セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価はどう?歴史や人気モデルも紹介!

お気に入りに追加

セイコー史上最も謎めく緑の時計として登山家やアウトドアな方に親しまれてきたセイコーアルピニストメカニカルですが、機能面を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。今回はセイコーアルピニストのメカニカルな部分の評価評判と歴史や人気モデルについて解説します。

セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価はどう?歴史や人気モデルも紹介!

目次

  1. セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価を紹介
  2. セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価はどう?
  3. セイコーアルピニストメカニカルの歴史は?
  4. セイコーアルピニストメカニカルの人気・歴代モデル
  5. セイコーアルピニストメカニカルをメタルバンドに交換
  6. セイコーアルピニストメカニカルは登山好きにおすすめの腕時計

セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価を紹介

セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価を紹介
出典: www.pakutaso.com

セイコーアルピニストは登山家などコアなファンを中心に人気な時計です。

そんなセイコーアルピニストの口コミを紹介していきます。

セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価はどう?

セイコーアルピニストメカニカルの評判・評価はどう?
出典: pixabay.com

セイコーアルピニストですが、本当に登山向けの機能が備わっているのでしょうか?

メカニカルな視点から評価・評判を調査しました。

初期モデルには4S15が搭載

初期モデルには4S15が搭載
出典: pixabay.com
30代 男性
30代 男性

マニア心をくすぐる

評価:

アルピニストはセイコーがクオーツの時代から変化して、ちょっと安めに機械式を出し始めた頃のモデルだと思います。4S15は高級ラインにも使われ、定価に比べるとオーバースペックなので後年も評価されました。4S15は亀戸の52系を祖とするムーブメントらしく、その辺もマニア心をくすぐるのではないかと思います。

https://ameblo.jp

機械式でなおかつ高級ラインの4S15搭載モデルということで、マニア心をくすぐるという意見がありました。

確かに、クォーツをメインで売り出していたセイコーが機械式を出した初期のモデルということで人気が出るのもうなずけます。

日差±5秒程度なら許容範囲

日差±5秒程度なら許容範囲
出典: pixabay.com
40代 男性
40代 男性

誤差が本当に少ない

評価:

見た目もいいですが、実際の使い勝手もいいです。まだギリギリ4万円代で買えるようで、定価で購入しても満足できる時計です。また、機械式には珍しい十分な精度もあります。週末使い昼間着用、夜間平置きで日差マイナス5秒位というのは正直言ってありえないですスペックです笑

https://review.kakaku.com

一般的な機械式時計の誤差は日差で⁻10秒~+20秒くらいまでが許容範囲内とされて、アンティーク時計では+30秒~60秒でも許容範囲とされている中、日差⁻5秒というのはどれだけ正確かわかるかと思います。

アルピニストがここまで人気なのも精度というのが一因となっているようです。

簡易方位計がついている

簡易方位計がついている
出典: pixabay.com
20代 男性
20代 男性

思ってた以上にいい時計

評価:

簡易方位計はまず日常で使う事はないだろうが、これがなければ買おうとは思わなかったくらいに、この時計にとっての個性の部分。

https://www.amazon.co.jp

簡易方位計は、時計を太陽の方位に向けると、時針と12時方向のメモリのちょうど中間が南となるというもので、登山などで方位磁石がくるってしまった時などの最終手段として使うことも可能です。

方位を知る手段として、ベゼルを回すものと内転リングを回すものがあります。

巻き上げ時計

巻き上げ時計
出典: pixabay.com
30代 男性
30代 男性

手巻きができなくなった

評価:

しばらく何も問題なく使用していたのですが、別の時計を使用していて使用せずに置いていたので、使い始めるために手巻きをしようとしたらするすると空回りして巻上げが出来なくなっていました。上記の不具合以外は精度も良く、小径のダイアルサイズ、濃いグリーンに変化するダイアルの美しさに満足しています。

https://www.amazon.co.jp

機械式時計という時計の性質上、巻き上げができなくなるという不具合が発生しているようです。

しばらく置いておくと不具合が発生しやすくなることがあるので、取り扱いには注意し他ほうがよさそうです。

SARB017(セイコーアルピニストメカニカル)をレビュー!評判・評価も調査!

あわせて読みたい

SARB017(セイコーアルピニストメカニカル)をレビュー!評判・評価も調査!

セイコーのメカニカルシリーズ、SARB017アルピニストは美しい深緑の文字盤が特徴的なトレッキングウォッチで、優雅なデザインなどで長く愛され続けています。今回はそんなセイコーメカニカル、アルピニストの愛称で親しまれるSARB017の魅力や評判を紹介します。

セイコーアルピニストメカニカルの歴史は?

セイコーアルピニストメカニカルの歴史は?
出典: pixabay.com

セイコーアルピニストはなぜこれほど人々を引き付けるのでしょうか。

歴史を振り返りながら、その秘密を探っていきたいと思います。

1960年に発売

1960年に発売
出典: pixabay.com

一番初めのセイコーアルピニストは、1960年初めに防水でなおかつ夜光付き時計として発売されました。

しかし、モデル自体の人気はあったのにどういうわけか当時は人気が出ることなく長い歴史の中に埋もれてしまいました。

1995年にアウトドアブームで有名に

1995年にアウトドアブームで有名に
出典: pixabay.com

1995年当時はアウトドアブームだったということもあり、それに伴いセイコーアルピニストは一気に有名になりました。

その緑の盤面から緑のアルピニストとして親しまれ、期間限定販売だったということもあり、その後プレミアがつき高値で取引されています。

4Sムーブメントを使用

4Sムーブメントを使用
出典: pixabay.com

1995年に復活したセイコーアルピニストは4Sムーブメントという高精度の高級ムーブメントを搭載していたことも有名です。

アルピニストというモデルは現在もありますが、作るのに多大のコストがかかるということから、このモデルだけの搭載となりました。

2006年 量産体制に入る

2006年 量産体制に入る
出典: pixabay.com

2006年になって、セイコーアルピニストは葛谷育弘さんというデザイナーの手によって、当時の面影を残しつつ復活しました。

4Sは高級で大量生産がしにくかったですが、このリニューアルモデルでは6Rムーブメントを使用することによって大量生産が可能になりました。

また、後のクォーツやソーラーなどのタイプが出たきっかけでもあります。

6Rムーブメントを使用

6Rムーブメントを使用
出典: pixabay.com

2006年のセイコーアルピニストには6Rムーブメントが搭載されました。

サイズが4Sより大きいというのが特徴で、当時のサイズのトレンドもあり時計のサイズ自体も一回り大きくなりました。

また、エレガントさを残すために時計と分針のデザインを変えて作成されたそうです。

現在は公式サイトからも消えて廃盤の噂

現在は公式サイトからも消えて廃盤の噂
出典: pixabay.com

1960年発売から1995年まで間が空いていたのは、セイコーが機械式時計からクォーツ時計に生産を切り替えたのが原因と言われています。

機械式は誤差が大きいという最大のデメリットがありますが、その誤差を解決する8Fムーブメント搭載のクォーツアルピニストが発売されたことにより、セイコーアルピニストは消えたという噂が流れています。

セイコーアルピニストメカニカルの人気・歴代モデル

セイコーアルピニストメカニカルの人気・歴代モデル
出典: pixabay.com

セイコーアルピニストにはどのようなモデルがあるのか、人気モデルや歴代モデルについて調査しました。

セイコーアルピニストメカニカル SCVF007

セイコーアルピニストメカニカル SCVF007
出典: antiwatchman.com

ケース径

37㎜

ケース厚

11㎜

防水

20気圧防水

ムーブメント

4S15A 自動巻き 25石 8振動

参考価格

98,000円

このモデルはセイコーアルピニストアイボリーモデルとして親しまれ、1995年に復活した復活一号機として有名です。

ヤフオクでの平均価格は74,628円、最高で162,000円、最安で33,000円でした。

セイコーアルピニストメカニカル SCVF007の特徴

セイコーアルピニストメカニカル SCVF007の特徴
出典: www.pakutaso.com
  • 4Sムーブメントを搭載
  • ロゴが赤字プリント
  • 時分針が特徴的

4Sムーブメントを搭載したモデルで、この製造コストの関係からこのモデルにしか搭載されなかったため、絶版になった今でも人気の高いモデルです。 

また、ロゴが赤字に印字されていてアクセントとなっています。

 特徴的な時分針から「和製エクスプローラー」とも呼ばれています。 

セイコーアルピニストメカニカル SARB017

セイコーアルピニストメカニカル SARB017
出典: www.amazon.co.jp

ケース径

39.5㎜

ケース厚

12㎜

防水

20気圧防水

重さ

68g

ムーブメント

6R15自動巻き

参考価格

49,000円

 1995年の初期モデルではなく、2006年に発売されたセイコーアルピニスト改装モデルです。

ケース径、ケース厚はオリジナルより厚くなっています。

Amazonでの参考価格は49,000円で、2018年に廃盤が確定したので購入するなら早めがよさそうです。

セイコーアルピニストメカニカル SARB017の特徴

セイコーアルピニストメカニカル SARB017の特徴
出典: www.pakutaso.com
  • 緑の文字盤
  • 6Rムーブメント
  • 使い始めの革が硬い

セイコーアルピニストSARB017は、その緑の文字盤で人気がでたモデルです。

6Rムーブメントを搭載していることで、価格を抑えて発売することに成功し、以後人気を誇っています。

使い始めの皮が硬く、代替えのメタルバンドも高いことが少しデメリットとなっているようです。

セイコーアルピニストメカニカル SARB017 Amazon

セイコーアルピニストメカニカル SBDC091

セイコーアルピニストメカニカル SBDC091
出典: www.amazon.co.jp

ケース径

39.5㎜

ケース厚

13.2㎜

防水

20気圧

重さ

87g

ムーブメント

メカニカル自動巻き 6R35

参考価格

82,500円

セイコーアルピニストSBDC091のAmazonでの参考価格は82,500円でした。

2018年のSARB017の廃盤を受けて、2020年1月に発売されたばかりのモデルになります。

セイコーアルピニストメカニカル SBDC091の特徴

セイコーアルピニストメカニカル SBDC091の特徴
出典: www.pakutaso.com
  • ムーブメントは6R35
  • 日付拡大レンズ
  • ケース裏はエキシビジョンバック

セイコーアルピニストSBDC091のムーブメントは6R35となっていて、SARB017と比べて20時間パワーリザーブが増えました。

また、サイクロプスレンズと呼ばれる日付を拡大するレンズが搭載されたのも特徴です。

ケースの裏は内部のムーブメントが見えるエキシビションバックという使用になっています。

セイコーアルピニストメカニカル SBDC091 Amazon

セイコーアルピニストメカニカル ブルー SPB089

セイコーアルピニストメカニカル ブルー SPB089
出典: www.sekaimon.com

ケース径

39㎜

ケース厚

12㎜

防水

200m

ムーブメント

6R15

参考価格

定価60,000円

2019年にアメリカ限定で発売されたモデルで、参考価格60,000円となっていますが1959本限定販売のためプレミア価格で取引されています。

セイコーアルピニストメカニカル ブルー SPB089 の特徴

セイコーアルピニストメカニカル ブルー SPB089 の特徴
出典: www.pakutaso.com
  • 青い文字盤
  • 方位磁針付き

SPB089はセイコーアルピニストSARB017の青文字盤となっていて、ムーブメントも同じく6R15が用いられています。

特徴としてはコンパスがついていて、太陽の位置から方角を知ることができるいうまさに登山家向きの時計となっています。

セイコーアルピニストメカニカルをメタルバンドに交換

セイコーアルピニストメカニカルをメタルバンドに交換
出典: pixabay.com

セイコーアルピニストメカニカルは革ベルト使用が主流ですが、今回はメタルバンドに交換したらどのような雰囲気になるのかを紹介していきたいと思います。

純正メタルベルトに交換

純正メタルベルトに交換
出典: item.rakuten.co.jp

まずはセイコーアルピニスト純正ベルトの雰囲気ですが、革のベルトとは異なりメカニカルな感じが出てかっこよく仕上がっています。

相場はメーカー小売価格で22,000円と少し高価ですが、時計にぴったり合い値段も品質も良いです。

タイコノート オイスターブレス

タイコノート オイスターブレス
出典: www.amazon.co.jp

純正に続いて、タイコノートのオイスターブレスというモデルですが、セイコーアルピニストと相まって、洗練されスタイリッシュな雰囲気を放っています。

こちらはAmazonで19,250円で購入できるということでした。

タイコノート ジュビリーブレス

タイコノート ジュビリーブレス
出典: www.amazon.co.jp

こちらはタイコノートのジュビリーブレスというモデルですが、セイコーアルピニストが際立ってスーツなどを着てもとてもかっこよくきまるモデルとなっています。

価格はAmazonで23,100円と少し高いですが、かっこよさを追求したい方にはお勧めです。

タイコノート ジュビリーブレスツートン

タイコノート ジュビリーブレスツートン
出典: www.amazon.co.jp

こちらはタイコノートのジュビリーブレスツートンというモデルです。

セイコーアルピニストが金と銀のツートンカラーによって、高級感のある仕上がりになっていて、女性がつけてもいい雰囲気があります。

価格はAmazonで23,760円と今まで紹介した中では一番高価ですが、高級感をこの値段によって手に入れられるのは安いのではないでしょうか。

セイコーアルピニストメカニカルは登山好きにおすすめの腕時計

セイコーアルピニストメカニカルは登山好きにおすすめの腕時計
出典: www.pakutaso.com

今まで紹介した機能がすべて備わっている時計と思うと正直コスパが最高な時計です。

特に簡易方位計や防水性能など、機械式とは思えないほどアウトドアな機能が備わっているので登山好きな方にもおすすめです。

セイコーアルピニストメカニカルは時計好きのコレクターの方から、アウトドア好きな方まで幅広くニーズがある時計ということでした。

shu7

この記事のライター

shu7

20代男性駆け出しライター。大学生ながら社会に出た際のたしなみが大切と思い、Rich-Watchにてライターとして執筆を行いながら時計に関して猛勉強中です!

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ブランド

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

アルカフトゥーラ(ARCA FUTURA)はどんな腕時計?評判や人気モデル5選も紹介!

ブランド

アルカフトゥーラ(ARCA FUTURA)はどんな腕時計?評判や人気モデル5選も紹介!

アルカフトゥーラ(ARCA FUTURA)はどんな腕時計なのかを解説します。おしゃれに敏感な方から注目されているモデルを数多く販売しているアルカフトゥーラ(ARCA FUTURA)の評判や人気モデルも併せてご紹介しますのでチェックして下さい。

ディーゼルはどんな腕時計?評価は恥ずかしい?人気おすすめランキング11選も紹介!

ブランド

ディーゼルはどんな腕時計?評価は恥ずかしい?人気おすすめランキング11選も紹介!

ファッションブランドのディーゼルは多くの腕時計も手掛けています。スタイリッシュなデザインはカジュアルコーデに相性抜群ですが、大きすぎて恥ずかしいのでは?との意見もあるようです。今回はディーゼルの腕時計にフォーカスしながら本当に恥ずかしいのか検証していきます。

コーチの時計取り扱いのアウトレット店舗まとめ!電池交換や営業時間も紹介!

ブランド

コーチの時計取り扱いのアウトレット店舗まとめ!電池交換や営業時間も紹介!

コーチは手に入れやすい価格と幅広いデザインのバリエーションで日本でも大人気の腕時計です。そんなコーチの腕時計を取り扱っているアウトレット店舗について調査し、まとめました。アウトレット店舗の営業時間などの情報や電池交換をした場合の料金なども紹介していきます。

モーリスラクロアの中古相場一覧!人気モデルの中古価格をまとめて紹介!

ブランド

モーリスラクロアの中古相場一覧!人気モデルの中古価格をまとめて紹介!

1975年に初の腕時計を発表以来モーリスラクロアは徹底したマニュファクチュールで、伝統と革新性の高い腕時計を発表してきました。しかし生産数が少なく、新品を手に入れるのがとても困難です。この記事では、モーリスラクロアの中古価格を紹介していきます。

エディフィスの取扱店舗まとめ!営業時間や大きい店舗を厳選して紹介!

ブランド

エディフィスの取扱店舗まとめ!営業時間や大きい店舗を厳選して紹介!

この記事では高級感と高い精度を誇るエディフィスを取り扱っている店舗の情報をまとめ、徹底解説。日本各地にあるエディフィス取扱店舗の営業時間や口コミやそれぞれの店舗の特徴を詳しく紹介していきます。最寄りの店舗に足を運んでみましょう。

EQB-900(エディフィス)をレビュー!スペックや口コミ、デメリットも紹介!

ブランド

EQB-900(エディフィス)をレビュー!スペックや口コミ、デメリットも紹介!

エディフィスはカシオから販売されている先進技術による実用性の高さが時計ブランドです。今回この記事ではカシオエディフィスモデルの中からEQB-900の性能や特徴をレビューすると共に、EQB-900やエディフィスというブランドの口コミ、評判などを紹介しています。

SUUNTO SPARTANが人気の4つの理由!選び方や人気モデル4選を比較してみた!

ブランド

SUUNTO SPARTANが人気の4つの理由!選び方や人気モデル4選を比較してみた!

スントのスパルタンはアウトドア好きにおすすめのスマートウォッチが豊富で、レーサーやスポーツを楽しみたい人にもおすすめです。他のブランドよりも優れている魅力もあるので、スントスパルタンが人気の理由やおすすめモデルを解説します。

ロレックスをローンで買える時計店など12選紹介!無金利や頭金、審査も調査!

ブランド

ロレックスをローンで買える時計店など12選紹介!無金利や頭金、審査も調査!

高級ブランドのロレックスは実用時計の最高峰ですが、価格の高さがネックです。しっかりお金を貯めて買うのも一つの手段ですが、一生モノの腕時計を楽しむ期間が短くなってしまいます。そんなときこそローン活用です。今回の記事はロレックスのローン購入を特集しました。

スント"ベクター"の機能と使い方!生産終了の理由や人気の色、後継モデルも紹介!

ブランド

スント"ベクター"の機能と使い方!生産終了の理由や人気の色、後継モデルも紹介!

フィンランドの老舗精密機器・計測機器メーカー、スント(SUUNTO)は、アウトドア用の腕時計やアスリート向け腕時計などで人気のブランドです。特に愛されてきたベクター(VECTOR)が生産終了となりました。廃番理由や中古の人気色、機能や使い方などをご紹介します。

ブランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード