×

Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選!評判はダサい!?

お気に入りに追加

初代Gショックを彷彿とさせるスクエアフェイスが魅力の5600系スピードモデル。今回は、Gショック5600系スピードモデルの特徴やおすすめをご紹介します。多様な機能やデザインが楽しめるスピードモデルの魅力を解説していますので、時計選びの参考にしてみてください。

Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選!評判はダサい!?

目次

  1. Gショック5600系スピードモデルおすすめは?ダサいがかっこいい?
  2. Gショック5600系スピードモデルの特徴
  3. Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選【13~7位】
  4. Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選【6~1位】
  5. Gショック5600系スピードモデルのおすすめ比較一覧
  6. Gショック5600系スピードモデルをかっこよく使おう!

Gショック5600系スピードモデルおすすめは?ダサいがかっこいい?

Gショック5600系スピードモデルおすすめは?ダサいがかっこいいに!
danymena88

Gショック初代モデルを元にさまざまな機能やデザインのものが展開されている5600系スピードモデル

「デザインがダサい」との声もありますが、80年代ファッションが流行している今、あえてダサさを楽しむというスタイルも現れてきています。

この記事では、5600系スピードモデルの特徴、おすすめモデルもご紹介します。

Gショック5600系スピードモデルの特徴

Gショック5600系スピードモデルは、Gショック初代モデルのような四角いケースにくっきりとしたフォントのデジタル表記が最大の特徴。

クォーツ式のものが多いですが、近年は電波ソーラーのものも増えてきています。

Gショックの最初のモデルはDW-5000

Gショックの最初のモデルはDW-5000
出典: g-shock.jp

1981年、落としても壊れない常識を覆す腕時計の開発をコンセプトに、カシオにてプロジェクトチームが発足。

その後、200以上の試作を経て1983年に発売された初代DW-5000はGショック初のモデルとなりました。

映画スピードがモデル名の由来

映画スピードがモデル名の由来
出典: www.amazon.co.jp

世界中のセレブや芸能人にも愛用者の多いGショック。

アメリカ映画「スピード」でも主役のキアヌ・リーブスが劇中でGショックを着用しており、話題になりました。

この映画に起用されたことから5600系はスピードモデルと呼ばれています。

Gショック5600系スピードモデルの評判

Gショック5600系スピードモデルの評判
Tumisu

ここでは、G5600系スピードモデルを実際に購入した人の口コミやレビューをご紹介します。

高評価低評価どちらのレビューも掲載しますので、購入する際の参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

らくだ8989
らくだ8989

スピードモデル購入

評価:

自分の持っているコレクションの中で一番機能が少ないのですが 逆にそのシンプルさが清々しく 潔くすら感じられ ソーラー電波式と違い充電残量を気にする事なく 保管時もなにも気にする事なく暗所におけるのもお気に入りポイントです

https://review.rakuten.co.jp/item/1/195761_10007199/1.1/

良いレビューには、Gショックの最大の特徴でもある長く使える堅牢性を評価している声が多いです。

数年単位で愛用しているとの声も非常に多く、多くの男性に愛されていることがわかります。

悪い口コミ・評判

悪い口コミの中でも目立つのはデザインや視認性に関するレビューです。

特に文字盤の見やすさや素材感、使える環境など、身に付けてみないとわからない部分は実際にお店で確認する必要があります。

DW-5600E(G-SHOCK)の電池交換をしてみた!失敗しない手順や必要な道具も紹介!

あわせて読みたい

DW-5600E(G-SHOCK)の電池交換をしてみた!失敗しない手順や必要な道具も紹介!

G-SHOCKの人気モデルであるDW-5600Eの電池交換の方法について紹介します。必要な道具や作業手順について触れていきますので、電池交換の際の参考にしてみましょう。DW-5600Eの電池交換をセルフで行う場合の注意点も解説します。

Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選【13~7位】

それでは、当サイトが厳選したGショック5600系スピードモデルのおすすめランキングを見ていきましょう。

デザイン、機能ともにバリエーション豊かに揃えましたので、自分にぴったりなものを選んでみてください。

カシオ Gショック Color Skelton Series DW-5600SB-3JF

CASIO(カシオ)
Gショック Color Skelton Series DW-5600SB-3JF
13,200円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
鮮やかなグリーンが目を引くアクセサリー感覚のG-SHOCK

GショックのカラースケルトンシリーズDW-5600SB-3JFの特徴はなんといっても目を引くカラーの鮮やかさ。

バングルのようにアクセサリー感覚で着用するのがおすすめです。

カラーバリエーションは、画像のグリーンの他ピンクとブルーも展開しています。

なお、こちらのモデルは生産終了しています。

価格(楽天) 19,900円(税込)
価格(公式) 13,200円(税込)
ケース径/厚 42.8mm/13.4mm
ケース素材 ウレタンゴム
ベルト素材 ウレタンゴム
防水性 20気圧防水
ケースの色 グリーン
ベルトの色 グリーン
重量 53g
リフレッシュ!
リフレッシュ!

チープさ上等

評価:

ただただ、クリスタルなグリーンに魅せられて購入。機能の少なさや文字盤の見難さも気にならないぐらいに満足してます。カジュアルな服装に光るクリスタル❗サイコーです♪

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RB0P8FTG0L8D8/

カシオ Gショック GM-5600B-1

CASIO(カシオ)
Gショック GM-5600B-1
18,480円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
ステンレスベゼルでメタリックな輝きを放つ

黒で統一されたシンプルなデザインに太めのフォントのデジタル表記が特徴のGM-5600B-1。

ベゼルカバー部分はステンレス、ケース内部は樹脂と素材を使い分けることで軽さと高級感を両立しました。

バックライトが青く点灯するので、夜や暗い場所でもしっかり時刻を確認できます。

価格(楽天) 18,480円(税込)
価格(公式) 26,400円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.9mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 73g
Amazon カスタマー
Amazon カスタマー

デザインがいい!

評価:

フレームのメタリックな部分が気に入って買いましたが、予想通りのデザインでした。
ゴツすぎずいい感じです。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R214QWAI48KZOL

カシオ Gショック GM-5600B-3

CASIO(カシオ)
Gショック GM-5600B-3
16,700円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
ミリタリーカラーと高い防水性でアウトドアスタイルに最適

カシオGショックGM-5600B-3は、迷彩柄の文字盤とモスグリーンのベルトでミリタリーな雰囲気を味わえるのが魅力。

キャンプや釣りなど、アウトドアのときの気分を盛り上げてくれます。

価格(楽天) 16,700円(税込)
価格(公式) 26,400円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.9mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 モスグリーン
重量 73g
第4の蛇
第4の蛇

とにかくオシャレ!

評価:

なんといっても、文字盤のドットで表現された迷彩柄がオシャレです。本体もブラックのメタリックカラーが栄えますし、バンドのカーキ色もカッコいい!!
時計としての機能はシンプルでソーラーでもありませんが
オシャレアイテムの1つとして買って損はないと思います。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3L27TC969DZ42/

カシオ Gショック タフソーラー電波時計 MULTIBAND6 GW-M5610-1

CASIO(カシオ)
Gショック GW-M5610-1
12,540円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
タフソーラーとマルチバンド6搭載の多機能ベーシックなGショック

GW-M5610-1は、少量の光も電力に変換するタフソーラー搭載で定期的な電池交換の必要がありません

また、世界6カ国の標準電波受信して自動的に時刻を修正する機能もついており、海外旅行の際も便利です。

初代Gショックと踏襲したデザインなので、時代を超えて愛用できます。

価格(楽天) 12,540円(税込)
価格(公式) 22,000円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.7mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 73g
野田那津実
野田那津実

かっこいい!

評価:

実物は写真よりもかっこいいですね!
自分は女ですが、大きさも丁度いい感じです
これにして正解でした(^ ^)

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RQCJ8AZCM4PKU

カシオ Gショック電波ソーラー GW-M5610BC-1

CASIO(カシオ)
Gショック GW-M5610BC-1
15,400円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
反転液晶とマットなブラックがクールなカラーリング

Gショックのケースはそのままに、ベルトがステンレスのメタルバンドになったGW-M5610BC-1。

ウレタンベルトだと汗をかきやすい人でも快適に使えると支持されています。

マットなブラックカラーを基調としており、普段のカジュアルスタイルをかっこよくしたい人にもおすすめです。

価格(楽天) 15,400円(税込)
価格(公式) 22,000円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.7mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 ステンレススチール無垢
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 101.3g
XL250S
XL250S

楽、らく、ラク!

評価:

メタル風バンドが楽。ウレタンバンドのように汗もかかないし、清潔。
これを使うと他のGをはめるのが面倒になる。
視認性は少し悪いが、この心地よさには全てる許せる。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RCYH6T227RRZZ

カシオ Gショック 電波ソーラー GW-M5610MD-7

CASIO(カシオ)
Gショック GW-M5610MD-7
16,120円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
夏にもぴったりなホワイトカラーのGショック

黒を基調としたデザインが多いGショックの中でも珍しいホワイトのベルトが目を引くGW-M5610MD-7は、普通のGショックだと見た目が重すぎるという人におすすめです。

爽やかかつポップな印象のデザインなので、夏のファッションにもぴったり。

幅広い年代の男性に愛されています。

価格(楽天) 16,120円(税込)
価格(公式) 23,100円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.7mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ホワイト
ベルトの色 ホワイト
重量 52g
Amazon カスタマー
Amazon カスタマー

良い。

評価:

色良し。デザイン良し。つけ心地良し。汚れても、ぬるま湯で優しくスポンジで撫でると直ぐに落ちます。購入して良かった。オートライト点滅時間が短いので☆1マイナスかな

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RCYH6T227RRZZ

カシオ Gショック GORILLAZコラボレーション GW-B5600GZ-1JR

CASIO(カシオ)
Gショック GW-B5600GZ-1JR
25,300円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
スマートフォンリンク機能付きの個性的なコラボモデル

イギリスのバーチャルロックバンドGorillazのコラボモデルであるGW-B5600GZ-1JR。

黒を基調に鮮やかなピンクとブルーのラインが目を奪われるデザインです。

個性的な見た目ですがBluetooth対応でスマートフォンとの連携ができ、機能面でも充実しています。

価格(楽天) 25,300円(税込)
価格(公式) 25,300円(税込)
ケース径/厚 42.8mm/13.4mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 53g
TianLong
TianLong

無題

評価:

定番の形ながら、目を引く派手目なデザインが良いです

https://review.rakuten.co.jp/item/1/360701_10002008/1.1/

Gショック5600系スピードモデルのおすすめ13選【6~1位】

ここからは、Gショック5600系スピードモデルのおすすめ上位6位以上をご紹介します。

多くの男性に愛される、ベーシックかつ使いやすいデザインのものばかりです。

カシオ Gショック DW-5600BB-1

CASIO(カシオ)
Gショック DW-5600BB-1
11,800円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
マットな質感と反転液晶がより男性らしいクールなルックス

素材感がそのまま再現され、ブラックで統一されたデザインのDW-5600BB-1。

ケースやベルトのマットな質感が男性らしい武骨さを引き立てます。

機能も最低限でシンプルなため、デザイン重視で選びたい人にもおすすめです。

価格(楽天) 11,880円(税込)
価格(公式) 12,100円(税込)
ケース径/厚 42.8mm/13.4mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 53g
購入者
購入者

真っ黒Gショックに満足

評価:

すべて黒のマットなデザインに惹かれて購入を決めました。実物も思ってた通りかっこよく、服装を選ばないデザインなので使い勝手が良いです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/239356_10020104/1.1/
DW-5600BB-1JF(カシオG-SHOCK)をレビュー!かっこいい特徴と偽物と見分けるコツも紹介!

あわせて読みたい

DW-5600BB-1JF(カシオG-SHOCK)をレビュー!かっこいい特徴と偽物と見分けるコツも紹介!

カシオのG-SHOCK「DW-5600BB-1JF」は落ち着きのあるかっこいい見た目が好評で、多くの人に愛されています。もちろん見た目だけでなく実用性にも優れているため使いやすいと人気です。「DW-5600BB-1JF」はどのような腕時計なのかレビューします。

カシオ Gショック 電波ソーラー GW-M5610BA-1

CASIO(カシオ)
Gショック GW-M5610BA-1
15,400円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
ブルーの差し色と液晶で見やすさ抜群

Gショック電波ソーラーGW-M5610BA-1は、黒を基調にブルーをアクセントにしたデザインが目を引きます。

また、フルオートライト機能付きで、ボタン操作なしでバックライトが点灯する点も便利。

視認性が良いとの声も多いモデルです。

価格(楽天) 15,400円(税込)
価格(公式) 22,000円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.7mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 51.7g
もりC
もりC

光沢ある黒だけど、仕事でも使えますね!

評価:

四角い形のG-SHOCKは数種類あり、G-SHOCKの文字が水色の物を持つ人は少ないと思い、購入しました。
実物は、水色がきれいで、光沢のある黒とよく合っていました。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R30XHT2UR2XR5Z/

カシオ Gショック GM-5600-1

CASIO(カシオ)
Gショック GM-5600-1
17,380円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
無機質なメタリックカラーが放つきれいめデザインのGショック

ケースとベゼル部分がステンレス製のGM-5600-1は、シルバーカラーの無機質な雰囲気が魅力。

Gショックの中でもややフォーマルなデザインで、ジャケットやテーパードパンツなど清潔感のあるコーディネートに合わせやすいです。

価格(楽天) 17,380円(税込)
価格(公式) 24,200円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.9mm
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 シルバー
ベルトの色 ブラック
重量 73g
むいたマスカット
むいたマスカット

マンモス最高です

評価:

ガンダムっぽくなくて、目立ちすぎません。職場の同僚からの評価も上々(もちろん女性社員からも)
メタルのベルトに替えましたが、黒のベルトのままでも良かったです。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2X61M5OJQQOG5/

カシオ Gショック Black and Red Series GW-B5600AR-1

CASIO(カシオ)
Gショック GW-B5600AR-1
17,480円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
鮮烈な印象を与えるレッドの文字盤と多機能性が人気の秘密

文字盤にレッドを起用した、力強い個性的なデザインのGW-B5600AR-1。

見た目のインパクトがあるので、モノトーンやシンプルなコーディネートのアクセントに使うのがおすすめです。

タフソーラー、マルチバンド、スマホリンクと多機能なところも人気を集めています。

価格(楽天) 17,480円(税込)
価格(公式) 23,100円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.9mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 53g
たこちゃん3240
たこちゃん3240

ブラック&レッド

評価:

色使いもカッコ良くて、大きさもちょうど良くとても気に入りました。この価格でソーラー、電波、Bluetoothなどあり大満足です

https://review.rakuten.co.jp/item/1/239356_10125211/1.1/

カシオ Gショック 電波ソーラー GW-M5610-1B

CASIO(カシオ)
Gショック GW-M5610-1B
15,400円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
時刻が正確、メンテナンス不要、コーデを選ばない万能な一本

Gショックらしいパワフルなデザインながらも多機能かつ軽量なのが魅力のGW-M5610-1B。

Baby-Gにペアモデルがあるので、カップルやご夫婦などおそろいで使用するのにもぴったりです。

価格(楽天) 15,400円(税込)
価格(公式) 22,000円(税込)
ケース径/厚 43.2mm/12.7mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 51.7g
amanumasan
amanumasan

軽い!強い!正確!

評価:

外仕事なので雨に強くてタフなやつを探していてこいつに辿り着きました。
Gショックは中学以来なので20年ぶりくらいですが、レトロなデザインがいいですね。
仕事用に買ったのに、プライベートも常に身に着けています。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R17C9NHHPS4WML

カシオ Gショック BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1

CASIO(カシオ)
Gショック DW-5600E-1
12,100円 (税込)
楽天で詳細を見る 公式で詳細を見る
初めてのGショックにぴったりなシンプルな機能性とデザイン

DW-5600E-1はGショックの原点とも言えるDW-5600にバックライトを搭載したモデルです。

Gショックを初めて買うならコレと太鼓判を押せる、質実剛健な見た目に無駄のないシンプルな機能が搭載されているのが魅力的。

シンプルイズベストという言葉がぴったりなベーシックさが人気の秘密です。

価格(楽天) 8,250円(税込)
価格(公式) 12,100円(税込)
ケース径/厚 42.8mm/13.4mm
ケース素材 樹脂
ベルト素材 樹脂
防水性 20気圧防水
ケースの色 ブラック
ベルトの色 ブラック
重量 53g
υ(!Ф!)υ
υ(!Ф!)υ

安価に入手できる最強にして最高の実用時計だからこそ世界中で愛されている

評価:

個人的に安価さは感じられず、その完成された力強いデザインに大満足。
タイマーやストップウォッチ使用時にも現在時間が表示される点は高ポイント。
チプカシと比べてボタンは押し辛いですが、割とすぐに慣れました。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2H16K3M4VRH2D
DW-5600E-1(カシオG-SHOCK)をレビュー!評判や偽物の特徴も紹介!

あわせて読みたい

DW-5600E-1(カシオG-SHOCK)をレビュー!評判や偽物の特徴も紹介!

歴史あるカシオ(CASIO)のG-SHOCKの中でも、G-SHOCKらしいデザインとフォルムで長い人気を保っているDW-5600E-1は、年齢問わずにメンズから支持されています。DW-5600E-1の評判や特徴・偽物の見分け方もチェックして下さい。

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

あわせて読みたい

腕時計の電池交換にかかる料金は?相場と専門店と専門店外の料金比較

この記事では、腕時計の電池交換にかかる料金相場を専門店に頼む場合、それ以外の店舗に依頼する場合に分けて紹介します。専門店に関しては店舗情報や料金相場をまとめました。腕時計の電池交換のタイミングについても説明しますので参考にしてください。

Gショック5600系スピードモデルのおすすめ比較一覧

モデル名

13位

DW-5600SB-3JF

12位

GM-5600B-1JF

11位

GM-5600B-3

10位

GW-M5610-1

9位

GW-M5610BC-1

8位

GW-M5610MD-7

7位

GW-B5600GZ-1JR

6位

DW-5600BB-1

5位

GW-M5610BA-1

4位

GM-5600-1

3位

GW-B5600AR-1

2位

GW-M5610-1B

1位

DW-5600E-1

画像

GM-5600B-3

ケース径/厚

42.8mm/13.4mm

43.2mm/12.9mm

43.2mm/12.9mm

43.2mm/12.7mm

43.2mm/12.7mm

43.2mm/12.7mm

42.8mm/13.4mm

42.8mm/13.4mm

43.2mm/12.7mm

43.2mm/12.9mm

43.2mm/12.9mm

43.2mm/12.7mm

42.8mm/13.4mm

重さ

53g

73g

73g

51.7g

101.3g

52g

53g

53g

51.7g

73g

53g

51.7g

53g

商品リンク

楽天(¥19,900) 楽天(¥18,480) 楽天(¥16,700) 楽天(¥12,540) 楽天(¥15,400) 楽天(¥16,120) 楽天(¥25,300) 楽天(¥11,880) 楽天(¥15,400) 楽天(¥17,380) 楽天(¥17,480) 楽天(¥15,400) 楽天(¥8,250)

ここでは、これまでにご紹介したおすすめ13選のスペックを表にまとめました。

価格やそれぞれのサイズ感など、比較する際の参考にしてみてください。

Gショック5600系スピードモデルのメリット・デメリット

人気の高いモデルであるGショック5600系のスピードモデルでもやはりメリットとデメリットがあります。

Gショックは個性の強い腕時計なので、自分にぴったりな腕時計であるかどうか確認してみましょう

メリット

デメリット

高い耐衝撃性と防水性

樹脂素材の耐久性

ベルトのホールが多い

匂いが移りやすい

程よいサイズ感

変色やテカリが起こりやすい

Gショック5600系スピードモデルのメリット

Gショック5600系スピードモデルのメリット
出典: www.amazon.co.jp

Gショックの最大の特徴とも言える堅牢性や機能性の充実は5600系スピードモデルにも生かされています。

衝撃に強いショックレジストや20気圧防水と過酷な環境でも耐えうるタフさは、アウトドアや現場仕事の人におすすめです。

また、どんな骨格の人にもフィットしやすいベルトも好評です。

Gショック5600系スピードモデルのデメリット

Gショック5600系スピードモデルのメリット・デメリット
出典: www.amazon.co.jp

Gショック5600系スピードモデルのデメリットは、ベルトやケースに使用されている素材によるところが大きいです。

ウレタン素材は加水分解によるひび割れが起こりやすいため、気になる方はベルト交換をするか汗をこまめに拭き取りましょう。

Gショックのベルト・バンドの交換方法は?店舗での料金も紹介!

あわせて読みたい

Gショックのベルト・バンドの交換方法は?店舗での料金も紹介!

カシオ・Gショックはアクティブなシーンで使われることが多く、ベルト(バンド)も傷んでしまいがちです。今回はGショックのベルト(バンド)について自分で交換する方法や、お店に任せた場合の料金などを紹介します。ベルト交換を予定している方はぜひ参考にしてください。

Gショックの2021最新人気ランキング20選!価格と口コミ、男女別に紹介!

あわせて読みたい

Gショックの2021最新人気ランキング20選!価格と口コミ、男女別に紹介!

カシオのG-SHOCK(Gショック)からは多くのモデルが販売されています。今回はこのGショックをランキング形式で紹介すると共に、後半ではランキングに入っていない人気シリーズも紹介するので、様々なG-SHOCK(Gショック)に興味がある人はそちらもご覧下さい。

Gショック5600系スピードモデルをかっこよく使おう!

Gショック5600系スピードモデルをかっこよく使おう!
dj_jpeg Unsplash

衝撃や水に強いだけでなく、べーシックなものから鮮やかなカラーのものまで幅広いデザインが選べるのがGショック5600系スピードモデルの魅力。

あえてダサいデザインを楽しむ、そんな余裕のあるスタイルにGショック5600系スピードモデルは寄り添ってくれるでしょう。

2020/10/13調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

Gショックプロテクションの電池交換の方法!必要工具や人気業者も紹介!

G-SHOCK

Gショックプロテクションの電池交換の方法!必要工具や人気業者も紹介!

Gショックの高い耐衝撃性はベゼルに刻まれた”PROTECTION(プロテクション)”の文字が証明しています。Gショックのプロテクションというシリーズは存在しませんが、愛着をもちそう呼ばれることがあります。今回はセルフ電池交換と電池交換に強いお店を紹介します。

Gショック6900の電池交換の方法!必要工具やおすすめ業者も紹介!

G-SHOCK

Gショック6900の電池交換の方法!必要工具やおすすめ業者も紹介!

今回は自分でできる、Gショック6900の電池交換の方法を動画とともに紹介します。身近にある工具で適切な作業手順のもと電池交換をしていきましょう。また自分で行うのに不安がある方のために、Gショック6900の電池交換ができるおすすめの時計店3選も紹介します。

GSHOCK"サーフィン"におすすめの人気モデル13選!価格と口コミも!

G-SHOCK

GSHOCK"サーフィン"におすすめの人気モデル13選!価格と口コミも!

GSHOCK(ジーショック)は世界中からも注目されている腕時計で、実用性に優れた腕時計が豊富です。さまざまなシリーズが登場していますが、サーフィンをする人にもおすすめのモデルがあるので、サーフィン向きのおすすめGSHOCK(ジーショック)をご紹介します。

GSHOCK"アナデジ"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

G-SHOCK

GSHOCK"アナデジ"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

GSHOCK(ジーショック)は機能性に優れたタフネス腕時計として世界中の人から愛されています。GSHOCK(ジーショック)の中でも使いやすいと好評のアナデジモデルについて調べる人も多いので、おすすめモデルとアナデジモデルの時刻調整の方法を解説します。

GSHOCK"GIEZ"の人気モデル3選!価格と口コミも!【2021年最新】

G-SHOCK

GSHOCK"GIEZ"の人気モデル3選!価格と口コミも!【2021年最新】

GSHOCK(ジーショック)は世界中からも絶賛されておりGSHOCKの熱狂的なファンの人もたくさんいるほどの人気っぷりです。GSHOCK(ジーショック)の中でも「GIEZ」は力強さとスマートなデザインが好評です。GIEZのおすすめモデルと中古相場を解説します。

GSHOCK"赤黒色"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

G-SHOCK

GSHOCK"赤黒色"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

GSHOCK(ジーショック)は耐久性に優れた腕時計として人気が高く、日本をはじめ海外からも支持されている腕時計になります。近年ではデザインにこだわったGSHOCK(ジーショック)が多いのですが、赤黒色モデルも人気です。おしゃれな赤黒色モデルを解説します。

GSHOCK"オートライト"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

G-SHOCK

GSHOCK"オートライト"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

GSHOCK(ジーショック)はカシオのオリジナルブランドで、時計業界からも一目置かれているタフネス腕時計です。見た目や耐久性・豊富な機能と便利ですが、オートライト機能も使いやすいです。GSHOCK(ジーショック)のオートライト搭載モデルを解説します。

GSHOCK"ネイビー"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

G-SHOCK

GSHOCK"ネイビー"の人気モデル4選!価格と口コミも!【2021年最新】

GSHOCK(ジーショック)は耐久性も抜群に優れている上に多くの機能が搭載された腕時計として人気があります。カラーデザインも豊富ですが、ファッションと合わせやすいのがネイビーカラーです。ネイビーカラーのおすすめGSHOCK(ジーショック)を解説します。

GSHOCKのウブロに似てるモデル全4選!価格と特徴と口コミも紹介!

G-SHOCK

GSHOCKのウブロに似てるモデル全4選!価格と特徴と口コミも紹介!

GSHOCK(ジーショック)はカシオが誇る人気腕時計です。GSHOCK(ジーショック)の中には超高級腕時計ブランドとして知られるウブロと似ているモデルもあります。ウブロと似ているGSHOCK(ジーショック)を解説します。

GSHOCK"ナイロンベルト"の人気モデル2選!価格と特徴、口コミも紹介!

G-SHOCK

GSHOCK"ナイロンベルト"の人気モデル2選!価格と特徴、口コミも紹介!

GSHOCK"ナイロンベルト"は、耐久性だけでなく通気性が優れており夏場でも蒸れる事なく着用することができます。この記事では、GSHOCK"ナイロンベルト"の人気時計2選と中古価格を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

G-SHOCKの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード