アップルウォッチは海でも防水使用?サーフィンで使える5つの理由!

お気に入りに追加

アップルウォッチは便利なスマートウォッチとして注目を集めていますが、海で使える防水機能なのか気になって調べる人も多いです。アップルウォッチは海のスポーツでもあるサーフィンで使うことができるので、サーフィンで使える理由を解説していきます。

アップルウォッチは海でも防水使用?サーフィンで使える5つの理由!

目次

  1. アップルウォッチで海のレジャーを満喫しよう
  2. アップルウォッチは海につけていっても大丈夫?
  3. アップルウォッチは海でも使える!サーフィンに最適な5つの理由
  4. アップルウォッチを海で使うときの注意点
  5. アップルウォッチで海に入った後の正しいお手入れ方法
  6. アップルウォッチを正しく使って海のレジャーもっと楽しもう!

アップルウォッチで海のレジャーを満喫しよう

アップルウォッチで海のレジャーを満喫しよう
Julius_Silver

夏の季節になると海に訪れる人も多いのではないでしょうか。

アップルウォッチは海のシーンでも使うことが可能で、マリンスポーツを楽しむ人にもおすすめのスマートウォッチです。

特にサーフィンにおすすめなのですが、どのような理由からおすすめなのかご紹介しますので参考にしてください。

アップルウォッチは海につけていっても大丈夫?

アップルウォッチは海につけていっても大丈夫?
PublicDomainPictures

腕時計は腕元をおしゃれにしてくれるアイテムでも人気が高いのですが、アップルウォッチのように使い勝手抜群のものも登場しています

しかし、海は海水ということもあり、大丈夫なのか気になる人も多いです。

海でも使用可能なのかご紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

Apple Watch 5のスペック紹介

Apple Watch 5
出典: www.amazon.co.jp
Apple Watch 5

本体サイズ

40mm or 44mm

ディスプレイ

常時表示Retinaディスプレイ 

重量

30.1g or 36.7g

耐水性能

50m耐水

バッテリー駆動時間

18時間

ストレージ

32GB

素材

アルミニウム

参考価格

50,369円~

アップルウォッチ5はケースサイズが40mmと44mmの選択が可能です。

自分の腕の太さに合わせて購入するのがおすすめですが、重量も30g台と比較的軽いスマートウォッチになります。

ストレージの容量も大きい点は魅力的です。

Apple Watch 5 Amazon

Apple Watch 5の特徴

Apple Watch 5の特徴
www_slon_pics

アップルウォッチ5は電気心拍センサーやコンパス機能が搭載されているため、さらに使い勝手に優れたスマートウォッチになります。

カラーバリエーションやデザインが豊富なので、自分の好みによって購入することも可能である上に、コーデに合わせて購入も可能です。

アップルウォッチ3よりもパワーアップしているのでおすすめといえます。

Apple Watch 5の防水防塵性能について

Apple Watch 5の防水防塵性能について
pestoverde

アップルウォッチ5の防水機能や防塵機能は気になって調べる人も多いです。

耐水機能は搭載されており、水場で使用することができます。

ただし、アップルウォッチ5は防水性能ではなく、耐水性能であるという点を把握しておく必要があります

耐水と防水の違い

耐水と防水の違い
joelpapalini

耐水性能と防水性能は似たような言葉ですが、微妙に異なります。

防水は水が入ってこない機能のことを指しますが、耐水性は水によって破損や変質がおきない機能のことを指す言葉です。

そのためアップルウォッチ5は水による影響は受けないものの、水が耐水性能以上の負荷がかかると水が侵入する可能性が高いので気をつけましょう。

泳ぐくらいならApple Watch 5の耐水性で十分

泳ぐくらいならApple Watch 5の耐水性で十分
Pexels

アップルウォッチ5は50mの耐水性能が搭載されていますが、泳ぐくらいであれば大丈夫です。

そのため、アップルウォッチ5を着けての水泳も可能である上に、サーフィンで簡単に泳ぐくらいならば大丈夫といえます。

多くのシーンで使える腕時計なので、たくさんのひとにおすすめです。

【AppleWatch】アップルウォッチ3と5の違いは?安いモデルの12のメリットを紹介!

あわせて読みたい

【AppleWatch】アップルウォッチ3と5の違いは?安いモデルの12のメリットを紹介!

AppleWatch(アップルウォッチ)Series5が発売され、それに伴ってSeries3が大幅に値下げされました。AppleWatch(アップルウォッチ)が気になっていたかたには、安く手に入れるチャンスですが、果たしてメリットはあるのでしょうか?

アップルウォッチは海でも使える!サーフィンに最適な5つの理由

アップルウォッチは海でも使える!サーフィンに最適な5つの理由
Kanenori

アップルウォッチの耐水性能もしっかりとしており、多くの機能が搭載されているスマートウォッチですが、サーフィンをする人にもおすすめです。

どのような理由からサーフィンにおすすめなのか、5つの理由をご紹介しますので、サーフィンやマリンスポーツをする人は参考にしてください。

1.series2から50m耐水が追加

1.series2から50m防水が追加
PublicDomainPictures

アップルウォッチはシリーズ5まで登場していますが、シリーズ2から耐水性能が搭載されました。

そのため、アップルウォッチ5だけに限った話ではなく、シリーズ2から海のシーンで使えるスマートウォッチといっても過言ではありません。

さらに、アップルウォッチ5は釣りにも使えるのでおすすめです。

2.Dawn patrolアプリで計測できる

2.Dawn patrolアプリで計測できる
Pexels

釣りのときにもおすすめのスマートウォッチ5ですが、中でもDawn patrolのアプリを使うのがイチ推しです。

Dawn patrolは波に乗ったときの速度を計測できます。

波に乗ったときなど速度を計測する余裕は普段はありませんが、アプリを使うとサーフィンの時間をさらにより良いものにすることが可能です。

3.海で通話ができる

3.海で通話ができる
LoboStudioHamburg

スマートウォッチ5はさらに海で通話が可能で、サーフィンをしているときや釣りをしているときにすぐに友達や家族に連絡できます。

釣りやサーフィンは友達に自慢するようなことが多いのですが、釣りやサーフィンですぐに連絡できることからさらに楽しい時間を過ごすことが可能です。

4.遠隔でビデオ撮影もできる

4.遠隔でビデオ撮影もできる
StockSnap

サーフィンのときにさらに活躍してくれるのが遠隔操作ができるという点です。

iPadやiPhoneを遠隔操作できるため、実際に自分がサーフィンで波に乗っている姿を動画でおさめることができます

友達に思い出を伝えるときなどにも便利です。

4.遠隔でビデオ撮影もできる
nvtrlab

遠隔で動画撮影ができますが、スマホを遠隔して動画撮影を行う場合はスマホも濡れないように気をつけましょう。

しっかりと動画を撮影したい人は三脚などを使用して撮影できるように事前に準備をしておくのがおすすめです。

動画で友達に自慢をしたい人などは挑戦してみてください。

5.Surfline(サーフライン)でリアルタイムの波情報をゲット

5.Surfline(サーフライン)でリアルタイムの波情報をゲット
Free-Photos

アップルウォッチ5はさらにサーフラインによってリアルタイムで波の情報をゲットすることが可能です。

やはり場所や天候によっていい波が出るところが日によって異なります。

そのため、サーフィンの時間をより良いものにしたい人にはおすすめです。

アップルウォッチを海で使うときの注意点

アップルウォッチを海で使うときの注意点
Clker-Free-Vector-Images

アップルウォッチ5は、サーフィンや釣りをするときに活躍してくれるおすすめのスマートウォッチですが、海で使用する場合の注意点が存在します。

注意点を把握して使うことで満足度も高めることができるので、ぜひ注意点も把握して使ってください。

Apple Watch (第 1 世代) は防沫性能と耐水性能しかない

Apple Watch (第 1 世代) は防沫性能と耐水性能しかない
MartinStr

アップルウォッチのシリーズ2以降は耐水性能がついていますが、アップルウォッチの第一世代は耐水性能はついていません。

そのため、アップルウォッチは耐水性能がついているという認識でいると、耐水性がないのに水に使ってしまうという可能性もあります。

アップルウォッチの第一世代は気をつけましょう。

Apple Watch Series 2 は深く潜ることは推奨していない

Apple Watch Series 2 は深く潜ることは推奨していない
12019

アップルウォッチのシリーズ2は耐水性能がついていますが、深く潜ることは推奨していません。

もちろん他のアップルウォッチも耐水性能がそこまでないため、深く潜水することはあまりおすすめできないです。

故障させないためにもダイビングや素潜りでの使用は避けましょう。

Apple Watchはシャワーで使う石鹸などに注意が必要

Apple Watch はシャワーで使う石鹸などに注意が必要
silviarita

アップルウォッチの耐水性があるため、水などが付着した場合でも壊れる可能性は低いですが、シャワーを浴びる際に石鹸などにも注意しましょう。

水に強いだけで、石鹸などの違うものが付着してしまうと腐食してしまう可能性が高くなります。

そのため、石鹸などが付着しないように気をつけるようにしてください。

Apple Watch 公式が注意喚起していることを守る

Apple Watch 公式が注意喚起していることを守る
TeroVesalainen
  • 衝撃などからは避ける
  • サウナやスチームルームでは着用しない
  • 香水やローション、洗剤などからは避ける
  • 水圧が強い状況から避ける

アップルウォッチの公式サイトでは注意事項を上記のように4つ挙げています。

やはり公式サポートが挙げている注意事項は守るのが好ましく、注意事項を無視して故障してしまうとサポートを受けられない可能性があります。

そのため、アップルウォッチの注意事項はしっかりと確認してから使うようにしましょう。

AppleWatch 公式サポート

アップルウォッチで海に入った後の正しいお手入れ方法

アップルウォッチで海に入った後の正しいお手入れ方法
dimitrisvetsikas1969

アップルウォッチは釣りやサーフィンなど実で使える腕時計といっても過言ではありませんが、海で使った場合は手入れが必要になります。

次はアップルウォッチを海で使った後の手入れ方法についてご紹介しますので、海で使うことが多い人は参考にしてください。

Apple Watchの手入れ手順

Apple Watch Series 5
出典: www.amazon.co.jp
Apple Watch Series 5
  • 1.充電を切る
  • 2.柔らかい布で汚れを拭き取る
  • 3.メガネ拭きなどの布できれいに仕上げる

アップルウォッチを普段手入れするときは優しい布で汚れを拭き取っていくような流れになります。

できれば摩擦が起きにくいメガネ拭きを使用して汚れを落としていくのが好ましいですが、ない場合は100均のメガネ拭きを購入するのがおすすめです。

きれいに拭くことで腐食してしまうような状態を防ぐことができます。

Digital Crownの手入れ方法

Apple Watch Series 5
出典: www.amazon.co.jp
Apple Watch Series 5
  • 1.ゴミが詰まっていないか確認
  • 2.アップルウォッチの電源を切る
  • 3.ぬるま湯でアップルウォッチを10秒ほど洗う
  • 4.Digital Crownとアップルウォッチの隙間を流水で洗う
  • 5.柔らかい布で拭き取り洗う

アップルウォッチにはデジタルクラウンがついており、腕時計のリューズ部分のことを指します。

海で使ったときにデジタルクラウンを洗う場合はぬるま湯につけて洗っていくようになります。

やはり柔らかい布が必要なので、メガネ拭きを購入しておくのがおすすめです。

バンドの手入れ方法

Apple Watch Series 5
出典: www.amazon.co.jp
Apple Watch Series 5

海でアップルウォッチを使った場合はバンドの素材によって手入れ方法を変える必要があります。

ベルトを交換して雰囲気を替えて楽しむ人も多いのですが、ベルトを傷めないためにもベルト素材ごとに手入れをしていくようにしましょう

レザーバンドのお手入れ

レザーバンドのお手入れ
MonacoCannes
  • 1.糸の出ない布できれいに拭き取る
  • 2.乾かしてから取り付ける

レザーベルトは高級感を演出することができ、大人の色気ある雰囲気を演出することが可能です。

レザーベルトは水につけてしまうと傷んでしまう素材になるため、水はなるべく使わないように手入れをするのが好ましいといえます。

ホコリなどを取り、しっかりと拭き取って手入れをするようにしましょう。

その他のバンドのお手入れ

その他のバンドのお手入れ
tookapic
  • 1.水で軽く濡らした布で汚れを拭き取る
  • 2.乾燥させてアップルウォッチに取り付ける

ベルトは他にも素材がたくさん存在しますが、他の素材でも海で使った場合は場合は手入れをしていく必要があります。

レザーベルトはどうしても水に弱いのですが、他の素材は水で軽く濡らしながら拭いていくことができます。

そのため、他の素材の場合は水できれいに拭いていきましょう

アップルウォッチを正しく使って海のレジャーもっと楽しもう!

アップルウォッチを正しく使って海のレジャーもっと楽しもう!
MabelAmber

アップルウォッチは機能性に高いのですが、海のシーンでも愛用することが可能です。

サーフィンや釣りなどのマリンスポーツの時間をより良いモノにしてくれるため、アウトドア好きにはかなりおすすめのスマートウォッチといえます。

手入れ方法や注意事項を把握して使用していくようにしてください。

春澪

この記事のライター

春澪

1989年生まれのメンズライターです。フリーライターとして活動して5年以上になります。男性専用メディアや女性専用メディアを携わってきました。時計については勉強中なので、時計についてあまり知らない人でもわかるように執筆していくようにします。ぜひ皆さんも一緒に時計の魅力にハマってください。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

AppleWatchの活用すべき11のこと!アプリや仕事で役立つこと!

Apple Watch

AppleWatchの活用すべき11のこと!アプリや仕事で役立つこと!

AppleWatchは日常生活に役立つ機能が豊富で、活用法を知るとさらに活躍の幅が広がります。おすすめアプリなども存在し、プライベートだけでなく仕事でも活躍してくれること間違いなしです。AppleWatchのおすすめ活用法を厳選して解説していきます。

AppleWatch2の中古販売相場・買取はどれくらい?調査してみた!

Apple Watch

AppleWatch2の中古販売相場・買取はどれくらい?調査してみた!

AppleWatchは自分好みにカスタマイズできるスマートウォッチとして注目を集めています。使い勝手がいいことから人気ですが、旧型のAppleWatch2の中古がお手頃価格だと話題になっています。AppleWatch2の中古価格はどのくらいなのか解説します。

AppleWatch4の中古販売の価格相場は?安く買えるおすすめ業者も紹介!

Apple Watch

AppleWatch4の中古販売の価格相場は?安く買えるおすすめ業者も紹介!

AppleWatch4はハイテクスマートウォッチとして人気がありますが、新品と比べて中古がお得に購入できる点でも人気があります。AppleWatch4の中古販売品をお得に購入できるところを調べている人も多いので、中古販売の相場やおすすめ業者を解説します。

AppleWatchの単体でできること17選!iPhoneなしでどこまで可能なの?

Apple Watch

AppleWatchの単体でできること17選!iPhoneなしでどこまで可能なの?

AppleWatchはiPhoneを使用されている方に特に人気のスマートウォッチですが、AppleWatchはiPhoneを持ってなくても単体での使用も可能です。iPhoneがなくてもAppleWatch単体でどんなことが出来るのかをご紹介します。

AppleWatchの購入の際に付属品などは必要?カバーやケースなど必要性を紹介!

Apple Watch

AppleWatchの購入の際に付属品などは必要?カバーやケースなど必要性を紹介!

AppleWatchは非常に便利でオシャレも楽しめるウェアラブル端末として人気ですが、AppleWatchを保護したり、もしもの時の為に必要な付属品が多数あります。今回この記事ではAppleWatchをもっと活用できるようになる付属品について紹介しています。

AppleWatchが表示する5つの心拍・脈拍数の意味!おすすめのアプリも紹介!

Apple Watch

AppleWatchが表示する5つの心拍・脈拍数の意味!おすすめのアプリも紹介!

AppleWatchは多彩な機能が詰まっている腕時計ですが、心拍数や脈拍数が計測できるアプリも存在します。心拍数を知ることでワークアウトや日常生活を整えることができるので、AppleWatchが表示する5つの心拍数・脈拍数の意味やおすすめアプリを解説します。

AppleWatchの純正バンドの人気おすすめモデル17選!純正と普通の違いも紹介!

Apple Watch

AppleWatchの純正バンドの人気おすすめモデル17選!純正と普通の違いも紹介!

AppleWatchは使い勝手抜群のスマートウォッチとして人気がありますが、純正バンドがたくさん存在し、個性的でおしゃれな印象を作りやすいことでも好評です。AppleWatchのおすすめ純正バンドと、純正と普通のバンドの違いを解説します。

AppleWatchの電源オン/オフの方法!電源が切れる・入らない場合の対処法も紹介!

Apple Watch

AppleWatchの電源オン/オフの方法!電源が切れる・入らない場合の対処法も紹介!

AppleWatchは多くの機能が搭載された腕時計として人気があり、男性女性問わず多くの人が愛用しています。日本だけでなく世界中でも爆発的に売れているのですが、電源トラブルは多くの人が悩みがちです。AppleWatchの電源トラブルに対する対処法を解説します。

AppleWatchは目覚ましに使える?おすすめの目覚ましアラームの設定方法!

Apple Watch

AppleWatchは目覚ましに使える?おすすめの目覚ましアラームの設定方法!

AppleWatchは使い勝手がいい腕時計として人気がありますが、目覚まし機能がかなり便利だとAppleWatch好きの間で話題になっています。多くのメリットが存在するので、AppleWatchの目覚ましは本当に使えるのか、魅力や設定方法を解説していきます。

AppleWatchで血糖値が測定できるのはいつ?米国内ではモニター開始!

Apple Watch

AppleWatchで血糖値が測定できるのはいつ?米国内ではモニター開始!

AppleWatchで血糖値が手軽に測定できるようになる未来は、遠いものではありません。AppleWatchをはじめスマートウォッチでは、すでに心拍数や睡眠の質など健康指数が計測可能です。血糖値計測実現に向けて、現段階でどこまで開発されているのかを調べました。

Apple Watchの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード