CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!寿命や価格も解説!

お気に入りに追加

ソーラー充電ができる腕時計には、二次電池と呼ばれる「充電して使える」ボタン電池が使われています。その中でも、CTL1616はG-SHOCKなどに使われている比較的メジャーなボタン二次電池です。今回はCTL1616の互換性や交換方法、最安値などを解説します。

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!寿命や価格も解説!

目次

  1. CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!価格についても徹底解説
  2. CTL1616(ボタン電池)の特徴や互換性を解説
  3. CTL1616(ボタン電池)の交換方法を紹介
  4. CTL1616(ボタン電池)の価格は?最安値はどこか調べてみた
  5. CTL1616はホームセンターや家電量販店で購入できる?
  6. CTL1616(ボタン電池)の交換は自己責任であることに注意しよう

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!価格についても徹底解説

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!価格についても徹底解説
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

CTL1616は一見普通のボタン電池ですが、実は一般で市販されているボタン電池とは全く異なる用途で使われています。

CTL1616は簡単に説明すると「何度も充電して使えるボタン電池」です。

その仕組みはソーラー充電などが搭載された腕時計によく活用されています。

CTL1616(ボタン電池)の互換性や交換について紹介!価格についても徹底解説
Peggy_Marco

今回はそんなCLT1616がどんな電池なのか、特徴や二次電池と一次電池の違いを見ていきましょう。

自分で購入・交換できるのかも解説しているのでCLT1616の電池交換を自分でしてみたいという方にも必見です。

CTL1616(ボタン電池)の特徴や互換性を解説

CTL1616(ボタン電池)の特徴や互換性を解説
出典: www.amazon.co.jp

まず最初に、CLT1616という電池がどのメーカーから発売されているのか、二次電池という種類の特徴はなんなのかを見ていきましょう。

電池の寿命や互換性などが一般的なボタン電池とは違うので、特徴を押さえておけば今後のCLT1616の取り扱いに役立つでしょう。

CTL1616はパナソニック製の二次電池

CTL1616はパナソニック製の二次電池
出典: www.nikkei.com

CTL1616はパナソニックが販売している二次電池の一種です。

二次電池とは、電池内の電力が無くなっても充電することで繰り返し使用できるタイプの電池を指す総称で、ソーラー充電式の腕時計などに使用されています。

CTL1616が使われている有名な腕時計にはカシオ社のG-SHOCKタフソーラーなどが挙げられます。

CTL1616の寿命はどれくらい?

CTL1616の寿命はどれくらい
PaliGraficas

CTL1616の寿命はメーカー情報でも正確な数値は公開されていません。

しかし、経済産業省の「蓄電池戦略プロジェクトチーム」の調査では一般的なリチウムイオン二次電池の寿命は6〜10年、充電可能回数は3,500回程度とされています。

CTL1616はコイン型リチウムイオン電池なので、おおよその寿命は上記と同じくらいだと予想できます。

CTL1616の互換性

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

CTL1616の互換性
Sophieja23

CTL1616には互換性のある電池は存在しません。

CR1616という一次電池が同じサイズなので代替品として交換している人もいますが、電池寿命が数ヶ月程度しか持たずコストパフォーマンスが高くありません。

CTL1616の互換性
davidpaschke Unsplash

また、一次電池と二次電池は電圧や電解液の種類も違い、全く異なった用途で使われる別物です。

CTL1616の代替品にCR1616を使用していると時計自体の故障に繋がる恐れもあるので使用はおすすめできません。

一次電池と二次電池の違い

一次電池と二次電池の違い
Hilary Halliwell Pexels

私達が日頃使用している電池は化学電池というカテゴリーの「乾電池」です。

その中でも特に身近な乾電池が、使い切りタイプの一次電池です。

一次電池は、内部で起こる電力を生むための化学反応が元の状態に戻らない非可逆的反応となっています。

そのため、放電した後に再利用することはできません。

一次電池と二次電池の違い
stux

一方で二次電池は可逆的反応という化学反応が利用されています。

これによって、電池が切れても外部から電気エネルギーを与えることで繰り返し利用することができます。

CTL1616(ボタン電池)の交換方法を紹介

CTL1616(ボタン電池)の交換方法を紹介
出典: www.g-style1990.com

CTL1616の寿命がきたら電池交換が必要です。

今回は自力で電池交換をする方法と、メーカーや販売店に依頼する方法の2つについて解説します。

自力で交換する場合

自力で交換する場合
Free-Photos

CTL1616は自分で交換することも可能です。

今回はCLT1616がよく使われているG-SHOCKを例に挙げて交換方法を解説します。

  1. 精密ねじを使って時計の裏ふたを外す
  2. 基盤を覆っているゴムカバーを剥がす
  3. カバーの「ショート」についての注意書きを読む
  4. 金属カバーの引っかけを細いピンや楊枝で外す
  5. 電池を交換して「ショート」させる
  6. 金属カバーをつけ直す
  7. ゴムカバーの向きに注意して戻す
  8. 蓋を閉じて精密ネジで固定する
自力で交換する場合
MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

CTL 1616の電池交換は基本的には、カバーを外して電池を取り替える、という一般的な交換方法と一緒です。

ただし、ショートさせるという指示があった場合には、電池と外部の金属を金属の棒で同時に触れて電気を通しましょう。

ショートにはクリップをU字に開いたものを使う方法がオススメです。

自力で交換する場合
Clker-Free-Vector-Images

ただし、腕時計の電池交換は非常に繊細な機器を扱うため、やり方を間違えたり内部を破損してしまったりすると故障に繋がる恐れがあります。

また、G-SHOCKなどの防水機能が搭載された機種については裏蓋を開いた際に、本来の防水機能が失われてしまう場合もあります。

自力で電池交換をする際には、取扱いに十分注意し、自己責任で行いましょう。

メーカーに交換を依頼する場合

メーカーに交換を依頼する場合
Pavlofox

メーカーに交換を依頼する場合、直接メーカーの修理申込先に送付するか、販売店へ持ち込んで送ってもらうか、どちらかの方法となります。

購入した販売店ではない別の時計店や、時計の修理受付を行っている販売店でも交換を受け付けている店舗があります。

近所の腕時計取扱店を探してみましょう。

CTL1616(ボタン電池)の価格は?最安値はどこか調べてみた

CTL1616(ボタン電池)の価格は?最安値はどこか調べてみた
Goumbik

CTL1616はインターネット通販で購入できます。

では、実際に買う時にはいくらくらいの予算を考えれば良いのでしょうか。

独自の調査で販売しているショップや最安値をまとめました。

CTL1616の平均価格は?

CTL1616の平均価格は?
mikecohen1872

インターネット通販で購入できるCTL1616の価格は平均1,460円(税抜)でした。

ネット購入の場合はこの価格に送料が追加される場合も多いので販売価格と送料を比較して一番安い購入サイトを探してみましょう。

最安値で購入できるショップは?

最安値で購入できるショップは?
johnschno Unsplash

店舗

価格

Amazon

1,481円(税抜)

楽天市場

1,420円(税抜)

Yahoo!ショッピング

1,481円(税抜)

2020年2月現在では、CTL1616を最安値で購入できるサイトは楽天市場でした。

とはいっても、最安値と平均価格の違いは40円程度です。

CTL1616を購入する際には、最短の配送予定日や送料をよくチェックして本当に最安値のショップで購入した方がお得なのか分析しましょう。

メーカー別の販売状況

メーカー別の販売状況
cottonbro Pexels

国内メーカー

CTL1616

パナソニック

マクセル

ソニー

富士通

東芝

三菱

CTL1616はパナソニックの純正商品なので、パナソニック以外のメーカーでは販売されていませんでした。

また、パナソニックでも販売対象は「事業者向け」に限定されており、一般市販品は作られていません

CTL1616はホームセンターや家電量販店で購入できる?

CTL1616はホームセンターや家電量販店で購入できる?
infomatique

CTL1616はパナソニックが事業者に対してのみ販売を行っています。

一般市販品は作られていないので、ホームセンターや家電量販店での購入は難しいでしょう。

CTL1616が欲しい時にはインターネット通販のサイトを利用しましょう。

CTL1616販売サイト 楽天

CTL1616(ボタン電池)の交換は自己責任であることに注意しよう

CTL1616(ボタン電池)の交換は自己責任であることに注意しよう
StockSnap

CTL1616は何度も充電できる二次電池です。

一般市販されているボタン電池とは異なり、事業者向けの電池なので通常はメーカーや量販店では購入できません。

もちろん電池さえ手に入れば、自力で腕時計の電池交換をすることは可能です。

CTL1616(ボタン電池)の交換は自己責任であることに注意しよう
geralt

ただし、腕時計の内部はとても細かな機械が入っています。

油分や水分にも弱いので、取扱には十分に注意してください。

CTL1616を購入して電池交換をするときには自己責任で、自信がない時にはメーカー、量販店への依頼をオススメします。

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

あわせて読みたい

月3,980円でROLEXなどの高級時計がレンタルできる?KARITOKEというサービスって何?

ROLEXは憧れの高級腕時計ですが、購入するとなるとやはり難易度は高いです。実はROLEXをはじめとした高級腕時計のレンタルができるKARITOKEというサービスがあります。KARITOKEはどのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

Harumachi

この記事のライター

Harumachi

都内で量販店販売員をしている30代の女です。時計カウンターの兼任をしているので時計について勉強しているうちに興味が出ました。ようやく電池交換に慣れてきたところです。自身はAppleWatchユーザーで、今はseries5のGPS+セルラーが欲しくてお財布と相談中です。自身が学んだ時計の知識を提供できればと思っています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

ガーミンの電池・バッテリー交換の費用全まとめ!自分で交換する方法も解説!

メンテナンス

ガーミンの電池・バッテリー交換の費用全まとめ!自分で交換する方法も解説!

今回はガーミンのバッテリーの減りが早くなったなと感じた方に向けて、電池交換にかかる費用を調べてきました。他にも普通の腕時計の電池交換よりもやり方は難しいですが、ガーミンのバッテリー交換を自分でやる方法についても動画を交えて紹介しています。

Knotノットの電池交換を自分でやる方法!店舗や業者に頼む際の料金は?

メンテナンス

Knotノットの電池交換を自分でやる方法!店舗や業者に頼む際の料金は?

Knot(ノット)は、ケースとベルトを自分でカスタムできること、手ごろな価格で人気の腕時計ブランドです。ケース&ベルトの組み合わせは、8000通りもあります。Knot(ノット)の腕時計の電池交換は自分でできるのでしょうか。有償交換の価格も合わせてご紹介します。

スクリューバックを簡単に開ける方法は?ねじ込み式裏蓋を100均アイテムで開ける!

メンテナンス

スクリューバックを簡単に開ける方法は?ねじ込み式裏蓋を100均アイテムで開ける!

時計がストップしたら電池交換の必要があります。腕時計の裏蓋には3種類あり、ねじ込み式のスクリューバックを開けるには、ダイソーなどで販売されている専用の工具が必要です。この記事では、自分で簡単にスクリューバックを開ける方法を紹介します。

ブライトリングのオーバーホール・メンテナンスのおすすめは?価格等の違いを比較!

メンテナンス

ブライトリングのオーバーホール・メンテナンスのおすすめは?価格等の違いを比較!

ブライトリングは数年に一度オーバーホールをして時計をメンテナンスする事をメーカーが推奨しています。今回はブライトリングのオーバーホールにかかる金額やメンテナンスにおすすめの時計店の価格やサービスの違い、評判について調べてきました。

ガーミンの修理期間や修理代はどれくらい?修理が遅いという噂を検証

メンテナンス

ガーミンの修理期間や修理代はどれくらい?修理が遅いという噂を検証

GPS性能に定評があり、様々なスポーツに使用されていることも多いガーミンですが、修理に出すと遅いことや値段が高いといった意見もあります。この記事ではガーミンの修理代や修理期間、よく起こる不具合などを公式サイトや、口コミ、レビューなどから解説しました。

腕時計のベルトを革から金属に交換する方法!自分でやる方法と店舗の場合を調査!

メンテナンス

腕時計のベルトを革から金属に交換する方法!自分でやる方法と店舗の場合を調査!

季節や気温、愛用の時計に着けている革のベルトが傷んできたから金属の物に変えたいなど、腕時計のベルトを交換しようというキッカケは人それぞれでも、いざ自分でやるとなると不安な人もいるでしょう。今回は腕時計の革ベルトから金属のベルトへと交換する方法を紹介しています。

グランドセイコーの電池交換は自分でできる?業者に頼む場合の費用や期間はいくら?

メンテナンス

グランドセイコーの電池交換は自分でできる?業者に頼む場合の費用や期間はいくら?

グランドセイコーは日本を代表する有名ブランドですが、クオーツ式は電池交換が必要になります。店頭に持ち込む人やネットで依頼する人もいるでしょう。業者に頼む場合の期間や費用が気になる方は必見です。グランドセイコーの電池交換は自分でできるかを含めて解説します。

100均・ダイソーのバネ棒外しは使える?実際に使用して調査してみた!

メンテナンス

100均・ダイソーのバネ棒外しは使える?実際に使用して調査してみた!

バネ棒外しは時計のベルトのサイズ調整や交換には無くてはならない必須アイテムですが、100均でお馴染みのダイソーでも販売していると話題になりました。今回は100均・ダイソーのバネ棒外しを実際に試してみて本当に使えるのか、どの商品が一番使えそうか調べてみました。

【腕時計ベルト】弓カンの外し方を動画で解説!外す際の注意点も紹介!

メンテナンス

【腕時計ベルト】弓カンの外し方を動画で解説!外す際の注意点も紹介!

腕時計のケースの下部分に付いている弓カンを外すことで、ラバーベルトやレザーベルトなどに交換することが可能です。この記事では、自分でできる弓カンの簡単な外し方を動画を元に解説していきます。なお、弓カンを外す際の注意点も紹介します。

スウォッチのベルト・バンド交換の方法を動画で解説!店舗に頼む場合の料金も調査!

メンテナンス

スウォッチのベルト・バンド交換の方法を動画で解説!店舗に頼む場合の料金も調査!

スウォッチは個性的な時計ですが、ベルトやバンドは気分によって変えたくなるのではないでしょうか?ベルト交換は難しそうと思いがちですが、動画を見ながらであればバンド交換も可能です。また、店舗でスウォッチのベルトを交換を頼むときの費用についても解説していきます。

メンテナンスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード