×

オーバーホールとは?意味や一般的な相場、メリットデメリットまで紹介!

お気に入りに追加

時計のオーバーホールとはどのような意味かご存知ですか?オーバーホールは重要で、メンテナンスをするだけで時計を長く愛用することができます。時計のオーバーホールとはどのような意味があるのか、メリットやデメリットを合わせて解説していきます。

オーバーホールとは?意味や一般的な相場、メリットデメリットまで紹介!

目次

  1. オーバーホールとは何?意味と料金の相場感 / メリットデメリットを紹介
  2. オーバーホールとは?時計にとっての意味を紹介
  3. 大切な意味のあるオーバーホールとは?費用はどれくらい?
  4. オーバーホールのメリットとは?意味とデメリットも紹介
  5. 時計をオーバーホールに出すタイミング・意味とは?
  6. 長く使う意味でも大切なオーバーホール!おすすめ修理専門店とは?
  7. 【2021最新】腕時計編集部が厳選!腕時計のオーバーホール&修理店比較表
  8. 腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選
  9. 腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
  10. オーバーホールとは時計を愛用するなら重要な意味がある

オーバーホールとは何?意味と料金の相場感 / メリットデメリットを紹介

オーバーホールとは何?意味と料金の相場感 / メリットデメリットを紹介
danymena88

時計のメンテナンスの中でもオーバーホールという言葉がありますが、みなさんはどのような意味かわかりますか?

オーバーホールを行うことで多くのメリットを受けることができ、お気に入りの時計を長く愛用することができます

どのような意味なのか、相場やメリット・デメリットを含めてご紹介します。

オーバーホールとは?時計にとっての意味を紹介

おしゃれで高級な腕時計はビジネスシーンで使う人がたくさんいます。

ビジネスシーンで活躍する高級腕時計はオーバーホールを行うべきなのですが、どのような意味なのか調べる人が多いです。

まずはオーバーホールとはどのような意味なのかご紹介しますので、オーバーホールについて知りたい人はご参考にしてください。

時計の内部を分解・再度組み立てる作業

時計の内部を分解・再度組み立てる作業
Bru-nO

オーバーホールとは時計のメンテナンスの一つでもあり、時計の内部を徹底的に分解することを意味します。

プロが分解してくれますが、細かいパーツになるまで分解することによってきれいに清掃したり、おかしいパーツの取り替えが行えたりすることが可能です。

きれいな状態になったら再度組み立てて購入したばかりのような状態にします。

毎日使うことが多い時計はどうしても負荷がかかり、パーツが故障するような場合も少なくありません。

特にビジネスシーンやスポーツシーンで着けている腕時計は故障しやすいので、オーバーホールをしっかりおこなうのがおすすめです。

機械式時計のオーバーホール

機械式時計のオーバーホール
AlLes

時計と一言でいっても機械式時計とクオーツ式時計が存在します。

近年では機械式時計よりもクオーツ式の時計が多くなっていますが、機械式時計とは動力がゼンマイの時計です。

手巻きや自動巻きがありますが、腕時計の場合は腕の動きに合わせてローターが回って自動的に巻き上げられる時計になります。

機械式時計とはどんな時計?クォーツとの違いや魅力、おすすめモデル13選も紹介!

あわせて読みたい

機械式時計とはどんな時計?クォーツとの違いや魅力、おすすめモデル13選も紹介!

常に正確な時刻を教えてくれる腕時計ですが、今回この記事では機械式時計の仕組みなどについて解説をしています。他にも機械式、クォーツ式と呼ばれる物にどういった違いがあるか比較をしたり、機械式時計のメンテナンス方法やおすすめのモデルも紹介していますのでご覧ください。

機械式時計にオーバーホールが必要な理由

機械式時計にオーバーホールが必要な理由
SplitShire

ビジネスマンが身につけることが多い機械式時計。

オーバーホールを行うことで機械式時計に表れやすいパーツの微妙なズレや、針を動かすための油のメンテナンス行うことができます。

細かいパーツが多い機械式時計はよりオーバーホールの費用がかかりますが、寿命が長くなるのでおすすめです。

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

あわせて読みたい

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

機械式時計を長持ちさせるためにはオーバーホールを行うべきです。オーバーホールによって機械式時計がどのような影響をうけるのか、またオーバーホールにかかる費用はいくらであるかを紹介します。またおすすめの業者もあわせて記載しています。

クオーツ式時計のオーバーホール

クオーツ式時計のオーバーホール
PIRO4D

ビジネスシーンやカジュアルシーンでもおしゃれな雰囲気を演出することができることで人気があるクオーツ式時計

クオーツ式の腕時計は電池が動力となっており、オーバーホールは必要ないようなイメージの人が多いです。

メンテナンスをすると意味で、クオーツ式もオーバーホールを行いましょう。

グランドセイコー"9Fクォーツ"が優れている9つの理由!搭載人気モデル5選も紹介!

あわせて読みたい

グランドセイコー"9Fクォーツ"が優れている9つの理由!搭載人気モデル5選も紹介!

世界最高峰のクォーツと名高いグランドセイコーの9Fクォーツ。見た目の高級感、耐久性、精度の高さ、すべてにおいてセイコーがこだわり抜いたこのキャリバーは、実用的にも優れています。今回は、グランドセイコーの9Fクォーツについて、おすすめモデルや性能を解説します。

クオーツ式時計にオーバーホールが必要な理由

クオーツ式時計にオーバーホールが必要な理由
SplitShire

電池が動力でもあるため、クオーツ式はオーバーホールが必要ないと考える人が多い傾向があります。

しかしクオーツ式もできるだけオーバーホールをしてあげるのがおすすめです。

電池で正常に動かせるようにメンテナンスを行い、水が侵入を防ぐパッキンの交換などもしてくれるのでクオーツ式もオーバーホールをおこなう重要性は高いです。

大切な意味のあるオーバーホールとは?費用はどれくらい?

ブランド

五十君商店

メーカーや専門店

ロレックス

4万円程度

4万から10万円程度

オメガ

4万円程度

6万円から15万円程度

セイコー

1万円から

5千円から11万円程度

機械式・クオーツ式両方に必要なメンテナンスであることをご紹介しましたが、オーバーホールの費用について気になる人も多いのではないでしょうか。

実際にオーバーホールの依頼を行ったことがない人からすれば費用のイメージができないという人も多いです。

修理費用といってもメーカーや専門店・時計のブランドによっても変わります

東京のロレックス正規販売店舗・オーバーホール・修理専門店を一覧で紹介!

あわせて読みたい

東京のロレックス正規販売店舗・オーバーホール・修理専門店を一覧で紹介!

ステータスの象徴とも言えるロレックスの腕時計を東京で購入、修理するにはどこが最適でしょうか。今回は、東京でロレックスを購入してから修理やオーバーホールと言ったアフターサービスまでサポートできるよう、正規販売店と修理専門店のおすすめをご紹介します。

オーバーホールの値段:一般的な機械式時計

ブランドの腕時計などはどうしても費用が高くなってしまいがちですが、一般的には機械式腕時計は比較的価格が安めです。

目安としては国内メーカーであれば1万円から、海外メーカーであれば2万円から行ってくれる場合がほとんどになります。

当然メンテナンスの量によっても値段は変わるので、合わせて覚えておきましょう。

修理専門店の場合

修理専門店の場合
Sally_Kim

修理専門店の場合はやや値段が高くなってしまう場合もあります。

修理専門店でオーバーホールを行う場合は、国内であれば1万円から4万円までの範囲内、海外ブランドであれば5万円から行ってくれる場合がほとんどです。

費用は高くなりますが、しっかりとメンテナンスを行ってくれるので、大切にしたい時計のオーバーホールにはイチ推しになります。

ロレックスのオーバーホール・修理の料金や頻度は?おすすめ業者も14選紹介!

あわせて読みたい

ロレックスのオーバーホール・修理の料金や頻度は?おすすめ業者も14選紹介!

ロレックスのオーバーホールや修理はどれほどの料金がかかり、頻度はどれくらいになるのでしょうか?当記事では、ロレックスのオーバーホールと修理について紹介しています。あわせておすすめの業者も紹介していますので、参考にしてみてください。

メーカーの場合

メーカーの場合
StartupStockPhotos

一般の時計でもメーカーの腕時計の場合はメーカーに直接オーバーホールの依頼をしてみるのもおすすめです。

メーカーの場合のオーバーホールの目安は1万円から3万円の範囲が多いといえます。

保証がついているものもあるので、調子が悪い場合はメーカーに問い合わせてみましょう。

オーバーホールの値段:ロレックス

オーバーホールの値段:ロレックス
amh1988

一般の腕時計ではお手頃価格でオーバーホールを行ってくれますが、ロレックスのようなブランド時計はやはりオーバーホールも高額になります。

ロレックスは多くの方がご存知のブランドでもあり、オーバーホールでも交換するパーツがあるとどうしても費用が高くなりがちです。

修理専門店とメーカーでは費用も違うので参考にしてください。

日本ロレックスのオーバーホール料金の一覧表!修理の出し方も解説!

あわせて読みたい

日本ロレックスのオーバーホール料金の一覧表!修理の出し方も解説!

ロレックスに不可欠なオーバーホールですが、日本ロレックスの料金はどのくらいでしょうか。正規店ならではのメリットもあるためぜひ利用したいところですが、目安の料金が分かっていると安心ですよね。今回は日本ロレックスの料金を調査しましたので、ぜひ参考にしてください。

修理専門店の場合

修理専門店の場合
5598375

ロレックスの修理を大々的に押している専門店もありますが、メーカーと比べておよそ2万円程度安い場合が多いです。

もちろん安いからといって修理の質が悪いというわけではありません。

クロノグラフや3針かによっても値段は変わるのですが、気になる場合は一度見積もりを出してもらいましょう。

メーカーの場合

メーカーの場合
MillenaryWatches

ロレックスのメーカーに出す場合も見積もりをしっかりと出してくれます。

ロレックスのメーカーにオーバーホールをしてもらう場合の目安はクロノグラフは6万円程度、3針は4万5千円程度と考えるのがおすすめです。

パーツの交換代が含まれるとさらに高くなりますが、目安としては5万円から10万円の範囲と考えると間違いないといえます。

オーバーホールの値段:オメガ

オーバーホールの値段:オメガ
MillenaryWatches

ロレックスも有名ですが、高級腕時計ブランドのオメガも人気があります。

オメガもやはり高価な腕時計なので、メンテナンスを続けて長年愛用したいと考える人がほとんどです。

次はオメガの腕時計のオーバーホールの料金の目安をご紹介しますので参考にしてください。

修理専門店の場合

修理専門店の場合
Pavlofox

オメガの腕時計のオーバーホールを修理専門店にお願いする場合はメーカーと比べておよそ7割程度の金額である場合が多いです。

メーカーよりおよそ1万円から2万円程度の割引をしてくれる場合が多いので、メンテナンス目的だけで出す場合は修理専門店に依頼するのがおすすめになります。

ただし、お店によって精度や品質が異なるので、しっかりと選びましょう。

オメガのオーバーホールは正規店と修理店のどちらが得?費用や期間で比較!

あわせて読みたい

オメガのオーバーホールは正規店と修理店のどちらが得?費用や期間で比較!

オメガは、スイスの高級腕時計で高い人気を誇るブランドです。オメガのオーバーホールをしたいと思ったとき、正規店と専門店のどちらに出すか迷ったことはありませんか。正規店と専門店における、オーバーホールの具体的な費用や期間、それぞれの特徴を紹介していきます。

メーカーの場合

メーカーの場合
PhotoMIX-Company

メーカーに出す場合はオメガのサービスセンターに持ち込むことによって手数料も引かれずにオーバーホールの依頼を行うことができます。

オメガのメーカーではオーバーホールの費用の目安としてクロノグラフは8万円、クロノグラフ以外では7万円程度と考えるのがおすすめです。

パーツの交換があるとさらに高くなりますが、長年使うためにも出しましょう。

オーバーホールの値段:セイコー

オーバーホールの値段:セイコー
taligatamas

セイコーはビジネスシーンだけでなく、プライベートでおしゃれな雰囲気を作ることができる腕時計が多いことでも人気です。

セイコーの腕時計の場合にも製造メーカーに出す方法と、修理専門店に出す方法があります。

どちらかというと修理専門店に出す人が多いのですが、費用でどのような違いがあるのかご紹介しますので参考にしてください。

グランドセイコーのオーバーホール・修理の費用や頻度は?人気業社3選も紹介!

あわせて読みたい

グランドセイコーのオーバーホール・修理の費用や頻度は?人気業社3選も紹介!

オーバーホールとは時計を分解して清掃、調整することです。グランドセイコーのような高級時計を長く使いたいなら定期的なオーバーホールや修理は欠かせません。この記事ではグランドセイコーのオーバーホールや修理の頻度・費用について、おすすめ業者も含めて紹介していきます。

修理専門店の場合

修理専門店の場合
fotoblend

セイコーの場合は、オメガやロレックスと比べてお手頃価格でオーバーホールをしてくれる場合がほとんどです。

修理専門店に依頼する場合はセイコーの腕時計は1万円から3万円程度で行ってくれる場合がほとんどといえます。

長年使うためにもオーバーホールをしましょう。

メーカーの場合

メーカーの場合
taligatamas

セイコーのメーカーに依頼した場合は、修理専門店と比べるとやや高めの値段になりがちです。

腕時計の型やデザインによっても変わりますが、メーカーに出す場合は3万円から6万円の範囲になります。

しっかりとメンテナンスをしてくれるので、高くてもいい場合はおすすめです。

オーバーホールのメリットとは?意味とデメリットも紹介

メリット

デメリット

・お気に入りの時計を長年愛用できる

・料金が高い

・故障しにくくなる

・安い修理は時計を傷める可能性がある

修理専門店とメーカーによって費用が大きく変わってくることをご紹介しましたが、メリットやデメリットを把握した上で出すのが好ましいです。

多くの魅力があるオーバーホールですが、デメリットもあります。

詳しくメリットやデメリットについて解説しますので、オーバーホールの依頼をしたことがない人や、これからしようと考えている人は参考にしてください。

時計をオーバーホールに出すメリット3つ

時計をオーバーホールに出すメリット3つ
suju

オーバーホールはメリットがたくさんあるので、お気に入りの腕時計がある場合はぜひ行ってほしいメンテナンスです。

時計が故障してしまった場合にメーカーや修理専門店に出す人が多いのですが、定期的に行うのが好ましいといえます。

定期的なメンテナンスで時計が長持ちする

定期的なメンテナンスで時計が長持ちする
Free-Photos

オーバーホールを行うことで購入前のような状態になるように手入れをしていくため、必然的に長く使えるような状態になります。

腕時計はパッと見はあまり傷んでないかもしれませんが、使い続けるとどうしてもパーツに傷みや歪みが出る部分が出てしまうことが多いです。

しかし、定期的に手入れを行うことで時計が長持ちするようになります。

大きな故障を未然に防ぐ

大きな故障を未然に防ぐ
Free-Photos

ビジネス時に使われることも多い腕時計ですが、時間を大切にしている人は腕時計にこだわる場合も多いです。

ビジネスでも時間を守ることや意識をすることが重要ですが、オーバーホールを行うと未然に故障をしてしまう状態を防ぐことができます

時間を守った生活やビジネスをするためにオーバーホールは定期的にしましょう。

メーカーに依頼する場合は安心感が大きい

メーカーに依頼する場合は安心感が大きい
qimono

修理専門店に出す人もいれば、メーカーに出す人もいますが、金額が異なるだけではありません。

というのも、メーカーに出した場合は腕時計を作っている大元がメンテナンスを行ってくれるため、安心感が大きいです。

大切な腕時計を守りたい場合はメーカーに依頼するようにしましょう。

時計をオーバーホールに出すデメリット2つ

時計をオーバーホールに出すデメリット2つ
Clker-Free-Vector-Images

メリットはなにかをご紹介しましたが、修理専門店に出す場合やメーカーに出す場合もデメリットがどうしても出てしまいます。

メリットだけでなく、デメリットを把握しておくとさらにお気に入りの腕時計を大切にすることが可能です

デメリットとはなにかをご紹介しますので参考にしてください。

メーカーのオーバーホール料金が高い

メーカーのオーバーホール料金が高い
stevepb

メーカーと比較すると修理専門店は、およそ7割程度お手頃価格でオーバーホールを行ってくれることがほとんどです。

メーカーでオーバーホールを行うと安心できるというメリットがありますが、値段はやはり高くなります

定期的にメンテナンスをする必要があるので、資金を作っておきましょう。

価格の安いオーバーホールは時計を傷つける可能性も

価格の安いオーバーホールは時計を傷つける可能性も
MillenaryWatches

修理専門店はお手頃価格でオーバーホールを行ってくれますが、安い場合は注意が必要です。

オーバーホールの意味とは分解してきれいに掃除を行い、再度組み立てるとご紹介しましたが、お店によって雑に手入れされる場合があります

値段が安いからいいというわけではないので、お店は慎重に選びましょう。

時計をオーバーホールに出すタイミング・意味とは?

オーバーホールの意味とはなにかは理解できたけれど、オーバーホールはどのようなタイミングで出すようにしたらいいのかわからないといった人も多いでしょう。

きれいに手入れをしてくれるオーバーホールですが、頻繁に出せばいいというものでもありません

どのようなタイミングで出すべきなのか、ぜひチェックしてみてください。

定期的なオーバーホールの目安は3-5年

定期的なオーバーホールの目安は3-5年
webandi

もちろん、オーバーホール以外にも定期的にメンテナンスをしてもらうのもおすすめですが、オーバーホールの目安は3年から5年程度の頻度にしましょう。

1年周期でメンテナンスを行ってもらうと故障を未然に防ぐことが可能です。

オーバーホールを行うことでさらにきれいな状態で大切な時計を維持することができるので、オーバーホールの頻度も意識するのが好ましいといえます。

気になる箇所がある場合はその都度

気になる箇所がある場合はその都度
Pavlofox

3年から5年頻度でオーバーホールを行うのがおすすめですが、必ずしも3年から5年の頻度で行うべきというものでもありません。

当然腕時計の調子が悪くなった際には修理専門店へとオーバーホールに出し、調子が悪い原因を探るのが好ましいです。

調子が悪いときはオーバーホールに出してみましょう。

長く使う意味でも大切なオーバーホール!おすすめ修理専門店とは?

オーバーホールは分解して再度組み立てるメンテナンスなので、詳しい知識と高い精度の調整が必要になります。

そのため、大切な腕時計を守るためにも安心できる修理専門店を選ぶのがおすすです。

これから依頼しようと考えている人は参考にしてください。

五十君商店

五十君商店
出典: www.igimi.co.jp
五十君商店
  • リーズナブルな価格でオーバーホールを行ってくれる
  • 修理の経験数が多い
  • 幅広いブランドや腕時計のオーバーホールが可能

時計の修理専門店の中でも老舗とされる「五十君商店」は初めてオーバーホールを依頼するような人におすすめです。

80年以上修理専門で頑張ってきているため、当然修理の経験数も豊富で、オーバーホールをしてくれる精度も高いといえます。

値段もリーズナブルな点も多くの人に好評です。

五十君商店 公式
五十君商店の良い口コミと悪い口コミを紹介!オーバーホールや電池交換の料金も紹介!

あわせて読みたい

五十君商店の良い口コミと悪い口コミを紹介!オーバーホールや電池交換の料金も紹介!

時計をメンテナンスをする上では店選びもかなり大切です。五十君商店はオーバーホールを行うときに利用されることがあるお店ですが、口コミ評価が気になって調べる人も多いです。五十君商店はどのような魅力があるのか、口コミ評価やオーバーホール、電池交換の料金を解説します。

時計修理の千年堂

時計修理の千年堂
出典: www.sennendo.jp
時計修理の千年堂
  • 高い精度が人気
  • 短期間でオーバーホールを行ってくれる
  • 見積もりは無料

千年堂も有名ですが、お手頃価格で高い精度が人気です。

さらにオーバーホールも無料で見積もってくれるだけでなく、短期間で仕上げてくれるので、常にお気に入りの腕時計を身に着けたい人におすすめといえます。

千年堂は偽物のお店が登場しており公式サイトで偽物の注意喚起しています。

偽物が現れるほどの高いクオリティなので、多くの人にイチ推しです。

時計修理の千年堂 公式
千年堂(時計修理店)の評判が悪い5つの理由!オーバーホールの値段もまとめてみた!

あわせて読みたい

千年堂(時計修理店)の評判が悪い5つの理由!オーバーホールの値段もまとめてみた!

千年堂はロレックスやノンブランドのオーバーホールを行う店舗として有名ですが、評判が悪いという噂がネット上で流れています。キャンセルする人もいるようなのですが、千年堂はどのような理由から評判が悪い状態なのか料金を含めて解説していきます。

時計修理専門店ウォッチ・ホスピタル

時計修理専門店ウォッチ・ホスピタル 新宿店
出典: www.watch-hospital.net
時計修理専門店ウォッチ・ホスピタル 新宿店
  • 見積り無料
  • リーズナブルな価格
  • 完了後に宅配便での郵送も可能

東京で人気が高い修理専門店ではウォッチ・ホスピタルが人気があり、県外から持ち込むするひとが人がいるほどです。

価格もお手頃ですが、オーバーホールでも1ヶ月以上かかってしまうところも多いのですが、ウォッチ・ホスピタルでは遅くて1ヶ月程度で終わります

見積もりをしてからキャンセルしても大丈夫なので、多くの人におすすめです。

時計修理専門店ウォッチ・ホスピタル 公式
ウォッチホスピタルの評判や口コミ、オーバーホールの料金等全てまとめてみた!

あわせて読みたい

ウォッチホスピタルの評判や口コミ、オーバーホールの料金等全てまとめてみた!

お気に入りの腕時計を長く使い続けるためには修理やオーバーホールが欠かせません。今回は時計修理会社の一つであるウォッチホスピタルの評判や料金について調査し、まとめました。ウォッチホスピタルを利用してみようかどうか気になっている人は参考にしてください。

時計修理工房

時計修理工房 東京銀座店
出典: www.tokei-syuri.jp
時計修理工房 東京銀座店
  • 創業40年以上の実績
  • 他店で断られた物でも対応してくれる
  • 予約が必要

他店で断られた修理やオーバーホールでも挑戦してくれる可能性が高いのが時計修理工房です。

予約は必要になりますが、時計修理工房は親切にお客さんと面談をしながら時計を調べてくれます。

多くの人が持ち込んでいるので、古い時計などを持っている人におすすめです。

時計修理工房 公式
白金堂(時計修理工房)の良い評判と悪い評判まとめ!オーバーホールの値段表も作成!

あわせて読みたい

白金堂(時計修理工房)の良い評判と悪い評判まとめ!オーバーホールの値段表も作成!

白金堂(時計修理工房)は修理の技術が高いと評判を得ているようです。今回は白金堂の良い評判、悪い評判を徹底的に調査しました。白金堂のオーバーホールの値段を時計のブランド別に紹介もしています。時計の修理やオーバーホールでお悩みの方は、ぜひ参考にご覧ください。

【2021最新】腕時計編集部が厳選!腕時計のオーバーホール&修理店比較表

大切な腕時計を長く使うためには、定期的なオーバーホール・修理が欠かせません。 

正規店より割安な料金でメンテナンスができる修理店は、技術力と信頼性が高いお店を選ぶことがポイントです。

今回はRichWatch編集部が、腕時計のオーバーホールと修理のおすすめ店をランキング形式で3選ご紹介します。

それぞれの店舗の特徴や評判、オーバーホールの料金など、あなたの腕時計に最適な業者をご提案します。

腕時計のオーバーホール&修理のおすすめ店比較表

1位:千年堂

2位:リぺスタ 

3位:シエン

画像

おすすめな人

コスパよくオーバーホール!

国産・クォーツをオーバーホール!

外観も新品同様にオーバーホール!

保証

1年間(アンティークは半年)

1年間(アンティークは半年)

1年間

お店の特徴

・メーカー出身の時計技師達が担当

・累計修理実績45,000件以上

・綿密なアドバイス

・見積もり後の修理依頼率91.4%

・一級時計修理技師が修理を担当

・職人がそれぞれ得意なメーカーを担当

・機械式時計の修理に自信あり

・ベテラン時計技師が多数在籍

・専任技士が新品仕上げを担当

公式リンク

千年堂 リぺスタ シエン

メーカーより3万円以上お得【千年堂】

千年堂
出典: www.sennendo.jp

千年堂は累計45000件以上の実績を持つ修理店です。  

メーカー出身の時計技師や1級時計技師などのベテランが修理を担当してくれます。 

千年堂のオーバーホール料金目安

種類

価格

クォーツ

26,950円(税込)~

自動巻き

30,800円(税込)~

クロノグラフ

40,700円(税込)~

概算費用はオーバーホールと修理代金込みで30,000~40,000円程度ですが、部品代が別途必要になります。

オプションでライトポリッシュと新品仕上げの追加が可能、ケース&ベルトのライトポリッシュはロレックスの場合24,200円(税込)です。

また超音波洗浄、オリジナルクリーニングを無料で行ってくれます。

千年堂の口コミ

40代 男性
40代 男性

安くて驚き

評価:

今回、オーバーホールを依頼しましたが価格の安さにびっくりです。新品のようにキレイな状態で返ってきました。

定期的にメンテナンスの依頼をするのであれば、なるべく安価なお店を選びたいものです。  

千年堂に関しては、リーズナブルな価格で引き受けてもらえたという口コミが多数挙がっています。 

千年堂の基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

下記リンクにて無料宅配キットを申し込むと梱包用時計ケース・エアーキャップ・梱包材一式が自宅に送られてきます。  

千年堂の無料見積もりはこちら!
千年堂の無料宅配キットはこちら!

国産ブランド・クォーツも大歓迎【リペスタ】

大阪の人気修理店:腕時計修理 リペスタ
出典: repesta.com

高い技術と良心的な価格が魅力のリペスタは、幅広い腕時計のオーバーホールを受け付けているお店です。

高級舶来ブライドはもちろん、セイコーやシチズンなどの国産ウォッチ、カルティエやブルガリに代表されるクォーツのオーバーホールも積極的に行っています。

気持ちよく腕時計を使ってほしいとの願いから、8,800円相当の「リぺスタ洗浄+防水検査」を無料でサービスするなど顧客満足度の高いサービスが特徴です。

リペスタのオーバーホール料金目安

種類

価格目安

外国産

(ロレックス・オメガ等)

19,800円(税込)~

国産ブランド

(セイコー・シチズン等)

15,400円(税込)~

高級クォーツ

(カルティエ・ブルガリ等)

20,900円(税込)~

リペスタでは国家資格である一級時計修理技師を取得した職人が、それぞれ得意なメーカーの修理を担当します。

専門分野に特化することでよりレベルの高いオーバーホールが可能となり、見積もり後の修理依頼率91.4%という高い実績につながっています。

リペスタの口コミ

慶修鍋倉
慶修鍋倉

次回も依頼します

評価:

今回、ロレックスの時計をリペスタ様に修理して頂きました。見積もりから、完成まで、とても丁寧に対応頂きまして、凄く良い店と感じました。

https://goo.gl/maps/NakDq1J61AVXDRAM9
伊藤 亮子
伊藤 亮子

アフターフォローもばっちりでした!

評価:

大事にしていたカメレオンと主人のエアキングの修理をお願いしました。諦めていたカメレオンも見事に復活し、嬉しい限りです!

https://goo.gl/maps/XLJw71unS7v4kih1A

手巻きのカルティエや思い出の腕時計が、見事に復活したという感謝の口コミが目立ちました。

リペスタでは部品さえあれば修理・オーバーホールを受け付けています。

口コミで噂を聞いた方やリピート客が多いのもうなずけます。

リペスタの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間(アンティークは半年)

送料

無料

修理対応地域

日本全国

無料見積もりと梱包セットは専用申し込みフォームから24時間365日受付中です。

分かりやすさを大切にしているリペスタは、ネット見積もりが初めての方でも迷うことなく利用できます。

もう動かないと諦めている腕時計をお持ちの方は、一度リペスタの無料見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか?

リペスタの無料見積もりはこちら!
リペスタの無料宅配キットはこちら!

ハイレベルな新品仕上げが評判【シエン】

大阪のフランクミュラー修理店:オーバーホール専門店 シエン
出典: www.cien-watch.com

ロレックス、オメガをはじめ高級ブランドの修理を数多く手掛けてきたシエンは、確かな技術を持つ技士が多数在籍する職人集団です。

元ロレックスの技術者やメーカーの修理部門出身者、時計修理歴20年以上のベテランなどのプロフェッショナルが技術責任者を務めています。

シエンのオーバーホール料金目安

種類

価格目安

ロレックス

25,300円(税込)~

オメガ

17,600円(税込)~

フランクミュラー

17,600円(税込)~

パネライ

25,300円(税込)~

新品仕上げにこだわるシエンは、修理とは別の技術者が磨き作業を担当します。

ギリギリのラインを見極め丁寧に施されたポリッシュ仕上げは、腕時計好きをうならせる見事な仕上がりと評判です。

価格も半額以上安くなるため、オーバーホールと一緒に注文するとお得です。

またオーバーホールや修理を専門に扱っているため、平均3週間という短い納期が特徴です。

シエンの口コミ

はらだかなた
はらだかなた

お客さんの気持ちを理解してくれる素晴らしい修理業さんです

評価:

思い入れのある時計だったので、不安を覚えながら依頼しましたが受付の時点から丁寧な対応だったので安心してお任せ出来ました。仕上がりも満足しています。

https://goo.gl/maps/Cv9DrbXruERs8Ewv9
Kazuhiko Sakai
Kazuhiko Sakai

全国でもトップレベルの総合力かと思います。

評価:

今回markxvのオーバーホールを依頼。納得のいく事前見積り(無料)と、店舗での接客や電話対応、また価格に大変満足。勿論、仕上がりも!

https://goo.gl/maps/3msbHqtC7guXUSTR8

見積もりや仕上がりはもちろん、接客が素晴らしかったという口コミが多いです。

”お客様にとって腕時計の修理は頻繁に行うものではない”がコンセプトのシエンは、一期一会のお客様への説明を丁寧かつ分かりやすく行っています。

シエンの基本情報

無料梱包セット

あり

保証

1年間

送料

無料(修理代1万円以上)

修理対応地域

日本全国

シエンの公式ホームページでは、写真付きで無料配送セットへの梱包方法を説明しています。

1つの梱包セットで同時に2個の腕時計を送付できるため、複数個の時計を査定に出したいときに便利です。

接客に定評のあるシエンは、気持ちよく修理やオーバーホールを依頼したい方におすすめです。

シエンの無料見積もりはこちら!
シエンの無料宅配キットはこちら!

腕時計オーバーホールと一緒に頼みたい!おすすめメンテナンス3選

ここからは、腕時計のオーバーホールと一緒に頼むと便利なおすすめのメンテナンスを3つご紹介します。 

①ベルト交換

①ベルト交換
出典: images.app.goo.gl

扱いに慣れていれば自力でできるベルト交換ですが、大切な腕時計に傷をつけるリスクを減らすためにも修理店にお任せするのが賢明でしょう。 

ベルト本体の料金の他に工賃がかかり、相場はおよそ1,000円~5,000円です  

高級腕時計の場合、ベルト素材によりますが工賃とベルト本体の料金をあわせて10万円以上かかるケースもあります。

②風防交換

②風防交換
出典: ameblo.jp

腕時計のガラスにヒビが入っている場合にも修理店に修理・交換をお願いしましょう。

おおよその相場についてはアクリル風防が6,000円~、ミネラルガラスが10,000円~、 サファイヤガラスが15,000円~です。 

③新品仕上げ・ポリッシュ

オプションのライトポリッシュでさらにきれいな外観に
qimono

「新品仕上げ」「ポリッシュ」などお店ごとに呼び方が異なりますが、ケースやブレスレットをひとつひとつ分解し、丁寧に磨きあげる作業を指します。  

研磨作業によって気になる傷が消え、新品同様の美しさを取り戻すことができるのです。   

オーバーホールと一緒に新品仕上げ・ポリッシュを依頼するとセット価格で安くなるお店もあるので、ぜひチェックしてみてください。

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!

腕時計オーバーホール&修理は郵送OKの信頼できるお店に任せよう!
出典: pixabay.com

修理店にオーバーホール・修理を依頼する際は、郵送の可否をあらかじめ確認するとよいでしょう  

いつまでも大切に使っていきたい腕時計だからこそ定期的なお手入れが必要になります。  

数年に一度は、信頼できる修理店にオーバーホール・修理をお願いするようにしましょう。

オーバーホールとは時計を愛用するなら重要な意味がある

オーバーホールとは時計を愛用するなら重要な意味がある
2649771

オーバーホールとは一体どのようなものなのか、意味や費用相場をご紹介しましたが、重要な意味があり、長年お気に入りの腕時計を使いたい人にはイチ推しです。

ビジネスシーンで使われることが特に多いのですが、時間を意識する場合は定期的にオーバーホールをして時計が故障しないようにするのが好ましいといえます。

ぜひ皆さんの大切な腕時計を守るという意味合いでも参考にしてください。

2020年11月20日調査

Rich-Watch編集部

この記事のライター

Rich-Watch編集部

Rich-Watch編集部では、男性向けアイテムを中心にアイテム・ファッション情報を発信しております。 「Rich-Watchを読んだおかげで、自分の求めた情報に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

オーバーホールができる東京のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる東京のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

毎日愛用している腕時計を長く使うためには、定期的に分解して掃除をするオーバーホールが必要です。今回は東京でオーバーホールが出来る人気店をご紹介します。店舗が遠い方や東京以外でも郵送対応している優良業者もご紹介しますので参考にしてください。

オーバーホールができる横浜のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる横浜のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

横浜で大人気のオーバーホールができるお店10選をまとめました。お店の基本情報はもちろん、オーバーホール料金やその他の修理メニュー、口コミを紹介します。また横浜の時計修理店の特徴も併せて解説します。ぜひ安心してオーバーホールの依頼ができるお店を見つけましょう。

オーバーホールができる和歌山のお店人気8選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる和歌山のお店人気8選!口コミと料金も!【2022年最新】

和歌山でオーバーホールが得意なおすすめのお店8選を紹介します。お店の基本情報や口コミ、時計修理のメニューや料金をまとめました。併せて和歌山でオーバーホールを依頼するときのポイントについても解説します。ぜひ参考にしてみましょう。

オーバーホールができる京都のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる京都のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

京都でオーバーホールが得意な評判の良いお店10選をまとめました。それぞれのお店の修理メニューや料金、口コミ、基本情報を紹介します。京都でオーバーホールをするときのお店選びのポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみましょう。

オーバーホールができる福岡のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる福岡のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

福岡でオーバーホールができる、おすすめの時計修理店10選をまとめました。お店の基本情報とともにオーバーホール料金や口コミを紹介します。併せてオーバーホールを依頼するときのお店選びのポイントも解説します。福岡でかかりつけ店になるような修理店を見つけましょう。

オーバーホールができる大阪のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

オーバーホール

オーバーホールができる大阪のお店人気10選!口コミと料金も!【2022年最新】

大阪でオーバーホールができる、おすすめの時計修理店10選を紹介します。オーバーホール料金や口コミとともにお店の情報をまとめました。また全国から宅配修理が依頼できるおすすめの修理業者も紹介します。ぜひ大阪でかかりつけの時計店を見つけて時計の寿命を延ばしましょう。

時計のオーバーホールの料金が安くておすすめの5社を紹介!適度な頻度はどれくらい?

オーバーホール

時計のオーバーホールの料金が安くておすすめの5社を紹介!適度な頻度はどれくらい?

腕時計は電池で動くクォーツ式やゼンマイの巻上げで動く機械式などありますが、特徴ごとに長く使っているとオーバーホールが必要になります。ではどのくらいの期間と料金が掛かるのか、時計の特徴にあわせてどのくらいの頻度でオーバーホールを行うのか期間と料金を見てみましょう

腕時計の分解掃除(オーバーホール)を自分でやる方法を解説!必要工具や注意点も解説!

オーバーホール

腕時計の分解掃除(オーバーホール)を自分でやる方法を解説!必要工具や注意点も解説!

お気に入りの腕時計を長く愛用したいなら、定期的に分解掃除することが大切です。お店に任せてもいいですが、自分の腕時計を自分で分解掃除するのが理想的ですよね。この記事では自分で時計を分解掃除する方法や、注意点について説明していきます。

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

オーバーホール

機械式時計のオーバーホールはする?しない?頻度や料金・おすすめの安い業者も紹介!

機械式時計を長持ちさせるためにはオーバーホールを行うべきです。オーバーホールによって機械式時計がどのような影響をうけるのか、またオーバーホールにかかる費用はいくらであるかを紹介します。またおすすめの業者もあわせて記載しています。

【オメガ】オーバーホールのおすすめ業者7選!口コミ(評判)・値段で比較してみた!

オーバーホール

【オメガ】オーバーホールのおすすめ業者7選!口コミ(評判)・値段で比較してみた!

オメガのオーバーホールを依頼する時に正規店か修理専門店かで迷う人は多いです。この記事では、オメガのオーバーホールにおすすめな業者を厳選しました。信頼できる業者を選んで、お気に入りのオメガの腕時計を長く愛用できるようにしましょう。

オーバーホールの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード