AppleWatchのAppleCare+は必要?料金・条件・保証内容比較【2021年最新】

お気に入りに追加

AppleWatchを購入したらAppleCare+(アップルケアプラス)に加入すべきかどうかを徹底解説します。AppleCare+(アップルケアプラス)の料金や保証内容、AppleWatchを使う条件などを比較しながら、加入について考えていきましょう。

AppleWatchのAppleCare+は必要?料金・条件・保証内容比較【2021年最新】

目次

  1. AppleWatchにAppleCare+は必要?
  2. AppleWatchにAppleCare+は必須?内容を調査
  3. AppleWatch×AppleCare+の修理料金・条件
  4. AppleWatchでAppleCare+未加入の修理料金と比較
  5. AppleWatch AppleCare+修理サービスの申し込み方
  6. AppleWatchにAppleCare+を付けるべき人or付けなくていい人
  7. AppleWatchでAppleCare+を使った人の口コミ
  8. AppleWatchにAppleCare+を付けると安心して利用できる

AppleWatchにAppleCare+は必要?

AppleWatchにAppleCare+は必要?
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)は、AppleWatchなどのApple製品を購入したときに加入すると保証期間を延ばすことができるサービスです。

今回は、AppleWatchを購入したときにAppleCare+(アップルケアプラス)に加入する必要があるのかを徹底解説します。

料金や保証内容、使う条件などを比較し、必要なサービスかを考えていきましょう。

AppleWatchにAppleCare+は必須?内容を調査

保証期間

2年

サポート範囲

・ハードウェアサービス

(AppleWatch本体、バッテリー、磁気充電ケーブル、電源アダプタ)

・過失や事故による損傷に関するサービス

・テクニカルサポート

加入方法

AppleWatch購入後、30日以内に加入

加入料金

・AppleWatch Edition:12,800円

・AppleWatch Hermes:12,800円

・AppleWatch Series5:7,800円

・AppleWatch Series4:7,800円

・AppleWatch Series3:4,800円

AppleWatchを購入すると、1年間のハードウェア製品の保証と90日間の無償テクニカルサポートが付いてきます

さらに保証を充実させたい方は、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入すると、さらに保証が延長されるサービス内容となっています。

AppleWatch×AppleCare+:保証期間は購入から2年間 

AppleWatch×AppleCare+:保証期間は購入から2年間 
出典: www.photo-ac.com

AppleWatchの購入時にAppleCare+(アップルケアプラス)に加入をすると、保証期間が2年に延長されます。

購入から2年間の間は、AppleWatchの本体やバッテリー、磁気充電ケーブル、電波アダプタのハードウェア製品の保証が受けられます

壊れてしまっても、急な出費に対応できるため便利です。

AppleWatch×AppleCare+:ハードウェアの修理から使い方などのサポートまで行う

AppleWatch×AppleCare+:ハードウェアの修理から使い方などのサポートまで行う
出典: pixabay.com

ハードウェア製品の保証の他にも、無料の電話サポートサービスやエクスプレス交換サービスがあります

また、ピックアップ&デリバリー修理、過失や事故の修理サービス、持ち込み修理など修理内容も充実しています。

AppleWatch×AppleCare+:購入時か購入から30日以内に加入

AppleWatch×AppleCare+:購入時か購入から30日以内に加入
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入したい方は、AppleWatchの購入時に同時にAppleCare+(アップルケアプラス)を購入する必要があります。

AppleCare+(アップルケアプラス)の単独購入ができないため、後で購入する場合は、AppleWatch購入後30日以内にオンライン、電話、直営店などで申し込みができます。

AppleWatch×AppleCare+:加入料金はシリーズによって異なる

AppleWatch×AppleCare+:加入料金はシリーズによって異なる
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)の加入料金は、AppleWatchのシリーズによって異なります。

お手持ちのAppleWatchのシリーズを確認してみましょう。

また、Appleの直営店やオンラインでAppleCare+(アップルケアプラス)に加入すると、加入料金は一括払いとなります。

AppleCare+は携帯キャリアでも加入可能

ドコモ

・AppleWatch Nike+:200円(税別)/月

・AppleWatch:200円(税別)/月

・AppleWatch Series3:200円(税別)/月

・AppleWatch Series4:325円(税別)/月

・AppleWatch Series5:325円(税別)/月

au

・AppleWatch Series3以前:200円(税別)/月

・AppleWatch Series4:325円(税別)/月

・AppleWatch Series5:325円(税別)/月

ソフトバンク

・AppleWatch Series3以前:200円(税別)/月

・AppleWatch Series4:325円(税別)/月

・AppleWatch Series5:325円(税別)/月

携帯キャリアでAppleCare+(アップルケアプラス)に加入する場合は、携帯キャリアでAppleWatchとAppleCare+(アップルケアプラス)を同時購入する必要があります。

その場合、2年間月額で料金を払うこととなり、月々の支払いで金額面での負担は少なくなりますが、総額はAppleで購入した金額と変わりません。

ドコモのAppleCare+

ドコモのAppleCare+
出典: images.app.goo.gl

ドコモでは、AppleCare+(アップルケアプラス)の取扱いできない店舗もあるため、問い合わせが必要です。

また、Xi契約または5G契約の解約、電話番号保管の申し込みをした場合は、自動的に解約となってしまうため気を付けましょう。


auのAppleCare+

auのAppleCare+
出典: images.app.goo.gl

AppleCare+(アップルケアプラス)と同時に、auの「紛失保障オプション(i)」に加入すると、紛失や盗難が発生したときに新しいAppleWatchの購入代金を一部補填してくれるサービスがあります

海外の事故にも対応しているため、海外への出張や旅行が多い方におすすめです。

ソフトバンクのAppleCare+

ソフトバンクのAppleCare+
出典: images.app.goo.gl

ソフトバンクの既存加入者(新規契約同時含む)のみ、AppleCare+(アップルケアプラス)への加入が可能になります。

ソフトバンクの携帯電話を契約したり、一時休止したりする場合は、自動的にサービスが終了してしまいます。

AppleWatchの月額使用料金はいくら?料金がかからない方法もある?

あわせて読みたい

AppleWatchの月額使用料金はいくら?料金がかからない方法もある?

AppleWatch本体に月額使用料はかかりませんが、ペアリングさせるiPhonには通信料が必要です。そして通信料は契約する携帯電話会社のオプションサービスで、会社ごとに月額料金が異なります。AppleWatch使用料の参考にしてください。

AppleWatch×AppleCare+の修理料金・条件

バッテリー交換

無料

(最大容量80%未満の場合)

画面割れ

・AppleWatch Hermes:9,800円

・AppleWatch Edition:9,800円

・AppleWatch:8,800円

・AppleWatch Nike+:8,800円

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していると、万が一の場合もそれほど修理に料金がかかりません。

特に、画面割れに関しては助かるサービスで、最大2回まで保証内で修理が受けられます

AppleWatch×AppleCare+:最大容量80%未満の場合にのみバッテリー交換対象 

AppleWatch×AppleCare+:最大容量80%未満の場合にのみバッテリー交換対象 
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入をしていれば、バッテリー交換は無料です。

しかし、最大容量が80%未満の場合に限ります。

AppleCare+(アップルケアプラス)に未加入の場合は、どのモデルでも一律で8,800円の修理費用がかかります

AppleWatch×AppleCare+:画面が割れた場合は半額以下で修理可能

AppleWatch×AppleCare+:画面が割れた場合は半額以下で修理可能
出典: pixabay.com

万が一、AppleWatchの画面が割れてしまった場合は、EditionやHermesは9,800円、AppleWatchやNike+は8,800円で修理が可能です。

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していないと、AppleWatchのシリーズによって、16,800円から84,800円ほどの修理料金がかかってしまいます

AppleWatchの画面が割れた時の修理費はいくら?おすすめの修理業者3選も紹介!

あわせて読みたい

AppleWatchの画面が割れた時の修理費はいくら?おすすめの修理業者3選も紹介!

スポーツをする方を中心に人気のあるAppleWatchの画面が割れてしまった時には、Appleや修理業者に修理を依頼する必要があります。この記事では、AppleWatchの画面が割れた時の修理費用や、おすすめの修理業者を紹介します。

AppleWatchでAppleCare+未加入の修理料金と比較

AppleWatchでAppleCare+未加入の修理料金と比較
出典: pixabay.com

それでは、AppleWatchが破損してしまったときに、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していない場合の修理料金を詳しくみていきましょう

それぞれのモデルごとにAppleCare+(アップルケアプラス)を利用した場合と利用しなかった場合の差額をまとめました。

AppleWatch5

モデル名

修理料金

差額

AppleWatch Series5 Edition

(セラミック)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:84,800円

▲8,800円

▲75,000円

AppleWatch Series5 Edition

(チタン)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:52,800円

▲8,800円

▲43,000円

AppleWatch Series5 Hermes

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:41,800円

▲8,800円

▲32,000円

AppleWatch Series5

(GPS+Cellular)

ステンレススチール

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:41,800円

▲8,800円

▲33,000円

AppleWatch Series5

(GPS+Cellular)

アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:48,800円

▲8,800円

▲40,000円

Apple Watch Nike Series 5
(GPS + Cellular)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:48,800円

▲8,800円

▲40,000円

Apple Watch Nike Series 5

 (GPS)  

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:31,800円

▲8,800円

▲23,000円

Apple Watch Series 5

(GPS)
アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:31,800円

▲8,800円

▲23,000円

AppleWatchの画面が割れてしまうと、大きな出費になってしまいます。

AppleWatch4

モデル名

修理料金

差額

AppleWatch Series4

(GPS+Cellular)

ステンレススチール

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:41,800円

▲8,800円

▲33,000円

AppleWatch Series4 Hermes

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:41,800円

▲8,800円

▲32,000円

AppleWatch Series4 

(GPS+Cellular)

アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:36,800円

▲8,800円

▲28,000円

AppleWatch Nike+ Series4

(GPS+Cellular)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:36,800円

▲8,800円

▲28,000円

AppleWatch Series4

(GPS)

アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:31,800円

▲8,800円

▲23,000円

AppleWatch Nike+ Series4

(GPS)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:31,800円

▲8,800円

▲23,000円

AppleWatch Series5に比べると、画面が割れても多少は修理料金が安くなります。

しかし、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入すれば、3分の1以下の修理料金で済むモデルもあります

AppleWatch3

モデル名

修理料金

差額

AppleWatch Serier3 Edition

(セラミック)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:84,800円

▲8,800円

▲75,000円

AppleWatch Serier3

(GPS+Cellular)

ステンレススチール

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:34,400円

▲8,800円

▲24,600円

AppleWatch Series3 Hermes

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:34,400円

▲8,800円

▲24,600円

AppleWatch Series3

(GPS+Cellular)

アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:23,800円

▲8,800円

▲15,000円

AppleWatch Nike Series3

(GPS+Cellular)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:23,800円

▲8,800円

▲15,000円

AppleWatch Series3

(GPS)

アルミニウム

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:16,800円

▲8,800円

▲8,000円

AppleWatch Nike Series3

(GPS)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:16,800円

▲8,800円

▲8,000円

AppleWatch Series3(GPS)モデルは、比較的修理料金の差額が小さくなります

しかし、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入した方が、修理料金は安く済みます。

AppleWatch1・2

モデル名

修理料金

差額

AppleWatch Edition

(ホワイトセラミック)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:84,800円

▲8,800円

▲75,000円

AppleWatch Series2

(ステンレススチール)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:26,800円

▲8,800円

▲18,000円

AppleWatch Hermes

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:26,800円

▲8,800円

▲17,000円

AppleWatch Series2

(アルミニウム)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:23,800円

▲8,800円

▲15,000円

AppleWatch Nike+

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:23,800円

▲8,800円

▲15,000円

AppleWatch Series1

(アルミニウム)

バッテリー交換:8,800円

画面割れ:21,800円

▲8,800円 

▲13,000円

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していないと、一度に大きな修理料金が必要なモデルもあります

購入希望のモデルと相談しながら、AppleCare+(アップルケアプラス)の加入を考えたいものです。

AppleWatch AppleCare+修理サービスの申し込み方

窓口

日数

メリット

持ち込み修理

・アップルストア

・Apple 正規サービスプロバイダ

5日~7日

・直接修理内容を依頼できる

・詳しい修理内容を聞ける

配送修理

Apple公式サイト

5日~7日

・手間が省ける

・忙しい方におすすめ

エクスプレス交換サービス

Apple公式サイト

数日

・電話でのやり取り

・迅速な対応

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していると、故障をしたときの手配や窓口もしっかりとしているため、安心してお任せができます。

また、修理にかかる日数もそれほどかからないため、おすすめです。

AppleWatch×AppleCare+:持ち込みの修理

AppleWatch×AppleCare+:持ち込みの修理
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)の持ち込み修理の利用法について紹介します。

利用方法を確認してみましょう。

利用法

利用法
出典: www.photo-ac.com

故障してしまったAppleWatchを直接、アップルストアやApple 正規サービスプロバイダに持って行きましょう

すると、Appleの専門研修を受けた技術者が、Appleの純正部品を使用して修理をしてくれます。

修理が終わったら、修理完了の連絡が届くためお店まで受け取りに行きましょう。

AppleWatch×AppleCare+:配送での修理

AppleWatch×AppleCare+:配送での修理
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)の配送での修理の利用法について紹介します。

利用方法を確認してみましょう。

利用法

利用法
出典: www.photo-ac.com

AppleCare+(アップルケアプラス)の配送修理は、まずApple公式サイトから修理サービスを申し込みましょう。

すると、Apple指定の配送業者が故障したAppleWatchを引き取りにきてくれます

仕事などが忙しくアップルストアなど店頭に足を運べない方におすすめです。

AppleWatch×AppleCare+:エクスプレス交換サービス

AppleWatch×AppleCare+:エクスプレス交換サービス
出典: pixabay.com

AppleCare+(アップルケアプラス)のエクスプレス交換サービスの利用法について紹介していきます。

利用法

利用法
出典: www.photo-ac.com

AppleCare+(アップルケアプラス)のエクスプレス交換サービスは、Apple公式サイトから「電話で申し込む」のボタンを押すことで申し込みができます

電話口で故障の状態を伝えると、翌日には新しい商品を届けてくれます。

AppleCare+(アップルケアプラス)に入っていて良かったと一番実感できるサービスです。

AppleWatchで血圧測定できるのはいつ?測れるアプリなども調査!

あわせて読みたい

AppleWatchで血圧測定できるのはいつ?測れるアプリなども調査!

Apple社では、AppleWatchの進化とともにヘルスケア業界への進出が目覚ましく進んでいます。身に着けるAppleWatchなら、血圧も24時間計測可能です。実際にAppleWatchで血圧測定できるようになるのはいつか、アプリも一緒にご紹介します。

AppleWatchにAppleCare+を付けるべき人or付けなくていい人

AppleCare+がいる人

AppleCare+がいらない人

・使用頻度が高い人

・スポーツなどで壊れやすい環境でAppleWatchを使用する人

・アクセサリーで保護するよりも保証に入った方が安心と思う人

・あまり使用しない人

・物を落とすことが多くない人

・使い捨てと考えて常に新しい物を購入したい人

AppleCare+(アップルケアプラス)の加入は、AppleWatchを使う頻度や保証の考え方によって変わってきます

AppleWatchにAppleCare+(アップルケアプラス)を付ける必要があるのかどうか表を比較しながら考えてみましょう。

AppleWatchにAppleCare+を付けるべき人 

AppleWatchにAppleCare+を付けるべき人 
Engin_Akyurt

AppleWatchにAppleCare+(アップルケアプラス)を付けるべき人には、次のような3つの特徴があります

付けるべき人の特徴を詳しくみていきましょう。

使用頻度が高い人

使用頻度が高い人
出典: pixabay.com

AppleWatchを肌身離さず身に着ける予定の方は、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入することをおすすめします。

気を付けていても机の角などの物にぶつけることもしばしばです。

その都度、何万円という修理代金を出すのは身がもたないため、AppleCare+(アップルケアプラス)に入っておくと安心ができます。

AppleWatchが表示する5つの心拍・脈拍数の意味!おすすめのアプリも紹介!

あわせて読みたい

AppleWatchが表示する5つの心拍・脈拍数の意味!おすすめのアプリも紹介!

AppleWatchは多彩な機能が詰まっている腕時計ですが、心拍数や脈拍数が計測できるアプリも存在します。心拍数を知ることでワークアウトや日常生活を整えることができるので、AppleWatchが表示する5つの心拍数・脈拍数の意味やおすすめアプリを解説します。

スポーツなどで壊れやすい環境でAppleWatchを使用する人

スポーツなどで壊れやすい環境でAppleWatchを使用する人
出典: pixabay.com

AppleWatchの画面は、スポーツをしているときに人と接触したり、ボールが当たったりすることで割れてしまうことがあります。

画面割れは修理料金が大変高額です。

万が一のためにも、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入しておくと、心置きなくスポーツが楽しめるでしょう。

【違いを比較】AppleWatchはセルラーとGPSのどちらが良い?口コミ・声も調査!

あわせて読みたい

【違いを比較】AppleWatchはセルラーとGPSのどちらが良い?口コミ・声も調査!

AppleWatchにはセルラーモデルとGPSモデルの2種類ありますが、一体どちらのモデルが良いのか分からない方も多いかもしれません。この記事では、口コミを調査してAppleWatchのセルラーモデルとGPSモデルを比較しながら紹介します。

アクセサリーで保護するよりも保証に入った方が安心と思う人

アクセサリーで保護するよりも保証に入った方が安心と思う人
出典: pixabay.com

AppleWatchを守るために、専用のケースや保護フィルムなどが販売していますが、保護したところで傷が付かないという保証はありません。

また、保護するためのアクセサリーもそれぞれ数千円するため、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入する料金とさほど変わりません

AppleCare+(アップルケアプラス)の加入で、料金以上の安心感が得られます。

AppleWatchにAppleCare+を付けなくていい人

AppleWatchにAppleCare+を付けなくていい人
出典: pixabay.com

AppleWatchにAppleCare+(アップルケアプラス)を付けなくてもいい人には、次のような3つの特徴があります

付けなくてもいい人の特徴を詳しくみていきましょう。

あまり使用しない人

あまり使用しない人
出典: pixabay.com

AppleWatchの使用頻度が高くない方は、AppleCare+(アップルケアプラス)の加入は必要ありません。

保証期間が延長されても、身に着けなければAppleCare+(アップルケアプラス)の料金の方が高くついてしまいます

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

あわせて読みたい

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

AppleWatchをより便利に愛用したい方は、「モバイルSuica」がおすすめです。今回は「モバイルSuica」のメリットとデメリットを徹底解説します。また、AppleWatchでの「モバイルSuica」の使い方や設定方法も併せてチェックしてみましょう。

物を落とすことが多くない人

物を落とすことが多くない人
otama

日頃から慎重に行動できる方や物を落とすことが少ない方は、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入する必要はないでしょう。

AppleWatchを傷付けたり、破損させたりしないという自信のある方は初めから付いている保証のみでも十分です。

使い捨てと考えて常に新しい物を購入したい人

使い捨てと考えて常に新しい物を購入したい人
出典: pixabay.com

常に最新のAppleWatchを身に着けたいと考えている方は、全くAppleCare+(アップルケアプラス)に加入する必要はありません。

お金に余裕があれば、壊れたら新しい腕時計を購入すれば良いわけですから、保証期間を延長する意味がありません。

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

あわせて読みたい

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

AppleWatchをより便利に愛用したい方は、「モバイルSuica」がおすすめです。今回は「モバイルSuica」のメリットとデメリットを徹底解説します。また、AppleWatchでの「モバイルSuica」の使い方や設定方法も併せてチェックしてみましょう。

AppleWatchでAppleCare+を使った人の口コミ

AppleWatchを使用している方で、AppleCare+(アップルケアプラス)を利用した方の口コミをまとめました

ぜひ、実際に利用した方の口コミをチェックしてみましょう。

AppleCare+でバッテリー交換した人

30代 男性
30代 男性

無料で助かった!

評価:

バッテリーが劣化してバッテリーを交換しました。充電の持ちもとてもよくなり快適です。それに、アップルケアプラスに加入しているので無料です。加入しておいてよかったと思います。

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入すれば、バッテリーの寿命がきてしまったときも安心です。

どのモデルも、無料で新品のバッテリーと交換してくれます。

バッテリーがダメになってしまっても、急な出費がないため家計を助けてくれます。

AppleWatchのAppleCare+は必要?料金・条件・保証内容比較【2021年最新】

あわせて読みたい

AppleWatchのAppleCare+は必要?料金・条件・保証内容比較【2021年最新】

AppleWatchを購入したらAppleCare+(アップルケアプラス)に加入すべきかどうかを徹底解説します。AppleCare+(アップルケアプラス)の料金や保証内容、AppleWatchを使う条件などを比較しながら、加入について考えていきましょう。

AppleCare+で画面修理した人

40代 男性
40代 男性

使い続けられるのがうれしい

評価:

画面が割れてしまいましたが、修理をして愛着あるAppleWatchを使い続けられるので良かった。長く使っていくのであれば加入しておいたほうがよさそうですね。

AppleWatchの画面の修理料金は、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入していない場合、新品を購入した方が安いほど高くつきます。

その点、AppleCare+(アップルケアプラス)に入っていれば、プロの技術によってきれいに修理されて戻ってきます

また、愛着のあるAppleWatchを長年愛用することができます。

AppleCare+でエクスプレス交換サービスを利用した人

30代 男性
30代 男性

お得です

評価:

アップルウォッチ、気をつけて使っているつもりでもうっかり落としてしまったりすることもありますからね……。割れちゃったんだけどアップルケアで新品になったからお得でした。

エクスプレス交換サービスは、新品の商品が届くまでの迅速な対応が魅力的です。

また、持ち込みや配送修理の選択もでき、電話での申し込みができるのも安心の理由でしょう。

初めてでもパニックにならず、安心して利用ができるお得なサービスです。

AppleWatchの保証は必要?いらない?AppleCareに入るべき理由と保証内容も比較してみた!

あわせて読みたい

AppleWatchの保証は必要?いらない?AppleCareに入るべき理由と保証内容も比較してみた!

AppleWatchの保証は入っておくと安心ではあるものの、本当に必要なのか悩む人も多くいます。この記事では、AppleWatchの保証について、修理代などの基本情報から加入におすすめな人の特徴、口コミまで幅広くご紹介します。

AppleWatchにAppleCare+を付けると安心して利用できる

AppleWatchにAppleCare+を付けると安心して利用できる
suju

AppleWatchの購入時に、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入をすると保証期間を延長が延長できるため安心して使うことができます。

バッテリー交換や画面割れなど急な修理の対応も迅速に行ってくれ、料金もそれほどかかりません。

安心してAppleWatchを利用したい方にはおすすめのサービスです。

2020年7月13日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

AppleWatchをグレードアップ!高級レザー”トゴ”を使用した専用バンド

Apple Watch

AppleWatchをグレードアップ!高級レザー”トゴ”を使用した専用バンド

AppleWatchに最適な専用バンド「トゴアップルウォッチレザーバンド」をご紹介します。AppleWatchには数多くの交換ベルトが販売されていますが、人と被らないおしゃれなベルトを探している方に「トゴアップルウォッチレザーバンド」はおすすめです。

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

Apple Watch

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

AppleWatchをより便利に愛用したい方は、「モバイルSuica」がおすすめです。今回は「モバイルSuica」のメリットとデメリットを徹底解説します。また、AppleWatchでの「モバイルSuica」の使い方や設定方法も併せてチェックしてみましょう。

AppleWatchの中古で安いのは注意?中古販売の相場やおすすめの業者を紹介!

Apple Watch

AppleWatchの中古で安いのは注意?中古販売の相場やおすすめの業者を紹介!

AppleWatchは非常に高性能でおしゃれな腕時計として人気ですが、高額な事もあり中古品で安く手にいれようと考える人が多いです。今回はそんな人に向け、AppleWatchの中古品を購入する前に気をつけたいポイントや中古相場を調査してきましたのでご覧ください。

AppleWatchの心電図(ECG)機能は日本で有効化されてる?使い方まで徹底解説

Apple Watch

AppleWatchの心電図(ECG)機能は日本で有効化されてる?使い方まで徹底解説

Apple Watchの心電図(ECG)機能は世界中の多くの国で有効化されていますが、果たして日本国内で使用することはできるのでしょうか?この記事では、Apple Watchの心電図(ECG)機能は日本で使用できるかを徹底解説していきます。

Apple Watchの機能の違いを比較!最新機種から古いモデルまで!【2021最新】

Apple Watch

Apple Watchの機能の違いを比較!最新機種から古いモデルまで!【2021最新】

AppleWatchは2015年に誕生してから毎年進化した新しいモデルが発売されています。便利な機能が増えているので、これから購入するならばそれぞれの違いを比較してみましょう。この記事で、AppleWatchの歴代モデルの違いを比較して紹介します。

AppleWatchのCMの女優とナレーションは誰?迷惑行為でダサいと不評?

Apple Watch

AppleWatchのCMの女優とナレーションは誰?迷惑行為でダサいと不評?

最新の6が発売したAppleWatchですが、テレビCMがダサいと不評なのはなぜなのでしょうか?特に評判の悪いSeries4と5の謎、さらにはAppleWatchのCMの特徴・傾向について調べました。ダサい原因や使われている曲等についてもご紹介します。

NTTドコモでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、購入の流れも解説!

Apple Watch

NTTドコモでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、購入の流れも解説!

通信可能なAppleWatchはキャリア(通信事業者)選びも重要です。今回はNTTドコモでアップルウォッチをお得に買う方法や、購入の流れ、月額料金などのプランも解説します。品質・カバーエリアともに最大手のNTTドコモでAppleWatchをお得に使いましょう。

AppleWatchのApplePayの使い方は?iPhoneなしで使えない?デメリットも紹介!

Apple Watch

AppleWatchのApplePayの使い方は?iPhoneなしで使えない?デメリットも紹介!

ApplePayは、Appleが開発したキャッシュレスサービスのひとつです。AppleWatchと連携することで、より便利に使えるようになります。AppleWatchでApplePayを使う方法やiPhoneがどこまで必要なのか、不便な点などもご紹介します。

auでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、審査についても紹介!

Apple Watch

auでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、審査についても紹介!

日常生活に欠かせないAppleWatchをauで購入してみましょう。今回はauでAppleWatchを購入するメリットや値段などを詳しく解説していきます。また、プランや審査についても解説していくので、ぜひチェックしてみましょう。

AppleWatchの電話(通話)をかける、受ける方法!距離や出れない対処法も解説!

Apple Watch

AppleWatchの電話(通話)をかける、受ける方法!距離や出れない対処法も解説!

通話機能が便利なAppleWatchですが、電話のかけ方や受け方にも様々な操作があり、最初は少し戸惑ってしまいます。今回はAppleWatchの通話機能を特集し、電話のかけ方や受け方、直ぐに出ることができない場合の対応方法などを紹介します。

Apple Watchの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード