AppleWatchの防水ロックの使い方を解説!解除する方法も紹介!

お気に入りに追加

AppleWatchには便利な機能として防水ロック機能が搭載されています。耐水機能を備えているAppleWatchの、「水濡れによる誤認タップを防ぐ」はとても便利な機能です。今回は、AppleWatchの防水ロックの方法と、その解除方法をご紹介します。

AppleWatchの防水ロックの使い方を解説!解除する方法も紹介!

目次

  1. AppleWatchの防水ロックはどうやって使うの?
  2. AppleWatchの防水ロックを使いこなそう!仕組みと操作法
  3. AppleWatchの防水ロックを解除する方法
  4. AppleWatchの防水ロック機能 Q&A
  5. AppleWatchの防水ロックを使ってスポーツを楽しもう!

AppleWatchの防水ロックはどうやって使うの?

AppleWatchの防水ロックはどうやって使うの?
fancycrave1

日常生活や、アクティブなシーンで使用することの多いAppleWatchですが、水濡れによる誤認タップを防ぐ「防水ロック」機能が存在します。

そんな防水ロックの使い方や解除方法を詳しく解説しますので参考にして下さい。

AppleWatchの防水ロックを使いこなそう!仕組みと操作法

AppleWatchの防水ロックを使いこなそう!仕組みと操作法
出典: www.photo-ac.com
  • スイミングワークアウトを利用すれば、自動的に画面にロックがかかる
  • 水に濡れると分かっている場合は、手動で防水ロックの設定ができる
  • AppleWatch2からは防水機能が備わっている

防水ロックを使えば、誤認ロックを防ぐことができるため、水に濡れるシーンでも安心して使うことができます。

そんな防水ロックを使いこなして、ダイビングなどの水に濡れるスポーツや様々なシーンでAppleWatchをより快適に使ってみましょう。

ここでは、気になる防水ロックの仕組みとその操作方法をご紹介します。

【6発売最新版】AppleWatchの価格を比較して一覧!機能・特徴も解説!

あわせて読みたい

【6発売最新版】AppleWatchの価格を比較して一覧!機能・特徴も解説!

AppleWatch(アップルウォッチ)は、最新のSeries6と価格が安いSEが発売されたことでよりバリエーション豊かになりました。この記事では、アップルストアや中古を含むAppleWatchの価格と機能をモデルごとに比較して一覧にしました。

スイミングのワークアウトを開始すると自動的にロック

水分を検知すると自動でロック
出典: www.photo-ac.com
  • スイミングワークアウトを使えば、画面が自動的にロックされる
  • プールで泳ぐ場合には「プールスイミング」を選択する
  • 湖や海で泳ぐ場合には「オープンウォータースイミング」を選択する

防水機能を備えたAppleWatchは、日常の洗い物はもちろん、海やプールなどのスポーツ時に使用することも可能です。

AppleWatchの「スイミングワークアウト」機能を開始すると、水滴による誤認タップを防ぐため、画面が自動的にロックする画期的な機能が備わっています。

また、プールや海で泳ぐ時などは、その場所に合わせたワークアウトを選択できるので便利に使いこなしましょう。

AppleWatchのロック解除を簡単に省く方法!勝手にロックされる時の解決法も紹介!

あわせて読みたい

AppleWatchのロック解除を簡単に省く方法!勝手にロックされる時の解決法も紹介!

AppleWatchを購入して使っていると、ふとした時にロック画面になっていて困る事があります。それが頻繁に起きるようになるとストレスの原因となってしまいますので今回はAppleWatchのロック解除を省く方法について記事にさせて頂きました。

手動で防水ロックをかける方法

手動で防水ロックをかける方法
Peggy_Marco
  • あらかじめ濡れることが分かっていれば、手動で防水ロックがかけられる
  • コントロールセンター内にある「水滴マーク」をタップする
  • 解除するまで防水ロックがかかった状態になる

事前に濡れることが分かっていれば、防水ロックは手動でかけておきましょう。

AppleWatchを下から上にスワイプするとコントロールセンターが出てくるので、そこにある水滴のマークをタップすると、ロックがかかります。

解除するまで画面タップはできなくなりますが、誤認タップを防ぐことが可能です。

シリーズによるロック機能の違い

シリーズによるロック機能の違い
出典: www.photo-ac.com
  • AppleWatch2とAppleWatch3は防水機能が備わっている
  • 海やプールで泳ぐことも可能
  • 水圧の高い場所での使用は注意が必要

AppleWatchは耐水性能を備えていますが、AppleWatch2とAppleWatch3からは防水機能が備ったことで日常の洗い物はもちろん、プールや海で泳ぐことも可能になりました。

しかし、スキューバやダイビングなどの水圧の高い場所での使用は想定されていないため、十分な注意が必要です。

Apple Watchは海でも防水使用?サーフィンで使える5つの理由!

あわせて読みたい

Apple Watchは海でも防水使用?サーフィンで使える5つの理由!

Apple Watchは便利なスマートウォッチとして注目を集めていますが、海で使える防水機能なのか気になって調べる人も多いです。Apple Watchは海のスポーツでもあるサーフィンで使うことができるので、サーフィンで使える理由を解説していきます。

AppleWatch3の防水性能や機能は実際どう?防水と耐水の違いも解説

あわせて読みたい

AppleWatch3の防水性能や機能は実際どう?防水と耐水の違いも解説

AppleWatch3はその機能から運動中に付ける人も多い腕時計です。汗をかくと防水性能が気になると言う人も多いですが、今回はその疑問に答えるべくAppleWatch3の防水性能や機能を徹底的に調査しました。また防水と耐水の違いも詳しく解説しています。

AppleWatchの防水ロックを解除する方法

防水ロックをかけると、水に濡れによる誤認タップをしないよう画面にロックがかかるため、再び操作するには、防水ロックを解除しなければなりません。

また、AppleWatchは本体に水が進入した場合でも、排水をしてくれる機能も備わっています。

ここからは、防水ロックの解除方法や排水機能についてご紹介します。

デジタルクラウンを回す

デジタルクラウンを回す
出典: www.google.com
  • 本体右上のデジタルクラウンダイヤルを回すと、防水ロックが解除される
  • 解除時に鳴るアラーム音で、本体に入った水を排出する

防水ロックを設定時に、AppleWatch本体の右上にあるデジタルクラウンダイヤルを回すと、解除のアラーム音が流れ、防水ロックが解除されます。

その時に流れるアラーム音と振動で、本体に入った水の排水を行ってくれるので操作性が非常によく、簡単に解除ができるとても便利な方法です。

それでもだめなら再起動・初期化する

それでもだめなら再起動・初期化する
422737
  • 解除ができない場合はAppleWatchの初期化をためしてみる
  • ペアリングしたiPhoneから操作が可能
  • 初期化後も、iPhoneから復旧が可能なので安心

防水ロックの解除は、まれにデジタルクラウンを回しても解除されない場合があるため、その場合は再起動や初期化をしてみましょう。

iPhoneとペアリングしていれば、AppleWatchアプリから「一般」「リセット」の手順で初期化することができます。

再びペアリングすれば、以前の状態に戻るので安心です。

AppleWatchの防水について!防水ロックについても解説!

あわせて読みたい

AppleWatchの防水について!防水ロックについても解説!

この記事では、ウェアラブル腕時計の代表格であるAppleWatch(アップルウォッチ)の防水性能について解説していきます。さらに、AppleWatch(アップルウォッチ)の便利な機能である防水ロックについても説明します。

AppleWatchの防水ロック機能 Q&A

AppleWatchの防水ロック機能 Q&A
Peggy_Marco

防水機能を備えたAppleWatchですが、やはり本当に水に濡れても大丈夫なのか、心配な方も多いでしょう。

解除時に鳴るアラーム音や、水に流れるとなぜ誤認タップが起こるかなどについて、AppleWatchの防水ロック機能の気になる質問にお答えしていきます。

なぜ内部から排水されるの?

防水ロックを解除すると、アラーム音が知らせてくれますが、この音と振動で本体に入った水を外部に排出します。 AppleWatchには、スピーカーやイヤホンの差し込み口などの小さな穴があるため、水に濡れることで多少の水が進入してしまいます。AppleWatchには、進入した水をアラーム音で排出してくれる機能が備わっているので、濡れても安心して使うことができます。

排水音はサウンドオフにしていると鳴らない?

防水ロックの解除時に鳴る排水音は、本体に入った水を排出するための音なので、サウンドオフ状態にしていても、排水音を消すことはできません。そのため、音を鳴らしてはいけない場面などでは、スワイプしたときの水滴マークのアイコンの位置を動かし、誤タップを防ぐなどの対策が有効かもしれません。

なぜ水滴で誤作動をおこすの?

タッチスクリーンは、人の指の微量な導電性に反応しますが、水も人の体と同じで、電気を通す性質なので水滴で誤作動を起こす可能性があります。AppleWatchに使われている最先端のタッチスクリーンは、極めて繊細な導電性に反応するため水に反応しやすいですが、その反面、人の指に極めて正確に反応できるというメリットもあります。 

AppleWatchSeries6がついに発売!SEとの機能の違いを比較

あわせて読みたい

AppleWatchSeries6がついに発売!SEとの機能の違いを比較

AppleWatchは世界中でも人気のスマートウォッチですが、ついに新作Series6の発売日発表が行われました。AppleWatchの新作ではSeries6とSEが登場するのでSeries6とSEの二つのモデルの機能性の違いをご紹介します。

AppleWatchの防水ロックを使ってスポーツを楽しもう!

AppleWatchの防水ロックを使ってスポーツを楽しもう!
出典: www.google.com

AppleWatchの防水ロック機能の使い方を知っておけば、スポーツやアウトドアなどの様々なシーンで、水に濡れても安心して使用することができます。

防水ロック機能を使いこなして、水に濡れるシーンや夏の水泳シーズンでも気軽にAppleWatchを着用してスポーツライフを存分に楽しみましょう。

rich-watch編集部

この記事のライター

rich-watch編集部

rich-watch編集部では、腕時計のノウハウを執筆しております。 「rich-watchを読んだおかげで、自分の求めた腕時計に出会えた」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

Apple Watch

AppleWatchで"モバイルSuica"を利用した利点と注意点11選!使い方や設定も解説!

AppleWatchをより便利に愛用したい方は、「モバイルSuica」がおすすめです。今回は「モバイルSuica」のメリットとデメリットを徹底解説します。また、AppleWatchでの「モバイルSuica」の使い方や設定方法も併せてチェックしてみましょう。

AppleWatchの中古で安いのは注意?中古販売の相場やおすすめの業者を紹介!

Apple Watch

AppleWatchの中古で安いのは注意?中古販売の相場やおすすめの業者を紹介!

AppleWatchは非常に高性能でおしゃれな腕時計として人気ですが、高額な事もあり中古品で安く手にいれようと考える人が多いです。今回はそんな人に向け、AppleWatchの中古品を購入する前に気をつけたいポイントや中古相場を調査してきましたのでご覧ください。

心電図(ECG)機能は日本で有効化されてる?使い方まで徹底解説【Apple Watch】

Apple Watch

心電図(ECG)機能は日本で有効化されてる?使い方まで徹底解説【Apple Watch】

Apple Watchの心電図(ECG)機能は世界中の多くの国で有効化されていますが、果たして日本国内で使用することはできるのでしょうか?この記事では、Apple Watchの心電図(ECG)機能は日本で使用できるかを徹底解説していきます。

Apple Watchの機能の違いを比較!最新機種から古いモデルまで!【2020年6月】

Apple Watch

Apple Watchの機能の違いを比較!最新機種から古いモデルまで!【2020年6月】

Apple Watchは2015年に第1世代が誕生されてから毎年、進化した新しモデルが発売されており、歴代モデルと比較すると少しだけ違いが見られます。この記事では、Apple Watchの歴代モデルの違いを比較してまとめたものを紹介します。

AppleWatchのCMの女優とナレーションは誰?迷惑行為でダサいと不評?

Apple Watch

AppleWatchのCMの女優とナレーションは誰?迷惑行為でダサいと不評?

最新の6が発売したAppleWatchですが、テレビCMがダサいと不評なのはなぜなのでしょうか?特に評判の悪いSeries4と5の謎、さらにはAppleWatchのCMの特徴・傾向について調べました。ダサい原因や使われている曲等についてもご紹介します。

NTTドコモでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、購入の流れも解説!

Apple Watch

NTTドコモでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、購入の流れも解説!

通信可能なAppleWatchはキャリア(通信事業者)選びも重要です。今回はNTTドコモでアップルウォッチをお得に買う方法や、購入の流れ、月額料金などのプランも解説します。品質・カバーエリアともに最大手のNTTドコモでAppleWatchをお得に使いましょう。

AppleWatchのApplePayの使い方は?iPhoneなしで使えない?デメリットも紹介!

Apple Watch

AppleWatchのApplePayの使い方は?iPhoneなしで使えない?デメリットも紹介!

ApplePayは、Appleが開発したキャッシュレスサービスのひとつです。AppleWatchと連携することで、より便利に使えるようになります。AppleWatchでApplePayを使う方法やiPhoneがどこまで必要なのか、不便な点などもご紹介します。

auでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、審査についても紹介!

Apple Watch

auでAppleWatchをお得に買おう!値段やプラン、審査についても紹介!

日常生活に欠かせないAppleWatchをauで購入してみましょう。今回はauでAppleWatchを購入するメリットや値段などを詳しく解説していきます。また、プランや審査についても解説していくので、ぜひチェックしてみましょう。

AppleWatchの電話(通話)をかける、受ける方法!距離や出れない対処法も解説!

Apple Watch

AppleWatchの電話(通話)をかける、受ける方法!距離や出れない対処法も解説!

通話機能が便利なAppleWatchですが、電話のかけ方や受け方にも様々な操作があり、最初は少し戸惑ってしまいます。今回はAppleWatchの通話機能を特集し、電話のかけ方や受け方、直ぐに出ることができない場合の対応方法などを紹介します。

AppleWachをソフトバンクで買う場合の契約や分割料金、キャンペーンも紹介!

Apple Watch

AppleWachをソフトバンクで買う場合の契約や分割料金、キャンペーンも紹介!

日常生活をより快適にサポートしてくれるAppleWatchを手に入れたい方はますます多くなっています。そこで今回は、AppleWatchをソフトバンクで買う場合の契約や分割料金について解説します。また、ソフトバンクならではのキャンペーン情報も紹介します。

Apple Watchの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード