フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

お気に入りに追加

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

目次

  1. フライングトゥールビヨンとは?他モデルとの違いや安いモデルも紹介
  2. フライングトゥールビヨンとは?
  3. フライングトゥールビヨンと他モデルの違い
  4. フライングトゥールビヨン 安い値段のモデル4選
  5. フライングトゥールビヨンはルイ・ヴィトンの新作にも採用
  6. フライングトゥールビヨンで美しい機械美を堪能しよう

フライングトゥールビヨンとは?他モデルとの違いや安いモデルも紹介

フライングトゥールビヨンとは?
出典: www.gressive.jp

腕時計の機構で偏った重力が時計のゼンマイの駆動に影響する事で精度が落ちないように、重力に応じた動きを脱進機にかけ重力を分散させる機構をトゥールビヨンと呼び、更に発展し視覚的効果も持った機構をフライングトゥールビヨンといいます。

ここではフライングトゥールビヨンについて特徴を見てみます。

フライングトゥールビヨンとは?

調速脱進機とは
出典: item.rakuten.co.jp

通常のトゥールビヨンの仕組みはゼンマイを制御する調速脱進機を常に回し、脱進機の姿勢を変え続け精度を維持する仕組みになっています。

それに対してフライングトゥールビヨンは通常付いている固定のためのブリッジがないものを指します。

トゥールビヨンとは違う機構を持つ

機構を持つ
出典: www.iwc.com

フライングトゥールビヨンは調速脱進機を上下で挟む構造で固定するブリッジという部品が調速脱進機の下しか存在しません。

視覚的に腕時計の構造に魅力を与えるためにブリッジを外し、ケースの中で浮いているかのように見える機構をフライングトゥールビヨンと呼ぶようになりました。

一見、トゥールビヨンと同じに感じますが異なる機構になっています。

アルフレッド・ヘルヴィッヒが発明

アルフレッド・ヘルヴィッヒが発明
出典: www.iwc.com

通常、脱進機はケージと呼ばれる箱のような部品に収納され、その中で脱進機自体が動き続ける事で時計の精度を保っています。

それを固定するためにブリッジという部品で脱進機を挟んでいるので、外からは脱進機の動きが見えにくいことにグラスヒュッテ時計学校の校長アルフレッド・ヘルヴィッヒが発見し、ブリッジを脱進機の下のみにしたのです。

フライングトゥールビヨンの特徴

特徴
出典: www.jw-oomiya.co.jp

脱進機の下のみにブリッジをした事でブリッジに取り付けられたベアリングで脱進機が回転するので、ほとんど摩擦をする事がなくなりました。

これによって脱進機に負担を与えないまま、回転する仕組みがはっきり外から見えるようになり、芸術的な動作で見るものを魅了します。

抑えがなく浮かんでいるようなデザイン

抑えがなく浮かんでいるようなデザイン
出典: dime.jp

ケージの下のみにブリッジがなったことで、ケージと調速脱進機の動きが直接見えるようになり、まるで宙に浮いているように見えることがフライングトゥールビヨンと呼ばれる由来になりました。

フライングトゥールビヨンを登載した時計は、全ての文字盤からこの美しい機構を覗くことができ、芸術品として時計の動きを楽しむことができます。

1989年以降のトゥールビヨンの派生モデル

1989年以降のトゥールビヨン
出典: www.johnny-roger.com

今まではトゥールビヨンがほとんどの腕時計に採用されており、フライングトゥールビヨンに関しては当初懐疑的意見が多くあり、実現には遠かったのが現実でした。

しかし1989年に老舗ブランパンが世界で初めて腕時計でフライングトゥールビヨンを発表たことで、部品の動きを見られることがコレクターの間で人気を呼び、トゥールビヨンの派生系として評価されるようになりました。

トゥールビヨンとは何?仕組みやトゥールビヨンのおすすめを紹介!

あわせて読みたい

トゥールビヨンとは何?仕組みやトゥールビヨンのおすすめを紹介!

最も有名な歴史上の時計師アブラアン・ルイ・ブレゲが開発したトゥールビヨンは、常にヒゲゼンマイの姿勢を変えて、重力の影響を均等に分散させる「重力分散装置」です。この記事では、トゥールビヨンの特徴と仕組み、おすすめモデルを紹介します。

フライングトゥールビヨンと他モデルの違い

違い
出典: www.audemarspiguet.com

この独創的といえる機構ですが、他モデルとの大きな違いはどういった点にあるのでしょうか。

メカニズムの違いや構造的意図について見てみましょう。

トゥールビヨン機構について

機構について
出典: www.threec.jp

まず最初にトゥルービヨンの構造についてですが、ゼンマイの動力が2番車→3番車→固定された4番車という順番で歯車が繋がり、ガンギ車から動力が伝わりテンプが回るというのが基本的な動きです。

これによって重力分散装置としての役割を果たし、調速脱進機を常に回し姿勢を変え続けるという仕組みになっています。

トゥールビヨンとフライングトゥールビヨンの違い

違い
出典: www.alange-soehne.com

トゥールビヨンは歯車を固定するための部品が上下から挟んでいる状態になりますが、上から押さえるための部品をブリッジといいます。

フライングトゥールビヨンはブリッジが下にしか存在しない作りになっており、まるで部品が浮いているように見えるので視覚的効果を生むための機構と言えます。

トゥールビヨンのような「カルーセル」とは?

トゥールビヨンのような「カルーセル」とは?
出典: www.google.com

そして一見、トゥールビヨンのように見えるが別物の機構として良く使われているのがカルーセルという機構です。

カルーセルとは回転台といい、その名の通り調速脱進機を台に固定させその土台自体が回転する事で調速脱進機を回します。

トゥールビヨンは調速脱進機が回転するので、その点が大きく異なります。

カルーセルとトゥールビヨンの違い

カルーセルとトゥールビヨンの違い
出典: www.google.com

カルーセルとトゥールビヨンの決定的に異なる点は回すものの違いにあり、そこが一番性能を分けている点にもなります。

トゥールビヨンは調速脱進機を回転させる機構で、カルーセルは調速脱進機を取り付けた台を回転させるということが決定的な違いです。

一般的には カルーセルの方が回転速度が遅いので精度的に劣ると言われています。

フライングトゥールビヨン 安い値段のモデル4選

フライングトゥールビヨン 安い値段のモデル4選
出典: item.rakuten.co.jp

この技術の高い機能ですが複雑でしかも大変高度な技術を要するものなので、高価なものがほとんどで、値段が安く手の届き易いモデルにはなかなかめぐり合うことができません。

しかし、近年値段が安い手の届きそうなモデルがようやく見られるようになったので、ここではランキングにして4種類の時計を見てみましょう。

タグ・ホイヤー カレラ フライングトゥールビヨン CAR5A8Y.FC6377

タグ・ホイヤー カレラ フライングトゥールビヨン
出典: item.rakuten.co.jp
タグ・ホイヤー カレラ フライングトゥールビヨン

フライングトゥールビヨンを手の届く価格にまで押し下げた先駆者がタグホイヤーで、自社製にこだわり徹底したコストダウンに取り組んだ結果、200万円弱の当時驚くべき安い値段で発表されたことでも話題になりました。

文字盤のスケルトンから見えるフライングトゥールビヨンの繊細な動きが思う存分楽しめるモデルです。

価格

1,991,000円

ケース素材

チタン

ベルト素材

ラバー(レザー皮ベルト有り)

ムーブメント

自社製自動巻きホイヤー02T

フライングトゥールビヨン

重さ

114g

CAR5A8Y.FC6377の特徴・機能

CAR5A8Y.FC6377の特徴・機能
出典: item.rakuten.co.jp
  • 超軽量フライングトゥールビヨンを搭載
  • 軽量で強い素材のチタンをケースに採用
  • 新型高性能ムーブメントホイヤー02T

超軽量のフライングトゥールビヨンをダイヤルの6時位置に配した圧巻の傑作モデルがCAR5A8Y.FC6377で、さらに高精度クロノグラフを搭載し、ケース素材には新時代の素材チタンが使われています。

そして自社製高精度ムーブメントホイヤー02Tはフライングトゥールビヨンとクロノグラフを完璧にドライブします。

CAR5A8Y.FC6377の口コミ・評価

CAR5A8Y.FC6377の口コミ・評価
出典: item.rakuten.co.jp
40代男性
40代男性

フライングトゥールビヨン

評価:

時計業界ではずっと高嶺の花だったフライングトゥールビヨンを現実的な価格にまで押し下げたモデルです。経過時間を計測するクロノグラフ機能も搭載しており、機械式時計の持つ面白さを十二分に堪能できるモデルではないでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/

やはりフライングトゥールビヨンは高嶺の花という印象が強く、それを手が届くところまで押し下げたタグホイヤーの功績は大きいといえるでしょう。

タグ・ホイヤー カレラ フライングトゥールビヨン 公式

メモリジン フライングトゥールビヨン AT1003SSWHBKR

メモリジン フライングトゥールビヨン
出典: item.rakuten.co.jp
メモリジン フライングトゥールビヨン

メモリジンは2011年の創業と歴史は新しい会社ですが、設立当初から自社製ムーブメントと機械式腕時計にこだわり続け、特に自社ムーブメントの開発には高い技術を持っており、実に芸術的なフライングトゥールビヨンを送り出してきました。

広告媒体に頼らない地道な活動で、時計コレクターから高い評価を受け、質の高い腕時計を良心的な値段で提供しています。

価格

605,000円

ケース素材

ステンレススチール

ベルト素材

アリゲーター皮ベルト

ムーブメント

自社製自動巻きムーブメント

フライングトゥールビヨン

AT1003SSWHBKR の特徴・機能

 AT1003SSWHBKR の特徴・機能
出典: item.rakuten.co.jp
  • 徹底した自社製マニュファクチュールの徹底
  • 別時間を表示できるGMT機能
  • 芸術的美しさのフライングトゥールビヨン

メモリジンの大きな特徴は徹底した自社製マニュファクチュールを一貫しており、さらに今まで手の届かない高嶺の花だったフライングトゥールビヨンを標準モデルに設定し、良心的な値段で提供している点がポイントです。

さらに別時間を表示できるGMT機能や100万円を切る破格の低価格が評価され、一流のトゥールビヨンを提供するブランドとして一目置かれています。

AT1003SSWHBKR の口コミ・評価

 AT1003SSWHBKR の口コミ・評価
出典: item.rakuten.co.jp
50代男性
50代男性

最強の香港ブランド

評価:

メモリジンはトゥールビヨン腕時計に身を製造す香港の先鋭ブランドで、東洋と西洋のブレンドが大きなテーマになっています。東洋の彫刻とトップのスイスの時計つくりのスキルを統合し、自社製ムーブメントを採用し、厳密に製造プロセスを管理しています。

https://www.amazon.co.jp/

アジアと西洋の時計つくりの技術の融合は、大きな魅力となって見る者に訴えかけてきます。

メモリジン フライングトゥールビヨン AT1003SSWHBKR 公式

メモリジン フライングトゥールビヨン MO1006BKBKBRB

メモリジン フライングトゥールビヨン MO1006BKBKBRB
出典: item.rakuten.co.jp
メモリジン フライングトゥールビヨン MO1006BKBKBRB

トゥールビヨンを専門に手がける新進気鋭の香港発のブランド、メモリジンは圧倒的な安い値段と高品質なフライングトゥールビヨンで世界から注目の的になっています。

東洋と西洋の融合から生まれるフライングトゥールビヨンと優美な彫刻技術は、他のブランドにはない独特な魅力を持っています。

価格

396,000円

ケース素材

ステンレススチール

ベルト素材

アリゲーター皮ベルト

ムーブメント

自社製自動巻きムーブメントCal.MO1006

フライングトゥールビヨン

重さ

100g

MO1006BKBKBRBの特徴・機能

 MO1006BKBKBRBの特徴・機能
出典: item.rakuten.co.jp
  • フルスケルトンのブラックケース
  • サン&ムーン機能で昼夜をお知らせ
  • 約80時間のロングパワーリザーブ

メモリジンナビゲーターシリーズの上位ライン、インペリアルはフルスケルトンのケースをブラックカラーでまとめたフェイスがとても印象的です。

また複雑なフライングトゥールビヨンに加えてサン&ムーン機能で昼と夜を知らせる機能も搭載、さらにパワーリザーブインジケーターも搭載し、約80時間のロングパワーリザーブを実現しています。

MO1006BKBKBRBの口コミ・評価

 MO1006BKBKBRBの口コミ・評価
出典: item.rakuten.co.jp
40代男性
40代男性

自社一環生産

評価:

トゥールビヨンは基本的な部品の制度に加え、時計師による正確な組み立てと調整により品質が大きく左右させるため、量産化は困難。さらにメモリジンではトゥールビヨンを担当する時計師が約20名在籍しているというのも驚きです。

https://www.amazon.co.jp/

驚異的な価格で自社製マニュファクチュールを維持し続けるその姿勢が、高く評価されています。

メモリジン フライングトゥールビヨン MO1006BKBKBRB 公式

JohnnyRoger Tourbillon Watch JRRG8007

JohnnyRoger Tourbillon Watch JRRG8007
出典: item.rakuten.co.jp
JohnnyRoger Tourbillon Watch JRRG8007

ここに紹介する中で最も衝撃的な価格でフライングトゥールビヨンを発表しているのが、このJohnnyRoger Tourbillon で、しかも機能も驚きの内容になっています。

ムーブメントは中国のピーコックウォッチ社製を採用しており、最近技術力をグングンと上げてきているトゥールビヨン製作ブランドです。

徹底したコストダウンがこれほど成功している例は非常にまれと言えます。

価格

98,000円

ケース素材

ステンレススチール

ベルト素材

レザー皮ベルト

ムーブメント

中国製ピーコックウォッチ社製手巻きムーブメント

フライングトゥールビヨン

JRRG8007の特徴・機能

 JRRG8007の特徴・機能
出典: item.rakuten.co.jp
  • 中国のピーコックウォッチ社製のムーブメントを採用
  • 他を圧倒する低価格
  • 作りは甘いが価格優先なら十分あり

ムーブメントを中国のピーコックウォッチ社に依頼する事で大幅なコストダウンに成功し、フライングトゥールビヨンを驚きの低価格で提供する、大注目のブランドが JohnnyRoger Tourbillon です。

ケースの作りこみや装飾などには仕上げの甘いところがありますが、価格重視のユーザーは購入するのも悪くないでしょう。

JRRG8007の口コミ・評価

 JRRG8007の口コミ・評価
出典: item.rakuten.co.jp
30代男性
30代男性

フライングトゥールビヨンですよ

評価:

人生で初めてトゥールビヨンの腕時計を今回試しに購入してみました。今回購入したこのJohnnyRogerというブランドは、おそらく2011年に中国で設立されたトゥールビヨン専門メーカーです。この腕時計にはフライングトゥールビヨンが搭載されています。

https://www.amazon.co.jp/

この驚きの価格とフライングトゥールビヨン搭載であることがきっかけでつい購入という人も多かったです。

JohnnyRoger Tourbillon Watch JRRG8007公式
JohnnyRoger Tourbillon Watch JRRG8007 Amazon

フライングトゥールビヨンはルイ・ヴィトンの新作にも採用

フライングトゥールビヨンはルイ・ヴィトンの新作にも採用
出典: hypebeast.com

フライングトゥールビヨンは近年になってようやく評価されるようになっており、現在では多くのブランドがフライングトゥールビヨンを採用するようになりました。

直近の話題としてはあのルイ・ヴィトンが腕時計コレクションでフライングトゥールビヨン搭載モデルを新作として発表したことで注目を浴びています。

ルイ・ヴィトンの新作 2つの特徴

ルイ・ヴィトンの新作 2つの特徴
出典: hypebeast.com

ルイ・ヴィトンのコレクションの大きな特徴はケース素材にルイ・ヴィトンのためにオーダーされた、ハイテク素材カーボストレイタムを採用し、軽量かつ高い耐久性を持ち合わせています。

ダイヤルの9時位置にスケルトンのフライングトゥールビヨンを配置し、約80時間のパワーリザーブも備えた高度な腕時計になりました。

ルイ・ヴィトンの新作 基本情報

ルイ・ヴィトンの新作 基本情報
出典: hypebeast.com

ケース径

46mm

ケース厚

16.75mm

防水

30m防水

ムーブメント

手巻きムーブメントCal.LV108

フライングトゥールビヨン

参考価格

完全受注生産につき非公表

ルイ・ヴィトンのウォッチコレクションはケースが大型のものが多く、このモデルも46mmと大きなケース構造になっており、素材はハイテク素材のカーボストレイタムが使用されています。

さらにフライングトゥールビヨン搭載の新ムーブメントCal.LV108を搭載、機械式腕時計として新機軸を打ち出したモデルです。

ルイ・ヴィトン タンブール公式

フライングトゥールビヨンで美しい機械美を堪能しよう

フライングトゥールビヨンで美しい機械美を堪能しよう
出典: item.rakuten.co.jp

この複雑で高い技術を要するフライングトゥールビヨンですが、近年になってようやく注目を集めるようになり、その魅力に気付き始めた人が増えています。

芸術品といっても良いその部品の動きが類まれな美しさで見る人を魅了します。

是非コレクションに加えてその機能美を楽しみましょう。

kosinec

この記事のライター

kosinec

3年前からライターを始め、幅広い分野で執筆させていただいてます。 好きな分野は音楽、時計、文学、釣りなどです。 また食べ歩きも好きなので、少しメタボなのが心配事です。 そんな私なのでよろしくお願いします。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

時計の基礎知識

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

ポイ活で出題された「1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?」という問題と、その答えを解説します。1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは4択の問題でした。答えのメーカーについて、その歴史も説明します。

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

時計の基礎知識

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

浅岡 肇氏は世界でも数少ない独立時計技師です。企業には属さず個人で腕時計を製作し、最高難度のトゥールビヨンを日本で初めて、しかも独学で制作に成功した人でもあります。代表的な作品や著書だけでなくFacebookも通して浅岡 肇氏の世界を調査してみました。

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

時計の基礎知識

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

アンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)は時計専門の委託通販マーケットです。今回は売買の仲介や価格交渉、修理受付などに対応するアンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)を特集しました。偽物があるの?との口コミもあるため徹底調査しています。

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

時計の基礎知識

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

ネットショップなどでよく見かける並行輸入品とは価格が安いのでコピー商品ではないかと思われがちですが実際は本物であることの方が多いです。この記事では、並行輸入品とは?についての解説やメリットデメリット、並行輸入品で購入するのがおすすめのモデルまでご紹介します。

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

時計の基礎知識

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

日本で有名なディスカウントショップ「ドンキホーテ」では、安い値段で時計を購入できます。安いからといって偽物ではありません。ドンキホーテは本物を販売し、アフターサービスも行っています。ドンキホーテで買える時計について、メリットやデメリットと共に解説します。

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

時計の基礎知識

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

フィリップ デュフォー氏は独立時計師として数々の精巧で複雑な腕時計を生み出してきました。そんな時計界の神ともいえる一流職人はどんな生い立ちを経てその地位を手に入れたのでしょうか?今回はフィリップ デュフォーの経歴や生み出した時計についてまとめました。

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

時計の基礎知識

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

6月10日は時の記念日です。時の記念日はどういった由来や意味がある日なのか、また、子供への伝え方や過ごし方、おすすめの本などもご紹介します。普段当たり前になっていて、あまり意識しない「時」の大切さについて考えてみましょう。

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

時計の基礎知識

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

TOKEIMALLは、高級時計のレプリカを専門的に扱う海外のお店です。TOKEIMALLで注文したら、発送された荷物はきちんと届くのか届かないのか、実際の購入者のレビューを調べました。評価・評判をもとに、TOKEIMALLに関する注意点もまとめています。

宝石広場の良い口コミと悪い口コミを徹底解説!買取や店舗も徹底解説!

時計の基礎知識

宝石広場の良い口コミと悪い口コミを徹底解説!買取や店舗も徹底解説!

高級ブランド腕時計とジュエリー、宝石を専門とする宝石広場ですが、どのような評価をされているのか宝石広場を利用している人の良い声と悪い声をまとめました。買取体験談や利用方法、店舗の基本情報なども紹介するので参考にしてみてください。

【腕時計レビューブログ】人生を、漕ぐの特徴や4つの見どころを徹底解説!

時計の基礎知識

【腕時計レビューブログ】人生を、漕ぐの特徴や4つの見どころを徹底解説!

「人生を、漕ぐ」は一般の時計購入者ならではの素直な意見や考察が魅力の時計レビューブログです。この記事では、「人生を、漕ぐ」の特徴や見どころについてご紹介します。掛け時計から新鋭ブランドの腕時計まで幅広く取り扱っているので、ぜひチェックしてみてください。

関連するキーワード

時計の基礎知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード