×

シチズン"ファルコン"の修理ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

お気に入りに追加

今回はシチズン「ファルコン」の時計修理ができるおすすめの時計修理業者を紹介します。またシチズン「ファルコン」の電池交換を自分でする方法も解説します。電池交換を自分でするのが不安な方のために、電池交換料金の相場もまとめました。

シチズン"ファルコン"の修理ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

目次

  1. シチズン「ファルコン」の電池交換は自分でできる?
  2. 【2021最新】腕時計編集部が厳選!シチズンのオーバーホール&修理店比較表
  3. シチズン「ファルコン」の電池交換を自分でやる方法
  4. シチズン「ファルコン」電池交換の相場
  5. シチズン「ファルコン」の電池交換は人気修理店で

シチズン「ファルコン」の電池交換は自分でできる?

シチズン「ファルコン」の電池交換は自分でできる?
出典: www.google.com

今回はシチズンQ&Qから発売されている「ファルコン」の電池交換ができる時計修理店と自分で電池交換をする方法を紹介します。

自分で電池交換をする場合は必要な工具や電池を揃えてから、手順をよく見て行いましょう。

また自分で電池交換をするのが不安な方のために、「ファルコン」の電池交換料金の相場もまとめました。

本記事を参考にシチズン「ファルコン」の電池交換を安心して行う方法やお店を見つけてみましょう。

【2021最新】腕時計編集部が厳選!シチズンのオーバーホール&修理店比較表

大切な腕時計を長く使うためには、定期的なオーバーホール・修理が欠かせません。 

正規店より割安な料金でメンテナンスができる修理店は、技術力と信頼性が高いお店を選ぶことがポイントです。

今回はRichWatch編集部が、腕時計のオーバーホールと修理のおすすめ店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、オーバーホールの料金など、あなたの腕時計に最適な業者をご提案します。

シチズンのオーバーホール&修理のおすすめ店比較表

1位:OROLOGIAIO

  (オロロジャイオ)

2位:千年堂

3位:時計修理工房なんぼや

画像 

おすすめな人

安くて技術の高い店に依頼したい人

コスパよくオーバーホールしたい人

スピーディーな納期を希望する人

保証 

1年間(アンティークは半年)

1年間(アンティークは半年)

1年間(アンティークは半年)

送料 

無料

無料

返却時無料

お店の特徴

・経験豊富な修理技能士が担当 

・対面での依頼も可能

・修理代以外はすべて無料

・メーカー出身の時計技師達が担当

・累計修理実績45,000件以上

・綿密なアドバイス

・経験10年以上のベテランが担当

・納期は約3~5週間

・支払い方法が豊富

公式リンク

OROLOGIAIO 千年堂 時計修理工房なんぼや

1位のオロロジャイオと2位の千年堂は、査定を依頼すると梱包セットを無料で送付してくれます。

3位のなんぼやは依頼の際に実店舗へ持ち込む必要があり、返却時のみ宅配に対応しています。

メーカーより2~3万円安い「OROLOGIAIO」

1級時計修理技能士のいる店なら「OROLOGIAIO(オロロジャイオ)」
出典: www.orologiaio2011.jp

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)は修理店激戦区の東京中野に店舗を構える、経験10~30年の優秀な技能士だけが在籍するお店です。

確かな技術力のある1級時計修理技能士と2級時計修理技能士が、オーバーホールや修理を担当します。

配送料・見積もり・キャンセル料はすべて無料なので、修理代以外の料金が一切かからない点も魅力です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)のオーバーホール料金目安

ブランド

価格目安

ロレックス

デイトジャスト   22,000円(税込)

デイトナ      38,500円(税込)

オメガ

コンステレーション 16,500円(税込)

スピードマスター    30,800円(税込)

タグホイヤー

クオーツ      16,500円(税込)

オートマチック     19,800円(税込)

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)では、他店で断られたオーバーホールの見積もりを積極的に受け付けています。

時計が新品のようによみがえる外装仕上げは、オーバーホールと一緒に依頼すると最大4,000円のセット割が適用されます。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の口コミ

岡田智
岡田智

大切な時計を安心して任せられました

評価:

部品代の上乗せもなく非常に丁寧且つ親切に対応していただきました。

https://goo.gl/maps/T8PjfjQyu2RVZ9RM7
あき
あき

外装仕上げとセットで依頼

評価:

オーバーホールの保証対象ではなかったのに手厚く対応してもらえました。

https://goo.gl/maps/pdDV415UYLLFGNpu6

保証の切れたセイコーのアンティークや、パテックフィリップなどの高級スイス時計をはじめ幅広いブランドに対応しています。

機械式時計のオーバーホール事例が豊富なのがOROLOGIAIO(オロロジャイオ)の特徴です。

OROLOGIAIO(オロロジャイオ)の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

公式サイトの申込フォームから無料宅配キットを依頼すると、注文後1~2日程度で梱包セットが自宅に届きます。

見積もり期間はおよそ1~2週間、オーバーホール納期は3~6週間前後です。

大切な時計を末永く使いたい、両親が使っていたアンティーク時計を復活させたい人はOROLOGIAIO(オロロジャイオ)がおすすめです。

OROLOGIAIOの無料見積もりはこちら
OROLOGIAIOの無料宅配キットはこちら

修理実績と技術を重視するなら「千年堂」

メーカーより2万円以上安い「千年堂」
出典: www.sennendo.jp

千年堂は累計45,000件以上の実績を持つ修理店です。

メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランが修理を担当します。

見積もり後の発注率は90%を越えており、技術と料金バランスの良さが評判のお店です。

業務の効率化と低価格を実現するため修理はオーバーホールのみ、そして店舗を構えず宅配修理のみに特化しています。

千年堂のオーバーホール料金目安

種類

価格目安

クォーツ

26,950円(税込)~

クォーツクロノグラフ

37,950円(税込)~

自動巻き

30,800円(税込)~

機械式クロノグラフ

40,700円(税込)~

概算費用はオーバーホールと修理代金込みで30,000~40,000円程度ですが、部品代が別途必要になります。

オプションでライトポリッシュと新品仕上げの追加が可能、ケース&ベルトのライトポリッシュはロレックスの場合24,200円(税込)です。

また超音波洗浄、オリジナルクリーニングを無料で行ってくれます。

千年堂の口コミ

40代 男性
40代 男性

思っていたより安く済んでよかったです

評価:

今回、オーバーホールを依頼しましたが価格の安さにびっくりです。新品のようにキレイな状態で返ってきました。

メーカーよりリーズナブルな価格で引き受けてもらえた、無料のクリーニングが嬉しいなど価格とサービスについての口コミが多いです。

千年堂は現在修理待ちの状態が発生するほど人気のお店です。

依頼する場合は納期を長めに見ておきましょう。

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

宅配専門の千年堂は、公式サイトの申込フォームから見積もりを依頼します。

見積もりに1~2週間、オーバーホールに4週間ほど必要ですが、修理後は動作チェックと防水チェックを行い完全な状態で手元へ返却されます。

千年堂の無料見積もりはこちら
千年堂の無料宅配キットはこちら

スピーディーな納品を希望するなら「時計修理工房なんぼや」

スピーディーな納品を希望するなら「時計修理工房なんぼや」
出典: nanboya.com

時計修理工房なんぼやは、納期が約3~5週間と迅速なオーバーホール・修理が特徴です。

オーバーホールや修理を依頼する際の窓口は、全国に79店舗展開しているなんぼやの店舗になります。

返却時だけは自宅へ郵送してくれるサービスがあります。

時計修理工房なんぼやのオーバーホール料金目安

種類

価格目安

機械式(2針・3針)

29,000円(税込)~

機械式(クロノグラフ)

39,000円(税込)~

クォーツ(2針・3針)

21,000円(税込)~

クォーツ(クロノグラフ)

31,000円(税込)~

時計修理工房なんぼやでは、10年以上の経験があるベテラン技術者のみがオーバーホールを担当します。 

上記の基本料金に加え、部品交換が必要な場合は別途部品代が必要です。

プラス1万円で全てのメニューに、外装研磨をオプションで追加できます。

時計修理工房なんぼやの口コミ

小林百代
小林百代

4社に断られた腕時計を修理してくれました

評価:

水没させてしまい、お断りされたところが4社。唯一こちらが対応してくださいました。

https://goo.gl/maps/n31k3J9Ywrq5iJGr6
森王大樹
森王大樹

良心的なお値段なので外装研磨も依頼

評価:

お値段がとても良心的だったので磨きも頼んじゃいました。迅速で丁寧なお仕事です。

https://goo.gl/maps/zVgWHRAF6wam6yt5A

価格の手頃さ、仕事の早さに関する口コミが多かったです。

他では断られるような難しい修理でも前向きに検討してくれる姿勢は、時計好きから高評価を受けています。

時計修理工房なんぼやの基本情報

無料梱包セット

返送時のみ

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

返却時は無料

修理対応窓口

全国79店舗

なんぼやでは公式HPに記載しているブランド以外でも、オーバーホールを受け付けています。

気になる人はまず電話やメールで確認してみましょう。

時計修理工房なんぼやの店舗検索はこちら
VP46-854(チープシチズンQ&Q)をレビュー!評価・評判や特徴も徹底解説!

あわせて読みたい

VP46-854(チープシチズンQ&Q)をレビュー!評価・評判や特徴も徹底解説!

シチズンのVP46-854はお手頃価格である上に使いやすいことで人気が高い腕時計です。多くのシーンで愛用可能で、ベルトの交換もできます。電池交換のやり方を含めてチープシチズンのVP46-854について特徴などを解説していきます。

シチズン「ファルコン」の電池交換を自分でやる方法

ここからはシチズン「ファルコン」の電池交換を自分でする方法を解説します。

自分で電池交換をすると費用を抑えられるというメリットもありますが、故障の原因になるためあまりおすすめしません。

一度自分で電池交換をした時計の修理は正規のメーカー修理が受けられなくなることも頭の片隅に置いておきましょう。

シチズン「ファルコン」の電池交換の手順

  • ①工具で裏蓋を開ける
  • ②新しい電池と交換する
  • ③裏蓋を閉める

シチズン「ファルコン」の電池交換をするときは精密ドライバーとSR626SWの電池を用意しましょう。

腕時計の構造により裏蓋のこじ開け工具が必要になることもあります。

腕時計の裏蓋の構造を確認して必要な工具を揃えましょう。

裏蓋を開ける

裏蓋を開ける
出典: images.app.goo.gl

まずは精密ドライバーで「ファルコン」の裏蓋を外していきます。

四隅にあるネジを外し、裏蓋を開けます

ネジはとても小さいのでなくさないように気を付けましょう。

裏蓋にネジの付いていない「ファルコン」の場合はこじ開け工具を使います。

こじ開け工具を使って裏蓋を外す際は裏蓋の爪の部分を押し上げるようにして開けます。

チープシチズンの人気腕時計18選!評判と価格も比較!【2021年最新】

あわせて読みたい

チープシチズンの人気腕時計18選!評判と価格も比較!【2021年最新】

シチズンはエコドライブやカンパノラシリーズなど、高級感漂う腕時計というイメージがあります。でも子どもから大人まで人気の、チープシチズンと呼ばれるモデルも存在します。キュートで手頃、しかもシチズンクオリティなチープシチズンの人気腕時計の最新情報をお届けします。

電池交換をする

電池交換をする
出典: www.google.com

裏蓋が開いたらボタン電池を押さえているゴールドのプレートを固定しているネジを緩めていきます

左側にあるネジを緩めれば電池が浮いてくるため、精密ドライバーで外しましょう。

この時にネジを全て外さないようにして本体に取り付けたまま電池を外します。

電池の型番を確認し、新しい電池をセットしたらネジを締めます。

最後に裏蓋を元通りに戻せば完了です。

インディペンデント(シチズン)の電池交換の方法!人気業者3選も比較!

あわせて読みたい

インディペンデント(シチズン)の電池交換の方法!人気業者3選も比較!

今回はシチズン「インディペンデント」の電池交換の方法を動画とともに詳しく説明します。併せてインディペンデントの電池交換を自分で行うのが不安な方向けに、インディペンデントの電池交換に強い時計修理店の紹介もしています。ぜひ参考にしてみましょう。

シチズン「ファルコン」電池交換の相場

シチズン「ファルコン」電池交換の相場
出典: www.google.com

シチズン「ファルコン」の電池交換を時計修理店に依頼すると880円(税込)~1,650円(税込)で行ってくれます

時計修理店に電池交換を依頼すれば時計を傷付けたり、壊したりする心配がないため安心です。

電池交換に必要な工具を揃える費用とあまり変わらないほどリーズナブルな料金です。

末永く愛用したい方はぜひ、時計修理店で電池交換をしましょう。

シチズンの電池交換を自分でやる方法!人気業者3選の料金も比較!

あわせて読みたい

シチズンの電池交換を自分でやる方法!人気業者3選の料金も比較!

シチズンの腕時計の電池交換は、専門業者に依頼することも自分ですることも可能です。自分で電池交換ができるかどうかは、シチズンの腕時計の種類にもよります。電池交換が難しい場合は料金の安い業者に依頼することをおすすめします。電池交換で人気の業者や料金もご紹介します。

シチズン「ファルコン」の電池交換は人気修理店で

シチズン「ファルコン」の電池交換は人気修理店で
出典: www.google.com

シチズン「ファルコン」の電池交換は人気のある時計修理店がおすすめです。

自分でも電池交換は簡単にできますが、故障の原因になる可能性が高くなります。

時計修理店に電池交換を依頼すればリーズナブルな料金と早い納期で、安心安全に電池交換ができます。

電池交換に必要な専用工具を用意する費用と変わらないため、絶対的な安心のある時計修理店での電池交換をおすすめします。

本記事を参考に信頼できるお店を見つけてみましょう。

2021年5月12日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

シチズン"アバロン"の修理ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

シチズン

シチズン"アバロン"の修理ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

独特なデザインが素敵なシチズンアバロンの修理ができる業者をご紹介します。1989年から発売されたシチズンアバロンは、世界で初めて200年カレンダーを搭載したクォーツ時計として人気があります。大切な時計の修理は信頼できる業者に依頼しましょう。

シチズン"アナデジテンプ"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!

シチズン

シチズン"アナデジテンプ"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!

シチズン「アナデジテンプ」の電池交換に強いおすすめの時計修理店を紹介します。それぞれのお店のシチズン「アナデジテンプ」の電池交換料金や口コミなどを比較します。人気のある時計修理店に電池交換を依頼すると安心感が格段に違います。

シチズン"クリストロン"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

シチズン

シチズン"クリストロン"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

シチズン・クリストロンの電池交換ができる人気業者を厳選して紹介します。シチズン・クリストロンを長年大切に使用している方必見の内容になっていますので、費用や口コミなども参考に電池交換を安心して任せられる修理業者を選びましょう。

シチズン"コスモトロン"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

シチズン

シチズン"コスモトロン"の電池交換ができる業者3選!費用と口コミも!【2021年最新】

シチズンのコスモトロンが発売されたのは約50年も前のことになるので、電池交換やオーバーホールを行いつつ、使用しなければなりません。そこでこの記事ではシチズンコスモトロンの電池交換を受け付けてくれる修理店を紹介していくので参考にしてください。

カンパノラの電池交換の費用は?人気業者3選も調査!【2021年最新】

シチズン

カンパノラの電池交換の費用は?人気業者3選も調査!【2021年最新】

今回はシチズン「カンパノラ」の電池交換はどこでできるのか、電池交換の費用はどれくらいかかるのかを紹介します。電池交換の費用の相場をまとめていますので、ぜひ参考にしてみましょう。「カンパノラ」の電池交換は安心できる時計修理業者がおすすめです。

インディペンデント(シチズン)の電池交換の方法!人気業者3選も比較!

シチズン

インディペンデント(シチズン)の電池交換の方法!人気業者3選も比較!

今回はシチズン「インディペンデント」の電池交換の方法を動画とともに詳しく説明します。併せてインディペンデントの電池交換を自分で行うのが不安な方向けに、インディペンデントの電池交換に強い時計修理店の紹介もしています。ぜひ参考にしてみましょう。

AT6060-51E(シチズンコレクション)をレビュー!評価や魅力も解説!

シチズン

AT6060-51E(シチズンコレクション)をレビュー!評価や魅力も解説!

シチズンは技術が高い腕時計を多く生み出していますが、シチズンの中でも便利で使いやすいと話題になっているのがAT6060-51Eです。AT6060-51Eはエコ・ドライブ電波時計で初めて腕時計を持つ人にもおすすめなので、どのような魅力があるのかレビューします。

シチズンの逆輸入の修理はできる?金額や人気業者3選も紹介!

シチズン

シチズンの逆輸入の修理はできる?金額や人気業者3選も紹介!

日本未発売のシチズン逆輸入モデルは、日本国内で修理ができるのか調べました。また手頃な価格でシチズンの逆輸入モデルを修理してくれる、おすすめの業者3選も紹介します。併せてシチズンの逆輸入モデルを正規修理に出す時の注意点も参考にしてみましょう。

シチズン"ホーマー(国鉄)"はオーバーホールできる?金額も調査!

シチズン

シチズン"ホーマー(国鉄)"はオーバーホールできる?金額も調査!

かつて国鉄の職員に支給されていたシチズンのホーマーは、鉄道好きから絶大な支持を誇るモデルです。今回は現在も愛用者の多いホーマーをオーバーホールできる人気業者を紹介します。定期的なオーバーホールをしながら、末長くシチズンのホーマーを使い続けていきましょう。

シチズン電波時計の修理値段は?人気業者3選も比較!【2021年最新】

シチズン

シチズン電波時計の修理値段は?人気業者3選も比較!【2021年最新】

シチズンの電波時計は、エコドライブ電波時計をはじめ多くの種類があります。電波時計のパイオニアでもあるシチズンでは、国内はもちろん、海外でも電波を受信できる腕時計を開発しています。高い機能の腕時計修理は、プロの業者がおすすめです。人気の修理業者もご紹介します。

シチズンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード