ブレゲ アエロナバルはどんな時計?3つの魅力やトランスアトランティックとの違いも解説!

お気に入りに追加

ブレゲは高級時計として有名ですが、ロレックスなどの有名ブランドというよりは通好みの時計ブランドです。その中でもアエロナバルというモデルは個性的な機種です。今回はアエロナバルの魅力、そしてブレゲの中で似ているトランスアトランティックとの違いについて解説します。

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?3つの魅力やトランスアトランティックとの違いも解説!

目次

  1. ブレゲ アエロナバルの魅力を解説
  2. ブレゲ アエロナバルはどんな時計?
  3. ブレゲ アエロナバルとトランスアトランティックの違い
  4. ブレゲ アエロナバルのベルトは何がおすすめ?
  5. ブレゲ アエロナバルの買取相場
  6. ブレゲ アエロナバルは歴史を感じる上品な腕時計

ブレゲ アエロナバルの魅力を解説

ブレゲ アエロナバルの魅力を解説
出典: www.amazon.co.jp

ブレゲは1775年創業から今日まで、エレガントな高級時計ブランドとして有名です。

その中では少し毛色の違うアエロナバルの魅力を紹介していきましょう。

ブレゲの時計で何を購入しようか思っている人は参考にしてください。

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?
出典: www.google.com

ブレゲはパリで1775年に創業された時計メーカーです。

アエロナバルの歴史の前に、ブレゲの歴史を少し解説します。

ブレゲは多くの発明をしており、ブレゲ針やマリンクロノメーター、トゥールビヨンほか、高級時計の多くの機構を作ったことで、時計業界に大きな影響を与えました。

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?
orionpozo

さらにブレゲには王妃マリー・アントワネットやフランス外務大臣のシャルル・モーリス・ド・タレーランなどの顧客がいました。

とくに、ブレゲにとってマリー・アントワネットは最大の顧客、かつパトロンであり、幽閉されているときですら時計を注文していました。

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?
Rob-Stephens

マリー・アントワネットはブレゲの多くの時計を所有し、宮廷を訪れる人々へブレゲの時計を勧めたため、ブレゲに魅了された人々がヨーロッパ全土へ広めていきました。

さらに、ありとあらゆる機構を搭載した懐中時計をと依頼され、ブレゲは「No.160マリー・アントワネット」の制作に取り掛かりました。

ブレゲ アエロナバルはどんな時計?
tpsdave

しかし、マリー・アントワネットは完成を待つことなく世を去ってしまいました。

完成したNo.160は現在安全な場所に保管されています

そんなブレゲの作ったアエロナバルにはどのような歴史があるのでしょうか。

ブレゲ アエロナバルの歴史

ブレゲ アエロナバルの歴史
DarkWorkX

ブレゲのアエロナバルはタイプがいくつか分かれるのですが、今回紹介するのはタイプXXのアエロナバルになります。

ブレゲのアエロナバルが生まれた発端は何だったのでしょうか。

1950年代に開発

1950年代に開発
出典: www.google.com

画像は初期型タイプXXになります。

1950年代にブレゲが初期型アエロナバルを開発することになったのは、フランス軍が自国でのクロノグラフモデル制作の必要に迫られたためです。

フランス軍は時計メーカーに制作を依頼しました。

1950年代に開発
出典: www.google.com

ブレゲは時計メーカーとしてサプライヤー(納入業者)に過ぎませんでした。

しかし、フランス軍より依頼されて制作したのが、ステンレススチールのベゼルの初期型タイプXXであり、ブレゲの時計のルーツになっていきました。

1995年に民間用に開発され発売

1995年に民間用に開発され発売
出典: www.google.com

アエロナバルというのは「海軍航空隊」という意味で、フランス空軍のために開発されたパイロットウォッチです。

初期型XXは改良を加えられ、1970年代にはベークライト製(樹脂製)のベゼルのタイプXXが登場し、1995年には第3世代自動巻きムーブメントのタイプXXが登場します。

1995年に民間用に開発され発売
出典: www.google.com

自動巻きというのは外的作用を必要としないものであり、多くの時計業者の課題でもありました。

しかし、ブレゲ創業者のアブラアム=ルイ・ブレゲが自動巻きを完成させ、民間用に自動巻きムーブメントのアエロナバルを開発しました。

現在も流通しているのは第3世代のアエロナバルXXになります。

ブレゲ アエロナバル 3つの魅力

ブレゲ アエロナバル 3つの魅力
trendingtopics

1950年に初期型XXが開発されて以来、ブレゲはアエロナバルを材質を変えながら開発していきました

アエロナバルにはどんな魅力があるのでしょうか。

夜間でも視認性に優れている

夜間でも視認性に優れている
出典: www.google.com

パイロットウォッチとして開発されたものですから、視認性に優れていなければなりません。

アエロナバルXXの特徴として数字が大きいというのが挙げられますが、これは視認性を意識してでのこと。

さらに蛍光塗料によって夜間でも時間を認識しやすくなっています

ケースサイズが日本人に最適

ケースサイズが日本人に最適
出典: www.google.com

今でも人気がある第3世代アエロナバルXXは、39mmのケースサイズで日本人の腕に似合います。

その後アエロナバルはトランスアトランティックと名前を変え、2010年にはケースサイズも44mmと大きくなりますが、1番人気はケースサイズ39mmのアエロナバルXXです。

革・ステンレスどちらのベルトも魅力的

革・ステンレスどちらのベルトも魅力的
出典: www.google.co.uk

アエロナバルXXの人気はクロノグラフであること、サイドやリューズのコインエッジ、ドーム型の風防であることなど、さまざまありますが、単純に見た目のよさもあります。

アエロナバルXXはベルトが革でもステンレスでも時計としての美しさが損なわれないのです。

ブレゲ アエロナバルとトランスアトランティックの違い

ブレゲ アエロナバルとトランスアトランティックの違い
出典: www.google.com

ブレゲの人気のアエロナバルXXはその後、何度か変更され第4世代のものはトランスアトランティックXXという名前で発売されました

変更が加えられているものの、見た目はほとんど一緒なので、その差が分かりづらいかもしれません。

ブレゲ アエロナバルとトランスアトランティックの違い
出典: www.google.com

似ていると言われているのはアエロナバルの3800ST/92/9W6とトランスアトランティックの3820ST/H2/9W6です。

どちらともクロノグラフである、コインエッジ、蛍光塗料の数字や針、ケースサイズ39mmと同じですが、違いを解説していきます。

デイト表示の有無

デイト表示の有無
出典: www.amazon.co.jp

こちらはトランスアトランティック3820ST/H2/9W6になりますが、6時位置にデイト(日付)表示があります

また、数字や針に夜光塗料が塗られています。

デイト表示の有無
出典: www.amazon.co.jp

こちらはアエロナバル3800ST/92/9W6ですが、どこにもデイト表示がありません

そして、夜光塗料はトランスアトランティックには数字と針のみですが、こちらは数字の外側のメモリにも塗られています。

ベゼルのツヤ

ベゼルのツヤ
出典: www.google.com

こちらはトランスアトランティックなのですが、画像では分かりにくいかもしれません。

ベゼルの部分がトランスアトランティックはサテン仕上げになっており、光沢はありますが鏡面にはなっていません

ベゼルのツヤ
出典: www.google.com

しかし、アエロナバルのほうはポリッシュ仕上げになっており、美しい鏡面になっています

針・ミニッツインデックス

針・ミニッツインデックス
出典: www.amazon.co.jp

2つの違いとして、インデックスや針の部分が違うという点があります

アエロナバルのほうは針や数字の外側のメモリが白く塗られている(夜光塗料)になっているのに対して、トランスアトランティックは外側のメモリ、秒針とともにポリッシュ仕上げになっているのです。

ちなみにこの画像はトランスアトランティックです。

トランスアトランティックのケースサイズ

トランスアトランティックのケースサイズ
出典: www.google.com

画像はダブルXX・トランスアトランティック3820ST/H2/9W6で、この機種はアエロナバル3800ST/92/9W6と同じ39mmというケースサイズです。

しかし、トランスアトランティックはその後XXIと変更され、ケースサイズも39mmから42mmと少し大きめになりました。

ブレゲ アエロナバルのベルトは何がおすすめ?

ブレゲ アエロナバルのベルトは何がおすすめ?
出典: www.google.com

アエロナバルは革、ステンレススチールのベルトどちらも似合う時計です。

では革とステンレススチールベルトではどのような違いがあるのか、おすすめはどちらなのかを紹介していきましょう。

革ベルト

革ベルト
出典: www.google.com

アエロナバルは独特の個性を持った機種です。

革のベルトは上品さを与えてくれ、腕にもフィットするのが特徴です。

また、革ベルトのカラーも黒や茶色ありますが、どの色が似合うのでしょうか?

ミリタリーと上品のコントラストを表現

ミリタリーと上品のコントラストを表現
出典: www.google.com

革のベルトとアエロナバルを合わせた場合、上品さを醸し出してくれます

黒系のベルトはシックですし、スーツに合わせやすいと言えるでしょう。

茶系のベルトにすると、カジュアルなファッションにも合うので、日頃のファッションを考えて選ぶといいかもしれません。

落ち着いた印象を与える

落ち着いた印象を与える
出典: www.google.com

革ベルトとアエロナバルを合わせると、ミリタリー感は出るけれど落ち着いた雰囲気になります。

革ベルトにすることで、ブレゲの特徴であるサイドのコインエッジがいい意味で目立ってくれるでしょう。

落ち着いた印象を与える
出典: www.google.com

しかし、革といっても色や素材はさまざまです。

もともとのアエロナバルのレザーベルトにはライトブラウンアリゲーターストラップが使用されているようですが、ほかのレザーベルトも合わせやすいのではないでしょうか。

アエロナバルにおすすめの革ベルト

アエロナバルにおすすめの革ベルト
出典: www.google.com

大切な時計を長く使うためには本体だけでなく、ベルトもメンテナンスが必要になってきます。

しかし、どんなにメンテナンスをしても革ベルトの場合は経年劣化が起こります。

また、同じ穴のところがダメージを受けるため、交換するのもひとつの手です。

ベルトのおすすめメーカー①モレラート

ベルトのおすすめメーカー①モレラート
出典: www.google.com

モレラートにはたくさんの種類のベルトがありますが、ひとつの例として、ボーレという種類は幅を1mm単位で選ぶことができ、またカラーも16色揃っているので、好きな色を選ぶことができます。

牛革にアリゲーターの型押しをしているので本格派のベルトです。

モレラート 公式

ベルトのおすすめメーカー②バンビ

ベルトのおすすめメーカー②バンビ
出典: www.google.com

バンビは日本製なので安心して使うことができます。

グレディアという種類は革や色が豊富なところ、職人が丁寧に仕上げているので、アエロナバルにもぴったりのベルトを見つけることができるでしょう。

バンビ 公式

メタルバンド

メタルバンド
出典: www.google.com

アエロナバルをステンレススチール素材のメタルバンドにした場合はどうでしょうか。

メタルバンドバージョンは存在感があります

カジュアルシーンよりもビジネスシーンに向いているようです。

風防からベルトへの流れが違和感なく美しい

風防からベルトへの流れが違和感なく美しい
出典: www.google.com

アエロナバルとメタルバンドを合わせると、美しい時計の魅力を発揮してくれます。

またケースとバンドの一体感も出ます。

ベゼルからケースへのライン、ケースからバンドのラインが流線的で美しい表情を見せてくれるでしょう。

ビジネスからプライベートまで使える

ビジネスからプライベートまで使える
出典: www.google.com

メタルバンドのいいところはビジネスシーンに合うということです。

スーツの袖から覗くシルバーは、魅力的に見えること間違いないはず。

またその色合いからデニムにも合うので、カジュアルでも使えます。

ただし、最初からメタルバンドを選ぶときには価格の違いに注意しましょう。

ビジネスからプライベートまで使える
出典: www.google.com

メタルバンドと革のベルトでは数万円から数十万円の違いが出る場合があります。

メタルバンドも革ベルトも結局は好みの問題になりますが、自分がどんな場所でつけるのかを想定して選びましょう

ブレゲマリーンll(2)の魅力や特徴は?かっこいいと評判が良いの?

あわせて読みたい

ブレゲマリーンll(2)の魅力や特徴は?かっこいいと評判が良いの?

ブレゲの創業は1775年で長い歴史のあるブランドです。時計マニアなら誰もが知っているマリーンll(2)は高級時計ならではの上品さとかっこよさがあり、世界的にも人気のあるモデルです。この記事ではブレゲマリーンll(2)の魅力を紹介します。

ブレゲ アエロナバルの買取相場

ブレゲ アエロナバルの買取相場
NikolayFrolochkin

民間用に発売されてからすでに25年が経過してもなお、人気のブレゲのアエロナバルですが、中古になるとどのくらいの価値があるのか気になりますね。

そこでアエロナバルの買取相場を調べてみました。

時計専門店の中古相場

時計専門店の中古相場
FABIOLA MEDEIROS

モデル

店名

中古相場

ブレゲ アエロナバル タイプXX 3803ST923W6

なんぼや

530,000円

※すべて2020年3月調査のものです。

BREGUET ブレゲ アエロナバル タイプXX

トケマー

430,000円

BREGUET(ブレゲ) アエロナバル タイプXX

買取本舗七福神

250,000円〜

時計の状態、年式、タイプにもよりますが、中古でも高値で取引されていることが分かります。

高く買い取ってもらう方法としては、動作が正常、傷が少ない、保証書ありのほうがいいようです。

手放すのは惜しい時計ですが、少しでも高く買い取ってもらいたいですね。

質店の買取相場

質店の買取相場
silviarita

モデル

店名

中古相場

ブレゲ アエロナバル TYPEXX SSブレス

つくばや質店

~450,000円

※すべて2020年3月調査のものです。

ブレゲ アエロナバル TYPEXX SS革

つくばや質店

~380,000円

ブレゲ アエロナバル SS/SS 3800ST

やまご質店

400,000円〜

こちらも時計専門店と同じような価格になっていますが、やはりブレゲは中古といっても高級時計なので買取価格も高価になるようです。

アエロナバルは貴重な時計だと再認識させられます。

ブレゲ アエロナバルは歴史を感じる上品な腕時計

ブレゲ アエロナバルは歴史を感じる上品な腕時計
出典: www.google.com

ブレゲの歴史、アエロナバルの歴史を少しでも伝えられたでしょうか。

今でもアエロナバルはアンティークモデルから、フランス軍に納入記念50周年のモデルまで人気のある機種です。

ブレゲは高級時計ですが、アエロナバルなら手が届くかもしれません。

腕でその歴史を感じてみてください。

erie

この記事のライター

erie

福島県在住の主婦です。ライティングや構成を担当しています。時計の世界は奥が深く、自分で記事を書いていて素敵な時計に触れているので欲しくなってしまうこともしばしば。興味を持っていただけるような記事を書いていくのが目標です。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【15%OFF】評判のLAGOM WATCHES (ラーゴムウォッチ)を実機レビュー

ブランド

【15%OFF】評判のLAGOM WATCHES (ラーゴムウォッチ)を実機レビュー

北欧のミニマリズムを凝縮したLAGOM WATCHES (ラーゴムウォッチ)はデザイン、実用性ともに優れた腕時計。2万円台とは思えないおしゃれなLAGOM WATCHES (ラーゴムウォッチ)の人気モデルをレビューます。15%オフクーポンでお得に買いましょう!

待望の第三弾!60年代北欧ヴィンテージ風”Åkerfalk second season”を紹介

ブランド

待望の第三弾!60年代北欧ヴィンテージ風”Åkerfalk second season”を紹介

北欧のゆっくり流れる時間を体感できる24時間時計”Åkerfalk second season”を紹介します。第三弾として登場したÅkerfalk second seasonはクラシカルなドームガラスと懐かしさを感じるヴィンテージ風デザイン。ケース径も一回り小さくなりよりジェンダーレスに近づきました。

メタリック感を堪能!スケルトン×機械美を楽しめるCIGA Design Xシリーズを紹介

ブランド

メタリック感を堪能!スケルトン×機械美を楽しめるCIGA Design Xシリーズを紹介

今回は大胆なスクエア型文字盤を上下スケルトンに仕上げ、米国特許取得のX型ムーブメントを配置したCIGA Design Xシリーズを紹介します。すでにクラファン支援額1,400万円超えの人気を誇るCIGA Design Xシリーズの魅力を実機レビューします。

宇宙が造る神秘的な模様!浪漫あふれる”メテオライト”を紹介

ブランド

宇宙が造る神秘的な模様!浪漫あふれる”メテオライト”を紹介

今回は北極圏から発掘された希少な隕石を文字盤に使用したメテオライトを紹介します。メテオライトは美しい幾何学模様を活かすためのシンプルなデザインだけでなく、日本で組み立てた精度の高さや高級感のある5連ブレスなど細部までこだわった造りが魅力の腕時計です。

ZEEDA(ジーダ) で始める機械式時計!優れたデザイン&コスパのダイバースタイルウォッチ

ブランド

ZEEDA(ジーダ) で始める機械式時計!優れたデザイン&コスパのダイバースタイルウォッチ

夏に向けて腕時計の購入を考えている方に朗報です!デザインや機能、価格のバランスが優れた腕時計”ZEEDA(ジーダ)”が登場します。機械式ウォッチ初心者から2本目、3本目の腕時計玄人まで満足させる”ZEEDA(ジーダ)”の魅力を紹介します。

癒しとゆとりを感じる時計!お花と小鳥の”おまもり腕時計”で心豊かな時間を

ブランド

癒しとゆとりを感じる時計!お花と小鳥の”おまもり腕時計”で心豊かな時間を

花と小鳥に癒される腕時計が登場しました。”おまもり腕時計”と名付けられたこの時計は、「応援」「再開」「幸せ」という現代を象徴するワードをテーマにしています。大切な人を”おまもり”してくれる腕時計の特徴とスペックを紹介します。

創業50年の老舗メーカーが挑む!伝統×最新技術が光る”和心 畳(TATAMI)”

ブランド

創業50年の老舗メーカーが挑む!伝統×最新技術が光る”和心 畳(TATAMI)”

今回はクラファン支援総額711%を達成した”和心 畳(TATAMI)”を紹介します。畳の縁をベルトに使用し日本人の心を揺り動かす”和心 畳(TATAMI)。老舗の生地を使い職人が仕上げたベルトはとても丈夫で上質、そして一流技術で磨かれた硬化ステンレスはまるで鏡のようです。

わずか38gの軽さ!コルクレザーの腕時計BeVenutoを紹介

ブランド

わずか38gの軽さ!コルクレザーの腕時計BeVenutoを紹介

ワインの栓でおなじみのコルクをストラップに使用した”BeVenuto”が日本初上陸です。しなやかで丈夫な高級コルクは、汗や水分に強くこれからの季節にぴったり。人と違う個性的なフォルムの”BeVenuto”は環境にも優しい優れたブランドです。

職人の手技が光る!腕時計と伝統工芸の融合「Sabae Bangle Watch」

ブランド

職人の手技が光る!腕時計と伝統工芸の融合「Sabae Bangle Watch」

北陸の伝統工芸とコラボした「Sabae Bangle Watch」時伝シリーズの第3弾が登場しました。「金沢五彩箔」のカラフルなきらめきに魅了される「Sabae Bangle Watch」は女性の手元をより美しく魅せる時計として注目されています。

革新的なダイバーズが登場!SUPER CHARGER DIVE 1000を紹介

ブランド

革新的なダイバーズが登場!SUPER CHARGER DIVE 1000を紹介

今回は1,000m防水の強靭なプロスペックに斬新なファッション性も兼ね備えた超プロダイバーズウォッチ・SUPER CHARGER DIVE 1000を紹介します。男らしいフォルムのSUPER CHARGER DIVE 1000の魅力をたっぷり解説します。

ブランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード