サファイアクリスタルのガラス(風防)の特徴・見分け方から風防の種類も紹介!

お気に入りに追加

私たちが身に着ける腕時計は美しい文字盤を保護するために、ガラスが取り付けられています。そのガラスの種類もサファイアクリスタルやクリスタルなど色々な素材が選ばれています。採用されているサファイアクリスタルやクリスタルガラスの特徴について調べてみましょう。

サファイアクリスタルのガラス(風防)の特徴・見分け方から風防の種類も紹介!

目次

  1. サファイアクリスタルの特徴は?見分け方や種類を調査!
  2. サファイアクリスタル6つの特徴
  3. サファイアクリスタルの見分け方
  4. サファイアクリスタル以外の風防の種類
  5. サファイアクリスタルの加工と交換
  6. サファイアクリスタルは高級時計の象徴

サファイアクリスタルの特徴は?見分け方や種類を調査!

サファイアクリスタルの特徴は?見分け方や種類を調査!
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計の文字盤を守るために腕時計には必ず風防ガラスが取り付けられています。

風防ガラスにはアクリルガラスやプラスチックガラスなどいくつか種類がありますが、もっとも優れた素材として使われているのがサファイアクリスタルです。

ここではサファイアクリスタルの特徴や見分け方について調べていきます。

「単結晶サファイア」と呼ばれる人口鉱物

「単結晶サファイア」と呼ばれる人口鉱物
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルはまたの名を単結晶サファイアと呼ばれており、人工的に結晶に成長させたもので宝石のサファイアとは違います。

構造的には同じもので成分も同じですが、サファイアクリスタルは宝石と違いあくまで人工的に作られたものになります。

高級腕時計の代名詞

高級腕時計の代名詞
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルは高級腕時計のほとんどの風防ガラスに採用されており、ロレックスやタグホイヤーなど有名ブランド腕時計には、ほとんどサファイアクリスタルが使用されています。

そのことから世界中の高級腕時計のガラスとして採用され、高品質をあらわす代名詞となっています。

加工が難しく技術が必要

加工が難しく技術が必要
出典: item.rakuten.co.jp

このサファイアクリスタルを人工的に成長させるには特殊な方法で生成を行います。

主な成長法にヴェルヌィ法、EFG方法などがあり、基本的には棒状に形成されることが多いです。

そのため硬度が高く研磨や加工がしにくい素材となっています。

したがって、このサファイアクリスタルを腕時計のガラスに加工するには難しいものがあり、高度な技術が必要とされています。

サファイアクリスタル6つの特徴

サファイアクリスタル6つの特徴
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルにはその構造上、他のガラスにはない独特の違いがあります。

それがサファイアクリスタルが腕時計のガラスに使われる大きな理由にもなっています。

ここからは、そんなサファイアクリスタルの大きな特徴を6つ見ていきましょう。

①硬度が高く傷がつきにくい

①硬度が高く傷がつきにくい
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルは天然宝石のサファイアと同等の硬度を持ち、他のガラスに比べても、金属材料と比べても優れた強度を持っており、傷がつきにくく壊れにくいという特徴を持っています。

そのため腕時計のガラス素材としてはぴったりな材料です。

サファイアクリスタルは、主に高級腕時計のガラス素材として採用されています。

②熱伝導性が高い

②熱伝導性が高い
出典: item.rakuten.co.jp

さらにサファイアクリスタルは高い熱伝導性を持ち、高温の条件下においても優れた品質を維持することができるようになっています。

サファイアクリスタルのこのような性能によって、高級腕時計はアウトドアの高温な状態や気温が著しく低いなどといった悪条件の中でもしっかり機能して傷から守ってくれます。

③加工面がなめらかで光透過性に優れる

③加工面がなめらかで光透過性に優れる
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計のガラスとしてサファイアクリスタルを使用した場合、加工面が滑らかなので様々なスタイルの時計にもマッチします。

さらに光透過性に優れているのでガラスの透明度が非常に高く、ガラスの研磨後のフィニッシュがとても美しいです。

④視認性が高い

④視認性が高い
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルは光透過性に優れているため、腕時計に使用すると文字盤の視認性が非常に高く、時刻の確認がしやすくなっています。

また、他との違いとしてはガラスの透明度が高いために日中はもちろん、曇っている日や夜間など暗い場所での視認性も高いです。

⑤加工にコストがかかる

⑤加工にコストがかかる
出典: item.rakuten.co.jp

ただサファイアクリスタルの場合非常に硬い素材となっている為、研磨加工するにはダイアモンドでなくては研磨ができないということもありコストがかなり高くつきます。

さらに加工が非常に難しいので、技術的にも非常に高いものが要求されます。

⑥強い衝撃で割れることも

⑥強い衝撃で割れることも
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルは非常に高い硬度を持っているので強さは確かにあるのですが、軟性がないために強度の衝撃には弱いです。

ですので非常に強い衝撃がガラスに加わると、衝撃の加わる箇所によってはガラスが割れてしまうことがあります。

サファイアクリスタルの見分け方

サファイアクリスタルの見分け方
出典: item.rakuten.co.jp

非常に優れた特性を持つサファイアクリスタルですが、腕時計のガラスに加工されてしまうと少し見ただけでは違いがわかりません。

しかしある方法を試してみたりポイントを抑えると区別する方法があるので、ここからはサファイアクリスタルの見分け方を見てみましょう。

ダイヤモンドテスターを使う

ダイヤモンドテスターを使う
出典: www.amazon.co.jp

サファイアクリスタルの見分け方として有効なのはダイアモンドテスターを使うことです。

ダイアモンドテスターはダイアモンドの持つ熱伝導性を利用してダイアモンドを見分けます。

ダイアモンドと同じ特性がサファイアクリスタルにもありますので、ダイアモンドテスターにかけるとサファイアクリスタルかどうか簡単に見分けることができるのです。

表面の違い

表面の違い
出典: item.rakuten.co.jp

ダイアモンドテスターのような道具がない場合は、腕時計のガラスの鏡面を注意深く観察するとサファイアクリスタルかどうかの区別がつきます。

鏡面がドーム型に盛り上がっていない、平らで傷がない鏡面のものはサファイアクリスタルの可能性が高いです。

手触りで確認

手触りで確認
出典: item.rakuten.co.jp

あとは実際に手で触ってみるのもサファイアクリスタルがどうかを見分けることができます。

軽く爪で鏡面を叩いてみてコツコツ音がすると、アクリルもしくはミネラルガラスの可能性が高いです。

叩いた時にカチカチと硬い音がしたらサファイアクリスタルかミネラルガラスの可能性が高いです。

サファイアクリスタル以外の風防の種類

サファイアクリスタル以外の風防の種類
出典: item.rakuten.co.jp

腕時計の風防ガラスの素材には、サファイアクリスタル以外にも色々な素材が採用されています。

コスト的に安いものもあればデザイン的な理由、さらには強さの面で工夫がされたものなど、腕時計の歴史の中で過去に使われててきた実績があります。

ここではいくつかのガラス素材を比較してみます。

ミネラルガラス

ミネラルガラス
出典: item.rakuten.co.jp

俗に言う一般的なガラスのことを指し、特殊処理されたものは別名クリスタルガラスとも呼ばれることも多いです。

ミネラルガラスはサファイアクリスタルの約半分の硬度しかないので、欠けたり割れたりし易いという欠点があります。

しかし低価格で加工がしやすいので一般的な多くの腕時計に採用されています。

アクリル(プラスチック)風防

アクリル(プラスチック)風防
出典: item.rakuten.co.jp

アクリル風防はプラスチック風防とも呼ばれ、プラスチックを素材として作られたものでドーム型が多くアクリルガラス、またはプレキシガラスと呼ばれています。

腕時計に使われる風防の素材としては最も軽いことが特徴で、低価格で加工が非常に楽なことも挙げられます。

基本1940~60年代の腕時計に多く、アンティークウォッチの象徴とされています。

グリーンサファイアガラス

グリーンサファイアガラス
出典: item.rakuten.co.jp

グリーンサファイアガラスはロレックスが2007年に新開発したサファイアガラスで、通常のサファイアガラスよりも高い硬度を持ちます。

腕時計に採用されているのはもちろんロレックスの時計のみで、しかもミルガウスシリーズというモデルにのみ採用されている特殊なガラスです。

サファイアクリスタルの加工と交換

サファイアクリスタルの加工と交換
出典: tokeinavi.jp

サファイアクリスタルは加工するのが物凄く難しいガラスですが、熟練した技術士の卓越した技術を使って色々な形に加工されています。

また高価格ですが、従来の腕時計のガラスをサファイアクリスタルに交換している例もありますので、手持ちの腕時計をサファイアクリスタルに交換する事も可能です。

無反射コーティング

無反射コーティング
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルに施される最も多い加工法が無反射コーティングで、世界中の有名高級腕時計に多く採用されています。

特徴は光の反射を抑えるコーティングをガラスに施すことでより視認性を高める働きがあり、またガラスの強度を高める役割もあります。

ドーム型に加工

ドーム型に加工
出典: item.rakuten.co.jp

子本的にサファイアクリスタルは加工が難しいので、ドーム型ではなく鏡面はフラットになっているのが普通です。

ですが高級腕時計の中には時計としてのデザインを引き立たせる意味で、ドーム型に高技術で加工されたものもあります。

カーブ型に加工

カーブ型に加工
出典: item.rakuten.co.jp

近年の腕時計はデザインの革新が進んでおり、多種多様なデザインの腕時計が出回っていますが、ガラスの形状もそれに応じて加工が変化しています。

特にフランクミューラーに代表される独特なデザインを持つ腕時計には、特殊な技術を用いています。

中にはサファイアクリスタルをカーブ型に加工したものがあります。

風防交換の相場

風防交換の相場
出典: www.tokei-syuri.jp

腕時計の風防ガラスは長い使用期間や取り扱いの仕方によって、傷が付いたり最悪は割れてしまうこともありますが、そういたっときには外注で交換が可能です。 

ガラス交換の金額的な相場ですが、サファイアガラスが価格的には最も高価格でアクリルガラスやミネラルガラスなどは比較的低価格でできます。 

ガラスの種類

価格相場

アクリル、風防ガラスなど

3,500円~

サファイアクリスタルガラス

10,000円~

サファイアクリスタルは高級時計の象徴

サファイアクリスタルは高級時計の象徴
出典: item.rakuten.co.jp

サファイアクリスタルガラスは驚異的な硬度や高い加工技術による美しいフィニッシュで、世界中の高級腕時計のほとんどに採用でされている優秀なガラスと言えます。 

さらに近年のより進歩したサファイアクリスタルの加工技術が、腕時計のデザインの進歩に役立ち、画期的なデザインとガラスの強さを持った腕時計がどんどん出てきています。

サファイアクリスタルは高級時計の象徴
出典: item.rakuten.co.jp

そしてサファイアクリスタルガラスは高級腕時計ブランドにとって欠かせない存在となり、美しく強い風防ガラスの代表であり各種の銘機といわれる腕時計たちがその実力を証明しています。

長い腕時計の歴史の中で進化し続けたガラス素材の頂点に立つガラスとして、正にサファイアクリスタルは高級時計の象徴であり確固たる地位を築いているのです。   

kosinec

この記事のライター

kosinec

3年前からライターを始め、幅広い分野で執筆させていただいてます。 好きな分野は音楽、時計、文学、釣りなどです。 また食べ歩きも好きなので、少しメタボなのが心配事です。 そんな私なのでよろしくお願いします。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

時計の基礎知識

フラッシュフィットとは何?ロレックスやオメガの弓管で交換や加工はできる?

フラッシュフィットはロレックスが独自に名付けた時計の部品です。この記事ではフラッシュフィットについての説明と、加工や自分での製作は可能かについて解説します。またフラッシュフィットの交換方法も説明していますので、交換時の参考にしてみてください。

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

時計の基礎知識

1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?答えを解説

ポイ活で出題された「1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは?」という問題と、その答えを解説します。1735年にスイスの時計職人によって創業された世界最古のメーカーは4択の問題でした。答えのメーカーについて、その歴史も説明します。

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

時計の基礎知識

浅岡 肇(独立時計師)の時計全まとめ!本やFacebookまで調査してみた!

浅岡 肇氏は世界でも数少ない独立時計技師です。企業には属さず個人で腕時計を製作し、最高難度のトゥールビヨンを日本で初めて、しかも独学で制作に成功した人でもあります。代表的な作品や著書だけでなくFacebookも通して浅岡 肇氏の世界を調査してみました。

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

時計の基礎知識

アンティークウォッチマン(アンティーウオッチマン)に偽物時計があるって本当?評価・口コミから調査!

アンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)は時計専門の委託通販マーケットです。今回は売買の仲介や価格交渉、修理受付などに対応するアンティーウオッチマン(アンティークウォッチマン)を特集しました。偽物があるの?との口コミもあるため徹底調査しています。

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

時計の基礎知識

フライングトゥールビヨンの他モデルとの違いは?安い値段のモデル4選も紹介!

腕時計のゼンマイ維持と脱進機に、一定した動きを与える事で精度を維持する機構があり、それをトゥールビヨンと呼びます。トゥールビヨンに視覚的な効果を与えるために考案されたのがフライングトゥールビヨンといいます。ここではフライングトゥールビヨンについて紹介します。

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

時計の基礎知識

並行輸入品とは何?偽物?正規輸入品との違いやメリットデメリット、違法性まで解説!

ネットショップなどでよく見かける並行輸入品とは価格が安いのでコピー商品ではないかと思われがちですが実際は本物であることの方が多いです。この記事では、並行輸入品とは?についての解説やメリットデメリット、並行輸入品で購入するのがおすすめのモデルまでご紹介します。

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

時計の基礎知識

ドンキホーテの時計が安い理由は偽物だから?ドンキで買うメリットデメリットを解説!

日本で有名なディスカウントショップ「ドンキホーテ」では、安い値段で時計を購入できます。安いからといって偽物ではありません。ドンキホーテは本物を販売し、アフターサービスも行っています。ドンキホーテで買える時計について、メリットやデメリットと共に解説します。

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

時計の基礎知識

フィリップ デュフォーとはどんな人?時計のブランドや歴史を徹底解説!

フィリップ デュフォー氏は独立時計師として数々の精巧で複雑な腕時計を生み出してきました。そんな時計界の神ともいえる一流職人はどんな生い立ちを経てその地位を手に入れたのでしょうか?今回はフィリップ デュフォーの経歴や生み出した時計についてまとめました。

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

時計の基礎知識

時の記念日(6月10日)とはどんな日?由来や意味、子供への伝え方も解説!

6月10日は時の記念日です。時の記念日はどういった由来や意味がある日なのか、また、子供への伝え方や過ごし方、おすすめの本などもご紹介します。普段当たり前になっていて、あまり意識しない「時」の大切さについて考えてみましょう。

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

時計の基礎知識

TOKEIMALLの発送は届く?届かない?評価・評判や口コミも調査!

TOKEIMALLは、高級時計のレプリカを専門的に扱う海外のお店です。TOKEIMALLで注文したら、発送された荷物はきちんと届くのか届かないのか、実際の購入者のレビューを調べました。評価・評判をもとに、TOKEIMALLに関する注意点もまとめています。

関連するキーワード

時計の基礎知識の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード