほど人気があるので、ハミルトンのイントラマティックはどのような口コミ・評価が挙がっているのか魅力とともに解説していきます。

H69429931(ハミルトンカーキフィールド)をレビュー!評判や特徴についても解説!

ハミルトン

H69429931(ハミルトンカーキフィールド)をレビュー!評判や特徴についても解説!

H69429931(ハミルトンカーキフィールド)は1940年代にアメリカ陸軍に支給されていたモデルを、忠実に復刻した腕時計で、ミリタリー色が濃くファンの間でも人気です。今回はH69429931(ハミルトンカーキフィールド)の特徴や評判を解説します。

ハミルトンイントラマティックをレビュー!評価・口コミから特徴まで解説!

ハミルトン

ハミルトンイントラマティックをレビュー!評価・口コミから特徴まで解説!

ハミルトンイントラマティックは、シンプルな中にこだわりを感じさせるスタイルで多くの人から支持されています。今回はハミルトンイントラマティックの特徴や評価・口コミを徹底的に調査し詳しく解説します。シンプルなデザインの時計をお探しの方は参考にご覧ください。

ハミルトンスピリットオブリバティのレビュー!評判から特徴も紹介!

ハミルトン

ハミルトンスピリットオブリバティのレビュー!評判から特徴も紹介!

ハミルトンから発売されているスピリットオブリバティは文字盤の色合いが美しく上品、そして高級感のある腕時計です。この記事では、ハミルトンのスピリットオブリバティの魅力と特徴をユーザーのレビューを徹底的に調査して紹介します。

ハミルトンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード