腕時計の"ラグ幅"って何?有名時計のラグ幅や調整の仕方を解説!

お気に入りに追加

腕時計のラグ幅とは、簡単に言えばベルトの幅のことです。ラグ幅の正確な測り方にはコツがあります。この記事では、そのコツやベルトの調整の仕方をはじめ、有名な腕時計のラグ幅を紹介していきます。ベルト交換する際にはぜひ参考にしてください。

腕時計の"ラグ幅"って何?有名時計のラグ幅や調整の仕方を解説!

目次

  1. 腕時計のラグ幅とは?一般的なラグ幅と調整方法
  2. 腕時計のラグ幅を計ってみよう!正しい計り方
  3. 有名腕時計を調査!あの時計のラグ幅は?
  4. 腕時計のラグ幅を調べて交換してみよう!調整のやり方
  5. 腕時計のラグ幅を調べてオシャレなベルトに交換してみよう!

腕時計のラグ幅とは?一般的なラグ幅と調整方法

金ベルトの腕時計

腕時計のパーツ名や専門用語は日常生活では聞き慣れないものが多いです。

そんな中でも、腕時計のベルトを調整する際に知っておいた方が良いラグ幅(カン幅)についてこの記事では説明していきます。

また、ラグ幅の測り方やベルト調整の方法、有名な腕時計のラグ幅なども紹介していきます。

腕時計のラグ幅を計ってみよう!正しい計り方

ラグ幅=バンド幅のこと

ベルトを広げた腕時計

ラグ幅とは、簡単に言ってしまえばバンド幅のことでカン幅ともよばれます。

腕時計本体のベルトをつなげる箇所にあたる、一般的に12時側と6時側にそれぞれ2つずつある爪のような突起部分をラグとよびます。

このラグ間の長さをラグ幅と言い、腕時計のベルトを交換する際にはラグ幅(カン幅)を知っておく必要があります。

尾錠幅との違い

腕時計のベルトの尾錠

尾錠とは、ベルトの腕時計本体のラグに取り付ける部分とは反対側のベルト同士の留め具のことを言います。

ラグ幅とは簡単に言えばベルト幅と説明しましたが、ベルトによっては測る箇所によって太さが異なるものもあります。

一般的にはベルトの腕時計本体側がラグ幅、反対側が尾錠幅となります。

腕時計のラグ幅の測り方

腕時計のラグ幅は腕につけた状態でも測ることはできますが、正確に測るためにはこの動画のように腕時計を外してから測ります。

また、基本的には12時側、6時側どちらのラグも同じ幅になっています。

腕時計は外してから計る

ベルトを腕から外した腕時計

腕時計のラグ幅はとベルトの幅は1mmずれただけでも違和感を生じてしまいます。

したがって、ラグ幅は正確に計測する必要があり、ベルト交換をする際には腕から外して測りましょう。

腕から外した腕時計本体のラグ間を定規やメジャーで測ることで、正確なラグ幅がわかります。

基本的には両方同じ幅

幅を測定するメジャー

一般的な腕時計は対称な形をしているので、12時側のラグ幅も6時側のラグ幅も基本的には同じです。

ラグの形状は腕時計のメーカーやモデルによってさまざまですが、2つあるラグ幅のどちらか片方を計測すれば十分です。

有名腕時計を調査!あの時計のラグ幅は?

ロレックス サブマリーナのラグ幅

ロレックス サブマリーナ
出典: www.rolex.com
ロレックス サブマリーナ

高級腕時計ブランドとして有名なロレックスの中でも人気の高いサブマリーナのラグ幅は、20mmです。

腕時計本体のケースが40mmと大きめなサイズなので、それに合わせてラグ幅も広くなっています。

ロレックスは、他の主要モデルもほとんどがラグ幅20mmとなっています。

IWC ポルトギーゼのラグ幅

IWC ポルトギーゼ
出典: www.iwc.com
IWC ポルトギーゼ

スイスの高級腕時計ブランドIWCの人気定番モデルであるポルトギーゼのラグ幅は、20mmです。

1939年に初登場したこのモデルは、発売当初から大型のケース径が注目されていました。

現行モデルのケース径は41.0mmとなっています。

ヴァシュロンコンスタンタン オーヴァーシーズのラグ幅

ヴァシュロンコンスタンタン オーヴァーシーズ
出典: www.vacheron-constantin.com
ヴァシュロンコンスタンタン オーヴァーシーズ

ヴァシュロンコンスタンタンは、世界三大時計ブランドのひとつです。

ヴァシュロンコンスタンタンのシンボルでもあるマルタ十字をモチーフに作られたオーヴァーシーズのラグ幅は、ケースサイズに応じて少しづつ異なっています。

メンズモデルは20mm、24mmの2種類、レディースモデルは20mmのラインナップとなっています。

オメガ スピードマスターのラグ幅

オメガ スピードマスター
出典: www.omegawatches.jp
オメガ スピードマスター

スイス高級時計ブランドのオメガの定番モデルのひとつであるスピードマスターはケース径が38mmから45mmの腕時計まで、多彩なラインナップが展開されています。

ケースサイズに合わせて、ラグ幅は18mm、19mm、20mm、21mmとなっています。

フランクミュラー トノーカーベックスのラグ幅

フランクミュラー トノーカーベックス
出典: www.franckmuller-japan.com
フランクミュラー トノーカーベックス

スイス高級機械式時計メーカーのフランクミュラーの伝統的なトノー型腕時計であるトノーカーベックスのラグ幅は、ケースサイズに合わせて11mm〜24mmになっています。

フランクミュラーはラインナップに多彩なサイズを展開しています。

ベルト交換する際には、ラグ幅を間違えないようによくチェックしましょう。

オーデマピゲ ロイヤルオークのラグ幅

オーデマピゲ ロイヤルオーク
出典: www.audemarspiguet.com
オーデマピゲ ロイヤルオーク

世界三大腕時計ブランドのひとつであるオーデマピゲのフラグシップモデルのロイヤルオークは、ラグ幅が2種類あります。

ケース径41mmのモデルはラグ幅26mm、ケース径44mmのモデルは28mmです。

腕時計本体のベゼルとベルトが一体となる構造のため、ラグ幅は他の腕時計よりも広くなっています。

有名腕時計ラグ幅 一覧表

有名腕時計ラグ幅 一覧表
出典: pixabay.com

時計名

ラグ幅

ロレックス サブマリーナ

20mm

IWC ポルトギーゼ

20mm

ヴァシュロンコンスタンタン オーヴァーシーズ

20mm/24mm

オメガ スピードマスター

18mm/19mm/20mm/21mm

フランクミュラー トノーカーベックス

11mm〜24mm

オーデマピゲ ロイヤルオーク

26mm/28mm

腕時計のラグ幅を調べて交換してみよう!調整のやり方

自分で交換する場合の手順と必要な工具の紹介

実際に腕時計のラグ幅を測った上で、ベルトを自分で交換する際に必要となる工具と手順を説明します。

初めてベルトの付け替えを行う方は難しく感じるかもしれませんが、工具は手に入れやすく手順もシンプルです。

①アイテムを揃える

バネ棒外し
出典: www.amazon.co.jp
バネ棒外し

まず、ベルト交換に必要な工具を揃えますが、バネ棒外しが1本あれば十分です。

Amazonのような通販サイトを利用すると、安いものであれば400円前後と非常に手に入れやすい価格となっています。

腕時計を持っていてベルト交換や調整を自分で行おうと考えている方は、バネ棒外しを1本購入しておくことをおすすめします。

②差し込み口を探す

差し込み口
出典: www.amazon.co.jp
差し込み口

続いて、バネ棒外しを用意したら、腕時計本体のラグにある差し込み口を探します。

差し込み口にバネ棒外しを押し込みながら、ゆっくりとベルトをずらすと外すことができます。

差し込み口がない腕時計の場合は、ラグとベルトの隙間にバネ棒外しをしっかりと入れてバネ棒を下に押しながらベルトをずらすと取り外せます。

③ベルトを外して付け替える

ベルトの付け替え
出典: www.amazon.co.jp
ベルトの付け替え

ベルトを外したら、最後に新しいベルトを付けます。

取り付けるベルトにバネ棒を差し込み、片方ずつラグ穴に押し込みます。

そして、ラグ穴にバネ棒がしっかり入りベルトが外れないか確認します。

取り付けが出来ないラグの形状

特殊な形状の腕時計

基本的には自分で用意したベルトに交換をすることができますが、特殊なラグ形状の腕時計は純正品以外の取り付けができません。

カルティエのロードスターやブルガリのディアゴノのようにラグに凹凸があるような特殊な形状のラグは取り付けができません。

腕時計のベルト交換が出来ないタイプとは?判別できる?交換方法も解説!

あわせて読みたい

腕時計のベルト交換が出来ないタイプとは?判別できる?交換方法も解説!

時刻を知る目的の他に装身具の要素も高い腕時計ですが素材や形状、デザインも優れたタイプが出回っており美術品のような素晴らしい時計も存在します。普通のものはベルト交換できますがベルト交換できない時計もありデザインによってベルト交換できないタイプの腕時計もあります。

腕時計のラグ幅を調べてオシャレなベルトに交換してみよう!

腕時計本体とベルトの接続部分

この記事では、腕時計のベルトを交換・調整する際には知っておく必要のあるラグ幅(カン幅)について解説し、その測り方や有名な腕時計のラグ幅などを紹介しました。

新しく交換用のベルトを買うときには、この記事を参考に正しくラグ幅(カン幅)を計測して、自分の腕時計にあったベルトを買うようにしてください。

ラグ幅とベルトは1mm違うだけでも違和感の原因となるので注意してください。

Nanase Hida

この記事のライター

Nanase Hida

関西在住の大学院生です。趣味の時計について勉強しながら知識を増やしています。2019年から記事執筆活動を行っています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

時計の基礎知識

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

ポイ活で出題された「1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?」という問題と、その答えを解説します。1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは4択の問題でした。答えのメーカーについて、その歴史も説明します。

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

時計の基礎知識

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

浅岡 肇氏は世界でも数少ない独立時計技師です。企業には属さず個人で腕時計を製作し、最高難度のトゥールビヨンを日本で初めて、しかも独学で制作に成功した人でもあります。代表的な作品や著書だけでなくFacebookも通して浅岡 肇氏の世界を調査してみました。

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

時計の基礎知識

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

アンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)は時計専門の委託通販マーケットです。今回は売買の仲介や価格交渉、修理受付などに対応するアンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)を特集しました。偽物があるの?との口コミもあるため徹底調査しています。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

時計の基礎知識

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

時計の基礎知識

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

ネットショップなどでよく見かける並行輸入品とは価格が安いのでコピー商品ではないかと思われがちですが実際は本物であることの方が多いです。この記事では、並行輸入品とは?についての解説やメリットデメリット、並行輸入品で購入するのがおすすめのモデルまでご紹介します。

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

時計の基礎知識

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

日本で有名なディスカウントショップ「ドンキホーテ」では、安い値段で時計を購入できます。安いからといって偽物ではありません。ドンキホーテは本物を販売し、アフターサービスも行っています。ドンキホーテで買える時計について、メリットやデメリットと共に解説します。

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

時計の基礎知識

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

フィリップ デュフォー氏は独立時計師として数々の精巧で複雑な腕時計を生み出してきました。そんな時計界の神ともいえる一流職人はどんな生い立ちを経てその地位を手に入れたのでしょうか?今回はフィリップ デュフォーの経歴や生み出した時計についてまとめました。

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

時計の基礎知識

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

6月10日は時の記念日です。時の記念日はどういった由来や意味がある日なのか、また、子供への伝え方や過ごし方、おすすめの本などもご紹介します。普段当たり前になっていて、あまり意識しない「時」の大切さについて考えてみましょう。

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

時計の基礎知識

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

TOKEIMALLは、高級時計のレプリカを専門的に扱う海外のお店です。TOKEIMALLで注文したら、発送された荷物はきちんと届くのか届かないのか、実際の購入者のレビューを調べました。評価・評判をもとに、TOKEIMALLに関する注意点もまとめています。

宝石広場の良い口コミと悪い口コミを徹底解説!買取や店舗も徹底解説!

時計の基礎知識

宝石広場の良い口コミと悪い口コミを徹底解説!買取や店舗も徹底解説!

高級ブランド腕時計とジュエリー、宝石を専門とする宝石広場ですが、どのような評価をされているのか宝石広場を利用している人の良い声と悪い声をまとめました。買取体験談や利用方法、店舗の基本情報なども紹介するので参考にしてみてください。

時計の基礎知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード