脱進機と調速機について!機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説!

お気に入りに追加

時計には欠かせない脱進機と調速機というものをご存知でしょうか?機械式時計には欠かせない脱進機と調速機ですが、時計の進化とともに脱進機と調速機も進化し続けています。それでは機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説していきたいと思います。

脱進機と調速機について!機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説!

目次

  1. 脱進機と調速機って何?機械式時計が動く仕組みに合わせて解説
  2. 機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介
  3. 脱進機とは?仕組みと役割を解説
  4. 調速機とは?仕組みと役割を解説
  5. 機械式時計が動く仕組みを知って時計を楽しもう!

脱進機と調速機って何?機械式時計が動く仕組みに合わせて解説

脱進機と調速機って何?機械式時計が動く仕組みに合わせて解説
Pavlofox

脱進機と調速機という2種類は時計の動きにどう関わっているのか。

脱進機がどのような役割をしているのか脱進機と調速機の役割を理解できればと思います。

それでは脱進機について説明していきます。

機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介

機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介
Bru-nO

時計にあまり詳しくない方だと脱進機と調速機という2つの種類があることは知らない方も多いかと思います。

脱進機と調速機の2種類とは機械式時計の連動機構のことです。

脱進機と調速機という2つの種類をはじめとして脱進機構や振り子、さらには設計や作り方まで詳しく解説していきたいと思います。

ゼンマイを動力として動く

ゼンマイを動力として動く
ernie

1種類目の脱進機は定期的に歯車列を解放する役割を持っており、時計の針を前進させる力となっています。

ゼンマイを動力として動く
mauriciodss

もう一つの特徴としては調速機は時計の速度を調速機自体が調整してくれます。

模型にもある歯車が時計を動かしてくれるものとなっています。

4つの歯車で力を伝える

4つの歯車で力を伝える
TheDigitalArtist

時計は4つの歯車で力を伝えています。

美しいメカニックで作られた素晴らしい時計には素晴らしい魅力がたくさん詰まっています。

脱進機がなければ時計は壊れてしまいます。

その中でも脱進機と調速機という2つの仕組みをご覧いただきたいと思います。

脱進機とは?仕組みと役割を解説

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介
ArtsyBee

脱進機は英語名をエスケープメントといい全てのゼンマイが解けてしまうことのないように設計された部品です。

脱進機ゼンマイは短時間で蓄えたパワーをつかてしまうものなので、ゼンマイを輪列は分針や秒針がスムーズに進んでいます。

脱進機とは?仕組みと役割を解説
prettysleepy1

脱進がなければ時計は成立しませんし、大変重要な役割をしています。

脱進機のことを理解すると時計の奥深さもしれますし、高級腕時計を理解するには欠かせないのでぜひとも理解して時計の仕組みを理解してみてください。

ガンク車とアンクルで構成

機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介
MonacoCannes

機械式時計はゼンマイを動力として動いており、4つの歯車で力を伝えてくれていますが、脱進機がなければすぐに動力が切れてしまい動かなくなってしまう構造となっています。

輪列を制御し速度を一定に保つ

機械式時計が動く仕組みは?脱進機のはたらきも紹介
MillenaryWatches

脱進機の役割はゼンマイ玩具のようなものの歯車は全てのうごきがくずれないように、脱進機は止めてくれる働きをする装置となっています。

現在多くの時計で使用されているのがクラブトゥース脱進機といわれる脱進機が設計されました。

ガンク車とアンクルで構成
Bru-nO

クラブトゥース脱進機の作り方はシンプルな設計となっており、模型によくあるような形をしている作り方が簡単な設計になっています。

脱進機の働きはリンクを載せておくので脱進機の動きをぜひともご確認してみてください。

脱進機と調速機の基本のことに加えて、歯車のことをより理解していただきたくぜひともご覧いただきたいです

調速機とは?仕組みと役割を解説

調速機とは?仕組みと役割を解説
lulek41

先ほどは脱進機についてご紹介いたしましたが、機械時計にはもう一つ欠かせない調速機というものがあり、この調速機は英語ではガバナーと呼ばれています。

この調速機というのは回転している運動や一定の振り子の動きを自律的に調整してくれる機械時計には必要な部品です。

調速機とは?仕組みと役割を解説
annca

脱進機と調速機を理解することで時計自体を理解できますので、ぜひとも2つの役割を理解して時計の仕組みを理解してみてください。

金属とヒゲゼンマイで構成

金属とヒゲゼンマイで構成
mauriciodss

調速機は振り子の振動数により正確に時間を制御してくれる時間を正確に表示してくれるには欠かせないもので、時計の時間が狂わないようになっています。

その調速機は金属とヒゲゼンマイで構成されており、時計マニアにはたまらないメカニックとなっています。

振動数により正確に時間を制御

振動数により正確に時間を制御
SplitShire

調速機は常に力をゼンマイに与えるなどして時計自体を動かし続けてくれ、脱進機は調速機が一定の力を与えていても、力がだんだんと弱ってくるので弱ってきたところに新たな力を与えてくれ時計の動きを一定にしてくれるようになっています。

振動数により正確に時間を制御
imedias

調速機だけでは時計は動かすことはできませんが、脱進機と合わせることによって動く画期的なものになっています。

メカニック好きにはたまらない様相となっていること間違く模型でも見たくなる形です。

機械式時計が動く仕組みを知って時計を楽しもう!

機械式時計が動く仕組みを知って時計を楽しもう!
AlLes

機械式時計が動く面白さが伝わったのではないでしょうか?

機械式時計は設計から作り方と多くの手順をご紹介してきたかと思います。

脱進機構や振り子、さらには脱進機と調速機の模型といった機械式時計の真骨頂が発見できたのではないでしょうか。

これを機に機械式時計を手にしてみてはいかがでしょうか。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

TETUYAMAN

この記事のライター

TETUYAMAN

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

音叉時計って何?仕組みや魅力、歴史的モデルを紹介

仕組み

音叉時計って何?仕組みや魅力、歴史的モデルを紹介

音叉時計という、クォーツでも機械式でもない”第三の時計”をご存じでしょうか。チューニングなどに使う音叉を使った、とても珍しいシステムの時計です。今ではスタンダードではなくなりましたが、不思議な魅力に今でもファンがいます。今回は音叉時計について紐解きます。

ジャイロトゥールビヨンの仕組みや特徴は?最安値などの時計モデルも紹介!

仕組み

ジャイロトゥールビヨンの仕組みや特徴は?最安値などの時計モデルも紹介!

腕時計の精度を維持するため重要で、技術を要する機構がトゥールビヨンです。トゥールビヨンの発明によって腕時計の精度は更に進歩しました。さらにこの機構を発展させたのが、ジャガールクルトが発明したジャイロトゥールビヨンです。ここではジャイロトゥールビヨン見てみます。

クレイジーアワーズ(フランクミュラー)の意味や時計の仕組みは?一番安いモデルはどれ?

仕組み

クレイジーアワーズ(フランクミュラー)の意味や時計の仕組みは?一番安いモデルはどれ?

1991年の創立からあっという間に世界の一流時計ブランドに成長したフランクミュラーですが、その魅力はその独創的デザインと革新的なアイディアにあります。その中でも一番個性を発揮している時計がクレイジーアワーズです。ここではクレイジーアワーズの魅力を見てみます。

オメガのコーアクシャル機構とは?何がすごいの?仕組みを徹底解説!

仕組み

オメガのコーアクシャル機構とは?何がすごいの?仕組みを徹底解説!

オメガによって開発されたコーアクシャル機構をご存知でしょうか?通常のムーブメントよりも2倍の耐久性を誇るとされ、オーバーホールは10年に1度と言われています。オメガの技術力が産んだ、コーアクシャル機構の凄さと仕組みを徹底解説します。

コーアクシャルとマスターコーアクシャルの違いとは?仕組みやおすすめモデル

仕組み

コーアクシャルとマスターコーアクシャルの違いとは?仕組みやおすすめモデル

腕時計は発達を繰り返してきました。その中で磁気の影響を受けない画期的機械がオメガにありました。コーアクシャルとマスターコーアクシャルで、耐磁機能を備えたムーブメントです。ここではオメガコーアクシャルとマスターコーアクシャルの耐磁ムーブメントを見てみます。

反転液晶の仕組みとは?GSHOCKのモデルでかっこよさやメリットを説明!

仕組み

反転液晶の仕組みとは?GSHOCKのモデルでかっこよさやメリットを説明!

G-SHOCKの時計に使われていることでも有名な反転液晶の気になる仕組みについて簡単に説明します。また、どういう光の下でどんなふうに見えるのか、視認性についても改善点を併せて解説します。反転液晶を搭載したG-SHOCKのモデルも、おすすめのものを紹介します。

ハック機能(時計)とは?ハック機能の仕組みや合わせ方、時計の負担について解説!

仕組み

ハック機能(時計)とは?ハック機能の仕組みや合わせ方、時計の負担について解説!

時刻に誤差が生じた時計のリューズを引くとピタリと秒針が止まり、時間を合わせやすくしてくれる。それはハック機能と呼ばれる装置が内臓されているからです。この記事では時計の時間合わせの際に役立つハック機能の仕組みなどについて解説をしています。

HYT(時計)の仕組みはどうなってる?価格は高いの?おすすめモデルを紹介!

仕組み

HYT(時計)の仕組みはどうなってる?価格は高いの?おすすめモデルを紹介!

HYTとは Hydro Mechanical Horologist(ハイドロ・メカニカル・オロロジスト)の頭文字を取ったブランド名の時計です。HYTは液体を用いて機械式時計で時刻を表示するという、最先端技術の詰まった高級時計なのです。

ガーミンの心拍計は本当に必要?3つのメリットから活用方法を紹介!

仕組み

ガーミンの心拍計は本当に必要?3つのメリットから活用方法を紹介!

ガーミンはアスリートの人も使用していますが、心拍計の必要性について疑問に感じている人も多いです。ガーミンの心拍計は活用方法によっては大きなメリットがあり、主に3つのメリットがあります。ガーミンの活用方法を含めて解説します。

AppleWatchのトランシーバーの使い方とコツは?距離や仕組みも調査!

仕組み

AppleWatchのトランシーバーの使い方とコツは?距離や仕組みも調査!

AppleWatchにはトランシーバーというアプリがあり、AppleWatchを持っている相手とであれば気軽に会話をすることができます。この記事では、トランシーバーの使い方とコツ、そして気になる距離や仕組みについて調査して解説します。

仕組みの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード