【VALIMORバルクヌート】中世ヨーロッパのロマンあふれるVALIMORのレビュー!

お気に入りに追加

海外クラウドファンディングで話題となった高級腕時計ブランドVALIMORのバルクヌート。北欧神話の戦いの名を冠するVALIMORのバルクヌートは、古代・中世ヨーロッパの美と精巧な機械時計の融合を果たした逸品です。バルクヌートの素晴らしい世界をご紹介します。

【VALIMORバルクヌート】中世ヨーロッパのロマンあふれるVALIMORのレビュー!

目次

  1. 海外クラウドファンディングで注目!VALIMORバルクヌート
  2. VALIMORのバルクヌートはどんな時計?
  3. VALIMOR バルクヌート
  4. VALIMOR バルクヌートをレビュー!とっておきの3つの魅力
  5. 中世騎士の誇りと闘志を胸にともす!VALIMORのバルクヌート

海外クラウドファンディングで注目!VALIMORバルクヌート

海外クラウドファンディングで注目!VALIMORRのバルクヌート

VALIMOR(バリモア)のバルクヌート Valknut は、海外クラウドファンディングで注目を集め、日本にも上陸を果たした腕時計です。

15年の歳月をかけて開発した腕時計を今回、日本上陸にあわせて入手、時計ライターがデザインや装着感をレビューします。

時計ライターと元報道カメラマンが目を奪われた、美しい腕時計の世界をたっぷりご紹介します。

VALIMORのバルクヌートはどんな時計?

バルクヌートの魅力で心が満たされている今でなければお伝えできない、ときめきと感動をまとめました。

一目見た感想は「ずっと見ていられる」。

その一言に尽きます。

細部にわたるまでゆきとどいた美への追求、コンセプトへのこだわりをお伝えしていきます。

古代建築や中世文化よりインスパイアされたデザイン

古代建築や中世文化よりインスパイアされたデザイン

箱から登場した腕時計は、アーサー王の世界そのままの荘厳な空気をまとっていました

日本でも『アーサー王と円卓の騎士』などでおなじみのアーサー王の鎧からインスピレーションを得たというケースは、ドラゴンがモチーフになっています。

文字盤には中世の盾や紋章、教会のバラ窓をほうふつとさせる紋様が彫り込まれており、重厚かつ繊細というゴシック様式を活かしたデザインです。

長針・短針・秒針はそれぞれ剣の形になっており、中世欧州や北欧の物語が目に浮かぶようです。

ヴァシュロンコンスタンタンのオーバーシーズをレビュー!評価も調査してみた!

あわせて読みたい

ヴァシュロンコンスタンタンのオーバーシーズをレビュー!評価も調査してみた!

ヴァシュロンコンスタンタンはトゥールビヨンやクロノグラフなどが有名ですが、シンプルで高級感があるオーバーシーズも人気です。ヴァシュロンコンスタンタンのオーバーシーズのレビュー評価が気になって調べる人が多いので、特徴や基本情報を含めて解説します。

心を奮い立たせるコンセプト【戦士の精神…勇気・戦うための装備】

心を奮い立たせるコンセプト【戦士の精神…勇気・戦うための装備】

高級腕時計ブランドVALIMOR(バリモア)は、戦士の精神をコンセプトに掲げています。

人生という戦いの道を勝利するために必要な勇気を与え、戦うための装備として身につけるための腕時計です。

鎧や盾、剣などのデザインはすべて戦士の精神を象徴しています。

見ているだけで心が奮い立つ、チャンスを掴みに行く勇気が湧いてくるようなデザインです。

グリーンサブマリーナ(ロレックス)のレビュー!定価や愛用芸能人まで調査!

あわせて読みたい

グリーンサブマリーナ(ロレックス)のレビュー!定価や愛用芸能人まで調査!

ロレックスが1953年に製造を開始した大人気モデルであるサブマリーナの中でも印象的なグリーンダイヤルで注目を集めるのがグリーンサブマリーナです。今回はそんなグリーンサブマリーナの魅力や価格といった基本的な情報を調査し、まとめました。是非参考にしてみてください。

最高の品質と最強のコストパフォーマンスを誇る高級腕時計ブランド

最高の品質と最強のコストパフォーマンスを誇る高級腕時計ブランド

VALIMORのバルクヌートは機械式時計で、安心の日本製ミヨタムーブメントを搭載しています。

フルスケルトンモデルと、オープンハート(ハートビート)と呼ばれる文字盤の一部からムーブメントが見えるモデルがあります。

オープンハートは文字盤の美しい装飾と、機械式時計の心臓部、ムーブメントが動くさまを同時に見ることが可能です。

窓から見えるムーブメントはちょうど十字の形をしており、中心に埋め込まれた赤いストーンが全体のアクセントにもなっています。

機械式時計は非常に高額なものも存在する超精密機器ですが、VALIMORのバルクヌートは手ごろな価格設定です。

大量生産品とは異なり、熟練の職人がひとつひとつ手作業で組み立てている伝統的機械式時計でもあります。

手の届く至高…身に着ける人の心を、否応なく高めてくれる腕時計と言えるでしょう。

IWCマーク18(パイロットウォッチIW327011)をレビュー!評価も紹介!

あわせて読みたい

IWCマーク18(パイロットウォッチIW327011)をレビュー!評価も紹介!

IWCマーク18(パイロットウォッチIW327011)は、スイスの人気時計ブランドが長年にわたり手掛けてきたパイロットウォッチシリーズです。モデルはナンバリングされ、航空技術とともに進化を続けてきた人気モデルをご紹介します。

VALIMOR バルクヌート

VALIMOR(バリモア)
バルクヌート(Valknut)
55,016円 (税込)
クラウドファインディングで詳細を見る
気高く勇敢なる騎士の闘志を捧ぐ!

VALIMORのバルクヌートは、龍のうろこや鎧のような紋様がガンメタルカラーのケースの外側などにほどこされ、中世物語の騎士やドラゴンの姿を思い起こさせます。文字盤には盾やバラ窓のような紋様がエンボス加工されており、ゴシック建築のような重厚さをプラスしています。文字盤をぐるりと囲むローマンインデックスも美しいフォントで、文字盤のエンボス加工と品よくマッチするデザインです。スワロフスキークリスタルを頂点に戴いた竜頭(リューズ)は、王冠そのものの威厳を示しているようです。ベルトはレザーストラップとメタルブレスレットから選べます。クイックリリースピン仕様になっているため、つけ外しも簡単です。箱はドラゴンレザーをイメージ、魔法の宝箱のようなケースに腕時計がおさめられていて、気分もあがります。

価格(クラウドファンディング特別割引・レザーストラップ 12/10現在) 定価59,800円→55,016円(税・送料込)
価格(クラウドファンディング特別割引・メタルブレスレッド 12/10現在) 定価72,800円→68,432円(税・送料込)
ケース径/厚 42mm/12.65mm
ケース素材 ステンレススチール「316L」
ベルト素材(レザーストラップ) 本牛革・トップグレインレザー
ベルト素材(メタルブレスレット) 316Lステン(クイックリリースピン)
風防素材 サファイアクリスタルガラスARコーティング
ケースバック仕様 シースルーバック
ムーブメント 自動巻きムーブメント82S0(ミヨタ製)
防水 5気圧防水
カラーバリエーション 文字盤ホワイト・ブルー
重さ 88g
付属品 カードホルダー・保証書・証明書・シリアル番号付き認証カード
備考1 ケースに鎧状の装飾・竜頭(リューズ)にスワロフスキークリスタル

「美は細部に宿る」をそのまま形にした腕時計です。

そして細部までこだわって作りこまれた腕時計は、すべてのバランスが絶妙に整えられています

グリーンサブマリーナ(ロレックス)のレビュー!定価や愛用芸能人まで調査!

あわせて読みたい

グリーンサブマリーナ(ロレックス)のレビュー!定価や愛用芸能人まで調査!

ロレックスが1953年に製造を開始した大人気モデルであるサブマリーナの中でも印象的なグリーンダイヤルで注目を集めるのがグリーンサブマリーナです。今回はそんなグリーンサブマリーナの魅力や価格といった基本的な情報を調査し、まとめました。是非参考にしてみてください。

VALIMOR バルクヌートをレビュー!とっておきの3つの魅力

VALIMORのバルクヌートを、いよいよ実際に腕につけてみました

装着感やベルトの質感などを含め、レビューしていきます。

オメガスピードマスターデイトをレビュー!評価・評判から魅力まで紹介!

あわせて読みたい

オメガスピードマスターデイトをレビュー!評価・評判から魅力まで紹介!

オメガ「スピードマスターデイト」は、さりげない高級感があり幅広いシーンでオシャレに身につけられることから、多くの時計愛好家が愛用しているスポーツウォッチです。この記事では、オメガ「スピードマスターデイト」をレビューし、評価を紹介します。

ラグジュアリーを感じさせ、ずっしりと感じさせない絶妙な重さ

最高の品質と最強のコストパフォーマンスを誇る高級腕時計ブランド

VALIMORのバルクヌートを腕に巻いてみます。

ビッグフェイスがとても格好良く、スケルトンのケースバックから力強い機械の鼓動が手首に響いてくるような気さえします。

重みはちょうどよく、ラグジュアリー感がありますが、ずっしりとした肩こりをともなうような重量感はありません。

存在感はあっても重荷にならない、絶妙な重さになっています

ついうっとりと眺めてしまいますが、しばらく装着していると腕に自然となじみ、着け心地も快適です。

タンクソロ(カルティエ)を買ったのでレビュー!特徴やタンクルイとの違いも紹介!

あわせて読みたい

タンクソロ(カルティエ)を買ったのでレビュー!特徴やタンクルイとの違いも紹介!

カルティエから発売されているアンティーク風のタンクソロは、優れた機能性とクラシカルでモダンなデザインなので現代のファッションにも合わせやすい時計です。この記事では、タンクソロの装着感などのレビューや金無垢のタンクルイとの違いも紹介します。

レザーストラップのしっとり感とメタルブレスレットの重厚感

レザーストラップのしっとり感とメタルブレスレットの重厚感

VALIMORのバルクヌートは、レザーストラップとメタルブレスレットから選べます。

ふたつのベルトはいずれもクイックリリースタイプなので、付け替えはとても簡単にでき、揃えれば気分に合わせて替えられます。

レザーストラップは、トップグレインレザー使用です。

トップグレインレザーとは傷跡を取り除くために銀磨りした後に、着色した革のことで、バルクヌートに使用されているものは厚みがあり高級感を感じます。

実際に装着してみると、しっとりとした革の感触がとても心地よく、着けていくうちに馴染んで育てていくことが楽しみです。

メタルブレスに替えると、がらりと印象も変わります

まさに戦士のための武器、という様相になり、金属が触れる感触に心がグッと引き締まるようです。

実際はそんなに重みを感じませんが、見た目の重厚感は圧倒的です。

5980(パテックフィリップ ノーチラス クロノグラフ)をレビュー!口コミや特徴を解説!

あわせて読みたい

5980(パテックフィリップ ノーチラス クロノグラフ)をレビュー!口コミや特徴を解説!

パテックフィリップは高級腕時計ブランドとして有名ですが、入荷してもすぐに売り切れるノーチラスクロノグラフの5980が再度注目を集めています。多くの人が憧れる5980はどのような腕時計なのか、特徴を定価と合わせてレビューしていきます。

シースルーバックだから見える、戦士の斧のようなムーブメントの動き

シースルーバックだから見える、戦士の斧のようなムーブメントの動き

文字盤のハートビート窓からは、美しく磨き上げられたムーブメントの動きが赤いストーンを中心に観察できるようになっています。

神聖な輝きさえ感じさせる機械時計の鼓動とはまた別の、VALIMORのバルクヌートが持つ雄々しく荒々しい側面を見せてくれるのが、ケースバックです。

ケースバックはシースルーバック仕様になっていて、ムーブメントがよく見えます。

その中に龍のうろこのような、荒いクルー・ド・パリのような彫り模様が施されたパーツがあります。

コート・ド・ジュネーブを彫り込まれたムーブメントの上を、くるくると回る黄金色のパーツは、荒々しい彫り模様から中世の戦斧のようです。

精密な機器の上を戦斧が回る情景は、指輪物語のような、ジャンヌ・ダルクの聖戦のような激しさと荘厳さを感じさせるものです。

ケースバックは身に着けていると見えなくなってしまいますが、持ち主だけは外した時にたっぷり堪能することができます。

ホイヤー01搭載カレラを買ったのでレビュー!ホイヤー02との違いや評価・評判まで徹底解説!

あわせて読みたい

ホイヤー01搭載カレラを買ったのでレビュー!ホイヤー02との違いや評価・評判まで徹底解説!

ホイヤー01はタグホイヤーならではの自社製ムーブメントですが、ホイヤー01を搭載したカレラは高い人気を誇っています。現在はホイヤー01の他にホイヤー02も登場しているのですが、やはり違いが存在します。ホイヤー01搭載のカレラを買ったので、魅力をレビューします。

COROS(カロス)の超軽量×GPS搭載スマートウォッチをレビュー!

あわせて読みたい

COROS(カロス)の超軽量×GPS搭載スマートウォッチをレビュー!

アメリカやカナダで主に展開されているCOROS(カロス)は、スマートウォッチをはじめ多くのアスリートや冒険家に支持されているスポーツテックブランドです。この記事では、COROS(カロス)のスマートウォッチについて性能の特徴やおすすめモデルをご紹介します。

中世騎士の誇りと闘志を胸にともす!VALIMORのバルクヌート

中世騎士の誇りと闘志を胸にともす!VALIMORのバルクヌート

VALIMORのバルクヌートは、一度見たら手放せなくなってしまう美しさと雄々しさを秘めた腕時計でした。

繊細な装飾にあえてダメージ加工もプラスし、年代を経た雰囲気も感じさせてくれるデザインです。

機械時計の美しさが、お手頃価格で手に入るコストパフォーマンスの高い商品でもあります。

時計ライターとカメラマン、そして腕時計オタクの心をぎゅっとわしづかみにした、魅惑の腕時計です。

2020年12月9日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連するキーワード

VALIMORの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード