中世のロマンを腕時計に再現!新作”VALIMOR Makaidos”をレビュー

お気に入りに追加

古代の建造物をモチーフにデザインされたロマンあふれるVALIMORから、待望の新作”Makaidos(マカイドス)”が登場しました。クラウドファンディングサイトで記録的な支援額を達成したVALIMORの新作Makaidosをたっぷりと実機レビューします。

中世のロマンを腕時計に再現!新作”VALIMOR Makaidos”をレビュー

目次

  1. 職人の手仕事が光るVALIMOR Makaidos(バリモア マカイドス)を紹介
  2. VALIMOR Makaidosの実機レビュー
  3. VALIMOR Makaidos(バリモア マカイドス)のスペック
  4. VALIMOR Makaidosは歴史を感じる重厚感あふれる腕時計

職人の手仕事が光るVALIMOR Makaidos(バリモア マカイドス)を紹介

2020年に日本上陸を果たしたVALIMORは、国内主要のクラウドファンディングサイトで驚異的な支援額を記録しました。

今回はそんなVALIMORから登場した、第二弾となるマカイドス(Makaidos)を紹介します。

中世の騎士道物語として有名な「アーサー王物語」からインスパイアされたMakaidosは、現在136,500円(税込)で予約販売中です。

古代の息吹を感じる荘厳な風貌をたたえた新作”VALIMOR Makaidos”を実機レビューします。

VALIMOR 公式サイト

VALIMOR Makaidosの実機レビュー

今回はMakaidosの中でも人気の高いSL01C (green)  をレビューします。

ケース細部にまで施された美しい装飾だけでなく、光の具合により表情を変える文字盤、そして絶妙なバランスでくりぬかれたオーブンハートが三位一体となり迫力満点です。

箱を開けた瞬間に広がる世界観

黒で統一された外箱はまさにアーサー王の厳格なイメージそのものです。

これから現れるVALIMOR Makaidosへの期待を膨らませるのには十分な仕上がりです。

VALIMOR Makaidosの箱
VALIMOR Makaidosの箱

箱から本体を取り出すと、円筒の入れ物が登場しました。

何となく物語に登場する円卓を思わせます。

ちなみにアーサー王物語では、上座と下座をもうけないため円卓を使用したといわれています。

平等に基づくアーサー王の考え方は、現代にも通ずるものがありますね。

VALIMOR Makaidosが包まれた円筒ケース
VALIMOR Makaidosが包まれた円筒ケース

円筒の入れ物の蓋を開けると、ついにVALIMOR Makaidosが顔を現しました。

パスケース型の革製のケースに、シリアルナンバーの入った認証カードと説明書が同封されていました。

高級感を感じさせつつ、無駄のない梱包です。

VALIMOR Makaidosにはシリアルナンバー入りのカードが付く
VALIMOR Makaidosにはシリアルナンバー入りのカードが付く

筒状になったケースから腕時計を取り出すと、心地よい重さが手のひらに伝わってきます。

軽すぎる腕時計は疲れづらいメリットがありますが、重厚感や高級感を味わうには90gは必要です。

Makaidosレザーストラップは90g、メタルブレス仕様は165gの重量です。

軽めの装着感ならレザー、重厚感ならメタルをチョイスすれば手首に心地よい重さを感じられるでしょう。

確かな技術が裏付ける精巧な作り

スイス製機械式ムーブメント搭載のVALIMOR Makaidos
スイス製機械式ムーブメント搭載のVALIMOR Makaidos

箱からMakaidosを取り出すと、1分も経たないうちにすぐに時を刻み始めました。

スイスSTP社のムーブメントを搭載したMakaidosは、精度や性能面でも十分だと感じました。

滑らかな秒針とオープンハートから覗くムーブメントの心臓部が規則的に時を刻み、見ているだけでメカニカルの魅力を味わえます。

裏側はメカニカルを楽しめるスケルトン仕様
裏側はメカニカルを楽しめるスケルトン仕様

裏面はスケルトン仕様のため、よりムーブメントの動きを楽しめます。

裏蓋の細部まで中世を思わせる装飾が施され、Makaidosの荘厳なコンセプトを感じました。

日常使いに適した実用的な仕様

VALIMOR Makaidosは大人に日常に溶け込む
VALIMOR Makaidosは大人に日常に溶け込む

今回レビューさせていただいた一番人気の”SL01C”は、深いグリーンの文字盤が美しいモデルです。

太陽光の元では円の外側に向かって濃くなるグラデーションのコントラストが楽しめます。

一方でうるさすぎないシンプルな色合いは、普段使いに最適だと感じました。

スーツやきれい目カジュアルはもちろん、シャツにデニムなどのシンプルなファッションにもマッチするでしょう。

VALIMOR Makaidosの高級感あふれるバックル
VALIMOR Makaidosの高級感あふれるバックル

ドラゴンの尾をイメージしたストラップは、牛革の中でも最高ランクに位置するトップグレインレザーを使用しています。

厚みのあるレザーは耐久性に優れ、肌にフィットするような肌感が特徴。

アーサー王の剣にインスパイアされた特製バックルとの相性も抜群です。

よりアンティークな雰囲気が好みなら、エイジング加工された5連スチールブレスレットがおすすめです。

どちらのストラップも毎日つけたくなるような、極上の着用感が魅力です。

暗闇でも高い視認性を誇るVALIMOR Makaidos
暗闇でも高い視認性を誇るVALIMOR Makaidos

VALIMOR Makaidosは実用性に優れた視認性の高さも魅力です。

剣をイメージして作られた針は、上品さを失わないギリギリの太さを維持しています。

また針とインデックスには蓄光塗料が施されているため、昼間だけでなく夜間も一目で時刻がわかります。

VALIMOR Makaidos(バリモア マカイドス)のスペック

VALIMOR
Makaidos
136,500円 (税込)
公式で詳細を見る
グリーンorブルーの文字盤からチョイス可能

Makaidosを正面から見据えると、まさにアーサー王物語に登場するドラゴンを思い起こさせます。

ベゼルにあしらわれた文様は竜の鱗、高品質なレザーストラップは竜の尾をイメージして製造されています。

さらに腕時計全体に施されたエイジング加工が、中世のロマンを掻き立てるクラシックな魅力をかもしだしています。

スイス製ムーブメントや優れたデザインだけでなく、安心の10気圧防水、傷に強いサファイヤクリスタル風防など、実用性への配慮も忘れていません。

VALIMORの新作Makaidosは、世代を超えて愛用できるクオリティをもつ腕時計です。

定価 136,500円(税込)
ムーブメント 26ジュエルSTPキャリバー6-15
ケース素材 316Lステンレス
風防 サファイヤクリスタル(ARコーティング)
ケース径/厚さ 42mm/12.4mm
夜行塗料 スーパールミノバBGW9(スイス製)
防水性能 10気圧防水
パワーリザーブ 44時間
重さ レザーベルト/90g メタルブレス/165g
保証期間 2年間
カラー SL01C (green) /SL01A (blue)

VALIMOR Makaidosは歴史を感じる重厚感あふれる腕時計

VALIMOR Makaidosは歴史を感じる重厚感あふれる腕時計
出典: valimor-japan.com

一つ一つ手作業で組み立てられたVALIMORの新作”Makaidos(マカイドス)”は、古代アーサー王物語に登場するドラゴンにインスパイアされて誕生したモデルです。

実際に腕時計を手に取ってみると、歴史を感じる重厚感と使い込まれた味わいを楽しめるエイジング加工が、言葉では言い表しがたい感動を与えてくれる腕時計でした。

さらに竜頭(リューズ)にあしらわれたブラックのスワロフスキークリスタルが、さらなる高級感を感じさせます。

毎回、高品質な時計を世に送り出してくれるVALIMORの新作は、一日の終わりにゆったりと愛でながら中世に思いをはせたい時計です。

時計愛用家だけでなく、歴史・時代ものが好きな方にぜひ手に取ってほしい逸品です。

2021年4月28日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ダブルトゥールビヨンの躍動感!AESOPの日本限定モデル

ブランド

ダブルトゥールビヨンの躍動感!AESOPの日本限定モデル

珍しいダブルトゥールビヨンを搭載した腕時計が日本に上陸しました。今回はAESOPの日本限定ダブルトゥールビヨンを紹介します。価格・個数ともに雲の上の存在だったダブルトゥールビヨンですが、現在手の届く価格帯で先行予約販売中です。

米軍ノーズアート×ミリタリーウォッチ!懐かしのベティ&ポパイが復活

ブランド

米軍ノーズアート×ミリタリーウォッチ!懐かしのベティ&ポパイが復活

懐かしのベティ™とポパイ™を描いた米軍ノーズアート時計が登場しました。腕時計と置き時計のどちらとも数量限定で、米軍ノーズアート時計を通して幅広い世代の方々に戦争の歴史に触れる機会を持ってほしいという願いが込めて作られています。

数々の賞を受賞した実力派ウォッチ!リリエンタール ベルリンを紹介

ブランド

数々の賞を受賞した実力派ウォッチ!リリエンタール ベルリンを紹介

ドイツの「ウオッチ・オブ・ザイヤー2020」を獲得した「Lilienthal Berlin」のリミテッドバージョンがついに日本に上陸しました。「Lilienthal Berlin Meteorite」は隕石を文字盤に搭載し、世界3大デザイン賞を総なめにしたミニマルデザインの時計です。

優れた色彩感覚が映える!サスティナブルな”BORJA”を紹介

ブランド

優れた色彩感覚が映える!サスティナブルな”BORJA”を紹介

スウェーデン発「LAGOM Watches」から環境に配慮した素材を使った「BORJA」が登場しました。紹介する「BORJA」は爽やかなカラーとスタイリッシュなデザインで都会的な仕上がりとなっています。サスティナブルさを体現した時計をチェックしてみましょう。

北欧発のミニマルなクロノグラフ!クラファンで話題のAkerfalkを紹介

ブランド

北欧発のミニマルなクロノグラフ!クラファンで話題のAkerfalkを紹介

スウェーデンのシンプルな暮らしを連想させる「Akerfalk」からクロノグラフモデルが登場しました。支援総額600万円を達成した初代Akerfalkを踏襲したシンプルで高級感あふれるなデザインに込められた、サスティナブルな魅力を紹介します。

トリプルカレンダー×ムーンフェイズ搭載!Valuchi Watchiの魅力を解説

ブランド

トリプルカレンダー×ムーンフェイズ搭載!Valuchi Watchiの魅力を解説

アステルダム発のブランド「Valuchi Watchi」からトリプルカレンダーとムーンフェイズを搭載したモデルが登場しました。日本以外でも評価の高い「Valuchi Watchi」は、堅牢な作りと優れたデザインが魅力の腕時計です。

ロックマン(時計)の修理が安くて人気な業者3選!口コミも!【2021年最新】

ブランド

ロックマン(時計)の修理が安くて人気な業者3選!口コミも!【2021年最新】

ロックマンはイタリア生まれの人気の腕時計ブランドです。今回はロックマン腕時計の修理が安くて人気の業者を厳選して紹介します。具体的な修理例と料金なども詳しく解説していますので、ロックマンの修理を検討している方は参考にしてください。

ルノータスの電池交換ができる人気業者3選!口コミも!【2021年最新】

ブランド

ルノータスの電池交換ができる人気業者3選!口コミも!【2021年最新】

日本製の高品質を誇るルノータスは、再生しながら一生使える腕時計として幅広い世代に人気があります。今回は、ルノータスの電池交換ができる人気業者を口コミや料金などを交えて詳しく紹介します。ルノータスの電池交換を検討している方は参考にして下さい。

ルノータスの修理が安くて人気な業者3選!口コミも!【2021年最新】

ブランド

ルノータスの修理が安くて人気な業者3選!口コミも!【2021年最新】

ルノータスの時計修理が得意な修理業者を紹介します。またルノータスの修理を公式店に依頼した場合の基本サービスやメンテナンス内容、修理費用についてもまとめました。公式店と修理業者を比較しながら、ルノータスの時計修理に適したお店を選びましょう。

腕時計から始まるサスティナブル!地球に優しいBotanica Watchの魅力

ブランド

腕時計から始まるサスティナブル!地球に優しいBotanica Watchの魅力

今回はクラファン初日で目標金額を達成した”Botanica Watch”を紹介します。腕時計1本に対して1本の植林を行うサスティナブルなブランド”Botanica Watch”の魅力を実機レビュー、優れた装着感と機能の魅力を解説します。

関連するキーワード

ブランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード