日常生活防水の腕時計とは?防水機能を理解して腕時計の寿命を伸ばそう!

お気に入りに追加

腕時計に大敵なのがほこりと水分の浸入です。腕時計は精密な部品で作られているため、ほこりが入ると故障の原因になり、水分が入ると最悪部品がさびて時計が止まってしまいます。そのため最低腕時計には日常生活に耐えられる防水が付きます。日常生活防水の機能を理解しましょう。

日常生活防水の腕時計とは?防水機能を理解して腕時計の寿命を伸ばそう!

目次

  1. 時計の日常生活防水を解説!どのくらいまで水を防げるの?
  2. 日常生活防水腕時計とは?機能も説明
  3. 防水腕時計と潜水時計の違いとは?
  4. 日常生活防水腕時計を長持ちさせるポイント
  5. 日常生活防水じゃ不安な人へ!おすすめの防水時計
  6. 日常生活防水腕時計を上手に使いこなそう

時計の日常生活防水を解説!どのくらいまで水を防げるの?

時計の日常生活防水を解説!どのくらいまで水を防げるの?
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計にとって水分というのは大敵であり、もし時計の内部に水が入ってしまうと時計の心臓部の部品がショートしたり錆びてしまい時計が動かなくなってしまいます。

そのため現在の腕時計には最低限の生活に耐えられる基準の日常生活防水が施されていますので、ある程度水分から時計が守られている状態になっています。

では防水機能はどの程度まで水を防げるのでしょうか。

日常生活防水腕時計とは?機能も説明

日常生活防水腕時計とは?機能も説明
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計の防水の強さについてはJIS規格とIEC規格という基準が設けられており、それらの基準をクリアしている時計が防水機能付きとして認められます。

防水機能には等級が防水の強さによって決められているので表にしてみました。

JIS規格保護等級

保護の程度

JIS・IEC混成表記

8等級

潜水状態の使用に対して保護されている

JIS-IPX8

7等級

一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に

水没しても内部に浸水しない

JIS-IPX7

6等級

非常に強い噴流水に対して保護されている

JIS-IPX6

5等級

噴流水に対して保護されている 

JIS-IPX5 

4等級

水の飛沫に対して保護されている

JIS-IPX4

3等級

傾斜60°の範囲の散水に対して保護されている

JIS-IPX3 

2等級

傾斜15°の範囲で落ちてくる水滴に対して

保護されている

JIS-IPX2 

1等級

垂直に落ちてくる水滴に対して保護されている

JIS-IPX1 

0等級

特に保護されていない

日常生活防水時計の定義

生活防水時計の定義
出典: item.rakuten.co.jp

ここでいう日常生活防水というのは日常生活の中で起こりえる水濡れに耐えうる時計の事を指し、汗や雨、洗顔の際の水はね程度と定義されます。

日常防水機能が付いている腕時計は日常防水機能基準の証として文字盤やケースの裏蓋にウォーターレジスタンスの表示がされています。

生活防水時計がOKな範囲

生活防水時計がOKな範囲
出典: item.rakuten.co.jp

日常生活防水腕時計として使えるとされる内容は我々が普段日常生活をしている中で起こりえることをイメージした水濡れに限られます。

人間のかく汗や雨にあたった場合、水仕事などで水滴が掛かった場合などが日常生活の例として考えられる場面です。

潜水時計(ダイバーズ)の定義

潜水時計(ダイバーズ)の定義
出典: item.rakuten.co.jp

逆に潜水用腕時計というのは別名ダイバーズウォッチと呼ばれ、ダイビングや水中で使用可能な基準の腕時計のことを指します。

潜水時間の確認や光の弱くて暗い深海のメートル(m)でも時間を知ることができる視認性が必要になります。

潜水時計がOKな範囲

潜水時計がOKな範囲
出典: item.rakuten.co.jp

潜水用腕時計が大丈夫な範囲は種類があって、100m~200mまでの潜水ができる空気潜水式や飽和潜水式です。

通常の素潜りやシュノーケルで泳ぐときには空気潜水が向いており、スキューバダイビングのような本格的な深いmの深海潜水には飽和潜水が向いています。

防水腕時計と潜水時計の違いとは?

防水腕時計と潜水時計の違いとは?
出典: item.rakuten.co.jp

日常防水腕時計と潜水用腕時計の大きな違いは水中で使用が可能か不可能かによって大きく違いがあります。

日常防水腕時計は水圧に耐えるこできませんので、水中で使用するには適しないものがほとんどです。

しかし潜水時計は水中で使用することが前提になっている点が異なります。

3つの防水表記の違い

3つの防水表記の違い
出典: www.amazon.co.jp

防水時計の表示には大きく分けて3つの表記があり、それぞれの基準や防水機能を特定する数値によって異なります。

ここでは大きく分けて3つの測定基準に分けてみていきましょう。

気圧(bar/ATM)の表示

気圧(bar/ATM)の表示
出典: www.amazon.co.jp

まず表記として気圧(bar/ATM)の表示が挙げられ、主に日常生活防水に使用される測定値になります。

1気圧は同義として10mと同じということになり、水深10mまでの水圧ということになりますのですが、気圧がこの場合含まれていませんので実際使用はできません。

実際には気圧測定では潜水メートル(m)で使用できるまでの精度はありません。

JISの生活防水の表示

JISの生活防水の表示
出典: www.amazon.co.jp

これらの表示は2~8気圧のものに表示され、水中での使用を目的としない腕時計に使われ、水はねまでを防ぐ目的の物になります。

しかし、日常生活防水の質が製品により違いが大きいため、JIS防水保護等級が書かれているケースがあります。

腕時計を手に入れた場合には説明書を見て防水のレベルをチェックしましょう。

メートル(m)の表示

メートル(m)の表示
出典: www.amazon.co.jp

防水性能を表現する数値で一番高精度に表現されているのがダイバーズウォッチに適用されるメートル(m)で表記されている腕時計になります。

メートル(m)防水とは表記数値のmまで潜水する事が可能という意味で、ダイバーズの場合は表示以上の水圧に耐えられるつくりの為100m防止の場合はそれ以上の水圧に耐えられますので水中での使用が可能になります。

日常生活防水腕時計を長持ちさせるポイント

日常生活防水腕時計を長持ちさせるポイント
出典: www.amazon.co.jp

生活防水腕時計はあくまで日常の生活の範囲内での防水を目的としたもので、専門的な潜水や水中での使用には適していません。

ですので長く腕時計を愛用するためにはそれなりのポイントがあり、注意やメンテナンスをしながら使う必要がありますので、ここでは日常生活防水腕時計を長く持たせるポイントを見てみましょう。

電池交換方法は修理店に出した方が無難

電池交換方法は修理店に出した方が無難
出典: tokeinavi.jp

日常生活防水腕時計は自分で電池を交換する事が可能ですが、自分で電池交換をすると防水機能がなくなり大きな故障に繋がる場合があります。

無理に電池交換を自分でしようとすると、非常に難しい技術を要するのと最悪時計を壊してしまいますし、防水機能もなくなってしまい用途を果たさなくなってしまうので、電池交換は専門店に出したほうが無難です。

定期的にパッキンを交換

定期的にパッキンを交換
出典: tokeinavi.jp

そして電池交換を修理専門店に依頼した際には、電池以外の消耗品も交換してもらうようにすると安心できます。

特に防水性能を左右するゴムパッキンに関しては定期的な交換が必要であり、使用年数でパッキンは劣化するので電池交換の際にはパッキンも交換すると良いです。

パッキンを交換する事で防水機能が蘇り、さらに時計が長持ちします。

お風呂では取り外す

お風呂では取り外す
出典: www.kajitaku.com

日常生活防水腕時計を腕に付ける時には、水分の多い場所や水周りでの使用には十分な注意が必要で確認が必要です。

あくまで日常防水機能なのでお風呂に入るときは必ず腕から外して入浴しましょう。

お湯に触れるとガラスが曇ったり水分が時計の隙間から侵入して時計が故障したりしてしまいますので、必ず着用は避けましょう。

水中でボタンを押さない

水中でボタンを押さない
出典: www.amazon.co.jp

主にダイバーズウォッチの場合に言えることですが、水中でりゅうずやボタンを操作する事を頻繁に行うと浸水の可能性があります。

飽和潜水腕時計の場合には潜水の際に、ヘリウムガスを逃す装置が自動で付いているものもありますが、自動ではないものもあるので注意しましょう。

りゅうずのロックを忘れずに

りゅうずのロックを忘れずに
出典: citizen.jp

ダイバーズウォッチの場合にはりゅうずがねじ込み式でロックできる機能が付いていますが、これは潜水艦のハッチをアイディアに発明された腕時計独自の機能です。

ダイバーズウォッチのほとんど全てのモデルがこのロックを搭載していますので、水中に入り潜水するときにはりゅうずをロックする事を忘れてはいけません。

ロックを忘れるとそこから水が入ってきますので時計が故障してしまいます。

水道水を直接かけない

水道水を直接かけない
出典: item.rakuten.co.jp

日常生活防水腕時計の使用に関しては防水とうたってはいますが、あくまで飛沫などをよける目的の性能に過ぎないので注意が必要です。

特にシャワーなどの水流の強い水や、直接大量の水道水を腕時計にかけるなどの行動は時計を壊してしまう原因になりますので、特に注意が必要で控えたほうが良いです。

濡れたらすぐに拭き取る

濡れたらすぐに拭き取る
出典: item.rakuten.co.jp

それでももし、万が一水にぬれてしまったらそのままにして放置しておくのは非常に危険ですぐに処置しなくてはいけません。

乾いた布や腕時計専用クロス、タオルなどですぐに水分を拭き取ることが必要で速やかに行わなくてはなりません。

日常生活防水じゃ不安な人へ!おすすめの防水時計

日常生活防水じゃ不安な人へ!おすすめの防水時計
出典: item.rakuten.co.jp

やはり日常生活防水腕時計は防水性能に関しては補助的なものでしかないので、スポーツをする人や水場での作業が多い人たちには不安な面が多いです。

ですのでダイバーズウォッチなり、防水性能のしっかりした腕時計が必要な人も多いでしょう。

そんな人たちへのおすすめの腕時計を6メーカー見てみましょう。 

セイコー(SEIKO)

セイコー(SEIKO)
出典: www.seikowatches.com
セイコー(SEIKO)
  • 日本の黎明期から時計を製造
  • セイコーダイバーズの名で世界的に有名
  • 早くから潜水腕時計の開発に着手

セイコー(SEIKO)は日本の腕時計黎明期から腕時計を開発している老舗時計ブランドで、いまや世界のSEIKOとして認知されています。

セイコーはいち早くから潜水用腕時計の開発に着手しており、セイコーダイバーズは世界的に愛用者が多いダイバーズウォッチのブランドに成長しています。

セイコーダイバーズは進化を遂げ、他の追随を許さないブランドに成長しています。

シチズン(CITIZEN)

シチズン(CITIZEN)
出典: citizen.jp
シチズン(CITIZEN)
  • セイコーと並ぶ老舗世界的メーカー
  • ダイバーズウォッチでは先進的発明が多い
  • 世界ではプロマスターシリーズが有名

セイコーと同じくして日本の腕時計黎明期から時計を製造しているシチズン(CITIZEN)ですが、こちらも世界に名を冠する日本ブランドとして有名です。

特に世界で始めて飽和潜水が可能なソーラー時計を開発するなど、ダイバーズウォッチの分野では有名でシチズンプロマスターシリーズは世界的に愛用者が多いです。

現在もシチズンはダイバーズウォッチの最先端を走り続けています。

カシオ(CASIO)

カシオ(CASIO)
出典: casio.jp
カシオ(CASIO)
  • もともとデジタル時計に強く液晶技術が高い
  • 1983年発表のG-SHOCKが世界的に有名
  • ベルトもウレタン素材で水に強い

もともと電子計算機などの開発で液晶技術が有名なカシオですが、1983年に革命的な腕時計を世に送り出します。

それがG-SHOCKの存在で、ウレタン素材をベルト、本体に使用し、耐衝撃100m防水腕時計として一世を風靡しました。

その勢いは一切衰えることなく、現在もダイバーズウォッチの先陣を走っています。

チプカシ改造・カスタム方法11選!液晶反転・文字盤塗装も紹介!

あわせて読みたい

チプカシ改造・カスタム方法11選!液晶反転・文字盤塗装も紹介!

安く買えるカシオはチプカシと呼ばれます。今はチプカシを自分好みのデザインに改造する、カスタムチプカシが流行です。チプカシを改造してオリジナルの腕時計を作ってみてはどうでしょうか?当記事ではチプカシのカスタム方法について紹介しています。

ニクソン(NIXON)

ニクソン(NIXON)
出典: www.yts-store.com
ニクソン(NIXON)
  • アメリカの総合ブランド
  • サーフウォッチの開発からバイバーズウォッチに進出
  • 若者を中心に支持が高い

ニクソン(NIXON)は総合ブランド会社としてアメリカでスタートした会社ですが、サーフウォッチの開発と共に腕時計の分野でも若者を中心に支持の高いブランドです。

特にReculusシリーズはアメリカ特殊部隊と共同で開発され、タフなアクティブウォッチとして急激に人気が出ています。

総合ブランドの実力の高さでアクティブウォッチの中ではデザインに優れています。

スント(SUUNTO)

スント(SUUNTO)
出典: www.suunto.com
スント(SUUNTO)
  • フィンランドのブランドで精密機器に強い
  • スマートウォッチでありながらダイビングに強い
  • しっかりとした耐衝撃性

スント(SUUNTO)はフィンランドのメーカーでダイビングやハードスポーツ、軍用などの精密機器を製造しており、その中に腕時計も入っています。

特徴は天気モニターや心拍数モニターが付きスマートウォッチ的な性格が強いですが、しっかりとした潜水腕時計としても設計され、世代を問わずに人気があります。

ワークアウトやランニング、スイミングなどを楽しむ人におすすめの腕時計です。

ルミノックス(LUMINOX)

ルミノックス(LUMINOX)
出典: luminox.jp
ルミノックス(LUMINOX)
  • 当初は自己発光システムで注目
  • 米軍から要請を受け腕時計を開発
  • 新素材カーボンコンパウンドを採用

ルミノックス(LUMINOX)は当初は自己発光システムLLTの開発で注目を浴び、1993年米軍から夜間でも視認性の高い軍用に使えるタフネスウォッチをという要請に応えてルミノックスのアクティブウォッチの歴史が始まりました。

徹底して軽量、耐久性、耐水性を満たしたカーボンコンパウンドを素材に使用し、究極の条件下でも使用できるタフネスウォッチが人気のブランドです。

日常生活防水腕時計を上手に使いこなそう

日常生活防水腕時計を上手に使いこなそう
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計には日常の生活のみで使用するケースやスポーツやアウトドア、さらにダイビングなどの水中で使用する場合と色々なシチュエーションがあります。

それぞれのケースに合わせて腕時計は選ぶ必要があり、向き不向きが必ず出てきますので、どういった用途で使用するのかを十分考える必要があります。

今の時代時計は一種類持つのではなく用途に応じ使い分ける事が大事です。

日常生活防水腕時計を上手に使いこなそう
出典: item.rakuten.co.jp

日常使いにデザインや軽さ、薄さなどを腕時計に求める場合には日常防水の機能しかないがデザインの良さや軽さのある腕時計が向いています。

しかし、ダイビングを楽しむとか、海で潜りを楽しんだりアウトドアで悪条件のなかで使用する場合には、アウトドアウォッチやダイバーズウォッチのような防水性能が高い腕時計を選ぶのが正解でしょう。

日常生活防水腕時計を上手に使いこなそう
出典: item.rakuten.co.jp

しかしたいていの場合、特殊な条件で腕時計を身に付けることは日常生活の場合あまり例がないことですので、日常防水腕時計のほうがデザインも豊富ですし普段使いやフォーマルにも応用できます。

そういったケースバイケースで腕時計を選んで、用途に応じて使い分けることは楽しくもあり、実用性も高いですので上手に日常防水腕時計を使いこなしましょう。

kosinec

この記事のライター

kosinec

3年前からライターを始め、幅広い分野で執筆させていただいてます。 好きな分野は音楽、時計、文学、釣りなどです。 また食べ歩きも好きなので、少しメタボなのが心配事です。 そんな私なのでよろしくお願いします。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

時計の基礎知識

フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

フラッシュフィットはロレックスが独自に名付けた時計の部品です。この記事ではフラッシュフィットについての説明と、加工や自分での製作は可能かについて解説します。またフラッシュフィットの交換方法も説明していますので、交換時の参考にしてみてください。

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

時計の基礎知識

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

ポイ活で出題された「1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?」という問題と、その答えを解説します。1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは4択の問題でした。答えのメーカーについて、その歴史も説明します。

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

時計の基礎知識

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

浅岡 肇氏は世界でも数少ない独立時計技師です。企業には属さず個人で腕時計を製作し、最高難度のトゥールビヨンを日本で初めて、しかも独学で制作に成功した人でもあります。代表的な作品や著書だけでなくFacebookも通して浅岡 肇氏の世界を調査してみました。

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

時計の基礎知識

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

アンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)は時計専門の委託通販マーケットです。今回は売買の仲介や価格交渉、修理受付などに対応するアンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)を特集しました。偽物があるの?との口コミもあるため徹底調査しています。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

時計の基礎知識

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

時計の基礎知識

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

ネットショップなどでよく見かける並行輸入品とは価格が安いのでコピー商品ではないかと思われがちですが実際は本物であることの方が多いです。この記事では、並行輸入品とは?についての解説やメリットデメリット、並行輸入品で購入するのがおすすめのモデルまでご紹介します。

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

時計の基礎知識

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

日本で有名なディスカウントショップ「ドンキホーテ」では、安い値段で時計を購入できます。安いからといって偽物ではありません。ドンキホーテは本物を販売し、アフターサービスも行っています。ドンキホーテで買える時計について、メリットやデメリットと共に解説します。

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

時計の基礎知識

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

フィリップ デュフォー氏は独立時計師として数々の精巧で複雑な腕時計を生み出してきました。そんな時計界の神ともいえる一流職人はどんな生い立ちを経てその地位を手に入れたのでしょうか?今回はフィリップ デュフォーの経歴や生み出した時計についてまとめました。

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

時計の基礎知識

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

6月10日は時の記念日です。時の記念日はどういった由来や意味がある日なのか、また、子供への伝え方や過ごし方、おすすめの本などもご紹介します。普段当たり前になっていて、あまり意識しない「時」の大切さについて考えてみましょう。

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

時計の基礎知識

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

TOKEIMALLは、高級時計のレプリカを専門的に扱う海外のお店です。TOKEIMALLで注文したら、発送された荷物はきちんと届くのか届かないのか、実際の購入者のレビューを調べました。評価・評判をもとに、TOKEIMALLに関する注意点もまとめています。

関連するキーワード

時計の基礎知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード