フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

お気に入りに追加

フラッシュフィットはロレックスが独自に名付けた時計の部品です。この記事ではフラッシュフィットについての説明と、加工や自分での製作は可能かについて解説します。またフラッシュフィットの交換方法も説明していますので、交換時の参考にしてみてください。

フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

目次

  1. フラッシュフィットって何??
  2. フラッシュフィットとは
  3. フラッシュフィットは交換や加工はできる?
  4. フラッシュフィットは製作できる?
  5. フラッシュフィットはロレックス独自の呼び方で交換可能なパーツ

フラッシュフィットって何??

フラッシュフィットって何??
出典: pixabay.com

高級時計メーカーのロレックスは、時計の一部品をフラッシュフィットと呼んでいます。

そのフラッシュフィットとはどのような部品であり、交換や加工は可能であるかなどについて説明します。

フラッシュフィットとは

フラッシュフィットとは
出典: pixabay.com

フラッシュフィットはロレックスが独自に名付けた時計のパーツです。

そのフラッシュフィットについて以下に詳しく説明します。

ケースとブレスレットを繋ぐパーツ

ケースとブレスレットを繋ぐパーツ
出典: pixabay.com

フラッシュフィットはロレックスのみで使われているパーツの名称で、ケースとブレスレットを繋げる際に使われる部品のことです。

一般的な呼び名は「エンドピース」あるいは「弓管」です。

フラッシュフィットが使われることで、ケースとブレスレットをしっかり固定することができ、不安定なぐらつきが起きません。

以前は分離型だった

以前は分離型だった
出典: pixabay.com

フラッシュフィットは、元は完全に独立した分離型のパーツでした。

プレートを折り曲げて作られていたフラッシュフィットは、分離型の時は取り外しができる仕様となっていました。

2000年頃からブレスレットと一体型へ

2000年頃からブレスレットと一体型へ
出典: pixabay.com

2000年辺りでフラッシュフィットは分離型ではなく、ブレスレットと一体となったものが生産されるようになりました。

削りだしによりブレスレットと一体となったフラッシュフィットは、耐久性と強度がより高くなるというメリットが新たに生まれました。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

フラッシュフィットは交換や加工はできる?

フラッシュフィットは交換や加工はできる?
出典: pixabay.com

フラッシュフィットは交換は可能ですが、加工は難しいのが現状です。

交換と加工それぞれについて、以下に解説します。

フラッシュフィットの交換

フラッシュフィットはブレスレットと一体型なので、フラッシュフィットの交換はベルトの交換と同義になります。

ベルトの外し方と取り付け方について説明します。

外し方

外し方
出典: pixabay.com
  1. ベルトの付け根の穴にバネ棒を引っ掛ける
  2. テコの要領でバネ棒を動かす
  3. 反対側のバネ棒も同じように引っ掛けてから動かす

ベルトを外す際は複雑な道具を使う必要はなく、「バネ棒外し」と呼ばれる道具1つで十分です。

バネ棒外しは市販されていて、安いものでは200円程度で購入できます。

以下にロレックス腕時計ベルトの外し方の説明を記載しますが、ケース側面に穴が空いているモデルと空いていないモデルで多少ベルトの外し方が変わります。

外し方
出典: pixabay.com

ケースに穴がないモデルはフラッシュフィットが使われていることが多いため、こちらで説明しているものはケースに穴がないモデルの外し方であることに注意してください。

ケース側面に穴がない場合は、ケースの裏面に穴があります。

外し方
出典: www.irasutoya.com

ケースの裏、ベルトの付け根にバネ棒を引っ掛けることができる穴があるので、それを探してください。

穴が確認できたら、そこにバネ棒を引っ掛けてください。

それからテコの要領でバネ棒を動かせば、ベルトの片側のバネ棒を外すことができます。

外し方
出典: pixabay.com

片側を外し終えたら今度は反対側のバネ棒を同じ方法で外して、時計のフラッシュフィットとベルト外しは終了です。

取り付け方

取り付け方
出典: pixabay.com
  1. ベルトをケースの裏面に当てる
  2. フラッシュフィットが付属しているバネ棒を取り付け位置に差し込む
  3. ケースとフラッシュフィットを指で固定する
  4. もう片方のバネ棒も同じ方法でケースに装着させる

フラッシュフィットとベルトの取り付けの際は、道具は全く必要ありません

初めにベルトをケースの裏面に当てます。

次に、フラッシュフィットが付属しているバネ棒を取り付け位置に差し込んでください。

取り付け方
出典: pixabay.com

片方のバネ棒を差し込んだら、ケースとフラッシュフィットがずれないように指でしっかり固定しておき、カチッという音がしたら指を離します。

もう片方のバネ棒も同じ方法でケースに装着できたら、取り付けは終了です。

フラッシュフィットの加工

フラッシュフィットの加工
出典: pixabay.com

フラッシュフィットを加工することは可能であるかについて記載します。

フラッシュフィットの加工は極めて難しい

フラッシュフィットの加工は極めて難しい
出典: pixabay.com

フラッシュフィットの加工を考えている場合、まず不可能だと判断しておいた方が良いです。

フラッシュフィットはセルフでの加工が難しい状態で売られています。

弓菅部に無垢部品が溶接されているので困難

弓菅部に無垢部品が溶接されているので困難
出典: pixabay.com

フラッシュフィットを変形させたり削ったりすることは困難です。

理由は無垢部品が弓菅部に溶接された状態にあり、しっかりと固定されているからです。

無理にフラッシュフィットの加工を行おうとすれば、ベルトだけでなく最悪の場合は本体にも悪影響が及ぶ可能性があるのでおすすめできません。

弓菅部に無垢部品が溶接されているので困難
出典: pixabay.com

なお弓菅は「ゆみかん」と読み、メタルバンドに使われている弓のような形をした部品です。

弓菅は腕時計モデルそれぞれの構造に合わせた作りになっているので、他のモデルに使用されている弓菅を代用品とすることはできません。

弓菅部に無垢部品が溶接されているので困難
出典: www.pakutaso.com

そのため、同じロレックスモデルであっても形の合わない弓菅やフラッシュフィットを無理にはめ込もうとしないでください。

また他のオメガなどのモデルの弓菅も使えませんし、ロレックスの弓菅やフラッシュフィットをオメガなどの別モデルに利用はできません。

フラッシュフィットは製作できる?

フラッシュフィットは製作できる?
出典: pixabay.com

フラッシュフィットを自分で製作することは可能か、無理であればどのようなを使ってフラッシュフィットの製作が可能であるかについて解説します。

素人には難しい

素人には難しい
出典: pixabay.com

フラッシュフィットに何らかの不具合ができた場合、自作できると便利です。

しかし実際はフラッシュフィットは精密な機械によって作られた精巧な部品であるため、知識が乏しい素人が製作するとなると非常に難しいと言えます。

手作業で作るにしてもケースにきちんと適合するように作らなければ、時計本体を傷めてしまう恐れがあります。

素人には難しい
出典: pixabay.com

万一フラッシュフィットに不具合が起きた場合はロレックス専門店に相談するなどして、無理な修繕や自作は行わないようにしてください。

時計店で製作が可能なケースもある

時計店で製作が可能なケースもある
出典: pixabay.com

ロレックス専門店でなくても、フラッシュフィットの製作が可能な時計店は存在しています。

時計店で製作してもらえば、専門店よりも安い料金でフラッシュフィットを製作してもらえる可能性が高いです。

フラッシュフィット製作が可能なお店はネット検索で探せます。

時計店で製作が可能なケースもある
出典: pixabay.com

またフラッシュフィットの製作についてホームページ上で紹介されていなくても、相談に応じてもらえる可能性はあります。

そしていくつかのお店をピックアップしておき、それぞれのお店から見積もりを出してもらえば料金の比較ができるので、予算に見合ったお店が見つけやすいです。

サンエーパールの初めてでも失敗しない時計の磨き方を紹介!ロレックスなど綺麗に保ちたい!

あわせて読みたい

サンエーパールの初めてでも失敗しない時計の磨き方を紹介!ロレックスなど綺麗に保ちたい!

プロも愛用する研磨剤・サンエーパールを使った、時計の手入れの仕方について解説します。風防ガラスの種類ごとに適切な磨き方があります。また、サンエーパールを使うときの注意点やあわせて使いたい革製のクロスも紹介します。お気に入りの時計をきれいに保ちましょう。

フラッシュフィットはロレックス独自の呼び方で交換可能なパーツ

フラッシュフィットはロレックス独自の呼び方で交換可能なパーツ
出典: pixabay.com

フラッシュフィットはロレックスが独自に名付けた部品なので、交換は可能です。

そのため、ベルト交換のプチカスタマイズを楽しむことができます。

しかし自分でフラッシュフィットを製作したり加工したりは不可能ですし、フラッシュフィットの代用として他のオメガモデルなどの弓菅は利用できないことに注意してください。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

湖林真衣

この記事のライター

湖林真衣

己の知識欲と知りたがり屋の子どもの好奇心を満たすため、ライターをしながら知識を蓄え中の30代半ばの主婦です。読み手にとって、分かりやすく読みやすい記事を書くことを目標としています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

腕時計ケースのおすすめランキング21選!選び方や価格、持ち運び用も紹介!

時計の基礎知識

腕時計ケースのおすすめランキング21選!選び方や価格、持ち運び用も紹介!

腕時計を大切に保管するためにはケースに保管することが大切です。そして、腕絵時計ケースにはさまざまな種類があります。おすすめの腕時計ケースを種類別にランキング形式で紹介しているので、自分の目的や好みに合うケースを探してみてください。

時計買取業者店の最新おすすめランキング10選!口コミから買取価格が高いところも紹介! 

時計の基礎知識

時計買取業者店の最新おすすめランキング10選!口コミから買取価格が高いところも紹介! 

時計の高価買取を考えている人は必見です。10選のおすすめ時計買取業者店を詳しく紹介します。それぞれの時計買取業者店の特徴や口コミから、お気に入りの時計買取店を見つけていきましょう。実際の買取例や時計買取店の選び方まで幅広く解説します。

腕時計のレンタルができるおすすめ業者11社!比較表や口コミ、店舗なども紹介!

時計の基礎知識

腕時計のレンタルができるおすすめ業者11社!比較表や口コミ、店舗なども紹介!

腕時計はさまざまなブランドが存在しますが、大切なシーンに高級腕時計を身に着けたいという人におすすめなのがレンタル業者です。腕時計のレンタル業者は存在し、ここぞという大事な場面で高級感漂うおしゃれな印象を作れます。おすすめの腕時計レンタル業者を解説します。

サイクロイド歯車とは?特徴や搭載されている時計も紹介!

時計の基礎知識

サイクロイド歯車とは?特徴や搭載されている時計も紹介!

サイクロイド歯車は丸い歯型を持つ歯車です。サイクロイド歯車の加工は難しいため、主に高級時計に使用されています。当記事ではサイクロイド歯車の特徴や搭載されている時計、歴史について記載しています。普段あまり目を向けることのない部品に、興味を持ってみてください。

ステンレススチールの時計が高い4つの理由!ステンレスとスチールの違いも解説!

時計の基礎知識

ステンレススチールの時計が高い4つの理由!ステンレスとスチールの違いも解説!

時計の材質に使われているステンレススチールとはどのような素材なのでしょうか。ステンレススチールとスチールの成分や加工のしやすさ、硬さなどの特徴と時計に使用するメリットを解説するとともに、自宅でできるステンレススチール製時計のお手入れ方法も一緒に紹介します。

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

時計の基礎知識

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

ポイ活で出題された「1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?」という問題と、その答えを解説します。1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは4択の問題でした。答えのメーカーについて、その歴史も説明します。

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

時計の基礎知識

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

浅岡 肇氏は世界でも数少ない独立時計技師です。企業には属さず個人で腕時計を製作し、最高難度のトゥールビヨンを日本で初めて、しかも独学で制作に成功した人でもあります。代表的な作品や著書だけでなくFacebookも通して浅岡 肇氏の世界を調査してみました。

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

時計の基礎知識

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

アンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)は時計専門の委託通販マーケットです。今回は売買の仲介や価格交渉、修理受付などに対応するアンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)を特集しました。偽物があるの?との口コミもあるため徹底調査しています。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

時計の基礎知識

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

時計の基礎知識

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

ネットショップなどでよく見かける並行輸入品とは価格が安いのでコピー商品ではないかと思われがちですが実際は本物であることの方が多いです。この記事では、並行輸入品とは?についての解説やメリットデメリット、並行輸入品で購入するのがおすすめのモデルまでご紹介します。

関連するキーワード

時計の基礎知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード