ミステリークロックって何?原理や仕組みから腕時計の価格まで紹介!

お気に入りに追加

針が中で浮いているミステリークロックをご存知でしょうか。高級ブランドカルティエが起源のとても不思議で美しい時計は、年に数個しか作られないのでとても高価です。名前の通り「謎」の多い、ミステリークロックの仕組みや腕時計の価格をご紹介します。

ミステリークロックって何?原理や仕組みから腕時計の価格まで紹介!

目次

  1. ミステリークロックを徹底調査!針が宙に浮く仕組みを紹介
  2. ミステリークロックの歴史や原理・仕組み
  3. ミステリークロックの価格帯と人気モデルを調査
  4. ミステリークロックは神秘的で非日常を味わえるアイテム

ミステリークロックを徹底調査!針が宙に浮く仕組みを紹介

カルティエ ポルティコ
出典: www.cartier.jp

駆動部が文字盤に隠れている通常の腕時計と違い、ミステリークロックは文字盤がなく針が中に浮いているように見える不思議な時計です。

今回は、不思議で美しい時計の歴史や仕組み、人気のモデルをご紹介します。

ミステリークロックの歴史や原理・仕組み

まずは、「美術工芸品」ともいわれているミステリークロックの、起源や仕組みを解説します。

ミステリークロックはカルティエが有名

カルティエ モデルA
出典: www.cartier.jp

カルティエのミステリークロックは、「ミステリークロックと言えばカルティエ」と言われるほど有名です。

向こう側が透けて見える時計は、19世紀にカルティエが完成させました

一基作るのに数か月かかる根気が必要なこの時計は、現在では装飾されとても高価となっています。

ミステリークロックの原理と仕組み

本来の腕時計はケース内にパーツを敷き詰めて時計の針を動かしています。

ミステリークロックは、ムーブメントのパーツはケース側部やベゼルにすべて収めているのが特徴です。

針は透明な水晶によって閉じ込められており、水晶の屈折を利用して針への動力を伝える内部パーツが見えないようにしています。

ミステリークロックは希少価値が高い

カルティエ シングルアクシル
出典: www.cartier.jp

ミステリークロックはとても手間がかかる時計ですので、年に数台しか作られていません。

カルティエをはじめとする他高級ブランドも、ミステリークロックを制作していますが、いずれも高価で希少価値の高い物になります。

ミステリークロックの価格帯と人気モデルを調査

ここでは、腕時計として販売されているミステリークロックの価格等を調査しましたので、ご紹介します。

クレ ドゥ カルティエ ミステリアス アワー ウォッチ

CARTIER(カルティエ)
クレ ドゥ カルティエ ミステリアス アワー ウォッチ
7,194,000円 (税込)
公式で詳細を見る
ピンクゴールドの輝きと独創的なインデックスが目を引くミステリークロック

こちらはケースに18kピンクゴールドが使われた、丸く流れるラインがエレガントなミステリークロックです。

ダイヤルの大きさやケースの丸み、カラーリングなど細部までこだわり抜いています。

ムーブメントは手巻き式で、パワーリザーブは約48時間です。

価格(公式) 7,194,000円(税込)
型番 WHCL0002
ケース径 41mm
ケース素材 18Kピンクゴールド
ベルト素材 アリゲーターレザー
防水 日常生活防水
40代男性
40代男性

芸術性が素晴らしい

評価:

めちゃくちゃ斬新な見た目!
時刻を見るとかそういった実用性は皆無だけど一度くらいはお目にかかってみたい

ロトンド ドゥ カルティエ ミステリアス ダブル トゥールビヨン ウォッチ

CARTIER(カルティエ)
ロトンド ドゥ カルティエ ミステリアス ダブル トゥールビヨン ウォッチ
13,464,000円 (税込)
公式で詳細を見る
ムーブメントが浮いているように見える超希少なミステリークロック

こちらのミステリークロックは、手巻き式の9454MCムーブメントが浮いているように見えるタイプです。

ケースはプラチナ、リューズにはパール状の突起をプラスして、細部までラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。

価格(公式) 13,464,000円(税込)
型番 W1556210
ケース径 45mm
ケース素材 プラチナ
ベルト素材 アリゲーターレザー
防水 日常生活防水
50代男性
50代男性

巧妙なケースデザインに脱帽

評価:

インパクトがあるのに上品、さすがカルティエとしか言いようがないです。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

あわせて読みたい

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

クレ ドゥ カルティエ ミステリアス アワー ウォッチ HPI00946

CARTIER(カルティエ)
クレ ドゥ カルティエ ミステリアス アワー ウォッチ
13,596,000円 (税込)
公式で詳細を見る
ぎっしりと敷き詰められたダイヤモンドが最高級のきらびやかさを放つ

カルティエのHPI00946は、文字盤、ケース、ベゼル、リューズに至るまでぎっしりとダイヤモンドが敷き詰められているのが特徴です。

インデックス数字のないシンプルなデザインですが、ダイヤモンドが思わず目を引く輝きを放ちます。

価格(公式) 13,596,000円(税込)
型番 HPI00946
ケース径 41mm
ケース素材 パラジウム
ベルト素材 アリゲーターレザー
防水 日常生活防水
50代男性
50代男性

ため息の出る美しさ

評価:

とても手が出せる値段ではないが、カルティエのミステリークロックはフォルムもデザインも美しくてため息が出る…
針が浮いてるのもすごいがダイヤモンドの数もすごすぎる。

カルティエの時計の各シリーズと人気モデルまとめ!シリーズごとの評判も解説!

あわせて読みたい

カルティエの時計の各シリーズと人気モデルまとめ!シリーズごとの評判も解説!

カルティエと聞いてジュエリーをイメージする人も多いですが、カルティエは時計ブランドとしても一流を誇っています。今回はカルティエ時計の各シリーズの特徴と評判を詳しく解説します。またシリーズの人気モデルも紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

LOUIS VUITTON タンブール ムーン フライング トゥルービヨン

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
タンブール ムーン ミステリアス フライング トゥールビヨン
35,370,000円 (税込)
4枚のサファイヤガラスを駆使して動くルイヴィトン渾身の一本

こちらのミステリークロックは、フライングトゥールビヨンの名の通り複雑機構のムーブメントが飛んでいるかのように見えるのが魅力です。

見た目のインパクトに目を奪われますが、パワーリザーブは約8日、防水は5気圧防水と実用性にも優れています。

価格(公式参考価格) 35,370,000円
ケース径 45mm
ケース素材 プラチナ
ベルト素材 アリゲーターレザー
防水 5気圧防水
60代男性
60代男性

見れば見るほど不思議

評価:

4枚のガラスを動かして中央のムーブメントを動かしているらしいが、正直良くわからない。
でもこういった謎に満ちた技術を使った時計、ロマンがあっていいなぁ

KONSTANTIN CHAYKIN LEVITAS 44

KONSTANTIN CHAYKIN(コンスタンティン チャイキン)
LEVITAS 44
0円 (税込)
公式で詳細を見る
ユニークな感性が生み出した上品かつ個性的な一本

ロシアの独立時計師コンスタンティンチャイキン氏が制作したレヴィタス44は、左右非対称にくり抜かれた文字盤と独創的な針の形状が特徴的です。

ムーブメントからひとつひとつ手作業で組み立てられ、作業する環境や精度に至るまでチャイキン氏のこだわりが詰まっています。

価格(公式) 非公表
型番 K821RG040203
ケース径 44mm
ケース素材 ローズゴールド
防水 日常生活防水
30代男性
30代男性

見ていて面白い

評価:

コンスタンティンチャイキンの時計、めちゃくちゃ独創的で面白い!
文字盤が透明で針が浮いているのが特に気になった、普段使い出来そうだけどまぁ買えないお値段でしょう

クォーツ時計の仕組み(構造)を解説!性能やメリットデメリットは?

あわせて読みたい

クォーツ時計の仕組み(構造)を解説!性能やメリットデメリットは?

クォーツ時計は水晶を構造内に組み込んだ時計です。クォーツ(水晶)の電気で起きる高速振動をムービング構造の仕組みに活用した時計です。機械式時計より丈夫で安く、仕組み上ゼンマイを巻く必要もありません。しかし寿命は機械式時計より短く、メンテナンスが長持ちのコツです。

ミステリークロックは神秘的で非日常を味わえるアイテム

ミステリークロックは神秘的で非日常を味わえるアイテム
dapperprofessional Unsplash

美しく繊細な芸術品であるミステリークロックは、非日常を味わえます

見た目以上に超複雑かつ高い技術が必要であるため、稀少な腕時計です。

お目にかかれたときには、ぜひその美しさを体感してみてください。

2020/9/16調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

音叉時計って何?仕組みや魅力、歴史的モデルを紹介

仕組み

音叉時計って何?仕組みや魅力、歴史的モデルを紹介

音叉時計という、クォーツでも機械式でもない”第三の時計”をご存じでしょうか。チューニングなどに使う音叉を使った、とても珍しいシステムの時計です。今ではスタンダードではなくなりましたが、不思議な魅力に今でもファンがいます。今回は音叉時計について紐解きます。

ジャイロトゥールビヨンの仕組みや特徴は?最安値などの時計モデルも紹介!

仕組み

ジャイロトゥールビヨンの仕組みや特徴は?最安値などの時計モデルも紹介!

腕時計の精度を維持するため重要で、技術を要する機構がトゥールビヨンです。トゥールビヨンの発明によって腕時計の精度は更に進歩しました。さらにこの機構を発展させたのが、ジャガールクルトが発明したジャイロトゥールビヨンです。ここではジャイロトゥールビヨン見てみます。

エタポン(時計)とは何?良くない3つの理由を徹底解説!

仕組み

エタポン(時計)とは何?良くない3つの理由を徹底解説!

世界有数のムーブメントメーカー、ETA社のキャリバーを巡って「エタポン」という言葉が広まっています。この記事では、エタポンという言葉の意味や良くないと言われている3つの理由、今後の時計業界やブランドの動向について徹底的に調査しました。

オメガのコーアクシャル機構とは?何がすごいの?仕組みを徹底解説!

仕組み

オメガのコーアクシャル機構とは?何がすごいの?仕組みを徹底解説!

オメガによって開発されたコーアクシャル機構をご存知でしょうか?通常のムーブメントよりも2倍の耐久性を誇るとされ、オーバーホールは10年に1度と言われています。オメガの技術力が産んだ、コーアクシャル機構の凄さと仕組みを徹底解説します。

脱進機と調速機について!機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説!

仕組み

脱進機と調速機について!機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説!

時計には欠かせない脱進機と調速機というものをご存知でしょうか?機械式時計には欠かせない脱進機と調速機ですが、時計の進化とともに脱進機と調速機も進化し続けています。それでは機械式時計が動く仕組みに合わせて徹底解説していきたいと思います。

反転液晶の仕組みとは?GSHOCKのモデルでかっこよさやメリットを説明!

仕組み

反転液晶の仕組みとは?GSHOCKのモデルでかっこよさやメリットを説明!

G-SHOCKの時計に使われていることでも有名な反転液晶の気になる仕組みについて簡単に説明します。また、どういう光の下でどんなふうに見えるのか、視認性についても改善点を併せて解説します。反転液晶を搭載したG-SHOCKのモデルも、おすすめのものを紹介します。

ハック機能(時計)とは?ハック機能の仕組みや合わせ方、時計の負担について解説!

仕組み

ハック機能(時計)とは?ハック機能の仕組みや合わせ方、時計の負担について解説!

時刻に誤差が生じた時計のりゅうずを引くとピタリと秒針が止まり、時間を合わせやすくしてくれる。それはハック機能と呼ばれ、秒針を止めるための装置が内臓されているからです。この記事では時計の時間合わせの際に役立つハック機能の仕組みなどについて解説をしています。

HYT(時計)の仕組みはどうなってる?価格は高いの?おすすめモデルを紹介!

仕組み

HYT(時計)の仕組みはどうなってる?価格は高いの?おすすめモデルを紹介!

HYTとは Hydro Mechanical Horologist(ハイドロ・メカニカル・オロロジスト)の頭文字を取ったブランド名の時計です。HYTは液体を用いて機械式時計で時刻を表示するという、最先端技術の詰まった高級時計なのです。

ヒゲゼンマイって何?仕組みや意味を徹底解説!

仕組み

ヒゲゼンマイって何?仕組みや意味を徹底解説!

機械式腕時計には、ヒゲゼンマイという時計の精度を決める極めて重要なパーツがあります。この記事では、ヒゲゼンマイについて調査し、その意味や機械式腕時計を動かす仕組みなどを解説します。さらに、最新のシリコン製ゼンマイを搭載した腕時計も紹介します。

腕時計のレトログラードとは?意味や仕組み、オススメの時計も紹介!

仕組み

腕時計のレトログラードとは?意味や仕組み、オススメの時計も紹介!

腕時計のレトログラードとは、針が終点から始点へ瞬時にフライバックする複雑機構です。その迫力のある動きが、時計マニアの間では人気になっています。この記事では、そんなレトログラードの仕組みや、搭載している腕時計を紹介していきます。

仕組みの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード