【ロレックスの不人気モデル】エクスプローラーll(2)の魅力や特徴を徹底解説!

お気に入りに追加

ロレックスの不人気モデルと言われるエクスプローラーⅡの魅力や特徴を徹底解説します。なぜ不人気モデルなのか、本当に不人気なのか、など詳しく解説しています。ロレックスの腕時計の購入を検討している方や、エクスプローラーⅠと悩んでいる方は是非参考にご覧下さい。

【ロレックスの不人気モデル】エクスプローラーll(2)の魅力や特徴を徹底解説!

目次

  1. ロレックスの不人気モデルを調査!
  2. 不人気モデル「エクスプローラーll(2)」の魅力と特徴
  3. ロレックス不人気モデル エクスプローラーll(2)を徹底紹介
  4. 不人気モデル エクスプローラーll(2)と他のロレックスの違い
  5. ロレックスの不人気モデルは魅力が満載

ロレックスの不人気モデルを調査!

ロレックスの不人気モデルを調査!
amh1988

ロレックスの中でも不人気モデルと言われる「エクスプローラーll(2)」ですが、本当に不人気モデルなのでしょうか。その疑問を徹底的に調査しました。エクスプローラーⅡのモデルの特徴や、魅力的要素などを詳しく解説しています。

また、ロレックスの他のモデル・エクスプローラーⅠについての説明も記載していますので、ロレックス腕時計の購入を検討している方は、ぜひ最後までご覧下さい。お好みのモデルを見つけましょう。

不人気モデル「エクスプローラーll(2)」の魅力と特徴

不人気モデル「エクスプローラーll(2)」の魅力と特徴
出典: product.rakuten.co.jp

不人気モデルのロレックス・エクスプローラーⅡの魅力と特徴を解説します。不人気モデルには魅力が無い、評判も悪い、と思っている方、こちらをご覧いただくと考えも変わってくるかも知れません。

無難なデザインで自然につけられるモデル

無難なデザインで自然につけられるモデル
出典: item.rakuten.co.jp

エクスプローラーⅡは、無難なデザインで場所を選ばず自然に付けられるモデルです。他のロレックスのモデルと比べると、これと言った奇抜さや特徴も無く、個性的な部分が無いモデルとも言えます。この特徴がない無難なデザインが、不人気モデルの理由のひとつとも言えそうですが、洋服や場所を選ばずに自然体でいつでも付けられるというメリットにもなるようです。

マニアックさが漂う時計

ロレックスのモデルの中にはデイトナや、サブマリーナなどの人気モデルが多数あります。王道の人気モデルを選ばずエクスプローラーⅡを付けているのは、マニアックさを表している感じがあります。ロレックスを知っているからこそ、あえて人気モデルを外したツウが好むとも言えるマニアックさが漂う時計なのです。

カスタマイズすると印象が変わる

カスタマイズすると印象が変わる
出典: item.rakuten.co.jp

不人気モデルの特徴とも言える無難なデザインのエクスプローラーⅡは、カスタマイズにとてもおすすめのモデルです。デザインがシンプルですので、少しカスタマイズするだけでも印象がガラッと変わります。ストラップをレザーに変えるだけで、少し落ち着いたフォーマルなイメージになります。カスタマイズで遊べる・オリジナルを作れる面白みがある腕時計です。

多少の傷でも目立ちにくい

ロレックスの腕時計の中でもエクスプローラーⅡは探検家用に作られました。そのため、傷に強い構造になっています。普通の腕時計なら傷が目立ってしまう衝撃でも、エクスプローラーⅡは傷が目立ちにくい特徴があるモデルとなっています。

GMT機能がついている

GMT機能がついている
出典: item.rakuten.co.jp

探検家のために作られたロレックスのエクスプローラーⅡですが、探検家は極地や洞窟など昼夜の区別がつかない場所へ赴くこともあります。その極限の中でも使用できるようエクスプローラーⅡにはGMT機能がついています。GMT機能は、第2の時間を計る機能で異なる2つの時間帯を同時表示します。探検家だけでなく海外によく行く人や、仕事で海外取引をする人にも人気があるモデルです。

GMT機能の24時間針は、とても目立つ存在感があります。これは洞窟や極地でも時間を確認できるためです。モデルによっても違いますが、24時間針は大きな三角形矢印で鮮やかなオレンジ色が特徴です。針には夜光塗料が使用されているため、洞窟の中でも時間を確認出来ます。このオレンジ色の目立つ針が個性的で可愛いと人気にもなっています。

高い精度をもつ

高い精度をもつ
出典: item.rakuten.co.jp

ロレックスの腕時計は高い精度ですので、エクスプローラーⅡも精度は抜群に良いです。使用環境にもよりますが、ゼンマイが巻いてあれば日常的な時間のズレは、ほぼ無くあっても1日数秒の誤差でしょう。

ロレックス不人気モデル エクスプローラーll(2)を徹底紹介

ロレックスの腕時計を付けた3人の男性
SNCR_GROUP

ロレックスの中でも不人気モデルのエクスプローラーⅡを徹底紹介します。ケースサイズや、文字盤、価格帯など詳しく解説しています。ロレックスの時計選びの参考にして下さい。

エクスプローラーII 16570

エクスプローラーII 16570
出典: item.rakuten.co.jp

エクスプローラーII 16570の特徴

ケースサイズ

40mm  

文字盤

黒・白 

ケース材質

ステンレススティール 

駆動方式

自動巻き 

製造期間

1991年~2011年 

価格帯

65万~95万

エクスプローラーII 16570が狙い目の理由

エクスプローラーII 16570が狙い目の理由
出典: item.rakuten.co.jp

エクスプローラーII・16570は、ケースサイズが40mmモデルでボリューム感を抑えた大きすぎないサイズで人気があります。エクスプローラーⅡで最後の40mmモデルということも人気を集めている理由です。

帯磁性、耐衝撃性もアップしているため、長く使える安定感もありロレックスの腕時計が初めての人にも使いやすいモデルです。徐々に相場が上がっているようですので、ロレックスのモデルの中でも狙い目と言えそうです。

エクスプローラーII 16570 Amazon

エクスプローラーll 216570

エクスプローラーll 216570
出典: product.rakuten.co.jp

エクスプローラーll 216570の特徴

ケースサイズ

42mm 

文字盤

黒・白 

ケース材質

ステンレススティール 

駆動方式

自動巻き 

製造期間

2011年~  

価格帯

69万~83万

エクスプローラーll 216570が狙い目の理由

エクスプローラーll 216570が狙い目の理由
出典: item.rakuten.co.jp

エクスプローラーll・216570は、ケースサイズが42mmエクスプローラーII・16570より2mmアップし腕に付けた時の存在感があります。最も人気があるのがオレンジの24時間針です。ファッショナブルなデザインに一目惚れする人も多いようです。ロレックス独自の耐震特許技術により、耐磁性、耐衝撃性が飛躍的に向上されています。 各部が着実な進化を遂げており、狙い目のモデルです。

エクスプローラーll 216570 公式サイト
エクスプローラーll 216570 Amazon

不人気モデル エクスプローラーll(2)と他のロレックスの違い

ロレックス腕時計
amh1988

ここからは、不人気モデルと言われるエクスプローラーⅡと、他のロレックスモデルとの違いを解説しています。同じロレックスでも違いが多くあるようです。ロレックスとの違いが分かれば、不人気と言われてるエクスプローラーⅡの魅力も見えて来そうです。

登場時の仕様の違い

エクスプローラーⅡは、1972年に発売されました。エクスプローラーⅠが発売されたのが1953年ですが、人気が落ち始めた頃にエクスプローラーⅡが発売になりました。エクスプローラーⅡは、プロ仕様がコンセプトの腕時計です。洞窟探検家モデルに発展した日付機能やリューズガードを装備した新たなエクスプローラーとして登場しました。

文字盤の違い

文字盤の違い
出典: item.rakuten.co.jp

エクスプローラーⅡの文字盤は、白・黒が基本ですが1988年にアイボリー文字盤が登場しました。しかし登場して2年程で販売が終了していますので、希少性の高いプレミアモデルとも言えます。エクスプローラーⅠには無かったアイボリーを販売する事で、エクスプローラーⅠとの違いを出したかったのかも知れません。

サイズ感の違い

ロレックスのモデル・エクスプローラーⅡは、サイズ感が日常的に使いやすいのも特徴です。エクスプローラーII・16570は40mmと大きすぎスーツにも合う生活の中で使いやすいサイズ感です。

エクスプローラーll・216570は、42mmと少しボリューム感があり、インデックスや針も太めで存在感があるモデルです。ロレックスの中でも42mmは珍しいため人気があるサイズでもあります。

ロレックス エクスプローラーlとの違い

ロレックス エクスプローラーlとの違い
出典: item.rakuten.co.jp

ここからは、ロレックスのエクスプローラーⅠのモデルとの違いを紹介します。不人気モデルと言われるエクスプローラーⅡとの違いを分かりやすく解説しています。

文字盤の色が選べる

ロレックス・エクスプローラーl の文字盤は黒のみとなっているモデルです。エクスプローラーⅡは、白もありますので選択肢が増えます。エクスプローラーⅠは、黒の文字盤で見た目がシンプルなデザインです。このシンプルなデザインが、ビジネス・プライベートとシーンを選ばず使えると人気のモデルになりました。またロレックスの腕時計を初めて購入する方には、定番のモデルは購入しやすいのも人気の理由のようです。
 

サイズが大きい

エクスプローラーⅠのケースサイズは、36mmから39mmです。エクスプローラーⅡのケースサイズは、40mmから42mmですので、エクスプローラーⅡの方がサイズが大きく存在感があります。エクスプローラーⅠのケースサイズは主張し過ぎないサイズ感で、冠婚葬祭やビジネスでも使いやすいとの声もあります。ロレックスの腕時計で存在感を出したい人には、エクスプローラーⅡがおすすめです。 

ロレックスの不人気モデルは魅力が満載

ロレックスの不人気モデルは魅力が満載
MillenaryWatches

ロレクッスの不人気モデルと言われるエクスプローラーⅡの魅力を紹介しました。不人気モデルと言われるのは、個性的な部分が多く初心者には手が出しづらいのが理由のようです。反対にエクスプローラーⅡの個性的な所がマニアックで面白いとファンも多いモデルでもあります。エクスプローラーⅡは不人気モデルでは無く、実はとても愛されている「愛されモデル」なのかも知れません。

aikoin

この記事のライター

aikoin

30代女性ライター。一般企業で総務・経理事務を担当していたが、web会社に転職した後ライターに転身。現在は独立しフリーwebライターで活動中。以前から時計に興味がありrich-watchで時計の魅力を発信できればと猛勉強中です。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

バーゼルワールド2017のロレックス新作モデル全まとめ!評価や特徴を解説!

ロレックス

バーゼルワールド2017のロレックス新作モデル全まとめ!評価や特徴を解説!

今回はバーゼルワールド2017におけるロレックスの新作モデルをフィーチャーしました。時計・ジュエリーの見本市となるイベントであり、100年を超える歴史の中でロレックスは既に常連です。では早速、バーゼルワールド2017の新作ロレックスをみていきましょう。

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックス

デイトナビーチ(ロレックス)の歴史について!買取価格は今いくらかも紹介!

ロレックスのデイトナビーチはピンク、グリーン、イエロー、ブルーの4種類のカラーが2000年に発売され、製造期間が短かったこともあり今や希少価値の高いモデルの一つとなっています。この記事では、デイトナビーチの買取価格や歴史について紹介します。

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

116509(ロレックスコスモグラフデイトナ)の買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」は、ホワイトやブルー、定番のブラックカラーの文字盤などカラーバリエーションが豊富なモデルです。この記事では、「コスモグラフデイトナ(Ref.116509)」の買取相場を紹介します。

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックス

214270(ロレックスエクスプローラー)を使用して気付いた良い点悪い点10個を紹介!

ロレックスを代表するモデルのエクスプローラーにRef.214270があります。シンプルな外観と高性能を備えた、エクスプローラーの時計の中でも人気の高いモデルです。今回は、Ref.214270の良い点と悪い点を10個の項目別にレビューしていきたいと思います。

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

ロレックス

126600(ロレックス シードゥエラー)をレビュー!口コミから価格動向まで解説!

腕時計とダイバー達はロレクックスと共に1967年ロレックスシードゥエラーの開発以降たゆまない進歩を続けてきました。そしてRef.126600の発表から大きな進化を遂げ、現在もダイバー達の信頼を勝ち得ています。ここではRef.126600の魅力を見てみます。

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

ロレックス

116400GV(ロレックス ミルガウス)の買取価格はどれくらい?価格推移も解説!

116400GV(ロレックス ミルガウス)は、ロレックスの中でも特殊なデザインと機能性が備えられており、時計愛好家からも注目を浴びているモデルの一つです。この記事では、116400GV(ミルガウス)の買取価格を調査して紹介します。

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

ロレックス

126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場はどれくらい?調査してみた!

126300(ロレックスデイトジャスト)は、最新の優れたムーブメントが搭載されており、デザインもシンプルなことから世界中の多くの人が愛用されている時計です。この記事では、126300(ロレックスデイトジャスト)の定価や買取相場を紹介します。

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

ロレックス

114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)をレビュー!口コミも紹介

2018年に発売されたスポーツモデル並みの大きさで話題になった114300(ロレックスオイスターパーペチュアル39)は、上品であり男らしいデザインの時計です。この記事では、Ref.114300をレビューして特徴や魅力を紹介します。

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

ロレックス

216570(ロレックスエクスプローラー)をレビュー!16570との違いも解説!

エクスプローラーRef.216570は、夜光塗料が施されており視認性にも優れているシンプルなデザインの腕時計です。この記事では、エクスプローラーRef.216570をレビューして特徴や魅力を紹介し、「16570」との違いも解説します。

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックス

116500LN(ロレックス デイトナ)の相場価値が下がらない6つの理由!

ロレックスのデイトナ116500LNは、中古価格が大幅に定価を上回る大人気モデルで、デザインや機能性の高さが多くの人を魅了しています。この記事では116500LNの相場が下がらない理由について6つ紹介し、評判や買取価格、中古価格についても解説しています。

ロレックスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード