ロレックスのデイトナの価格はいくら?全種類の特徴と価格をまとめてみた!

お気に入りに追加

ロレックスのスポーツタイプは国や時代を超えて人気があります。特にデイトナは特別感がありますよね。種類が豊富で、希少性が高いモデルになると価格が高騰することもあります。ここではデイトナの全種類を比較し、それぞれの特徴と価格相場をご紹介します。

ロレックスのデイトナの価格はいくら?全種類の特徴と価格をまとめてみた!

目次

  1. ロレックスデイトナはいくらなら買い?価格を調査
  2. ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【116500LN~】
  3. ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【Ref.116509~】
  4. ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【Ref.116506~】
  5. ロレックスデイトナの価格 【Ref.116519LN~&Ref.116520~】
  6. ロレックスデイトナの価格【Ref.16520~&Ref.6265~】
  7. いくらになる?ロレックスデイトナの価格を上げるコツ
  8. ロレックスデイトナを大事に扱って良い価格を維持

ロレックスデイトナはいくらなら買い?価格を調査

モータースポーツのメッカ・デイトナ
tsreptilien

高級時計の王者ロレックスにあって、圧倒的な人気を誇るのがデイトナです。

プロのレーサーのニーズに応えるべく設計されました。

正式名称は「オイスターパーペチュアル・コスモグラフ・デイトナ」で宇宙とモータースポーツを意識したとも言われています。

1963年の発売以来、そのデザインと性能のクオリティから愛好者が多く、資産価値は上昇し続けています。

ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【116500LN~】

クロノグラフ搭載
Glavo

デイトナはクロノグラフ搭載モデルで、ベゼルにはタキメーター(時速を測定)のメモリが刻まれています。

パワーリザーブが72時間に延長された自動巻きムーブメント。

メカニカルな力強さと洗練されたデザインがファンを魅了しています。

まずは2016年にリニューアルされた現行の第6世代のモデル(116500系)から順に見ていきましょう。

ロレックスデイトナRef.116500LNの価格相場推移と特徴

ロレックスデイトナ116500LN
出典: kakaku.com

116500LNは発売以来、絶大な人気が続いています。 

前世代のムーブメントは引き継ぎ、ベゼルが ブラック・セラクロム(ロレックスが特許を取得したセラミック) になり、一層洗練された装いに変わりました。

ステンレススチール製。

2019年10月現在、定価は1,309,000円(1,190,000円+税)。

しかし、新品はもとより中古品でも実売価格が定価を大きく上回っています。

Ref.116500LNホワイトの価格相場推移

ロレックス デイトナ 116500LN ホワイト 価格推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2017年4月

1,650,000円

2017年12月

1,851,000円

2018年4月

1,950,000円

2018年12月

2,075,000円

2019年8月

2,246,000円

2019年の買取価格がいくらか見てみると、1,632,000円から2,860,000円の値幅です。

ブラックも高価ですが、ホワイトはより高値で推移しています。

Ref.116500LNホワイトの特徴

ロレックス デイトナ 116500LN ホワイト
出典: www.amazon.co.jp
ロレックス デイトナ 116500LN ホワイト

文字盤が白のメンズタイプです。

ブラックのベゼルとのコントラストが一層の高級感を演出しており、人気は高まる一方。

最安値は緩やかな上昇に留まりますが、最高値は年々勢いよく上昇しています。 

Ref.116500LNブラックの価格相場推移

ロレックス デイトナ 116500LN ブラック 価格推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2017年6月

1,600,000円

2017年12月

1,715,500円

2018年4月

1,852,500円

2018年12月

2,094,000円

2019年8月

2,131,000円

2019年の買取価格は1,512,000円から 2,750,000円の幅で取引がされています。

ブラック、ホワイト共に、多少の上下を繰り返しながら、価格は緩やかに上昇しています。

時に高騰する場面もあり、注意が必要です。 

Ref.116500LNブラックの特徴

ロレックス デイトナ 116500LN ブラック
出典: www.amazon.co.jp
ロレックス デイトナ 116500LN ブラック

文字盤が黒のメンズタイプ。ホワイト同様、発売と共に価格が高騰しました。

最高値は年を追うごとに上昇しています。

ロレックスデイトナRef.116503

ロレックスデイトナ116503
出典: watch-kaitori.com
ロレックスデイトナ116503

 2016年にモデルチェンジしたコンビ(イエローゴールド+ステンレススチール)のデイトナです。

メンズタイプでカラーはブラック、ホワイト、ゴールドなどがあります。

ケースサイズは40.0mm径×12.5mm厚。

Ref.116503の価格相場推移

ロレックスデイトナ116503の価格相場推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2017年9月

1,155,000円

2019年2月

1,373,500円

2019年8月

1,587,500円

2019年8月段階の買取価格相場がいくらかというと平均1,587,500円

1,125,000~2,050,000円くらいの値幅です。

Ref.116503の特徴

旧モデル(116523)のケース径やムーブメントは同じですが、ベゼルの文字の書体や目盛りなどが見やすく、スタイリッシュに生まれ変わりました。

ロレックスデイトナRef.116503G

ロレックスデイトナ116503G
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116503G

18Kイエローゴールドとステンレススチールのコンビ素材(116503)に、インデックスが8ポイント・ダイヤモンドになっているデイトナが116503Gです。

Ref.116503Gの価格相場推移

ロレックスデイトナ116503Gの価格相場推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2018年6月

1,396,000円

2019年6月

1,621,000円

2019年6月段階で買取価格の相場がいくらか見てみると平均は1,621,000円

だいたい1,092,000~2,150,000円で取引されています。 

Ref.116503Gの特徴

116503はいずれもベゼルのタキメーターのスケールが太く刻印され、▼表示になったことでより力強くシャープになりました。

116503Gはダイヤのインデックスで華やかさも加わっています。

カラーはブラック、ホワイト、ゴールドがあります。

ロレックスデイトナRef.116503NG

ロレックスデイトナ116503NG
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116503NG

イエローゴールドとステンレススチールのコンビ(116503)で、8ポイントダイヤモンドのインデックス(116503G)、そして文字盤がシェルダイヤルになっているデイトナが116503NGです。 

Ref.116503NGの価格相場推移

ロレックスデイトナ116503NGの価格相場推移
krzysztof-m

国内定価が 2,235,600円で、2017年頃には並行店で170万円~190万円くらいでしたが、2019年11月段階で、価格.comでは218万~260万円レベルの価格設定をしています。

シェル文字盤は、天然真珠母貝(マザーオブパール)をダイヤルに加工する高度な技術で仕上げられており、2つとして同じダイヤルがないという希少性も相まって、定価ではノーマルダイヤルより約30万円程度高価な設定になっています。

Ref.116503NGの特徴

シェルダイヤルはホワイトシェルとブラックシェルの2種類あります。

文字盤の表面に凹凸があり、角度によって光の色が様々に変化するのが魅力です。

天然物であるという希少性と高級感、それでいて上品な文字盤が特徴的です。

ロレックスデイトナRef.116508

ロレックスデイトナ116508
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116508

18Kのイエローゴールドをケースとブレスレットに用いた華やかなモデルです。 

高級感があり、人気も価格も上がっています

Ref.116508の価格相場推移

ロレックスデイトナ116508の価格相場推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2018年6月

2,645,000円

2019年6月

3,062,500円

2019年6月段階で、は買取価格相場の平均は3,062,500円

1,725,000~4,400,000円の幅で取引されています。

Ref.116508の特徴

ロレックスの金無垢モデルです。

文字盤のカラーは、ブラック、ホワイト、ゴールド、グリーンがあり、特に緑の文字盤がプレミア価格を付けています。

他のカラーの上限値は330万円くらいですが、グリーンが上限額を引き上げています

ロレックスデイトナRef.116508G

ロレックスデイトナ116508G
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116508G

18Kのイエローゴールドをケースとブレスレットに用いたモデルで、ダイヤのインデックスが施されています。

Ref.116508Gの価格相場推移

ロレックスデイトナ116508Gの価格相場推移
krzysztof-m

2018年6月段階で、買取価格相場の平均は2,900,000円

2,700,000~3,100,000円の幅で取引されています。
 

Ref.116508Gの特徴

前作のデイトナ116528Gからベゼルの印字が変わり、ムーブメントは変わっていません。 

ゴージャス感あふれるモデルです。

ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【Ref.116509~】

デイトナの新モデル
geralt

リファレンスナンバーが6桁になったデイトナのモデルは、2000年からの製造です。

初の完全自社製ムーブメントを装備したことで話題になりました。

ステンレススチール製の人気は絶大ですが、ホワイトゴールドの116509シリーズや、ピンクゴールドの116505のシリーズも根強いファンに支えられているモデルです。

ロレックスデイトナRef.116509

ロレックスデイトナ116509
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116509

18Kホワイトゴールドのケースとブレスレットを用いたモデルです。

文字盤のカラーはブラック、ブルー、スチールブラックなどがあります。

機械式 cal.4130、オイスターブレスのメンズタイプ、外装特徴:40mm径のタキメーターベゼル。

クロノグラフ、100m防水、72時間パワーリザーブは他のデイトナ同様です。

Ref.116509の価格相場推移

ロレックスデイトナ116509の価格相場推移
krzysztof-m

調査時期

平均買取価格

2015年9月

2,649,000円

2016年8月

2,640,000円

2019年6月

2,460,000円

2019年8月

2,669,000円

 2019年8月段階で、は買取価格相場の平均は2,669,000円

1,538,000~3,800,000円の幅で取引されています。 

Ref.116509の特徴

金無垢タイプのデイトナは他のモデル以上に美しさを求められる傾向があり、時計の状態が査定に大きく影響します。

買取価格の最安値から最高値まで100万円以上の差が生じています。

ロレックスデイトナRef.116509G

ロレックスデイトナ116509G
出典: watch-kaitori.com
ロレックスデイトナ116509G

18Kホワイトゴールドのケースとブレスレットを用いたモデルでダイヤのインデックスが施されています。

文字盤のカラーはブラック、ブルー、スチールブラックなどがあります。

Ref.116509Gの価格相場推移

ロレックスデイトナ116509Gの価格相場推移
krzysztof-m

2018年6月段階では、買取価格が1,980,000~3,886,835円で推移していました。

その時の相場や商品の状態によって、かなり幅がありますから注意が必要です。

Ref.116509Gの特徴

ケースとベルトの素材はホワイトゴールド

文字盤カラーはブラックやブルーなどがあります。

新品時の重量は205g。

現行モデルのみ定価は4,060,800円です。

ロレックスデイトナRef.116509NG

ロレックスデイトナ116509NG
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116509NG

リファレンスナンバーの末尾がNGのモデルはシェルの文字盤にダイヤのインデックスです。

116509NGは18Kホワイトゴールド。

天然真珠母貝(マザーオブパール)を加工したシェル文字盤に、8Pダイヤモンドインデックスを使用しています。

Ref.116509NGの価格相場推移

ロレックスデイトナ116509NGの価格相場推移
krzysztof-m

2018年6月段階の買取相場は2,000,000~3,472,219円くらいでした。

同じものが存在しないシェルダイヤルとホワイトゴールドの組み合わせは生産量が少なく、希少価値が高いと判断されています。

Ref.116509NGの特徴

高級感あふれるスポーツウォッチです。

ケースとベルトの素材はホワイトゴールド

新品時の重量は205g。

現行モデルのみ定価は4,341,600円です。

ロレックスデイトナRef.116509ZEA・ZER

ロレックスデイトナ116509ZER
出典: watch-kaitori.com
ロレックスデイトナ116509ZER

116509のモデルはケースとブレスの素材が18Kホワイトゴールドで、文字盤が実に多様です。

116509ZEA・ZERは文字盤全体にダイヤモンドを装飾した超高級モデルです。

インデックスがアラビア数字ならZEA、ローマ数字ならZERです。

Ref.116509ZEA・ZERの価格相場推移

ロレックスデイトナ116509ZEA・ZERの価格相場推移
krzysztof-m

超が付く高級品のため取引数が少なく、2018年2月段階で新品および中古品を含む販売価格は3,980,000〜4,590,000円、国内定価517万円(税抜)とかなり高額です。

買取価格は2,585,000〜3,670,000円と推察していますが、幾度もマイナーチェンジが繰り返されているため製造年式によって価格差が生じています。

Ref.116509ZEA・ZERの特徴

ロレックスデイトナ116509ZEAとZERの違いは、文字盤のインデックスがアラビア数字がZEA、ローマ数字がSERです。

ロレックスデイトナRef.116509NR・NA

ロレックスデイトナ116509NR
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116509NR

ケースとブレスの素材が18Kホワイトゴールドで、文字盤に天然真珠母貝(マザーオブパール)を用いた現行モデルです。

シェル文字盤+アラビア数字インデックスがNA、シェル文字盤+ローマ数字インデックスがNRです。

Ref.116509NR・NAの価格相場推移

ロレックスデイトナ116509NR・NAの価格相場推移
krzysztof-m

流通量が少ないモデルです。

2018年6月段階で、買取相場は2,203,200~2,550,457円。 

現行モデルの定価は4,104,000円。

Ref.116509NR・NAの特徴

116509シリーズは、2004年の発売以来高い人気を誇るオールホワイトゴールド

NR・NAに象徴されるように、スポーツモデルながら豊富なバリエーションが魅力です。 

ロレックスデイトナRef.116505

ロレックスデイトナ116505
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116505

2008年に登場したデイトナ初のオールピンクゴールドモデルです。

18Kエバーローズゴールド。

文字盤のカラーは「チョコレートブラウン、ピンクブラック、アイボリー、ブラックピンク」があります。

製造を中止したという説もあり、その結果次第で価格の変動が予測されます。

Ref.116505の価格相場推移

ロレックスデイトナ116505の価格相場推移
PublicDomainPictures

調査時期

平均買取価格

2015年9月

2,500,000円

2016年4月

2,340,000円

2017年9月

2,442,500円

2019年10月

3,135,000円

2019年10月現在、買取価格相場の平均は3,135,000円。

2,320,000~3,950,000円の幅で取引されています。

2017年の販売価格は中古で2,873,550円、新品定価3,855,600円。

国内の新品最安値は321万円で、文字盤のカラーがブラックとブラウンはやや高値を付けていました。

Ref.116505の特徴

ケースとブレスに使われているピンク色の「エバーローズゴールド」とは、ロレックスが独自に開発した素材です。

ピンクゴールドはくすみや褐色化が起きやすいのですが、少量のプラチナを加え劣化を防ぐよう改良されています。

ロレックスデイトナRef.116505A

ロレックスデイトナ116505A
出典: search.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116505A

18Kエバーローズゴールドのケース&ブレスレットの116505に、インデックスがダイヤモンドの豪華なデイトナが116505Aです。

ケースやブレスに合わせたピンク色の文字盤が特徴的です。

Ref.116505Aの価格相場推移

ロレックスデイトナ116505Aの価格相場推移
PublicDomainPictures

調査時期

平均買取価格

2017年9月

2,905,000円

2018年6月

3,070,379円

2019年9月

3,600,000円

2019年9月段階で、買取価格相場の平均は3,600,000円

3,100,000~4,100,000円の幅で取引されています。

Ref.116505Aの特徴

第6世代デイトナの116500の系統は2016年に登場しました。

その2年前、シリーズのリニューアルに先立って発売された特別なモデルが116505Aです。

ロレックスデイトナの価格相場推移と特徴【Ref.116506~】

プラチナ製
pisandspices

ロレックスのデイトナには様々なモデルや装飾があり、その多様性が長く多くの人に愛される理由でもあります。

プラチナ製の116506シリーズや、ブレスがラバーや革の116518シリーズもそうした例に漏れない逸品です。

ロレックスデイトナRef.116506

ロレックスデイトナ116506
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116506

デイトナの中で、定価が高いシリーズが116506です。

デイトナ初のプラチナ製で、2013年に登場しました。

ダイヤルの色はアイスブルー。

このモデル限定カラーのため、デイトナ愛好家憧れの色になっています。

 2017年10月の価格比較では、買取価格は5,050,000〜5,365,000円(未使用で付属品が完備のもの)、販売価格は5,793,600(中古)〜7,344,000円(新品定価)。

 

ロレックスデイトナRef.116506A

ロレックスデイトナ116506A
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116506A

ケースとブレスの素材がプラチナ製のデイトナ(116506)に、ダイヤとバゲットカットダイヤを組み合わせた最高級品、豪華なデイトナが116505Aです。 

2017年10月の価格比較では、買取価格は5,550,000〜5,940,000円(未使用で付属品が完備のもの)、販売価格は6,998,400(中古)〜7,992,000円(新品定価)。 

ロレックスデイトナRef.116518LN

ロレックスデイトナ116518LN
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116518LN

2017年製造の新作。

イエローゴールドにブラック・セラクロムのベゼル、そしてラバーブレスでというスタイリッシュな組み合わせです。

タキメーターの目盛りもゴールド、ラバーは経年劣化を防ぐ特殊な加工を施すなどディテールが細やかで、ブラックダイヤル、ホワイトダイヤル、シャンパンダイヤル、そしてインダイヤルの色が違うシャンパン・ブラックインダイヤル、ブラック・シャンパンインダイヤルなどがあります。

2019年8月段階で、 買取相場の平均額が3,012,500円、2,525,000~3,500,000円の幅で取引されています。

ロレックスデイトナRef.116518G

ロレックスデイトナ116518G
出典: watch-kaitori.com
ロレックスデイトナ116518G

116518Gはイエローゴールドに牛革のベルト、インデックスが8Pダイヤモンドです。

2016年に生産終了になりました。 

2019年10月の段階で、買取相場の平均額が2,451,250円。

1,900,000~3,002,500円の幅で取引されています。

ロレックスデイトナRef.116518NG

ロレックスデイトナ116518NG
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116518NG

116518NGは、2000年から2016年まで製造されたモデルです。

牛革ベルトでイエローゴールド、シェルダイヤル(文字盤がマザーオブパール)で、8Pダイヤのインデックスです。

2018年6月の買取相場の平均は1,867,920円。

1,560,000~2,175,839円の幅です。

ロレックスデイトナの価格 【Ref.116519LN~&Ref.116520~】

多彩な装飾
geralt

デイトナは装飾が実に多彩です。

ブレスレットを見ても、定番のステンレス・スチールの他にゴールドやコンビ、ラバー、牛革など数多く揃っています。

ヒョウ柄といった変わり種もあります。

ロレックスデイトナRef.116519LN

ロレックスデイトナ116519LN
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116519LN

2017年発表の新作。

ホワイトゴールドにブラック・セラクロムのベゼル、そしてラバーブレスでというスポーティかつ洗練されたデザインです。

2019年8月の買取相場の平均は2,912,500円、2,175,000~3,650,000円の幅で、1年前に比べて約85,000円高値を付けています。  

ロレックスデイトナRef.116519G

ロレックスデイトナ116519G
出典: kaitoriman.jp
ロレックスデイトナ116519G

116519Gはホワイトゴールドに牛革のベルト、インデックスが8Pダイヤモンドです。

2016年に生産終了になりました。 

2018年6月の段階で、買取相場の平均額が2,191,271円、1,360,000~3,022,542円の幅で取引されています。

ロレックスデイトナRef.116519NG

ロレックスデイトナ116519NG
出典: www.kingsroad.jp
ロレックスデイトナ116519NG

2000年から2016年まで製造されたモデルです。

牛革ベルトでホワイトゴールド、シェルダイヤル(文字盤がマザーオブパール)で、8Pダイヤのインデックスです。

2018年6月の買取相場の平均は1,714,485円、 1,216,000~2,212,970円の幅です。

ロレックスデイトナRef.116515LN

ロレックスデイトナ116515LN
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116515LN

ピンクゴールドのケースにブラック・セラクロムのベゼル、タキメーターの目盛りもピンクゴールドで牛革ベルトという華やかなモデルです。

2011年に登場しました。

文字盤はブラウン、ブラック、アイボリー、ピンク、11Pダイヤなどがあります。

買取相場は1,570,000〜1,850,000円の幅で、11Pダイヤは2,100,000〜2,500,000円です。

ロレックスデイトナRef.116598SACO

ロレックスデイトナ116598SACO
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116598SACO

ロレックスの中でも最も個性的なモデルの一つがレパード116598SACOです。

2004年に登場したヒョウ柄のデイトナです。

18Kイエローゴールドに8Pダイヤ、レザーのブレスです。

生産量が非常に少なく、なかなかお目にかかれません。

買取価格は2,700,000〜3,700,000円、新品の販売価格は5,500,000〜6,000,000円です。

ロレックスデイトナRef.116520

ロレックスデイトナ116520
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116520

2000年~2016年に生産されたモデルの第5世代。

初の完全自社製クロノグラフムーブメントで、オールステンレスです。

カラーはブラックとホワイトで、今なお人気が高く、プレミアモデルとして価格が高騰しています。

調査時期

平均買取価格

2016年6月

1,210,000円

2017年6月

1,395,000円

2018年7月

2,020,000円

2019年6月

1,985,000円

2019年8月

2,162,500円

2019年8月段階の買取相場の平均は 2,162,500円、1,125,000~3,200,000円と、かなり幅があります。

ロレックスデイトナRef.116523

ロレックスデイトナ116523
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116523

2016年に生産が終了した第5世代のデイトナで、18Kイエローゴールドとステンレススチールのコンビです。

カラーはブラック、ホワイト、ゴールド、ブルー。

調査時期

平均買取価格

2015年9月

1,165,000円

2016年10月

1,015,000円

2017年9月

1,095,000円

2018年3月

1,240,000円

2019年8月

1,330,000円

2019年8月段階の買取相場の平均は1,330,000円、810,000~1,850,000円とかなり幅があります。

買取価格は最安値と最高値が上下に分かれる現象が出ています。

前世代モデルですから、時計の状態が査定に大きく左右されるようです。

ロレックスデイトナRef.116528

ロレックスデイトナ116528G
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ116528G

2016年に生産が終了したデイトナで、初の完全自社製クロノグラフムーブメントを搭載した第5世代の18Kイエローゴールド

製造中止以降も価格高騰に歯止めがかからない116520の、素材のみが違うモデルです。

2018年3月段階の買取相場の平均は2,050,000円。

1,550,000〜2,550,000円の幅で、シェルダイヤルやダイヤインデックスのタイプは2,200,000~2,700,000円と、少し価格が上がります。 

ロレックスデイトナRef.116518

ロレックスデイトナ116518
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ116518

2000年から2016年に製造された第5世代で、イエローゴールドのケースに牛革ブレスのモデル

革のブレスは軽く、重さが気にならないのが特徴です。

クロノグラフは2007年以降はパラクロムからブルーパラクロムに変わり、 耐磁性能がアップしました。

2018年4月段階の買取相場の平均は1,517,600円。

値幅は1,120,000円〜1,915,200円です。

ロレックスデイトナRef.116519met

ロレックスデイトナ116519met
出典: www.daytona-watch.com
ロレックスデイトナ116519met

文字盤にメテオライト(いん石)を使用した、 ロレックスの高級ラインにのみ展開されている希少なモデルです。

ホワイトゴールドでブレスは本革。

2016年まで発売されました。

2018年6月段階の買取相場 の平均は2,170,523円。

幅は1,450,000~2,891,045円とかなり差があります。

ロレックスデイトナの価格【Ref.16520~&Ref.6265~】

ロレックスデイトナのリファレンスナンバー(モデル番号)は1165で始まるものと165で始まる番号があります。

165始まりのシリーズは第4世代。

初めての自動巻きクロノグラフになりました。

5桁デイトナはエルプリデイトナとも呼ばれています。 

ロレックスデイトナRef.16520

ロレックスデイトナ16520
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ16520

今なお人気が高い16520は第4世代の代表格です。

自動巻きのステンレススチールで、カラーはブラックとホワイト。

調査時期

平均買取価格

2017年2月

2,650,500円

2018年7月

2,320,500円

2019年8月

2,650,000円

2019年8月段階の買取相場の平均は2,650,000円

幅は1,100,000~4,200,000円とかなり開きがあります。 

ロレックスデイトナRef.16523

ロレックスデイトナ16523
出典: www.amazon.co.jp
ロレックスデイトナ16523

1988年、デイトナに初めて登場したコンビのモデルが16523です。2000年まで製造されました。
素材は18Kイエローゴールドとステンレススチールです。

ヴィンテージとして相場価格の高騰が見られます。

2017年10月段階の買取相場の平均は1,452,860円。

1,089,720〜1,816,000円と差が大きいのに対し、ダイヤインデックスは1,245,240〜1,806,000円の幅です。

ロレックスデイトナRef.16528

ロレックスデイトナ16528
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ16528

1988年〜2003年に製造された18Kイエローゴールドのデイトナ

ダイヤモンドインデックスの16528Gもあります。

2016年10月の買取価格の相場は、ダイヤインデックスを含み1,700,000円くらいまでとなっています。

ロレックスデイトナRef.16518

ロレックスデイトナ16518
出典: www.daikokuya78.com
ロレックスデイトナ16518

デイトナ第4世代の派生モデルとして1991〜2000年に製造されました。

18Kイエローゴールドの牛革ブレスで、流通量が少ないのが特徴です。

インデックスはダイヤモンド、ローマン数字、アラビア数字、くさびなど。

 2017年の段階で買取平均価格の相場は1,050,000円、大体950,000〜1,150,000円の幅です。

ダイヤモンドインデックスは~1,300,000円。

ロレックスデイトナRef.16519

ロレックスデイトナ16519
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ16519

16518のホワイトゴールドモデルで、1996〜2000年に製造された牛革ブレス。

この時期からデイトナのダイヤルが多様になりバリエーションが豊富です。

2017年の買取平均価格の相場は1,040,000円、大体 950,000〜1,130,000円の幅です。

ダイヤモンドインデックスは1,100,000〜1,280,000円。

ロレックスデイトナRef.6265

ロレックスデイトナ6265
出典: item.rakuten.co.jp
ロレックスデイトナ6265

デイトナの第3世代は手巻きで、6265と6263が存在します。

1970年〜1987年頃までと長期にわたって製造された人気モデルで、手巻きの最終バージョンです。

 第2世代同様、cal.727で、防水性能が30mから50mになり、6265はステンレススチール製ベゼルです。

アンティークながら安定した性能が第1、第2世代より高額の理由で、2015年の買取価格相場は約3,000,000円。

ロレックスデイトナRef.6263

ロレックスデイトナ6263
出典: watch-kaitori.com
ロレックスデイトナ6263

6263は黒のプラスチックベゼルで、その希少性からアンティークファン垂涎の的

歴代のデイトナを比較しても今なお高い人気のモデルです。

買取相場は2019年10月現在9,936,000円くらいで、7,452,000~12,420,000と幅があります。

ロレックスデイトナRef.6264

アンティークロレックスデイトナ6264
annca

1960年代の半ばから後半に製造されたロレックスデイトナの第2世代が6264と6262です。

耐磁性の強化と振動数を上げることで精度を増した手巻きムーブメントで、cal.727を搭載。

製造期間が4年しかなく流通量が少ないとされている、アンティークの中でも超レアなモデルです。

6264は黒のプラスチックベゼルです。 

ロレックスデイトナRef.6262

アンティークロレックスデイトナ6262
prettysleepy1

第2世代の6262はステンレススチールベゼル

搭載されたcal.727は手巻きクロノグラフの傑作とされ、以降約20年使われています。

買取価格の相場は、保存状態やダイヤルのカラーなどによってかなり幅があり3,000,000~15,000,000円で参考にならない数字です。

状態の良いポールニューマンダイヤル(アイボリーのブラックインダイヤル)になると、1,000万円を超えています。 

ロレックスデイトナRef.6241

アンティークロレックスデイトナ6241
JaStra

 1963年、クロノグラフを搭載したデイトナのファーストモデルとして登場したのが 6241と6239です。

60年近く前に製造された、超が付くレアのアンティークです。

黒のプラスチックベゼルが6241です。

ロレックスデイトナRef.6239

アンティークロレックスデイトナ6239
annca

デイトナのファーストモデルとして登場したステンレススチールベゼルが6239です。

ファーストモデルの6241と6239は買取相場が3,000,000円以上、実勢販売価格も5,500,000〜35,000,000円とあってないような数字です。

状態やタイプによって価格がかなり違ってきます。

いくらになる?ロレックスデイトナの価格を上げるコツ

ロレックスデイトナの価格を上げる
2649771

何といっても良い状態を保つことと付属品を無くさないことです。

また、買取を依頼する時は信頼できるところに行きましょう。

特にアンティークは200万円を超えることがあるため、実績のある買取店を選ぶことが大切です。

付属品は無くさないようにする

付属品は無くさないようにする
Mediamodifier

ロレックスのデイトナを欲しい人は保証書やケースなどの有無と状態も重視します。

付属品があるのとないのでは買取額が大きく変わってきます。 

定期的にオーバーホールを行う

定期的なオーバーホール
出典: item.rakuten.co.jp

どんなに大切に扱っていても、放っていると潤滑オイルが切れたり、気付かないうちに浸水してしまった、などということがあります。

定期的なオーバーホールによって大きな損傷を防ぎましょう。

資産価値を保つためにもとても大切です。

大きな傷を作らないようにする

時計を傷つけない
geralt

いくらロレックスが丈夫だからといって、ぞんざいに扱ってはいけません。

大きな傷や破損があると、当然値段が下がってしまいますので、大切にしましょう。

ロレックスデイトナを大事に扱って良い価格を維持

良い品質
perianjs

王者ロレックスの超人気モデル「デイトナ」の高い品質を保ち、価値を上げるには付属品をも含め大切に扱うことが一番です。

人気モデルか、希少性が高いかということも重要ですが、大前提として品質の良し悪しが価値を決めるポイントです。

heybb

この記事のライター

heybb

約30年書籍や雑誌編集及びライティング・デザインを務めたライターです。門外漢ですが腕時計に関心があり、rich-watchで執筆することで楽しく時計についての知識を深めています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

G-SHOCKの最高級な腕時計はどれ?高級ラインの人気モデル9選も紹介!

ブランド

G-SHOCKの最高級な腕時計はどれ?高級ラインの人気モデル9選も紹介!

CASIO(カシオ)の腕時計の中でも特に大人気のG-SHOCKには非常に安価なモデルから、最高級のモデルまで幅広いラインナップがあります。今回はそんなG-SHOCKの最高級モデルの中でも、特に評価の高いモデル9選について紹介していきます。

パテックフィリップカラトラバの歴代26モデル紹介!2つの魅力や選び方も解説!

ブランド

パテックフィリップカラトラバの歴代26モデル紹介!2つの魅力や選び方も解説!

時計業界の最高峰メーカー、パテックフィリップ。そのなかでもカラトラバは、製造が終了したモデルでも、時計ファンも魅了し続ける腕時計です。そんなパテックフィリップカラトラバの中から26本のモデルをピックアップいたしました。最高のドレスウォッチをご紹介します。

モンブランのスマートウォッチ"サミット2"をレビュー!評価・評判から機能まで解説!

ブランド

モンブランのスマートウォッチ"サミット2"をレビュー!評価・評判から機能まで解説!

モンブランのスマートウォッチ「サミット2」は、機能面だけでなく高級腕時計と比べても遜色ないデザイン面が高く評価されています。今回はモンブラン自慢のスマートウォッチ「サミット2」を機能性と口コミから徹底解剖して詳しく紹介します。

WZ0251EL(オリエントスター)をレビュー!評価・評判やRK-AF0002Sとの違いも解説!

ブランド

WZ0251EL(オリエントスター)をレビュー!評価・評判やRK-AF0002Sとの違いも解説!

手頃な価格で本格的な機械式腕時計が手に入るオリエントスター。中でも、WZ0251ELはクラシックな見た目が幅広い年代に人気を集めています。この記事では、オリエントスターのWZ0251ELについてスペックや魅力、購入した人からの評価をまとめました。

G-SHOCK"カーボン"の人気おすすめランキング8選!評価・評判も紹介!

ブランド

G-SHOCK"カーボン"の人気おすすめランキング8選!評価・評判も紹介!

今回はカシオのメインブランドG-SHOCKから、カーボンが採用されたモデルをランキング形式で紹介しています。カーボンを使用して更に強くなったG-SHOCKの評価や評判も紹介していますので、更に強いタフネスウォッチが欲しいという人の参考になれば幸いです。

モンディーンはどんな時計?評価・評判や定番人気モデル9選も紹介!

ブランド

モンディーンはどんな時計?評価・評判や定番人気モデル9選も紹介!

MONDAINE(モンディーン)は時間が非常に読み取りやすいシンプルで実用的なデザインの腕時計を販売していることで知られているスイスの腕時計ブランドです。そんなMONDAINE(モンディーン)の人気モデル9選を紹介していきます。

世界の時計市場の良い口コミと悪い口コミまとめ!オーバーホールの値段や店舗まで解説!

ブランド

世界の時計市場の良い口コミと悪い口コミまとめ!オーバーホールの値段や店舗まで解説!

高級腕時計通販の老舗「世界の時計市場」をご紹介します。100万円以上の高級腕時計の新品のみを扱い、定価より1~2割ほど安く購入できる「世界の時計市場」。その価格の理由や、感動の声が集まる購入者の口コミ、評判のアフターケアについても解説します。

イッセイミヤケはどんな時計?魅力や定番人気モデル11選も紹介!

ブランド

イッセイミヤケはどんな時計?魅力や定番人気モデル11選も紹介!

イッセイミヤケは日本を代表するブランドで長年多くの人に愛されています。今回はイッセイミヤケの腕時計を詳しく解説し、その魅力を紹介します。イッセイミヤケの腕時計の定番人気モデル11選も紹介していますので、個性的なデザインの時計をお探しの方は参考にご覧ください。

ジャケ・ドローはどんな時計?評価・評判から定番人気モデル6選も紹介!

ブランド

ジャケ・ドローはどんな時計?評価・評判から定番人気モデル6選も紹介!

ジャケ・ドローという時計ブランドをご存知でしょうか?18世紀に現れた時計職人「ピエール・ジャケ・ドロー」が生み出したブランドです。独創的な機構を持つ時計として、世界中で高い評価を受けるジャケ・ドローのレビューと定番モデルをご紹介していきます。

G-SHOCKのマッドマスターをレビュー!特徴や人気ランキング9選も紹介!

ブランド

G-SHOCKのマッドマスターをレビュー!特徴や人気ランキング9選も紹介!

G-SHOCKのマッドマスターはそのタフさで世界的に知られる人気腕時計シリーズのG-SHOCKの中でも特に防塵・防泥性に優れた過酷な陸上での使用に耐えることを想定して作られた腕時計です。そんなG-SHOCKのマッドマスターについて詳しく解説していきます。

ブランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード