腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?時計店とどちらが安いのかも調査!

お気に入りに追加

ホームセンターは多くの人が利用している総合店舗です。日用雑貨や住宅設備に関する商品を販売していますが、腕時計のベルト調整をしてくれる場所もあります。時計店とホームセンターでは腕時計のベルト調整はどちらが安いのか、ホームセンターの魅力について調査しました。

腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?時計店とどちらが安いのかも調査!

目次

  1. 腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?時計店とどちらが安い?
  2. 腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?
  3. 腕時計のベルト調整はホームセンターと時計店どちらが安い?
  4. 腕時計のベルト調整はホームセンターじゃなくて自分でできる?
  5. 腕時計のベルト調整はホームセンターで対応可能

腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?時計店とどちらが安い?

腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?時計店とどちらが安い?
danymena88

皆さんも一度はホームセンターを利用したことがあるのではないでしょうか。

ホームセンターによっては日用雑貨や住宅設備などを中心に取り扱っていますが、さまざまなサービスを行っています。

ホームセンターの中には腕時計のベルト調整を行ってくれる店舗もあります。

ホームセンターで腕時計のベルト調整をしてもらうのはどのような魅力があるのか調べる人も多いので、ホームセンターでの腕時計のベルト調整についてご紹介します。

腕時計のベルト調整はホームセンターでできる?

まずはベルト調整はホームセンターでできるのかについて解説していきます。

一般的には時計店で行う人が多いのですが、ホームセンターでもできると耳にして調べる人も多いです。

腕時計のベルト調整ができるのか気になる人は参考にしてください。

ホームセンターでは腕時計のベルト調整可能

シャークメッシュ 316L ステンレス
出典: item.rakuten.co.jp
シャークメッシュ 316L ステンレス

結論から挙げると、腕時計のベルト調整を行うことは「可能」です。

近年ではDIYの材料などが多く揃っているため、利用する人も多いです。

腕時計のベルト調整だけでなく、腕時計の電池交換やベルト交換を対応してくれるお店もあります。

経験が不足しているスタッフが行う場合も

ホームセンタースーパービバホーム
出典: setuyaku-method.com
ホームセンタースーパービバホーム

腕時計のベルト調整や交換・電池交換も対応してくれるホームセンターですが、実際にベルト調整を行ってくれるお店も技術の差が大きく出る場合があります。

というのも、マルチサービスの一環として腕時計の電池交換・ベルト調整を行っている場合が多く、腕時計専門の修理士ではありません。

そのため、経験が不足しているスタッフが腕時計のベルト調整を行う場合があるので、スタッフの見極めも重要になります。

できれば経験などを確認してから依頼するのがおすすめです。

ブランド時計はベルト調整できない店舗あり

ブランド時計はベルト調整できない店舗あり
Clker-Free-Vector-Images

で腕時計の電池交換やベルト調整を行ってくれるところがありますが、全てのホームセンターが対応してくれるというわけではありません。

というのも、サービスの一環としてリペアサービス店が入っている場所があるもののリペアサービス店が全く行っていないところもあります。

腕時計のベルト調整や電池交換を検討している人は、腕時計のメンテナンスも行っているか事前に調査してから立ち寄るようにしましょう

時計の専門店ではないためあまりおすすめできない

時計の専門店ではないためあまりおすすめできない
出典: pixabay.com

経験不足のスタッフが行う場合があるため、あまりおすすめはできません。

お手頃なカジュアル腕時計あれば依頼しても大丈夫ですが、高級腕時計はなるべく避けるようにしましょう。

スピーディーに作業をしてくれる場所は多いものの、逆に雑に扱われて残念な思いをしたという声も挙がっています。

お店選びがとても重要になるため、どうしても早くベルト調整を行いたいというとき以外は避けるのをおすすめします。

AppleWatchのブランドのバンド・ベルトの人気おすすめモデル10選!価格も記載!

あわせて読みたい

AppleWatchのブランドのバンド・ベルトの人気おすすめモデル10選!価格も記載!

AppleWatchは文字盤をカスタマイズして楽しむことができますが、数多くのブランドがAppleWatchに合うベルト・バンドを取り扱っています。ブランドのベルト・バンドでは高級感溢れる印象を作ることができるので、どのようなブランドベルトがあるか解説します。

AppleWatchのエルメスのバンド・ベルトだけ買える?人気モデルや値段も調査!

あわせて読みたい

AppleWatchのエルメスのバンド・ベルトだけ買える?人気モデルや値段も調査!

AppleWatchは抜群の機能性を誇るスマートウォッチとして人気ですが、バンドを付け替えて楽しむことができます。AppleWatchの純正ベルトでは高級ブランドエルメスのバンドもあります。AppleWatch対応のエルメスバンドはどこで買えるのか解説します。

腕時計のベルト調整はホームセンターと時計店どちらが安い?

国産腕時計

舶来腕時計

ビバホーム

1,000円~

1,000円~

クロックハウス

1,000円+税

2,000円+税

ミスターミニット

1,000円+税

1,000円+税

次は腕時計のベルト調整を行う際の価格についてご紹介します。

自分自身の腕のサイズが大きくなった場合や、新品のモデルを調達した際はどうしてもサイズが合わない場合が多く、調整が必要になります。

価格の違いについて気になっている人は参考にしてください。

ホームセンターの価格

ホームセンターの価格
出典: diamond-rm.net

ホームセンターの価格は1,000円から対応してくれるところが多いです。

もちろん場所によって価格は多少変動しますが、お手頃価格で作業をしてくれるところがほとんどです。

リーズナブルな価格の場所で依頼をしたい人におすすめします。

時計店の価格

時計店の価格
Sally_Kim

時計店では国産モデルや舶来モデルなどのブランドやモデルの金額によって異なる場合が多いです。

国産モデルは1,000円以上から、舶来モデルは2,000円以上から対応してくれる場所がほとんどになります。

実績数が多いため、プロの修理士が丁寧に対応してくれます

大切な腕時計の調整を行いたいと考えている人は、少し価格が高くなるものの、専門店で依頼を行うのがおすすめです。

フォッシル(FOSSIL)の腕時計ベルト・バンドの人気5選!調整・交換方法も紹介!

あわせて読みたい

フォッシル(FOSSIL)の腕時計ベルト・バンドの人気5選!調整・交換方法も紹介!

フォッシル(FOSSIL)はカジュアル腕時計ブランドとして人気があり、日本でも愛用者は多いです。コーデに合わせやすいことでも人気があり、ベルト・バンド交換が可能なモデルも多いです。フォッシル(FOSSIL)の人気腕時計ベルト・バンドをご紹介します。

プロトレックのバンド・ベルト交換を自分でやる方法!必要工具や値段も紹介!

あわせて読みたい

プロトレックのバンド・ベルト交換を自分でやる方法!必要工具や値段も紹介!

カシオのプロトレックはカジュアルでスポーティーなのでスポーツ時にも最適な腕時計で、多くの人がベルト・バンド交換をしてオシャレを楽しんでいます。この記事では、プロトレックのバンド・ベルト交換方法や、その際に必要な工具とかかる費用を紹介します。

腕時計のベルト調整はホームセンターじゃなくて自分でできる?

自ら電池交換やベルト調整などのメンテナンスに挑戦する人もいますが、腕時計初心者の人でもできるのか気になって調べる人も多いです。

ベルトと一言でいっても5連ブレスレットやエレガントなミネラーゼベルト、コンビカラーのステンレスベルトなどさまざまあります。

レザーベルトの場合も特殊な作業が必要になる場合があるので、しっかりと確認をしましょう。

自分で腕時計のベルト調整をするのは可能

バンビ メタルバンド BSB1236S
出典: item.rakuten.co.jp
バンビ メタルバンド BSB1236S

結論を先に述べると自分での腕時計のベルト調整はできます。

もちろん人によって手の器用さは異なるので、上手くできない人と簡単にできる人もいます。

ただし、腕時計のベルト調整といってもベルトのタイプによって調整の仕方が変わるため、しっかりと調べてから挑戦するのが好ましいです。

事前に腕時計のメンテナンス方法などをしっかりと確認してから行うようにしてください。

自分で行う際にはベルト調整用の工具などを用意してから行う必要があるため、方法だけでなく工具などをしっかりと調べておく必要があります。

時計がキズつく恐れがある

時計がキズつく恐れがある
出典: mwwlog.com

自身で手入れ・メンテナンスを行う際に最も気をつけていただきたいのが「傷」です。

レザー素材の場合は少し力を入れてしまったり、誤った作業を行っても傷が目立ちにくいですが、ステンレスなどの場合ははっきりとわかります

専門店に依頼を行って磨き上げてもらうことは可能ですが、専門店に頼る場合は二度手間である上に、最初から調整を依頼するのが好ましいです。

プロの力によってきれいに磨き上げてくれますが、自分で行うと不意に目立つ傷が付く場合があるので、気をつけてください。

モデルや時計の状態によっては自分でできない場合も

モデルや時計の状態によっては自分でできない場合も
出典: www.google.com

全てのモデルのブレスレットが自分自身で出来るというわけではありません。

特に高級モデルは仕組みが難しくなっているケースが多く、大切な腕時計が傷付く場合が多いです。

仕組み的に難しそうに感じる場合はやはり専門店で依頼を行うのがおすすめです。

ホームセンターでも仕組みが難しい場合は断られる場合が多いのでご注意ください。

ダイソー(100均)の工具での腕時計ベルトの調整のやり方を解説

あわせて読みたい

ダイソー(100均)の工具での腕時計ベルトの調整のやり方を解説

腕時計のベルトは緩くてもキツくてもストレスになってしまいます。近くに時計店がなければ「辛抱の日々」となりますが、ダイソーなど100均ショップの工具を使えば誰でも簡単に調整できてしまいます。今回はダイソーの工具を使った腕時計のベルト調整を解説します。

カシオ(CASIO)の腕時計バンド・ベルトの調整・交換方法を調査して紹介!

あわせて読みたい

カシオ(CASIO)の腕時計バンド・ベルトの調整・交換方法を調査して紹介!

カシオ(CASIO)はタフな腕時計で世界中の多くの人を魅了していますが、気分に合わせてバンド・ベルトを自分で交換したいという人も多いようです。この記事では、カシオ(CASIO)の腕時計の自分でできるバンド調整や交換方法を紹介します。

腕時計のベルト調整はホームセンターで対応可能

腕時計のベルト調整はホームセンターで対応可能
suju

腕時計のベルト調整はホームセンターでも可能ですが、未熟なスタッフが対応する場合も多いので、傷をつけたくない場合は避けるのが好ましいです。

カジュアルウォッチなどを依頼したい場合はおすすめでもあるので、しっかりと考えてから依頼をするようにしましょう。

2020年10月5日調査

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

時計の工具セットの安くて高機能のおすすめ3選を厳選!【2020年最新】

メンテナンス

時計の工具セットの安くて高機能のおすすめ3選を厳選!【2020年最新】

腕時計の修理を行う場合は専門店に依頼するのもおすすめですが、簡単な調整であれば自分自身で行おうとする人も多いです。ECサイトでも時計修理の工具セットが販売されています。高機能なおすすめ工具セットを選び方を含めてご紹介します。

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!寿命や価格も解説!

メンテナンス

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!寿命や価格も解説!

ソーラー充電ができる腕時計には、二次電池と呼ばれる「充電して使える」ボタン電池が使われています。その中でも、CTL1616はG-SHOCKなどに使われている比較的メジャーなボタン二次電池です。今回はCTL1616の互換性や交換方法、最安値などを解説します。

Knotノットの電池交換を自分でやる方法!店舗や業者に頼む際の料金は?

メンテナンス

Knotノットの電池交換を自分でやる方法!店舗や業者に頼む際の料金は?

Knot(ノット)は、ケースとベルトを自分でカスタムできること、手ごろな価格で人気の腕時計ブランドです。ケース&ベルトの組み合わせは、8000通りもあります。Knot(ノット)の腕時計の電池交換は自分でできるのでしょうか。有償交換の価格も合わせてご紹介します。

スクリューバックを簡単に開ける方法は?ねじ込み式裏蓋を100均アイテムで開ける!

メンテナンス

スクリューバックを簡単に開ける方法は?ねじ込み式裏蓋を100均アイテムで開ける!

時計がストップしたら電池交換の必要があります。腕時計の裏蓋には3種類あり、ねじ込み式のスクリューバックを開けるには、ダイソーなどで販売されている専用の工具が必要です。この記事では、自分で簡単にスクリューバックを開ける方法を紹介します。

ブライトリングのオーバーホール・メンテナンスのおすすめは?価格等の違いを比較!

メンテナンス

ブライトリングのオーバーホール・メンテナンスのおすすめは?価格等の違いを比較!

ブライトリングは数年に一度オーバーホールをして時計をメンテナンスする事をメーカーが推奨しています。今回はブライトリングのオーバーホールにかかる金額やメンテナンスにおすすめの時計店の価格やサービスの違い、評判について調べてきました。

腕時計のベルトを革から金属に交換する方法!自分でやる方法と店舗の場合を調査!

メンテナンス

腕時計のベルトを革から金属に交換する方法!自分でやる方法と店舗の場合を調査!

季節や気温、愛用の時計に着けている革のベルトが傷んできたなど、ベルト交換のきっかけは様々です。今回は腕時計の革ベルトから金属のベルトへと交換する方法を紹介しています。腕時計のベルト交換がわかりやすいよう、Youtube動画なども載せています。

グランドセイコーの電池交換は自分でできる?業者に頼む場合の費用や期間はいくら?

メンテナンス

グランドセイコーの電池交換は自分でできる?業者に頼む場合の費用や期間はいくら?

グランドセイコーのクォーツ式腕時計は定期的な電池交換が必要になります。店頭に持ち込む、もしくはネットで依頼する方法で気軽に電池交換が可能です。電池交換にかかる費用や期間、グランドセイコーの電池交換は自分でできるかを含めて解説します。

100均・ダイソーのバネ棒外しは使える?実際に使用して調査してみた!

メンテナンス

100均・ダイソーのバネ棒外しは使える?実際に使用して調査してみた!

バネ棒外しは時計のベルトのサイズ調整や交換には無くてはならない必須アイテムですが、100均でお馴染みのダイソーでも販売していると話題になりました。今回は100均・ダイソーのバネ棒外しを実際に試してみて本当に使えるのか、どの商品が一番使えそうか調べてみました。

【腕時計ベルト】弓カンの外し方を動画で解説!外す際の注意点も紹介!

メンテナンス

【腕時計ベルト】弓カンの外し方を動画で解説!外す際の注意点も紹介!

腕時計のケースの下部分に付いている弓カンを外すことで、ラバーベルトやレザーベルトなどに交換することが可能です。この記事では、自分でできる弓カンの簡単な外し方を動画を元に解説していきます。なお、弓カンを外す際の注意点も紹介します。

腕時計の傷の直し方は?自分でやる方法から業者に頼む場合まで紹介!

メンテナンス

腕時計の傷の直し方は?自分でやる方法から業者に頼む場合まで紹介!

日常でよく動かす〝腕〟につける腕時計。普段使いしていると、いつの間にか傷だらけになってしまっています。この記事では、金属製の腕時計の傷の直し方について解説します。自己責任で自ら修理をする方法から、業者に修理を依頼するときのベストな方法までを、幅広く紹介します。

関連するキーワード

メンテナンスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード